五輪チケット購入に間に合うVISAカード🏊

楽天カードのコールセンターとは?問い合わせ方法を徹底解説

顧客満足度上位をキープする楽天カードですが、利用者へのオペレーター窓口に関しては有料である上に、通常どうしても待たされてしまうのが現状です。

そこで楽天カードでは電話だけでなく、メールやチャットでの対応も受け付けています。

今回は楽天カードのコールセンターについて、種類や内容、評判などを中心にまとめました。

楽天カードとは?楽天カードのコールセンターを知るの前に知りたい基礎知識

楽天カードのコールセンターを知る前に、楽天カードの基礎知識を知っておきましょう。

楽天カードとは、ポイントが効率的に溜めることが特徴のクレジットカードです。

入会特典と利用で5000ポイントが貯めることができるほか、様々な場面でポイントを貯めやすくなっています。初めての人でも使いやすいクレジットカードと言えるのではないでしょうか。

下記のサイトでは、楽天カードについて詳しく紹介してますので是非見て下さい。
参考元楽天カード社員が教える楽天カード活用術!審査やポイントなど分かりにくい仕組みも解説

楽天カードとは?知っておきたいメリットデメリット

入会のしやすさとポイント高還元で人気の楽天カード。一般タイプの多くが年会費無料で、学生向けや女性向け、キャッシュカード機能付きやビジネスカードと言った種類が一通り揃っています。また楽天市場やキャンペーンなどでポイントがどんどん貯まりやすいのがメリットです。

しかし一方で、突如利用ができなくなるなどでクレームが生じることも多いとされ、楽天カードではコンタクトセンターをはじめとする電話、またメールやチャットでそうした事態への対応を行っています。

楽天カードのコールセンターとは?

楽天カード公式サイト内で「お問い合わせ」をクリックし、表示されるプルダウンメニューで再度、「お問い合わせ」をクリックするとお問い合わせ窓口の画面に飛びます。そこで画面をスクロールしていくと、記載されたコールセンターの各電話番号を確認することができます。

楽天カードのコールセンターの問い合わせ方法

2018年10月現在、楽天カードでは電話での対応窓口に加え、メールやチャットによる問い合わせ対応も行っており、そのうち利用者からのリクエストよって新しく設置されたのが、「楽天カード自動応答チャットサポート」です。

楽天カード自動応答チャットサポートは、システムメンテナンス時を除き24時間365日対応が可能。楽天カード公式サイトのTOP画面にアクセスすると、右下に丸いオレンジの小さなアイコンが表示され、クリックするとチャット入力画面に推移します。

加えて平日の日中は、自動でなく担当者とチャットでやり取りができるチャットサポートも受け付けていますが、こちらは自動応答に比べ、回答にやや時間を要することがあるようです。

更に耳や言葉が不自由な利用者が、ビデオ通話により通訳を介して、手話や筆談でオペレーターとコンタクトを取る「楽天カード手話通訳サービス」も提供しています。利用時にはSkype、LINE、FaceTimeの各アカウントへ、ビデオ通話で発信しやり取りを行います。

楽天カードのコールセンターの電話番号とは

楽天カードのコールセンターの各電話番号は以下の通りです。

カードの紛失・盗難専用ダイヤル (国内):0120-86-6910または092-474-9256

カードの紛失・盗難専用ダイヤル (海外):81(国コード)-92-474-9256

自動音声専用ダイヤル:0120-30-6910または092-474-9255

コンタクトセンター:0570-66-6910または092-474-6287

タクシーチケット、オートローン所有権解除、ショッピングクレジット(個別信用購入斡旋)に関する問い合わせ:0570-00-6911または092-303-2070
なお楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカード、楽天ビジネスカード、および楽天ブラックカード会員は、カード裏面に記載の専用デスクでも各種対応を行っています。

楽天カードのコールセンターの営業時間とは?

楽天カードのコールセンターの各営業時間は以下の通りです。

カードの紛失・盗難専用ダイヤル(国内):24時間受付

カードの紛失・盗難専用ダイヤル (海外):24時間受付

自動音声専用ダイヤル:24時間年中無休

コンタクトセンター:9:30~17:30

タクシーチケット、オートローン所有権解除、ショッピングクレジット(個別信用購入斡旋)に関する問い合わせ:9:30~17:30

楽天カードのコールセンターは土日でも営業している?

楽天カードでは、コンタクトセンター始め有料のコールセンターは、年末年始以外土日も営業を行っています。

楽天カードのコールセンターへ繋がらない時の対処方法

楽天カードのコンタクトセンターが混雑しており繋がらない場合は、いつまで待っていても通話料がどんどんかかってしまいます。

そうした際は、緊急でなければ一旦電話を切ってから、時間をおいてかけなおすのが良いでしょう。

平日のお昼時以外の時間、あるいは土日の夕方であれば比較的繋がりやすいようです。

各地方の楽天カードのコールセンターへの問い合わせ方法

因みに、楽天カードのコールセンターは都心部でなく、福岡、神戸、仙台などの地方に設置されており、上記の092は福岡のコールセンターの番号になります。

利用者が問い合わせる際、コールセンターの地域を指定することはできません。

楽天カードのコールセンターの評判とは

楽天カードコールセンターにおいて、自動音声専用ダイヤルはフリーダイヤルで24時間受付とは言え、定まった回答しか得られないので対応に限界があります。

そこでよりフレキシブルな要望に応えるために、有人対応のコンタクトセンターがあるわけですが、やはり繋がるまである程度待たされるのと、待ち時間にも料金のかかるナビダイヤルである点に不評の声が多いそう。

そうした負の感情を抱いて電話する人からみれば、コールセンター自体の質にも問題があると言うことになるのでしょう。

楽天カードでは、年会費無料ポイント高還元を埋め合わせる手段として、コンタクトセンターをナビダイヤルに設定しているという情報も聞かれます。

仮にもし、コンタクトセンターをコレクトコールにすることができたなら、評判も好ましい方向へ向かうかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください