今日すぐクレジットカードが欲しい方はこちら🚀💨

楽天スーパーセール期間はポイント上限に注意!上限や注意点を紹介

楽天スーパーセールは、さまざまなポイントアップ制度が用意されており、楽天スーパーポイントがザクザク貯まることでも人気があります。しかし、無制限にポイントが貯まるわけではありません。ポイント上限が設けられているため注意が必要です。

ここでは、楽天スーパーセール期間のポイント上限について紹介していますので、ご存知ない方は参考にしてください。

楽天スーパーセールの買いまわりはポイント上限がある

楽天スーパーセールは人気商品が安いだけでなく、楽天スーパーポイントが貯まりやすい制度やキャンペーンが用意されているのも魅力です。

人気の「買いまわりキャンペーン」はその1つで、楽天ポイント倍率が最大10倍まで増えるため、短期間で大量のポイントを獲得できます。ただし、買いまわりキャンペーンで獲得できるポイントは上限が10,000ポイントとなっているため注意が必要です。楽天スーパーポイント倍率は非常に高くなりますが、何万ポイントも獲得できるわけではありません。

ポイント上限がある楽天スーパーセール買いまわりキャンペーンとは?

買いまわりキャンペーンとは、買い物をするショップが増えるほどポイント倍率が高くなるキャンペーンのことで、最大でポイント倍率が10倍になります

1,000円以上の買い物を1ショップですればポイント倍率が+1倍、4ショップだと+4倍、7ショップで+7倍、10ショップだと+10倍です。多くのショップで買い物を予定している場合は、大量の楽天スーパーポイントを獲得できるチャンスがあります。

いくら買い物をしたら楽天スーパーセールでポイント上限になる

仮に、買いまわりによってポイント倍率が10倍(通常1倍+ポイントアップ9倍)になった場合、上限10,000ポイントのぶつかるのはいくら買い物をしたときでしょうか。「10,000ポイント÷9%」で算出でき、約111,111円の買い物でポイント上限にぶつかることがわかります。 ※ポイント10倍時点から考えた場合

どれだけ買い物をしてもポイント上限は10,000ポイントなので、15万円や20万円の買い物をしたとしても、金額分のポイントを得ることはできません。たくさんの買い物を予定している場合は、ポイント上限に十分に注意しましょう。

楽天スーパーセールはポイント上限だけでなく期間限定ポイントに注意

楽天スーパーセールの獲得ポイントで注意が必要なのは、ポイント上限だけではありません。

期間限定ポイントにも注意が必要です。期間限定ポイントとは、ポイントの使用期限が決まっているポイントのことで、付与から45日前後で期限が切れるものが多いです。期限が切れるとポイントが失くなるため、期限切れまでに使い切らなければもったいありません。

楽天スーパーセールで獲得するポイントの大半が期間限定ポイントですので、獲得後に何に使用するか、早い段階で決めておきましょう。以下は、楽天スーパーポイントの主な使いみちです。

  • 楽天市場で買い物する
  • 楽天トラベルで旅行代に充てる
  • 楽天モバイルの利用料金に充てる
  • 楽天ブックスで本を購入する
  • 楽天証券で投信積立をする
  • 街中の楽天ポイント加盟店で使う
  • 楽天Edyに交換して買い物をする
このように、楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として、さまざまな使い方ができます。

2018年楽天スーパーセールではポイント上限アップのキャンペーン

2018年の楽天スーパーセールでは、買いまわりキャンペーンのポイント上限を20,000ポイントに引き上げるキャンペーンが開催されました。ダイヤモンド会員とプラチナ会員限定でしたが、上限が20,000ポイントになることでポイント倍率10倍で「20,000ポイント÷0.9=222,222円」の買い物までポイント獲得が可能です。2019年もポイント上限が引き上げられる可能性があるため、随時情報をチェックしましょう。

楽天スーパーセールで魅力的なSPUもポイント上限がある

楽天スーパーセールでも適用されるSPUは、楽天のサービスを利用して条件をクリアすることでポイント倍率が最大15倍になるポイントアップ制度です。SPUと買いまわりキャンペーンを活用することで、短期間で大量のポイント獲得ができます。しかし、SPUもポイント上限が決まっています。効率よくポイントを貯めるためにも、SPUの各サービス・条件・ポイント上限を事前に把握をしておきましょう。

  • 楽天カード(+2倍)ポイント月間上限5,000
    楽天カードを利用して楽天市場で買い物
  • 楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード(+2倍)ポイント月間上限5,000〜15,000
    楽天プレミアムカードもしくはゴールドカードを利用して楽天市場で買い物
  • 楽天銀行+楽天カード(+1倍)ポイント月間上限5,000〜15,000
    楽天銀行の口座から楽天カード利用分引き落とし
  • 楽天市場アプリ(+1倍)ポイント月間上限5,000〜15,000
    楽天市場アプリでの買い物
  • 楽天証券(+1倍)ポイント月間上限5,000
    月1回500円以上のポイント投資
  • 楽天モバイル(+2倍)ポイント月間上限5,000
    通話SIM利用
  • 楽天TV(+1倍)ポイント月間上限5,000〜15,000
    楽天TVのNBAもしくはパ・リーグSpecialに加入・契約更新
  • 楽天ブランドアベニュー(+1倍)ポイント月間上限5,000〜15,000
    月1回以上買い物
  • 楽天ブックス・楽天Kobo(+1倍)ポイント月間上限5,000〜15,000
    月合計2,000円以上の買い物
  • 楽天トラベル(+1倍)ポイント月間上限5,000〜15,000
    対象サービス・対象期間の利用
  • 楽天ビューティ(+1倍)ポイント月間上限5,000〜15,000
    月1回1,500円以上の利用

ポイント上限があっても楽天スーパーセールは魅力的!限定タイムセール

楽天スーパーセールは、数多くの目玉商品が登場する限定タイムセールがお得です。

これまでの限定タイムセールでは、「ハリアー」や「ノート」「プリウス」「ランドクルーザー」「C-HR」など、人気の車が半額で登場しています。他にも、人気のスマホや高級ブランド商品など、さまざまな商品が驚くような激安価格で販売されています。タイムセールは非常に競争率が激しいですが、事前にスケジュールが公表されますので確認をしてチャレンジしてみるといいでしょう。

ポイント上限があっても楽天スーパーセールは魅力的!高額クーポン

楽天スーパーセールでは、よりお得に買い物ができるクーポンが無料配布されています。

「5,000円以上の買い物で使える500円OFFクーポン」や「20,000円以上の買い物で使える1,000円OFFクーポン」「最大50,000円割引の海外ツアークーポン」など、さまざまなお得なクーポンが用意されています。スーパーセール開催前に配布されることが多いため、なくなる前に獲得しましょう。

ポイント上限があっても楽天スーパーセールは魅力的!楽天トラベルもセール

楽天スーパーセールは、楽天トラベルでも開催されます。

「半額以下国内宿泊プラン」や「1,000円ポッキリレンタカー」「1,500円ポッキリバス旅行」など、さまざまなお得なプランが販売されます。旅行の予約は年4回開催される楽天スーパーセールを利用することで、お得な料金で旅行を楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください