今すぐ作れるクレジットカードあります!

楽天カードを徹底解説!元楽天社員が教える楽天カードの魅力と気をつけたいポイントまとめ

楽天カード
楽天カードは「お得」「審査も簡単で通りやすい」という話もあれば「勝手にリボ払いになっている!(泣怒)」というような失敗談や怒りの書き込みもあり、本当のところはどうなのか不安に思っている人もいるのではないでしょうか?

比較的評価が良いクレジットカードだと思うのですが、意外と両極端な評価に分かれるところを見ると、正直ちょっと心配になってしまいますよね。

「楽天カードは良いの?悪いの?それをしっかり見極めてから申し込むかどうか決めたい。」

そんなあなたのために、元楽天社員の筆者が楽天カードについて徹底的に解説してみたいと思います。ぜひ、参考にしてみてください。

今なら新規入会&利用で
最大5,000ポイント!

目次

楽天カードの要点をさらっと確認しましょう!筆者の自己紹介も兼ねて

元楽天社員の楽天カード
まず自己紹介させてください。(上の写真はわたしの楽天プレミアムカードと楽天銀行キャッシュカードです)

元楽天社員元楽天社員

201Xに楽天株式会社に入社。楽天カード研修では1ヵ月で100枚強の獲得した。
楽天カードの債権回収にも携わった後、楽天市場事業を通して楽天カードの理解をさらに深める。現在は楽天プレミアムカードを利用するダイヤモンド会員で、通算獲得ポイント数も50万ポイントを超える。

楽天カードを初めて作ったのは大学生のときで、当時、楽天に入社した先輩の新卒研修に勧誘されたことによって半ば無理やり作らされました(苦笑)

楽天カードは4年、楽天プレミアムカードは6年利用しておりますので、できるだけ皆さんに役立つような記事にしたいと思います。

さて、本記事の流れですが、

  1. 楽天カードの基本
  2. 楽天カードの魅力とは?元楽天社員が教えます!
  3. 楽天カードの気をつけるポイント!事前に知っておけば安心です。
  4. 楽天カードに関するQ&A(審査、自リボ、解約方法など)

となりますので、少し長いですが最後まで何卒よろしくお願い致します。

楽天カードの基本!顧客満足度第1位のクレジットカード

楽天グループのクレジットカード会社である楽天カードは、日本版顧客満足度指標調査において8年連続でクレジットカード部門で第1位を獲得し、会員数も1,400万人(2017年4月時点)を突破している大人気のクレジットカードです。

設立されたのが2001年なので、20年足らずで業界大手まで急成長したクレジットカード会社ということになります。(ちなみに業界最大手のニコスは
1961年創業、業界TOP3のセゾンカードは1951年創業です)

なぜ、楽天カードはこの短期間でこんなにも人気のあるクレジットカードに成長したのでしょうか?
その理由を知るためにも、楽天カードの魅力について教えていきたいと思います。

楽天カードは全部で4種類!人気があるのはお買いものパンダ

楽天カードを大きく分けると「楽天カード(一般カード)」「楽天PINKカード(女性向け)」「楽天ゴールドカード」「楽天プレミアムカード」の4種類になります。
※楽天ANAマイレージクラブカードは楽天カード、ビジネスカードは楽天プレミアムカードの分類になりますので省きます。

それぞれのクレジットカードの特徴について、先に確認してみましょう。

楽天カード

顧客満足度第1位の楽天カード
入会キャンペーンで大量ポイントゲット!

申込基準
18歳以上で日本在住の方(高校生を除く)
発行会社
楽天カード株式会社
年会費永年無料国際ブランドVISA、mastercard、JCB
発行時間最短3営業日発行ETCカード500円+税(※)
ポイント楽天ポイント(100円=1ポイント)ポイント還元率1.0%〜
海外旅行傷害保険最高2,000万円補償(利用付帯)国内旅行傷害保険なし
特典1mastercard、JCBブランド限定でお買いものパンダデザイン特典2SPUで楽天市場利用でポイント最大6倍

※楽天カード申込時点でダイヤモンド会員、プラチナ会員であれば初年度無料。翌年度も会員ランクがプラチナ会員以上であれば無料。

SPUとはスーパーポイントアッププログラム(詳細は後述)の略称で、楽天市場で楽天カードを利用すると、次のようなポイントアップ特典を受けられるというものです。

楽天カード利用者の場合だと、楽天市場アプリと楽天モバイルを利用することで最大6倍のポイントを貯められるようになります。

楽天市場外でも楽天トラベルでの利用でポイント2倍、街中のお店でも楽天ポイント加盟店で利用すればポイントが最大3倍にもなります。

また安全面でも4つの安心機能が用意されております。

「カード盗難保険」楽天カードを不正利用されても会社規定により損害額を補償
「カード利用お知らせメール」利用明細書が手元に届く前に
クレジットカードの利用をいち早くメール案内
「商品未着安心制度」楽天市場内の利用で、商品未着にも関わらず
店舗と連絡がつかなくなった場合
所定の調査を行った上で請求の取り消しを実施
「ネット不正安心制度」インターネット上でクレジットカードが
不正に利用された場合による損害を全額補償

楽天カードならmastercard、JCBブランド限定ですが、楽天市場のマスコットキャラクターでもある「お買いものパンダデザイン」や「バルセロナデザイン(2017年秋登場)」も選ぶことができますので、これから確認する楽天PINKカードや楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードにはないメリットもあります。

楽天PINKカード

女子の味方!楽天PINKカード限定
好みに合わせて選べるカスタマイズも!

申込基準
18歳以上で日本在住の方(高校生を除く)
発行会社
楽天カード株式会社
年会費永年無料国際ブランドVISA、mastercard、JCB
発行時間最短3営業日発行ETCカード500円+税(※)
ポイント楽天ポイント(100円=1ポイント)ポイント還元率1.0%〜
海外旅行傷害保険最高2,000万円補償(利用付帯)国内旅行傷害保険なし
特典1選べる2角サービス(月額300円+税)が最大2ヵ月無料特典2月々30円から始められる4種類の保険プランを用意

※楽天カード申込時点でダイヤモンド会員、プラチナ会員であれば初年度無料。翌年度も会員ランクがプラチナ会員以上であれば無料。

まず最初に、楽天PINKカードは女性向けの楽天カードではありますが、男性も申し込むことができるということは覚えておいてください。

確かにデザイン的に男性が持つには抵抗がありますが、付帯するサービスが良いので人によってはおすすめだったりします。

楽天PINKカードに付帯するお得なサービスというのが「楽天PINKカード限定カスタマイズサービス」の「楽天グループ優待サービス」「ライフスタイル応援サービス『RAKUTEN PINKEY LIFE』」「女性のための保険『楽天PINKサポート』」の3つです。

  • 楽天グループ優待サービス:300円+税/月
    飲食店や映画チケット、習い事や介護・育児サービスなど、110,000以上の多彩なジャンルの割引・優待特典を利用できます。
    例)TOHOシネマズ1,500円で利用可、ECC外語学院入会金無料など
  • ライフスタイル応援サービス「RAKUTEN PINKEY LIFE」:300円+税/月
    割引クーポンや楽天スーパーポイントのプレゼントなど、複数の楽天グループサービスをお得に利用できます。
    例)楽天市場での買い物500円オフ、楽天TV全品20%オフなど

女性のための保険「楽天PINKサポート」は月々30円〜の支払いで加入できる保険を含めてさらに4つのプランに分かれています。

女性特定疾病
補償プラン
30円+税/月〜乳がん、子宮筋腫など女性特有の疾病による
入院・手術・放射線治療について保険金の支払い54才以下なら月払保険料は500円以下という
手頃な価格で加入可能
ケガの
補償プラン
240円+税/月国内外を問わず日常生活のケガを対象に
入院・手術保険金の支払い第三者による加害行為やひき逃げによるケガの場合は
特に手厚く補償
携行品
補償プラン
330円+税/月偶然の事故によって損害を受けた携行品を
50万円を限度に実費補償偶然な事故によって身体に傷害を被り、
死亡した場合と後遺障害が生じた場合に保険金の支払い
個人賠償責任
補償プラン
220円+税/月住宅の所有、使用または管理に起因する事故、
日常生活に起因する偶然な事故による
法律上の損害賠償責任の額等を補償加入者本人のみならずその家族も被保険者に。
本人の配偶者本人または配偶者と
同居の親族および別居の未婚の子

これらのサービスはどれか1つに申し込むこともできれば、全部に申し込むことも可能です。
どれも有料ではありますが、手厚い補償や優待サービスを利用できる権利を有することができます。

なお、楽天PINKカードにも「お買いものパンダデザイン」があり、紹介したカスタマイズサービスを利用せずに作る人も多いようですよ。
楽天カード お買いものパンダデザイン

楽天ゴールドカード

楽天市場のヘビーユーザーなら断然オトク!
新規入会&利用で最大11,000ポイントゲット!

申込基準
20歳以上の安定収入のある方
発行会社
楽天カード株式会社
年会費2,000円+税国際ブランドVISA、mastercard、JCB
発行時間最短3営業日発行ETCカード無料
ポイント楽天ポイント(100円=1ポイント)ポイント還元率1.0%〜
海外旅行傷害保険最高2,000万円補償(利用付帯)国内旅行傷害保険なし
特典1ETCカードが無条件で年会費無料、国内主要空港ラウンジも無料で利用特典2SPUで楽天市場利用でポイント最大7倍(楽天カードの+1倍)

楽天ゴールドカードは年会費が2,000円+税かかりますので、楽天市場利用者のなかでもヘビーユーザー向けのサービス設計になっています。
その主なポイントを確認してみましょう。

楽天カード楽天ゴールドカード
ETCカード年会費500円+税
※プラチナ会員、ダイヤモンド会員なら無料
無料
空港ラウンジの無料利用なし国内の主要28空港とイノウエ空港(ホノルル国際空港)と韓国・仁川国際空港ラウンジ
SPU(楽天市場利用)ポイント4倍(最大6倍)ポイント5倍(最大7倍)

特にSPU(楽天市場利用時)のポイント倍率の差が肝で、「楽天ゴールドカードで得する人、損する人!メリットとデメリットを比較してみた」で書いた結論を引用したいと思います。

厳密な損益分岐点を考えると、年間216,000円(月間18,000円)の利用で楽天カードの合計と楽天ゴールドカードの合計が2,160円(税込年会費)で損益が等しくなりますので、楽天ゴールドカードに切り替えるべき人は楽天市場で年間216,000円以上を利用するかどうかで判断すれば良いということです。

他には会員ランク関わらずETCカードが無料になるという特典もありますが、年間216,000円以上利用するようなユーザーなら大抵はプラチナ会員以上であると思いますので、メリットとしては少々うすいかもしれません。

楽天プレミアムカード

楽天のプレミアムなゴールドカード
新規入会&利用で最大15,000ポイントゲット!

申込基準
20歳以上の安定収入のある方
発行会社
楽天カード株式会社
年会費10,000円+税国際ブランドVISA、mastercard、JCB
発行時間最短3営業日発行ETCカード無料
ポイント楽天ポイント(100円=1ポイント)ポイント還元率1.0%〜
海外旅行傷害保険最高5,000万円補償(自動付帯)国内旅行傷害保険最高5,000万円補償(利用付帯)
特典1プライオリティ・パスに無料登録、お得な選べるコースも3種類特典2SPUで楽天市場利用でポイント最大9倍(楽天カードの+3倍)

楽天ゴールドカードよりもさらにパワーアップ、年会費も5倍になった楽天プレミアムカードの特長は大きく分けて4点です。

  • プライオリティ・パス(年会費399ドルのプレステージ会員資格)を無料で保有できること
  • 海外旅行傷害保険の最高補償額の増枠と付帯条件の改善、また国内旅行傷害保険も追加付帯されること
  • 最高300万円補償の動産総合保険(ショッピング保険)も自動付帯
  • 選べる3つのコースからお得なルートを見つけられること

ここでは選べる3つのコースについて簡単に説明しておきたいと思います。

楽天市場コース毎週火曜日・木曜日に+1倍
お誕生月はさらに+1倍
※SPU特典に加算すれば誕生月は最大9倍のポイント倍率に
トラベルコース楽天トラベル利用でポイント3倍
手荷物宅配サービス
専用デスクと国内宿泊ご優待サービス
お誕生月はさらに+1倍
エンタメコースRakuten TVで+1倍
楽天ブックスで+1倍
お誕生月はさらに+1倍

ちなみに筆者はトラベルコースを利用しております。
24時間年中無休の専用デスク(050-2017-8920、楽天プレミアムカード会員しか対応してくれません)でオペレーターが希望に沿った国内宿泊施設の予約をしてくれます。(2015年12月20日まではそれに加えて1,500円割引もありましたが現在は終了しております。よく利用していたので復活を希望しています。)

ポイント倍率が1%下がって2%になってしまいますが、優待割引と宿泊施設の予約を代行してくれることを考えれば全然元は取れていると感じます。

ちなみにコース選択は途中でも変更できますので、もしコース選択に迷ったらトラベルコースにしてみてはいかがでしょうか?

楽天プレミアムが1年間無料になるけど…

元楽天社員

楽天プレミアムカード会員なら、楽天市場の送料分還元等の限定特典がたくさん用意された楽天プレミアム(年会費3,900円税込)を1年無料で利用することもできます。が、今のところ筆者はメリットを感じていないので使っていません……。

国際ブランドによって異なる電子マネーサービス

国際ブランド
楽天カードの国際ブランドはJCB、VISA、mastercardの3つから選べるようになっています。

楽天カードの場合、それぞれの国際ブランドによって利用できるサービス、利用できないサービスがあるので確認してみたいと思います。(筆者はVISAブランドを利用)

まず、3つの国際ブランド共通で利用できる電子マネーは楽天Edy(0.5%のポイント還元率)とモバイルSuica、SMART ICOCA(1.0%のポイント還元率)です。

ただし「お買いものパンダデザイン」を選ぶ人ならばJCBかmastercardになると思います。

  • JCB:nanacoチャージ。nanacoは金額の大きい国民年金や住民税、自動車税などの社会保険料や税金の支払いに使用することができます。
  • mastercard:au walletチャージ(1.0%のポイント還元率)

楽天Edyはグループサービスなので、どの楽天カードにも付帯された一体型カードになっております。

楽天ポイントの使いみち

楽天ポイントの使いみち
貯まった楽天ポイントの使いみちは実にさまざまです。

楽天グループのサービスや楽天ポイントの加盟店で、どこでも1ポイント=1円で利用することができます。

効率よく楽天ポイントを使うコツは、インターネットで貯めたポイントを街の加盟店で利用することです。

例えば楽天グループなら毎日なにかしらのポイントアップキャンペーンが開催されていたり、楽天市場の楽天スーパーセールや店舗のポイントアップ企画などで効率よくポイントを貯めることができます。
その貯めたポイントを、街中の楽天ポイント加盟店、例えば筆者は最近ローソンで利用することでランチ代を節約したりしています。

これからも楽天ポイントを使えるお店はどんどん増えていくと思いますので、効率性を考えるなら楽天カードを使うことは必須だと思います。

楽天カードに付帯する楽天Edyと楽天ポイントカード

楽天ポイントと楽天Edy

「楽天Edy」は専用端末にタッチするだけで簡単に支払いができる電子マネーです。

プリペイド型のものやクレジットカードに付帯しているもの、スマホアプリなどがあります。

利用可能なお店は電子マネーのなかで最も多く全国のコンビニ、スーパーをはじめ45万ヶ所以上にのぼります。

例えば、サークルKサンクス、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、マクドナルド、マツモトキヨシ、ヨドバシカメラなどです。

楽天カードで楽天Edyにチャージすると200円につき1ポイントが貯まります。

そのまま楽天ポイントカード加盟店で楽天Edyを使って買い物をすると、2重3重4重のポイント獲得も可能です。

楽天カードとApple Pay

楽天カードとApplePay

楽天カードもApple Payに対応しています。

楽天カードの場合はQUICPayが使える店舗およびサービスでApple Payを利用できるようになります。

Apple Payでも楽天ポイントが100円につき1ポイント貯まりますので、iPhoneユーザーの人は楽天ペイと併用してみましょう。

今なら新規入会&利用で
最大5,000ポイント!

楽天カードの魅力とは?元楽天社員が教える10個のメリット

楽天カードのメリット

ここまで楽天カードの特徴を確認してきましたが、雑にまとめると、

「楽天カードはポイントが貯まりやすく、最高!」(ポジショントーク)

ということです。

ということで、ここからはもう少し具体的に楽天カードが最高だと思うところやその魅力について確認してみたいと思います。

ここでは元楽天社員がおすすめしたい楽天カードのメリット10個をどーんっと教えちゃいます!

1. ポイントが貯まりすぎる楽天カード×SPU(スーパーポイントプログラム)!

楽天カードのメリット

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、楽天市場での買い物がとってもお得になるサービスです。

具体的には、楽天カード・楽天市場アプリ・楽天モバイルを使うことで最大7倍のポイントがもらえるようになります。

  • 楽天市場の通常利用:1倍(100円=1ポイント)
  • 楽天カード利用:+3倍
  • 楽天市場アプリ利用:+1倍
  • 楽天モバイル利用:+1倍
  • 楽天ゴールドカード or 楽天プレミアムカード利用:+1倍

年会費無料の楽天カードならSPUのポイント倍率は最大6倍となります。(楽天モバイルにすぐ切り替えるのが難しいという人は最大5倍)

楽天市場アプリは簡単にインストールできますので、今すぐにスマホに入れておきましょう。

例えば筆者が日用品やら文房具やらを楽天市場で5,000円分の買い物をした場合、通常ポイントは50ポイント(ポイント還元率1.0%)です。

そのときに楽天市場アプリ経由で楽天カード決済をしたとすると250ポイント(ポイント還元率5.0%)になりますし、楽天モバイルユーザーだとさらに50ポイント加算されますので、かなりお得になります。

筆者はこのように貯まったポイントを楽天ペイを使って、ローソンの買い物をタダ同然にしたりしています。

2. こんなにもらっていいの?楽天カードのお得な入会キャンペーン

楽天カードの入会キャンペーン

楽天カードは毎日お得な入キャイキャンペーンを行っています。

通常のキャンペーンは5,000ポイント(新規入会で2,000ポイント+条件クリアで3,000ポイント)ですが、筆者はこれまで7,000ポイント、8,000ポイント、9,000ポイント、10,000ポイントもらえる入会キャンペーンも過去に確認してきました。(ただし、最近は5,000〜8,000ポイントの入会キャンペーンがほとんどです)

しかも楽天カードの入会キャンペーンはリボ払い登録やリボ払い利用が含まれないので、誰でも安心して楽天ポイントを大量ゲットできるチャンスがあるのです。

例えば入会キャンペーンが最大7,000ポイントだった場合の付与条件は下記の2つだけです。

  • 新規入会特典で2,000ポイント(通常ポイント
  • 期間中1円以上1回以上の利用したら5,000ポイント(期間限定ポイント)

付与される特典ポイントのうち、5,000ポイントは期間限定ポイント(有効期限が付与されてから1ヵ月ほど)だったりますので、ポイントも計画的に利用できるように考えておきましょう。

3. 楽天グループの楽天カード決済キャンペーンが多種多様

楽天カードのキャンペーン

楽天カードには毎日多くのポイント優待キャンペーンが開催されています。

例えば「Edyオートチャージでポイント3倍になるキャンペーン」「楽天モバイルの通話料を楽天プレミアムカードもしくは楽天ゴールドカードで支払うと1年間最大10倍ポイントになるキャンペーン」、他には「居酒屋チェーン店でポイント5倍キャンペーン」「エネオス給油でポイント2倍」などがあります。

楽天カードのキャンペーン
楽天カードを持つとe-naviというマイページにログインできるようになりますので、そこでキャンペーンをいつでも確認し、エントリーすることができます。

定期的にチェックしておくと楽天ポイントをよりお得に貯められますよ。

4. 1枚3役!楽天Edyに楽天ポイントカード!

楽天カードは一体型

楽天カードはクレジットカード機能のほかに、楽天Edyと楽天ポイントの機能がついている1枚3役の実に頼もしい味方なのです。

クレジット機能を使わなくても楽天カードを提示するだけでポイントが貯まりますし、電子マネーとして使い分けることもできます。

財布のなかもスッキリしますし、これだけでも十分メリットがあると感じています。

5. ANAマイルの交換比率も良し!マイル貯金にもおすすめ

楽天カードとマイル

楽天ポイントはANAマイレージに交換することができるのですが、その交換レートは「楽天ポイント:ANAマイレージ=2:1」です。

つまり、楽天ポイント2ポイントでANAマイレージ1マイルです。(1回に交換可能なポイント数は1,000ポイント/回)

普通に楽天ポイントを貯めるのではなく、楽天カードであればポイントも貯まりやすいのでANAマイルも貯まりやすくなります。

ただし貯まった楽天ポイントを全てANAマイルに交換できるわけではありませんので、次の2点については覚えておきましょう。

  • 期間限定ポイント:キャンペーンなどで獲得した期限付きポイント
  • 提携先から交換したポイント:JCBカード、DCカード、Oricoカードなどの提携企業、 及び楽天証券等の楽天グループから交換したポイント

逆にANAマイルを楽天ポイントにしたい人は、10,000ANAマイル=10,000楽天ポイントで交換することができます。

ポイントやマイルが余っているなら、普段利用するポイント(もしくはマイル)に統一しておくと有意義に利用できますね。

6. 海外旅行傷害保険も利用付帯!充実したトラベルガイド

楽天カードの海外旅行傷害保険

楽天カードは年会費無料のクレジットカードではありますが、最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯されていますし、他にも出国後から帰国後までさまざまなサービスを利用することも可能です。

  • 空港へ手ぶらで行けて、帰国後は空港から手ぶらで帰宅できる手荷物宅配優待
  • 旅行先で楽しむレンタカー優待
  • Wi-Fiレンタル優待
  • 事前に購入できる海外お土産宅配サービス

上記は一例ですが、旅を盛り上げるお得がいっぱい用意されています。

ただし、海外旅行傷害保険は出国前に電車・バス・タクシー・航空機等のいずれかの移動手段に楽天カードで決済していること、もしくは海外航空券か海外ツアー代金を楽天カードで決済していることが保険の適用条件(これを利用付帯と言います)となりますので覚えておきましょう

7. 家計簿アプリとしても優秀な楽天カードアプリ

楽天カードアプリ

楽天カードアプリは利用明細を確認する機能とともに、楽天カードの利用明細を様々なカテゴリで分けて管理できる家計簿機能も備えています。

目標利用額を設定できる他に、費目や楽天カード支払い以外の支払いも追加入力が可能です。

楽天カードアプリ
楽天カードユーザーなら面倒な家計簿付けや、収支の確認もこのアプリでかなり軽減できます。

我が家の家計の状況がひと目でわかるのは助かりますね。

家計簿はだいたい3ヶ月続けてみると傾向がつかめてきますので、まだ家計簿をつけていない人は楽天カードを持つタイミングで始めてみても良いでしょう。

 

8. 電源・無料WiFiあり!楽天カフェの割引適用

楽天カフェの割引

渋谷と二子玉川には楽天カフェがあります。

今のところこの2店舗のみですので、メリットを享受できるのは都内の人に限らてしまいますが、、無料Wi-Fiあり、無料電源あり、電子書籍(Kobo)で雑誌読み放題、23時まで営業とノマドワーカー大歓喜のカフェです。(少しWi-Fi接続に不満はありますが、贅沢は言えません)

楽天カフェで取り扱っているドリンク、スイーツ、フードは全て楽天市場から厳選された商品なので、いわば物産展のように試食感覚で楽しむこともできます。

楽天カフェバルセロナ
元日を除き年中無休で営業しているので、都内に住んでいなくても東京に寄った際にぜひ利用してみてください。

元楽天の筆者としては、よなよなエール(楽天時代は今みたいにメジャーではなかったので感慨深い)がおすすめです。

なお、支払いも楽天カード・楽天Edy・楽天ペイ・楽天銀行デビットカード・楽天ポイントを使えますので楽天カードユーザーにとっては非常にありがたいカフェです

もっと店舗が増えてほしいですね。

9. ローソンなら200円で3ポイント!どんどん便利になる楽天ペイ

楽天カードと楽天Pay

楽天ペイとは、楽天会員情報に登録したクレジットカードで街のお店でもスマホで買いものができるQRコード決済サービスです。

楽天ペイ
これが筆者の楽天ペイのスマホ画面ですが、モザイク部分にクレジットカード番号とバーコード、QRコードが表示されますので、お店のバーコードリーダーがこれを読み取ることで支払いをすることができます。

もちろん楽天Payの支払いでも楽天ポイントが貯まります。(200円につき1ポイント)

2017年8月1日から全国のローソンで楽天Payが利用できるようになりましたので、筆者はそれからローソンをかなり使うようになりました。

楽天ペイに登録するクレジットカードを楽天カードにしておくと、200円の買いもので通常ポイント2ポイント+楽天ペイ利用で1ポイントの合計3ポイントが貯まりますので、実質還元率は1.5%となりお得です。

10. 2017年8月1日OPENのハワイ・ワイキキ「楽天カードラウンジ」

楽天カードのハワイラウンジ
2017年8月1日にハワイ・ワイキキ中心部のT ギャラリア ハワイ by DFSに楽天カード会員専用ラウンジがオープンしました!

筆者はまだ行けていませんが、そのラウンジでは楽天カードが厳選したショップやレストランで使える「楽天カード 特典クーポン」がもらえたり、荷物の一時預かり、Wi-Fi、パソコンやプリンター、キッズスペース、ベビーカーレンタルなども利用できるようです。

他に楽天トラベルデスクも併設されているので、現地でオプショナルツアーや空港送迎、レストラン、スパなどの予約もできるのは非常に便利だと思います。

しかもそのラウンジには日本語スタッフが常駐していますから、困ったことがあれば日本語で相談できるのも嬉しいですよね。

楽天カード会員専用ラウンジはハワイのほかに、グアム、サイパンにも設置されています。

楽天カードユーザーの皆さん、旅行に行くときはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

今なら新規入会&利用で
最大5,000ポイント!

楽天カードの気をつけるポイント!事前に知っておけば安心です。

楽天カードのデメリット

これまで紹介した10個のメリット以外にも、楽天カードにはまだまだたくさんの特典やサービスがあります。

しかし、メリットだけではなくちゃんと理解しておかなければ思わぬ失敗や損をしてしまうリスク(デメリット)もあります。

そのリスクは事前に知っておけば回避することもできますので、「支払い方法の設定」「ETCカード」「メルマガ設定」「海外キャッシングの返済」の4つについてまとめます。

入会フォームにある「自動リボ」「ショッピングリボ」の設定は不要です

楽天カードのリボ払いに注意

楽天カードに申し込むときに気をつけてほしいのが、「リボ払い」の設定です。

わざわざ支払い方法を最初からリボ払いにする必要は無いと思うのですが、申し込みフォームに下画像のような項目があります。

楽天カードのリボルビング払い
ここではさもリボルビング払いがお得なような表記になっておりますが、はじめは「申し込まない」にチェックをして申し込んでおくのが無難です。

「勝手にリボ払いになっていた・・・」というトラブルは、楽天カードのトラブルのなかでも多くを占めるものになっています。

「自動リボサービス申し込み」の他にも「ショッピングリボお支払いコース」という項目も申し込みフォームに用意されておりますので、入会時は「自動リボサービス申し込み」は「申込まない」にチェック、「ショッピングリボお支払いコース」は「指定しない」を選択しておきましょう。

リボ払いとは

利用(借入)金額に関わらず、毎月一定の金額や割合を返済する方法です。

毎月の支払額が安定する分、利用残高に対するリボ払い手数料は高額なものになりやすいので注意が必要です。

具体的に例を見てみると、5万円をリボ払いにして毎月の支払い金額を5,000円に設定した場合の返済スケジュールは下記のようになります。

回数支払金額手数料元金残高
15,000円740円4,260円45,740円
25,000円677円4,323円41,417円
35,000円613円4,387円37,030円
45,000円548円4,452円32,578円
55,000円482円4,518円28,060円
65,000円415円4,585円23,475円
合計30,000円3,475円26,525円23,475円

これを見て分かるように合計3,475円の金利手数料(実質年率18.0%、月間30日間で計算した場合)かかりますので、半年時点で既に利用金額の約7%の手数料がかかっていることがわかります。
それでもまだ半分の元金が残っていますので、手数料金額の大きさがわかると思います。

「自動リボサービス」は、リボ払いのなかでショッピング利用全てが自動的にリボ払いで計上されてしまうものを言います。

これが一番クレームの多いサービスとなっておりますので、みなさん気づかない内に設定してしまい余計な手数料を支払ってしまうということが多いようです。

これから申し込む人も気をつけたほうが良いでしょう。

ETCカードは年会費あり!ただし、楽天会員ランク次第では無料

楽天カードのETCカードは年会費あり

楽天カードのETCカードは、基本的に年会費が500円+税かかります。

無料だと思っている人もいるようですが、楽天カード申込時に楽天会員楽ランクがプラチナ会員、ダイヤモンド会員の場合に限り無料になるということですので覚えておきましょう。

ただし、ETCカードの年会費更新月(1年間)にプラチナ会員からしたのランクに落ちていると年会費がかかってしまうので、気をつけましょう。

他には最初に紹介した楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードを持っている場合も同じくETCカードの年会費は無料になります

入会後の楽天e-navi(会員サイト)でメール配信設定は必須!

楽天カードのメルマガ多い

楽天カードを持つと、パソコンやスマホのショートメール宛に大量のメルマガが届くようになります。

最近はそれでも少し減りましたが、まだ多いように感じます。(個人的感想です)

というのも楽天カードには下記5種類のメルマガが用意されています。

  • 楽天カード通信
  • 楽天カードショッピングニュース
  • 楽天カード特典付きニュース
  • 楽天カードニュース
  • 楽天カード BESTレコメンド

楽天カードメールマガジン
各々配信頻度も高くメールがたくさん来るのは困るなというひとや、必要ないというひとは楽天e-naviで配信をオフにしておきましょう!(画像のチェックを外して確認するボタンを押します)

楽天カードメールマガジン
ただし申込時には追加でボーナスポイントがもらえるので、お知らせにはチェックを入れておきましょう。

その後にタイミングを見計らって配信ステータスのチェックを外しておくと良いです。

リボ残高の一括返済ができな……い!?海外キャッシング時の注意

楽天カードの海外キャッシング

キャッシングの返済方法は全てリボ払いになってしまうため、手数料を浮かせるためにも一括で払おうとしたときに気づくことが多いのがこちらです。

特に海外キャッシングを利用したときに初めて知る人も多いようです。

一括返済すれば返済日までの利息分だけ支払えば良いのでその後の余計な手数料を浮かせられそうな気もしますが、残念ながら楽天カードは原則一括返済を受け付けていないことは覚えておきたいです。

代わりに「おまとめ払い」という方法がありますが、これは今後も発生する予定だった利息分も含めて全額返済するというもので一括返済とは意味合いが異なります。

「おまとめ払い」の手続きは楽天e-naviから行うことになりますが、毎月10日22時が期限になっていること、その際の支払方法は次回引き落し日に合算されることに気をつけましょう。(コールセンターに連絡すれば振込手数料負担で先に支払うことも可能です)

海外キャッシングもリボ払いになってしまうので、帰国後請求内容を確認したら見に覚えのない額に膨らんでいたということにもなりかねません。

楽天カードで海外キャッシングするときは利用する金額等を十分に気をつけましょう。

今なら新規入会&利用で
最大5,000ポイント!

楽天カードに関するQ&A(審査、自リボ、解約方法など)

楽天カードの疑問
楽天カードのメリットやデメリットを、実際に楽天カードを利用している立場からまとめてみましたがいかがでしたか?

ここからはよく友人から聞かれる質問、ネットでよく見かける疑問についてできるだけ回答してみたいと思います。

Q. 楽天カードの審査は甘い?

楽天カードの申込基準、審査基準は厳しくないと言えるでしょう。

というのも申込み資格には「18歳以上(高校生の除く)」という表記しかなく、安定した収入を基準に置いていないのがその理由です。

テレビコマーシャルをみても主婦や学生に向けている点からもその理由を後押ししているように思います。

クレジットカードを作成するのに、審査は避けて通れません。

クレジットカードの機能自体が、クレジットカード会社に一時的に代金を立て替えてもらうということで、個人の信用情報履歴と返済能力からクレジットカードの発行可否が決められます。

つまり、信用に値する(=Creditは信用と意)人が使える決済手段がクレジットカードなのです。

そのクレジットカードの審査は各クレジットカード会社によって基準が異なります。

信用情報履歴がない人(主婦や学生、これまでクレジットカードに申込んだことのない人)のことをスーパーホワイトといって、実績がないぶん審査は厳しく見られがちです。

しかし、楽天カードは主婦や学生をもターゲットにしていることから、スーパーホワイトの人こそ楽天カードは持ちやすい審査基準を用意していると言えるでしょう。

Q. 国際ブランドはどれがいいの?

国際ブランドは利用目的によって選びましょう。

楽天カードはVISAとJCBとmastercard、3つの国際ブランドから選ぶことができます。

海外利用も視野に入れているならば、世界シェアNo1のVISAかNo2のmastercardにすると良いでしょう。

一方で国内利用を主な目的としている場合は、nanacoチャージもできるJCBブランドがおすすめです。

利用目的によって国際ブランドを選ぶと良いでしょう。

Q. なにも分からず「自動リボサービス」に設定して申し込み、解除方法は?

  1. 楽天e-naviの「支払額の調整」タブから「自動リボの登録・解除」を選択
  2. 「解除する」ボタンを押して完了
  3. 「トップ」タブをクリックして「サービスご利用状況」の「自動でリボ払い」が未登録になっていることを確認

以上で解約手続きは完了です。

「楽天カードの気をつけるポイント」で解説したように、まだ楽天カードを持っていない人は「自動リボ設定」は「申し込まない」にチェックをして申し込んでほしいですが、すでに時遅しの人はできるだけ早いタイミングで解約手続きをしましょう。

Q.楽天カードの券面デザインをお買いものパンダに替えたい!その方法は?

お買いものパンダデザインに変更する場合は、一度退会手続きをしなければいけません。
楽天カード お買いものパンダデザイン

  1. 手元に楽天カードを用意する
  2. 楽天カードコンタクトセンターに電話をし、退会手続きをする
  3. 解約手続きの3営業日以降に楽天お買いものパンダデザインの申し込み手続きをおこなう

連絡先は0570-66-6910(PHSなど一部利用できない場合092-474-6287)で、営業時間は9:30~17:30になります。

お買いものパンダデザインは国際ブランドがmastercardかJCBに限定されますので、その点も覚えておきましょう。
楽天カードを一度解約するため、クレジットカード番号は刷新されてしまいます。

そのため、楽天カードを支払いに設定していた場合(例えば公共料金や通信費、ECサイトのクレジットカード登録情報など)は全て変更しなければいけませんので、忘れずに対応してください。

Q. 楽天ポイントの有効期限はある?

通常ポイントと期間限定ポイントによって有効期限は異なります。

通常ポイント最後にポイントを獲得した月を含めた1年間です。
期間内に1度でもポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。
期間限定ポイントポイントによって異なります。
通常ポイントのように有効期限の延長はできません。

Q. 楽天カードの締め日はいつ?

楽天カードの締め日は楽天市場での利用とそれ以外で変わります。

締め日1
(楽天市場において楽天カードで決済した場合)
毎月25日
締め日2
(楽天市場以外で楽天カードで決済した場合)
毎月月末
請求日翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)

ただし、楽天市場で利用した場合は26日~月末利用分を翌々月27日の請求になります。(利用店舗の売上請求タイミングによって請求月が前後する場合あり)

Q. 楽天カードの支払い方法を教えてほしい!

楽天カードには6つの支払い方法が用意されています。

概要を表にまとめてみました。

支払方法概要手数料
1回払い締切日(毎月末日)の翌月27日支払い無料
2回払い締切日(毎月末日)の翌月27日と
翌々月27日の2回に分けて支払い
無料
リボ払い毎月の支払い金額が一定
利用残高に対して利息発生
実質年率15.0%
1日当たり0.04%
分割払い3・5・6・10・12・15
18・20・24・30・36回支払い
分割回数によって手数料率変動
ボーナス
1回払い
夏または冬のボーナス時に1回支払い
【利用日】
夏季:2/1~6/末
冬季:9/1~11/末
【支払月】
夏季:6月・7月・8月
冬季:12月・1月
無料
ボーナス
2回払い
夏または冬のボーナス時に2回支払い
【利用日】
夏季:2/1~6/末
冬季:9/1~11/末
【支払月】
夏季:6月・7月・8月
冬季:12月・1月
実質年率13.89%
1日当たり0.038%

Q. 楽天カードを紛失してしまった!緊急時の対応方法は?

紛失・盗難専用ダイヤル(24時間受付)へ至急電話してください。

楽天カードを紛失してしまった場合や、盗難にあってしまった場合は、不正利用防止のため、カード停止の手続きを早急におこなわなければなりません。

楽天カード国内紛失・盗難連絡先0120-86-6910
(年中無休・24時間対応・フリーダイヤル)
上記の無料ダイヤルを利用できない場合
(一部のIP電話など)
092-474-9256
(年中無休・24時間対応・有料)
楽天カード海外紛失・盗難連絡先81-92-474-9256
(24時間対応・コレクトコール利用可)

やっぱり楽天カードをやめたい。解約方法は?

楽天カードを解約する場合は、楽天カードコンタクトセンターに電話をし退会手続きをします。

楽天カードコンタクトセンターの連絡先は0570-66-6910(PHSなど一部利用できない場合092-474-6287)です。

営業時間が9:30~17:30と短いので気をつけてくださいね。

なお、当たり前ですが、解約手続きをしても支払いが残っている場合は、従来とおり引き落しがおこなわれます。

おさらい!最後に楽天カードのメリットとデメリットをまとめ読み

最後に楽天カードについておさらいしていましょう。

  • ポイントが貯まりすぎるSPU
  • お得な入会キャンペーン
  • 1枚3役になる楽天Edyと楽天ポイント一体型クレジットカード
  • 海外旅行傷害保険やANAマイル交換、専用ラウンジなど海外旅行にも役立つ
  • 楽天カードアプリや楽天ペイなど利便性の高いアプリサービスも充実

楽天カードにデメリットと呼ばれるものはあまりないですが、しいてあげるなら次の5点です。

楽天カードのデメリット
  • 自動リボ案内の推しが強い
  • ETCカードの年会費は基本あり
  • メルマガ多い
  • リボの一括返済ができない
  • お買いものパンダデザインの切り替えがめんどくさい

顧客満足度第1位の楽天カード
入会キャンペーンで大量ポイントゲット!

申込基準
18歳以上で日本在住の方(高校生を除く)
発行会社
楽天カード株式会社
年会費永年無料国際ブランドVISA、mastercard、JCB
発行時間最短3営業日発行ETCカード500円+税(※)
ポイント楽天ポイント(100円=1ポイント)ポイント還元率1.0%〜
海外旅行傷害保険最高2,000万円補償(利用付帯)国内旅行傷害保険なし
特典1mastercard、JCBブランド限定でお買いものパンダデザイン特典2SPUで楽天市場利用でポイント最大6倍

※楽天カード申込時点でダイヤモンド会員、プラチナ会員であれば初年度無料。翌年度も会員ランクがプラチナ会員以上であれば無料。

2 Comments

マリ

JCBカードでナナコチャージしてもポイントは付かなくなりました。
ご確認下さい。

返信する
田代 豪希

マリ様

大変失礼しました。修正させていただきました。
おっしゃる通り現在はnanacoチャージでポイントが付かなくなりましたので、JCBのメリットがデザイン選択とハワイ特典くらいになりましたね(^_^;)
国際ブランドの話ですと、本日アメックスブランドも追加されましたので、申し込み時の悩みのタネが増えた気がします……。
https://www.money-press.info/rakuten-card-amex/

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください