【9月24日迄!!】楽天カードの7,000ポイント特典✨

Kyashとリクルートカードは併用できる?ポイント3重取りのお得なキャッシュレス生活を

Kyashとリクルートカード

「Kyashをリクルートカードでチャージしたら二重取りできるんじゃないか?」
2%キャッシュバックのあるKyashに、ポイント還元率1.2%のリクルートカードでチャージすれば実質3.2%の還元率になりお得です。

ですが、
・リクルートカードはKyashに登録できる?
・もっとお得になる3重取りの組み合わせが知りたい
・最適なクレジットカードはリクルートカードで十分なの?
など、もっと知りたいこともあると思います。

そこで、この記事ではKyashとリクルートカードの活用術を中心にまとめましたので参考にしてください。

リクルートカードはKyashにチャージできる!

Kyashに登録できるクレジットカードはVISAかマスターカードである必要があります。

リクルートカードはVISA、JCB、マスターカードの国際ブランドがありますので、問題なくKyashに登録することができます。

ポイント還元率は実質3.2%

リクルートカードのポイント還元率は1.2%なので、Kyashの2.0%キャッシュバックと合わせて最大3.2%の還元率になります。

カード名還元率
Kyash2%
リクルートカード1.2%
合計3.2%

リクルートカードの基本情報

年会費無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大9,000円相当のポイントがもらえる
  1. 新規入会で1,000ポイント
  2. 発行日の翌日から60日以内に1円でも利用すれば2,000ポイント
  3. 携帯電話料金の自動振替で3,000ポイント
  4. (VISA,マスターカード限定)「楽Pay」登録&利用で最大3,000ポイント
  5. (JCB限定)家族カード同時入会で500ポイント
  6. (JCB限定)Apple Pay、Google Payの利用で20%キャッシュバック
リクルートカードの特徴
  • ポイント還元率が業界最高水準の1.2%
  • じゃらんやホットペッパービューティの利用なら最大4.2%のポイント還元率に!
  • 貯まったポイントはPontaポイントに等価交換可能
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険、最高1,000万円補償の国内旅行傷害保険が付帯
  • nanacoやSuicaチャージも月間30,000円までならポイント加算の対象に!

KyashとリクルートカードにQRコード決済も組み合わせれば最大5.2%に

リクルートカードを登録したKyashをQRコード決済に組み合わせれば、3重の還元を受けられます。

例えばOrigami Payは加盟店で2%オフになりますので、リクルートカードとKyashの還元率を合わせて実質5.2%もお得になるのです。

しかし、全てのQRコード決済に対応しているわけではありませんので、使えるお店や貯めているポイントに合わせて上手に使い分けしましょう。

QRコード決済通常還元率Kyash+リクルートカード
の合計還元率
Origami Pay2.0%5.2%
楽天Pay0.5%3.7%
PayPay0.5%3.7%
d払い0.5%登録不可
au Pay0.5%登録不可
注意
※LINE Payやメルペイはクレジットチャージに対応していないため省略しています。
※Kyashは3Dセキュア(本人認証サービス)に未対応なので、PayPayなどの一部QRコード決済の利用限度額に制限があります。

Kyashにリクルートカードを登録する方法

それでは、Kyashにリクルートカードを登録して利用できるまでの流れを説明したいと思います。

  • 手順1
    Kyashアプリをダウンロード
    まずはスマホにKyashのアプリをダウンロードします。
  • 手順2
    Kyashアプリを起動する
    Kyashアプリをインストールしたら、アプリを開いて「メールアドレスで始める」をタップします。
    Facebookアカウントを持っていたら、それでもOKです。
  • 手順3
    会員登録をする
    「氏名」「ユーザ名」「メールアドレス」「パスワード」 を入力して「完了」をタップします。
    住所などの情報はリアルカード発行時に必要になりますが、バーチャルカードだけなら必要ありません。
  • 手順4
    生年を登録する
    Kyashは未成年は親権者の同意を必須としていますので、生年の確認を取っています。
  • 手順5
    SMS認証をする
    電話番号を登録するとショートメッセージ(SMS)が届きます。
    認証するとKyashが利用できるようになります。
  • 手順6
    カードを登録する
    Kyashアプリを開いたまた「ウォレット」タブの「チャージする – カード)(Visa / MasterCard)」をタップします。
    「クレジットカード / デビットカードを追加」という項目がありますので、リクルートカードの「カード番号」「カード名義人」「有効期限」「セキュリティコード」を登録します。
  • 手順7
    Kyashにチャージする
    クレジットカードを登録したら、早速リクルートカードでKyashにチャージしましょう。
    バーチャルカードはオンライン決済にのみ利用できるようになります。
    実店舗でも使いたい場合は、リアルカードを発行するかQRコード決済にKyashのカード番号を登録して利用しましょう。

ポイント還元率の高く使い勝手が良いクレジットカードに乗り換えも検討しよう

リクルートカードのポイント還元率は1.2%ですが、同じくらいの還元率で使い勝手の良いクレジットカードは他にもあります。

下記はいずれもKyashに登録できる年会費無料のポイント高還元率クレジットカードです。

Kyashとリクルートカードよりもお得になるのなら、一度は検討してみても良いでしょう。

カード名通常還元率特徴
REX CARD1.25%毎週日曜日は1.5%
リボ払いだと1.75%還元
楽天カード1.0%SPU適用で最大15.0%
楽天ペイとの相性も◎
Yahoo!JAPANカード1.0%Yahoo!ショッピングでTポイント3倍
PayPay利用で3.0%還元

Kyashとは

最後に、Kyashについておさらいしましょう。

Kyashを一言でまとめると「2%キャッシュバックがあるVISAブランドプリペイドカード」になります。
事前にクレジットカード、コンビニ、ATMからチャージしておくことで、VISA加盟店で利用することができます。

昨今のキャッシュレス化が進む中でも注目サービスの一つで、ポイント還元率の高いクレジットカードとQRコード決済アプリとの組み合わせツールとして人気です。

なお、Kyashを使うにはKyash VISAカードのリアルカードとKyashアプリに発行されるバーチャルカードの2種類が用意されており、それぞれで利用限度額に違いがありますので覚えておきましょう。

バーチャルカードリアルカード
申込方法アプリインストールアプリ内から申込み手続き
申請項目電話番号とメールアドレスのみ送り先の氏名、住所が必要
1回の利用限度額3万円5万円
キャッシュバック2%還元2%還元
個人間送金不可
Apple Pay非対応非対応
Google Pay対応対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください