楽天カード入会で最大7,500円分もらえる❗

SMARKカードセゾンを申し込み前の特徴・メリット・デメリットについてまとめました。大型ショッピングモールでのお買い物がさらにお得に!

SMARKカードセゾンを申し込み前の特徴・メリット・デメリットを挙げていきます。

関東最大級の大型ショッピングモールや各種専門店や映画館などでポイントがお得に貯まるカードです。

クレジットカード検討の参考にしてくださいね。

 

一目でわかるスペック表

SMARKカードセゾン
smark-card-saison

年会費ポイント還元率発行スピード
永久無料0.5%最短3営業日発行
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険ショッピング補償
最高2,000万円
自動付帯
無し無し
発行資格電子マネーETCカード
18歳以上(高校生は除く)の電話連絡が可能な方
※未成年の方は親権者の同意が必要
あり
suica,SMART ICOCA,nanaco,楽天Edy
あり
年会費:永久無料

 

SMARKカードセゾンの特徴

SMARKカードセゾンは、クレディセゾンとSMARK伊勢崎が提携して発行しているクレジットカードです。SMARK伊勢崎は群馬県伊勢崎市にある関東最大級の大型ショッピングモールで、各種専門店や映画館を兼ね備えています。

「SMARK」とは「SMILE」と「PARK」を組み合わせた造語でSMARK伊勢崎のコンセプトは「ゴキゲンなくらし」となっています。

SMARKカードセゾンの国際ブランドはVISA限定ですが、加盟店の多い国際ブランドなので、使いにくさは感じないでしょう。年会費は無料で審査難易度も高くないので、国際ブランドがVISAのカードを持っていない人は、特に発行しやすいクレジットカードと言えるでしょう。

 

SMARKカードセゾンのメリット

SMARKカードセゾンにはたくさんのメリットがあります。そのメリットを順にご紹介していきます。

新規入会でお買い物券がプレゼント

新規入会時の1度だけではありますが、SMARK伊勢崎で使える500円分のお買い物券を2枚もらうことが可能です。このお買い物券は、カードの利用金額3000円以上で1枚利用することが可能になっています。

入会時に色々なキャンペーンを行っているカード会社はたくさんありますが、お買い物券のような優待券はもらってすぐ使えるため、使いどころに困る必要もなく、家計を助けてくれるキャンぺーンだと言えるでしょう。

毎月1日は5%オフ

SMARKカードセゾン会員の人は、毎月1日に5%オフでショッピングができます。

毎月1日に毎回ちょっとしたセールが開催されるようなものなので、カード会員の人は毎月頭にSMARK伊勢崎にショッピングをしに行くのが楽しみになりますね。

年に数回会員限定のセールも

ショッピングでお得な特典は、毎月1日の5%オフだけではありません。年に数回、カード会員限定の10%オフセールが開催されます。

セール時にまとめ買いすることで、うまく家計を助けることができます。SMARKカードセゾン会員の人は毎月1日の5%オフと、会員限定のセールを最大限活用することが重要ですね。

SMARK伊勢崎の店舗で優待も

また、SMARK伊勢崎内の各店舗で、不定期ながらSMARKカードセゾン会員限定の優待キャンペーンが行われています。

それぞれの店舗で優待の内容は異なりますし、同じ店舗での優待内容も変化するので、いつショッピングに行っても「今日はどんな優待があるかな」と楽しみになりますね。

映画鑑賞料金が割引に

SMARKカードセゾンはショッピング以外でも便利に使えます。SMARK伊勢崎内の映画館、「CINEMA&GAMESプレビ劇場」でSMARKカードセゾンを提示すれば、映画鑑賞料金が300円割引、学生の場合は100円割引になります。

ショッピングをした後に映画鑑賞をする場合は、SMARKカードセゾンが大活躍します。ただし、他の割引とは併用できないので注意が必要です。

tabiデスクが利用可能に

tabiデスクとは、セゾンカード・UCカード会員専用旅行受付デスクです。SMARKカードセゾンもセゾンカード系列のクレジットカードなので、会員であればこのtabiデスクを利用することが可能になります。

海外・国内のパッケージツアーが最大8%オフで利用できるほか、同伴者も3~8%の割引を受けることができます。

 

永久不滅.comの利用でポイントをお得に貯めることが可能

ネットショッピングをする際には、クレディセゾンが運営する「永久不滅.com」というオンラインモールを経由することで、特別加算ポイントを付与してもらうことができます。

Amazonや楽天など、主要なサイトはほぼ網羅されていますし、楽天トラベル・ポンパレ・ニトリネットなども含まれているので、旅行やお店の予約といったようなサービスも、永久不滅.comを経由することで通常の数倍もポイントが貯まりやすくなります。

利用するサイトやその中のサービスによって、ポイントの貯まりやすさは変わりますが、最大で20倍もポイントが貯まりやすくなるので、よくネットショッピングを行うという人は「SMARKカードセゾン+永久不滅.com」のコンビでお得にポイントを貯められますよ。

ポイント宣言で永久不滅.comの経由の必要もなくなる

ポイントを効率よく貯めるには、永久不滅.comを経由する必要がありますが、利用したいショップで「ポイント宣言」を行うことで、一定期間の間はポイント宣言を行ったサイトに限り、永久不滅.com経由時と同じだけのポイントが貯まるようになります。

対象ショップ数はまだそこまで多くないですが、ネットショッピングを行う度に永久不滅.comを経由する必要がなくなるので、手間が省けて効率よく買い物ができると言えるでしょう。

5日・20日には西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%オフに

セゾンカード系列のクレジットカードを使用すると毎月5日と20日に、西友・リヴィン・サニーで5%オフでショッピングを行うことができますが、SMARKカードセゾンもその例に漏れません。

西友やリヴィン・サニーと、SMARK伊勢崎の両方で頻繁にショッピングをするという人は、 SMARKカードセゾンを持っておくと、どちらでもお得にショッピングをすることが可能になります。

毎月1日はSMARK伊勢崎でショッピングをして、5日・20日には西友系列のお店でショッピングをすれば、どちらも5%オフで利用することが可能です。

 

SMARKカードセゾンのデメリット

ご紹介してきたように、SMARKカードセゾンにはたくさんのメリットがありました。では逆に、SMARKカードセゾンのデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

家族カードが無い

多くのクレジットカードは、そのカードを親カードとすることで、家族カードを発行することができます。

しかしSMARKカードセゾンには家族カードがないため、家族カードを発行したい人からすると、デメリットに感じるかもしれません。

付帯保険がない

SMARKカードセゾンには旅行保険が付帯していません。年会費無料のカードの中には、海外旅行傷害保険が自動付帯してくるカードもありますので、それらと比較すると少し見劣りしてしまうかもしれません。

国際ブランドがVISAのみ

SMARKカードセゾンで設定できる国際ブランドはVISAのみです。もちろんVISAは世界中で利用できる優秀な国際ブランドですが、もうすでにVISAブランドのクレジットカードを持っていて、新しく発行するカードでは別の国際ブランドを設定したいと思っている人には、SMARKカードセゾンはオススメできません。

還元率自体は低い

SMARKカードセゾンのポイント還元率自体は、永久不滅.comなどを利用しなければ0.5%相当と、そんなに高いポイントではありません。

SMARKカードセゾンのように、商業施設とクレディセゾンが提携して発行しているカードは他にも、Tokyo Midtown CARD《セゾン》などがありますが、Tokyo Midtown CARD《セゾン》の場合は「永久不滅ポイント」の他に東京ミッドタウンで利用することで、「Tokyo Midtownポイント」が貯まるようになっています。

SMARKカードセゾンの場合は、毎月1日にSMARK伊勢崎で買い物を行うことで、5%オフの恩恵を受けることはできますが、永久不滅ポイント以外のポイントが付与されることはありません。

クレジットカードを使ってポイントを貯めたい!と思っている人からすると、少しデメリットに感じてしまうかもしれませんね。SMARKカードセゾンは、SMARK伊勢崎限定でのサブカードと割り切って、メインカードは他に持っておくのがいいでしょう。

 

まとめ

以上がSMARKカードセゾンの特徴・メリット・デメリットになります。SMARKカードセゾンの発行を検討している人の助けになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください