【特別企画】コロナ対策インタビュー🎤

三井住友カードはLINE Pay(ラインペイ)にチャージできる?【2020年5月現在】

三井住友カードはLINE Payにチャージできない

電子マネーチャージやプリペイドカードのチャージなどでお得に使える三井住友カードLINE Pay(ラインペイ)でも使いたい方も少なくないと思います。

そこで、この記事では三井住友カードのLINE Payチャージとお得な入金方法についてまとめました。

三井住友カードはLINE Payにチャージできない

早速ですが2020年4月現在、三井住友カードはLINE Payにチャージできないクレジットカードです。

チャージ&ペイが2020年5月1日(金)に開始

2020年5月1日(金)よりLINE Payは「チャージ&ペイ」を開始します。

「チャージ&ペイ」とは事前の残高チャージ不要で支払い金額をクレジットカードの請求にまとめられる後払いサービスとなります。

サービスが開始すれば三井住友カードの登録可否についても詳細が判明すると思いますので、分かり次第追記/編集させていただきます。

Visa LINE Payクレジットカードなら紐付け可能

2020年4月下旬から申込受付が始まるVisa LINE PayクレジットカードならLINE Payの「チャージ&ペイ」の紐付けが可能です。

Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payアカウントへ登録する際にお支払い方法として選択すると自動的にチャージ&ペイの設定が完了します。

年会費初年度無料
前年1回以上の利用で翌年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA
付帯機能ETCカード,LINEポイント3%還元

2021年4月30日(金)まで3%還元

Visa LINE Payクレジットカードは事前にLINE Payアカウントに紐付けることで2021年4月30日まで3%還元で使うことができます。

他にもクーポンの発行も行うとのことで入会キャンペーンと合わせて期待しましょう

マイナポイントで25%還元!2020年7月1日(水)から選択開始

2020年9月1日(火)から始まるマイナポイントの還元に指定する決済サービスは、2020年7月1日(水)から選択受付を開始する予定です。

三井住友カードのマイナポイントはショッピング利用で還元を受けられますが、LINE Payにはチャージできません。

ですが、三井住友カードが使えるQRコード決済や三井住友カードがチャージできる電子マネーに紐づけて利用することで「クレジット決済+QRコード/電子マネー決済+マイナポイント」の三重還元が受けられます。

三井住友カードのQRコード決済対応表

LINE Pay以外に三井住友カードが対応しているQRコード決済を一覧にまとめました。

PayPay登録できる◯
d払い登録できる◯
au PAYチャージできる◯
楽天ペイ登録できる◯
LINE Pay登録できない×

LINE Payのチャージ方法

LINE Pay(ラインペイ)

三井住友カードを使わなくても、LINE Payには以下のチャージ方法が用意されています。

  • 銀行口座からチャージ
  • セブン銀行ATMでチャージ
  • ファミリーマート(Famiポート)でチャージ
  • ローソンでチャージ
  • アインズ&トルペでチャージ

銀行口座からチャージ

LINE Payに銀行口座を登録するといつでも好きな時にチャージができるようになります。

また、銀行口座を登録することで本人確認も完了するためLINE Payの全ての機能が使えるようになり、オートチャージも対応します。

セブン銀行ATMでチャージ

全国のセブン−イレブン、イトーヨーカドーにあるセブン銀行なら1回につき1,000円から1,000円単位で最大100万円までチャージすることができます。

入金できるのは紙幣だけとなりますので千円札を多めに用意すると良いでしょう。

ファミリーマート(Famiポート)でチャージ

LINE Payアプリの「+」ボタンから「Famiポート」を選択し、チャージしたい金額と氏名を入力してお近くのファミリーマートでチャージすることができます。

受付番号と予約番号・利用可能なコンビニ名などチャージに必要な情報が表示されますので失念しないように気をつけましょう。

ローソンでチャージ

JCBブランドのLINE Payカードを全国のローソン/ナチュラルローソン、もしくはアインズ、アインズ&トルペ、LIPS&HIPSのLINE Pay導入店舗のレジでチャージすることができます。

店舗によってチャージ最低金額が異なります。

ローソン1,000円以上1円単位(上限49,000円/回)
アインズ1円以上1円単位(上限49,000円/回)

アインズ&トルペでチャージ

全国のアインズ、アインズ&トルペ、LIPS&HIPSのLINE Pay導入店舗では、LINE PayのQRコード/バーコードをレジで表示してチャージすることもできます。

利用限度額

本人確認が完了すれば1日100万円までの利用限度額になります。

チャージ方法によって1回のチャージ上限もありますので、利用金額に応じて楽なチャージ方法を選択しましょう。

銀行口座100万円/日
セブン銀行ATM100万円/日
ファミリーマート(Famiポート)299,000円/回
ローソン49,000円/回
アインズ&トルペ49,000円/回

三井住友カードのLINE Pay「チャージ&ペイ」対応に期待

Visa LINE Payクレジットカードが登場とLINE Payの「チャージ&ペイ」が開始されることで、三井住友カードも紐付けできる可能性は0ではありません。

その日が訪れるまでは、消費者としてお得な店舗や決済サービスを使い分けていくキャッシュレスリテラシーを高めておきましょう。

NO LINE Pay, NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください