今すぐ作れるクレジットカードあります!

Suicaを解約するときは払い戻しに注意!Suicaの解約を正しく理解しよう!

みなさんは通勤や通学でどのような交通系ICカードを使っていますか?Suicaは交通系ICカードの中で一番のシェアを誇っているカードです。Suicaを改札にタッチするだけで電車を利用でき、Suicaにチャージしておけばお買い物ができてしまう便利なカードです。また、Suicaを使うことで貯まるJREポイントを活用してお得にお買い物をしている人が増えています。そんなSuicaは様々なメリットがありますが、解約するときは注意が必要です。そこで今回はSuicaの解約について解説します。正しいSuicaの解約を知りたい人は参考にしてください。

Suicaの解約を知る前にSuicaの基本を学んでおこう

Suicaの解約を知る前にSuicaの基本を知っておきましょう。
Suicaは、鉄道、バス、お買い物などで利用できるJR東日本のICカードです。パスケースに入れたまま改札にタッチするだけで電車に乗ることができ、定期券にもできる交通系の電子マネーで、Suicaにお金をチャージして使うことになります。券面の印字情報を書きかえられるリライト機能を採用しているので、一枚持っていれば繰り返し使うことができます。「Suica定期券」、「My Suica(記名式)」、「Suicaカード」の他にもモバイルSuicaがあり、スマホ一つで利用可のです。ほぼ日本全国の鉄道で使える上に、お店でも使え、Suicaポイントも貯まります。生活に密着したICカードと言えるでしょう。

Suicaの解約とは?

Suicaとは電子マネーですので、Suicaを解約したときは、駅の改札やみどりの窓口で解約手続きしなければなりません。カードタイプのSuicaは、その場で解約できますが、モバイルSuicaの解約は手続きしてから返金まで2週間から一ヶ月必要な場合があります。モバイルSuicaの解約は複雑な手続きが必要なので特に注意しましょう。

Suicaアプリの解約とは?

Suicaアプリの解約とはどのようなものなのでしょうか?Suicaアプリとは、スマホにダウンロードして、登録することでSuica定期券や乗車券の購入ができる便利なアプリです。しかし、転勤や引っ越しなどでSuicaアプリの定期券を解約したり、Suicaアプリそのものを解約するときはいくつかの手続きが必要です。Suicaアプリを削除しただけでは中の情報が削除されないので注意しましょう。特にSuicaアプリの中にあるチャージした電子マネーや定期券の払い戻しにはしっかりと手続きをしておきましょう。

Suicaアプリの解約方法とは?

Suicaアプリを解約するときの手順は下記の通りです。

Suicaアプリからの退会手続き
1・モバイルSuicaアプリを起動
2・会員メニュー]をタップ
3・内容を確認の上[同意する]をタップ
4・退会する]をタップ
サイトからの退会手続き
1・会員メニューサイトを開く
2・Suicaアプリに登録したメールアドレスと3・Suicaパスワードでログイン
4・会員メニュー画面で[退会]を選択
5・[同意する]を選択
6・退会する]を選択

Suicaの払い戻しとは?

Suicaを解約するときに最も注意することはチャージした電子マネーと定期券の払い戻しです。Suicaアプリ内のチャージ額がない場合や定期券の払い戻しが必要ない場合は上記の手続きで終了ですが、払い戻しが必要な時は払い戻しの手続きをしておかなければなりません。払い戻しの方法は以下のようになっています。

  1. 金融機関検索画面で金融機関(全角カナ)を入力し[検索]
  2. 金融機関機関を選択
  3. 支店(全角カナ)を入力し[検索]を選択
  4. 口座情報入力画面で口座種別(選択)と口座番号、名義人(全角カナ又は英数)を入力し[次へ]を選択
  5. 払戻額確認画面で金額及び払戻先口座を確認の上[退会する]を選択

Suicaの解約にともなう払い戻しの計算

Suicaの解約にともなう払い戻しの計算方法は以下のようになっています。

チャージ金額を払い戻す
→S電子マネーの払いもどし額は、電子マネーの残額から手数料220円を差し引いた金額。ただし、定期券を払い戻す場合は手数料が発生しない場合もある。

定期券を払い戻す
→すでに使用した月数分(1ヶ月に満たない日の端数は1ヶ月)の定期運賃と手数料220円を差し引いた残額。

※払いもどし額=定期券発売額-使用済月数分の定期運賃-手数料220円

ただし、有効期間の開始後7日以内に限り、発売額からすでに経過した日数分の往復普通運賃と手数料220円を差し引いた残額です。

※払いもどし額=定期券発売額-(経過した日数×往復普通運賃)-手数料220円

Suicaアプリからグリーン券を払い戻す

Suicaアプリからグリーン券を購入したあと、すぐにSuicaアプリを解約しなければならない事情が発生した場合、グリーン券の払い戻しをしなければなりません。Suicaグリーン券の払いもどし額は、使用開始前で有効期間内に限り手数料220円を差し引いた残額です。

Suicaアプリの解約ができないときは?

機種変更前の端末やすでに使えない端末を使っているとき、すでに手元にない端末にSuicaが残っているケースの場合は、Suicaアプリからの解約ができません。そんな時の対処方法を紹介します。

  • サイト内の【会員専用退会・払戻し申請フォーム】を開く
  • メールアドレス
  • 氏名
  • 電話番号
  • 郵便番号
  • 金融機関
  • 支店名
  • 口座種類
  • Suicaアプリを使用していた端末
  • 退会理由
  • サポートセンター電話番号
※返金が完了するまでに申請後2週間から1ヶ月ほど、時間が必要ですので注意しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください