セブンイレブンで20%還元☕✨

ヤマダ電機の株主優待の内容とは?お得な使い方〜買取情報まで解説

ヤマダ電機イメージ
全国47都道府県のすべてに店舗をもち家庭電化製品を販売しているヤマダ電機は、全国のネットワークだけでなく、一般家電からデジタル商品まで店内の品揃えの充実していることでも人気の家電量販店となっています。
そこでそんなヤマダ電機の株主優待制度はどうなっているのでしょうか?今回はヤマダ電機の株主優待制度について調べてみました。

ヤマダ電機の株主優待の内容について

ヤマダ電機の株主優待は、ヤマダ電機の全店で利用できる割引券が年2回もらえます。
内容は500円分の割引券を3月末に2枚、9月末に4枚、年間に6枚=3,000円となります。
さらに、継続保有により優待内容がアップします。

また、優待取得に必要な金額が少なく、優待利回りもよいので魅力的な優待といえます。

利用条件
(1) 1回のお買上げ金額(1枚の伝票またはレシート)が、税込み合計金額1,000円以上につき1,000円ごとに、1枚(500円)の優待券が利用可能
(2) 1回のお買物での利用枚数は、最大54枚となります。

もらえる割引券の枚数は保有している株数に応じて変わります。

保有株数3月末9月末
100株以上2枚(1,000円分)4枚(2,000円分)
500株以上4枚(2,000円分)6枚(3,000円分)
1,000株以上10枚(5,000円分)10枚(5,000円分)
10,000株以上50枚(25,000円分)50枚(25,000円分)

ヤマダ電機の株主優待券の買い方:一般編

ヤマダ電機は東証1部に上場していますので、口座開設が済んでいれば一般の証券会社で株を購入することができます。また、購入するなら手軽で便利なネット証券がオススメです。

ヤマダ電機の株主優待券の一般的な買い方としては、まず証券口座を開設してヤマダ電機の株を購入します。

ヤマダ電機の株を買う流れとしては、
①証券口座を開設する
②ヤマダ電機の株式を100株以上購入
③2月末、8月末の権利確定日(※翌日まで)株を保有する

  • 株価は537円、単元数は100株です。
    537円×100株=53,700円 (2018年11月9日現在)
ですので、この日の場合では6万円の資金で購入できます。

ヤマダ電機の株主優待券を金券ショップでの買う方法

ヤマダ電機の株主優待券を金券ショップでも購入することができます。

その購入方法は、金券ショップの店頭または、ネットで購入することができますが、
株主優待券は状況によって買取価格相場が変化しやすいですので、条件が良い時に購入したいですね。また、在庫変動が多々あるようなので直接在庫の確認の問い合わせをした方が良さそうです。

ヤマダ電機の株主優待の権利確定月は何月?

ヤマダ電機の権利確定日は3月末、9月末日となります。

権利付き最終日に株を保有していると株主優待をもらえる権利が確定します。
※正確な情報は企業WEBをご確認下さい。

また、権利確定日の直近で株価が高騰しがちですから、購入の際は十分注意しましょう。

株式は購入したその日から株主になれるわけではなく、企業から株主としての権利を得るには権利確定日を待つ必要があります。また、株を買ってから3営業日という期間が求められます。このような権利確定日の3営業日前の日のことを「権利付き最終日」と呼びます。

ヤマダ電機の株主優待の優待回数は何回?

ヤマダ電機は3月末と9月末の年2回となります。

ヤマダ電機の株主優待の優待券の種類は?

ヤマダ電機の株主優待の優待券は、利用できる買い物券になります。

利用可能店舗
ヤマダ電機、沖縄ヤマダ電機、九州テックランド及び、国内の㈱ベスト電器の各店舗で使用可能です。
但し、㈱ヤマダ電機リングス店及び、㈱ベスト電器の一部店舗では使用できません。

また、グループ会社の㈱マツヤデンキ、㈱星電社の場合は、テックランド及びLABI業態店舗に限り、優待券を使うことができます。

ヤマダ電機を運営する株式会社ヤマダ電機の証券コード

株式会社ヤマダ電機の証券コードは「9831」になります。

証券コードとは銘柄コードとも言い、上場企業に割り当てられる4ケタの数字のことを言います。

会社四季報などにも企業名の隣りに証券コードが記載されています。
インターネットを利用して銘柄データを検索するときに、この「証券コード」または「銘柄名」を入力すると企業情報をみることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください