今日すぐ使える即日発行カード特集🚗💨

ワイモバイルガラケーの機種は?料金プランや機種についてご紹介します。


ワイモバイルガラケーは、様々な機種があり、ガラケープランなどもあり、機種などの紹介しています。機種では、性能から自分のお好みの機種を合わせて無料通話は10分間だけではついています。たくさん電話ができるプランもあり、そのプランでは使った分だけのネット料金を払う感じのプランになっています。ワイモバイルの中古ガラケーもネットや市販でも売っています。

ワイモバイルガラケーはどうなの?


ワイモバイルで取り扱っているガラケーは、全5種類になります。
電池の容量も増えて使いやすくなっている端末やシンプルで使いやすい端末など防水や防塵などに対応している端末、VOLTEに対応している端末などもあり選びやすいです。
自分に合った端末を選ぶことができます。

ワイモバイルのガラケー中古を購入するには?

ワイモバイルの中古ガラケーは、ヤフオクやアマゾンや楽天市場やネットでも売っています。ゲオなどにもワイモバイルの中古ガラケーは売っています。
ネット販売のイオシスでも販売しており、AQUOSケータイ2とDIGNOなども売っています。

ワイモバイルのガラケープランとは?

ワイモバイルのケータイプランSSというプランがあります。
通話のみで月額934円からでデータ通信をご利用の場合、ベーシックパック(月額料300円)とパケット定額(0円~4500円)の加入が必要があります。
契約期間なしの場合は、ケータイベーシックプランSSで月額2443円です。
通話無料サービスでは、ワイモバイルとソフトバンクへ通話話し放題で1時から21時までは無料になります。
パケット定額サービスでは、使用しなかったときは、0円で上限は4500円です。
高速データ通信容量は月々2.5GBまで使用できます。
2.5GB以上は、通信速度は送受信時最大128kbpsなります。

ワイモバイルガラケーからスマホへ変更のポイントとは?

ワイモバイルでガラケーからスマホに変えるおすすめポイントは、実店舗があります。
格安SIMを販売しているMVNOは実店舗を持っているMVNOは少ないです。
ワイモバイルは、サポートからすべてしてくれます。
基本プランに無料通話がついています。格安スマホのほとんどは無料通話がついていません。3大キャリアはかけ放題プランはありますが高いです。
ワイモバイルは10分以内の通話は無料になります。
家族で使うと安くなります。
家族サービスという割引があり、2台目以降はガラケーの場合は基本料無料という超お得な割引になります。

ワイモバイルガラケーのDIGNOケータイ2とは?

ワイモバイルガラケーの機種DIGNOケータイ2は、防水、防塵、耐衝撃で1週間超えの電池持ちます。
画面は、3.4インチでカメラ画素数は800万画素でバッテリー容量は1700mAhで下りの最大速度112.5Mbpsでワンセグにも対応しています。
AQUOSケータイ2は、画面は3.4インチでカメラ画素数は800万画素でバッテリー容量は1800mAhで下り最大速度は112.5Mbpsでワンセグは視聴のみで防水と防塵に対応しています。
ワンプッシュでオープンで高音質で簡単で快適な通話が可能です。
VOLTE対応で超高速通信FDD-LTEによる音声通話サービスを利用できます。
Simplyは、画面2.4インチでカメラは200万画素でバッテリー容量は1770mAhで下り最大速度は112.5mAhです。持ちやすさと使いやすさを追求し、シンプルなデザインです。
VOLTEと3Gの対応でクリアで聞き取りやすい通話が可能です。データ移行も簡単で赤外線にも対応しておりケータイやPHSから電話帳などのデータも簡単に移行できます。

ワイモバイルガラケーのAQUOSケータイとは?

ワイモバイルガラケー機種のAQUOSケータイは、画面3.4インチでカメラ画素数800万画素でバッテリー容量は、1410mAhで下り最大速度21Mbpsでワンセグは視聴のみで防水、防塵対応です。
従来の機種に比べて画面サイズは約1.4倍で解像度は約2倍です。
800万画素カメラでCMOSセンサーを採用です。HDR静止画撮影搭載で露出の違う写真を自動的に複数枚撮って合成します。
DIGNOケータイは、画面3.4インチでカメラ画素数800万画素でバッテリー容量は、1500mAhで下り最大速度は、112.5Mbpsでワンセグで防水、防塵対応です。
耐衝撃にも対応していて、かばんやポケットから落としてしまった時も安心です。
超高速の4Gにも対応しており、動画閲覧や音楽ダウンロードなどもストレスなくサクサク動きます。通話もVOLTEに対応しており、音がこもらずクリアで聞き取りやすい通話になっています。

ワイモバイルガラケーかけ放題プラントとは?

ワイモバイルガラケーかけ放題プラントは、スーパーだれとでも定額があり、他社を含めたすべてのスマホやケータイまたは固定電話への国内通話が無料で利用できます。ケータイプランならインターネットも無料で利用できます。対象プランは、スマホプランS/M/L、ケータイプランSS、ケータイプランが対象になります。
月額料金は、スマホプランS/M/L、ケータイプランSSは、1,000円です。
ケータイプランは、1500円です。
通話時間、回数とも無制限で国内通話がかけ放題の通話完全定額サービスです。
ケータイプランでは、パケット使い放題で公式サイト、パソコンサイトもモデム利用も無料になります。

ワイモバイルガラケー機種変更オンラインの場合

ワイモバイルガラケーのオンラインサイトでの機種変更手続きは、24時間いつでもできます。
機種変更に必要なものは、本人確認書類として身分証明書が必要になります。
機種変更手数料は、3000円かかります。
機種変更時審査もあります。端末代金を24回分割払いする場合と端末代金が10万円を超える場合の2つになります。過去に滞納や機種変更が多い場所は審査に落ちることもあります。古い機種の下取りもあります。機種変更をする際に古い機種を下取りしてくれます。
ワイモバイルの下取りはあまり高くありません。

ワイモバイルガラケー機種変更店舗の場合

店舗での機種変更では、本人確認書類と手数料と印鑑と使用中の機種です。
本人確認書類とは、運転免許証とかです。
店舗での受付時間は、店舗が開いている時間ならいつでも可能です。
自分で機種変更する場合は、自分で新しい機種を用意し、使っている機種からSIMを抜いて新しいスマホにSIMを挿してapn設定をします。

まとめ

ワイモバイルガラケーの紹介をしました。ワイモバイル以外はガラケーを取り扱っている
MVNOは少ないと思います。ワイモバイルガラケーは、取り扱っているガラケーの数は、5種類ありスペックはある程度高いガラケーがあります。シンプルに使いやすい端末もあり、電池の容量が高いガラケーもあり、通話も性能が良くてVOLTE対応の端末もありとても使いやすくて電話かけ放題もありとても便利になります。機種変更は、オンラインと店舗での紹介をしています。オンラインでは、24時間機種変更ができます。店舗の場合は、混んでスムーズにできない場合もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください