💡PayPayカード×最大5,000円相当💡
本ページ・本サイトはPayPayカード株式会社・楽天カード株式会社
アコム株式会社等のアフィリエイトプロモーションで収益を得ています。

鳴門鯛焼本舗でお得な支払い方法まとめ【2024年2月版】

鳴門鯛焼本舗でお得な支払い方法まとめ【2022年10月版】

キャッシュレス機運も高まりQRコード決済や電子マネーなどが使えるお店も増加しており支払い方法も多様化しています。

この記事ではたい焼き店を展開する鳴門鯛焼本舗での支払い方法について解説していきます。

鳴門鯛焼本舗で使える支払い方法一覧表

さっそくですが鳴門鯛焼本舗で使える支払い方法を一覧でご紹介します。

支払い方法利用可否
QRコード決済使える◯
電子マネー使えない×
共通ポイント使えない×
クレジットカード使えない×

QRコード決済

鳴門鯛焼本舗のQRコード決済導入状況

PayPay使えない×
d払い使えない×
メルペイ使えない×
LINE Pay使える◯
楽天ペイ使えない×
au PAY使えない×

PayPayが使えない

もっとも勢いのある決済サービスPayPayが鳴門鯛焼本舗で使えない状況です。

d払いも未導入

NTTドコモが運営するd払いも鳴門鯛焼本舗で未導入となっています。

電子マネー

鳴門鯛焼本舗の電子マネー導入状況

Suica使えない×
QUICPay使えない×
iD使えない×
楽天Edy使えない×
nanaco使えない×
WAON使えない×

共通ポイント

鳴門鯛焼本舗の共通ポイント導入状況

dポイント使えない×
Pontaポイント使えない×
Tポイント使えない×
楽天ポイント使えない×

クレジットカード

基本的に鳴門鯛焼本舗ではクレジットカード利用不可となっていますが、ここでは入会特典がおすすめカードをピックアップしてご紹介します。

三井住友カード

三井住友カード ナンバーレス三井住友カードの入会キャンペーンは20%還元(最大11,000円)の特典内容で実施されています。

さらに、三井住友カード ナンバーレスなら年会費永年無料ですぐに利用可能です。

鳴門鯛焼本舗での決済サービス多様化に期待

今後鳴門鯛焼本舗では各種決済サービスを導入していく可能性は十分にあるでしょう。

消費者としてはお得な店舗や決済サービスを使い分けていくキャッシュレスリテラシーを身につけていきたいものです。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください