💡三菱UFJカード最大11,000円分還元💡

おすすめのQRコード決済比較【2021年11月版】

おすすめのQRコード決済比較【2021年11月版】

2021年もPayPayau PAYd払いなどキャンペーンで盛り上がりを見せるQRコード決済。

この記事ではおすすめのQRコード決済の比較と開催中のキャンペーンをまとめました。

QRコード決済とは

QRコード決済とは各サービスのQRコード決済アプリにクレジットカードを登録したり、登録した口座からチャージすることでスマホ1つで支払いを済ませることができるサービスです。

予めQRコードがPOPやレジに掲載されているお店はスマホで読み取り、支払い金額を入力するだけで支払いを終えられますので、レジで待たされることなく時間を有意義に使うことができます。

大手のお店はバーコード読み取り

家電量販店やコンビニなどの大規模店舗ではQRコード決済アプリに表示されたバーコードを提示して読み取ってもらうことで支払いを完了させます。

中小のお店はQRコードの読み込み

一方で個人商店(居酒屋、タピオカ店)のような中小のお店では、QRコード決済アプリのカメラ機能を使ってレジに掲示されたQRコードを読み取ることで支払いを完了させます。

現金のやり取りがなくスムーズに支払いを完了できるため、今後も加速度的に利用できるお店やサービスが拡大していくことでしょう。

主要QRコード決済と運営母体

サービス運営母体詳細情報
PayPayPayPay/ヤフー
ソフトバンク
PayPayの詳細
au PAYKDDIau PAYの詳細
d払いNTTドコモd払いの詳細
楽天ペイ楽天楽天ペイの詳細
LINE PayLINELINE Payの詳細
メルペイメルカリメルペイの詳細
ファミペイファミリーマートファミペイの詳細
イオンペイイオンイオンペイの詳細
ゆうちょPayゆうちょ銀行ゆうちょPayの詳細
EPOS PAYエポスカードEPOS PAYの詳細
Bank Pay日本電子決済推進機構
(JEPPO)
Bank Payの詳細

イオンペイが開始!2021年9月1日(水)から

イオンペイが開始!2021年9月1日(水)から

2021年9月1日(水)からイオンの決済サービス「イオンペイ」がスタートします。

お得情報【2021年11月】

QRコード決済サービス各社のお得情報をピックアップしてご紹介します。

PayPayPayPayクーポン
超PayPay祭
PayPayグルメ
楽天ペイ楽天ペイ×抽選全額還元
楽天ペイチャンス
楽天ペイの日 楽天ポイントカード×楽天ペイ
d払いコメダ珈琲×d払い
au PAY三太郎の日
オリジン弁当×au PAY
キッチンオリジン×au PAY

超PayPay祭!2021年11月28日(日)まで

超PayPay(ペイペイ)祭が開催!2021年11月28日(日)まで

2021年11月28日(日)まで「超PayPay祭」が開催されています。

楽天ペイを使えるお店で抽選全額還元

楽天ペイを使えるお店で最大全額還元

2021年11月も「楽天ペイを使えるお店で抽選全額還元キャンペーン」が実施されています。

楽天市場のブラックフライデーが開催決定!2021年11月18日(木)から23日(火)まで

楽天市場のブラックフライデーが開催決定!2021年11月18日(木)から23日(火)までポイント最大43倍【事前エントリー受付中】

2021年11月18日(木)から23日(火)まで「楽天市場のブラックフライデー」が開催されます。

特記事項
2021年11月16日(火)から事前エントリーの受付は開始しています。また最大9,600円OFFの「スペシャルブラッククーポン」や「家電メガクーポン」の配布もスタートしています。

楽天ポイントカード提示と楽天ペイ支払いでお得!2021年12月31日(金)まで抽選最大50%ポイント還元

楽天ポイントカード提示と楽天ペイ支払いでお得!2021年12月31日(金)まで抽選最大50%ポイント還元

2021年12月31日(金)まで「楽天ポイントカード提示×楽天ペイ支払い」でお得な特典が実施されています。

使える店

QRコード決済サービスが使えるお店を各サービスごとにご紹介します。

PayPayPayPayを使えるお店
au PAYau PAYを使えるお店
d払いd払いを使えるお店
楽天ペイ楽天ペイを使えるお店
LINE PayLINE Payを使えるお店
メルペイメルペイを使えるお店
ファミペイファミペイを使えるお店
イオンペイイオンペイを使えるお店
ゆうちょPayゆうちょPayを使えるお店
Bank PayBank Payを使えるお店

キャッシュレスの中心に

キャッシュレスの中心を担うクレジットカードなどと合わせて今後QRコード決済サービスがキャッシュレス化の中心を担っていく可能性は十分に考えられます。

消費者としてはお得な決済サービスや店舗、特典を使い分けていくキャッシュレスリテラシーを身につけていきたいものです。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください