五輪チケット購入に間に合うVISAカード🏊

PayPay(ペイペイ)はAmazon支払いで使える?Amazonギフト券購入についても解説

PayPay(ペイペイ)

「100億円あげちゃうキャンペーン」で大々的にテレビコマーシャルが流れ、また店頭キャンペーン広告で認知度が上がったPayPay。
このキャンペーンは、2018年12月13日で目標の100億円相当に達したため終了になりました。

しかし、ご安心ください。PayPayでは2019年2月4日に「合計100億円還元するキャンペーン」を2月12日から再開すると発表しました。昨年のキャンペーンに続く第2弾です。

今回のキャンペーンは1人当たりの上限を低く設定し、幅広い利用者獲得を目指すようです。

PayPay残高の付与上限は1人につき、1回の支払いごとに最大千円、キャンペーン期間中の合計で5万円までになっています。

2019年5月16日現在AmazonでPayPay(ペイペイ)が使えるか?使えないか?調べて解説しました。

日用品・電化製品・店舗に置いてないような本など、ほとんどのものがお手軽な価格でが購入できる大型ネットショップのAmazon。

自宅のネット環境やスマホの普及に合わせて、Amazonを利用する人数は増加しています。そんなAmazonだからこそ、PayPayにかぎらず、簡単に容易に支払いができる決済方法が普及するメリットは大きいと言えます。

先日ヤフーショッピングでのPayPay導入が発表されましたので、リアル店舗だけでなくオンライン決済におけるQRコード決済会社各社の動向にも注目です。

参考Amazonでおすすめのクレジットカード5選【2019年最新】お得なQR決済とキャンペーンまとめ

PayPayはAmazonの支払いで使える?使えない?

早速ですが2019年5月16日現在PayPay決済をAmazonの支払いに使うことはできません。

またそのようなニュースの発表もありません。

Amazonの支払いをコンビニ払いにしたらPayPayを使える?

後述しますがAmazonでの支払い方法の中にコンビニ支払いがあります。

そのコンビニでのPayPay利用もできません。

Amazonギフト券をPayPayで買えない?

Amazonで買い物する前にこれもコンビニなどでAmazonギフト券を買う方法も考えられます。

しかし、Amazonギフト券購入にPayPay決済を利用することはできません。

PayPayとはどんなサービス?【Amazonに導入される前に】

PayPayとは、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社が出資して設立したPayPay株式会社が提供している「モバイル電子決済サービス」で、2018年10月からサービスを開始しています。

スマートフォンにアプリをダウンロードすることにより、
そのスマートフォンひとつで簡単にキャッシュレスで支払いができるサービスです。サービス利用料は無料です。

スマートフォンひとつあれば、加盟店のお店で商品購入の代金支払いができます。
加盟店ならば、スマートフォンで瞬時に決済ができて、支払額に応じてポイント還元を受けられます。

Amazon導入前にPayPayの使い方を知っておく

PayPayを初めて使う際には、スマートフォンにアプリをダウンロードして、決済方法等を登録する必要があります。
PayPayでは、次の3つ支払い方法の中から選びます。

  • PayPay残高(銀行口座から簡単にチャージできます)
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

新規登録をすると、PayPay残高500円相当がプレゼントされますので、まず登録するだけでもお得です。
アプリダウンロード等については、PAYPAY公式サイトをご覧ください。

以上、スマートフォンにアプリをダウンロードして決済方法等を登録したら、PayPayを使う事前準備完了です。

支払いにPayPayを使用する際は、PayPay加盟店のレジで「PayPayでお願いします」と言って、お店の店員さんの指示する方法で決済すれば支払い終了です。

PayPay(ペイペイ)Amazonでの使用の前にPayPayはどこで使えるの?

2018年10月からサービスが開始されてまだ間がありませんので、PayPayが使用できるお店は限定されています。

  • 家電量販店(ビックカメラ、ヤマダ電機、ベスト電器、エディオン、コジマ等)
  • コンビニ(ファミリーマート等)
  • 飲食店・居酒屋(白木屋、和民、笑笑等)
  • ホテル(H.I.S.等)
  • ファッション・アパレル(earth music & ecology等)等々

使用できるお店の最新情報は、PayPay公式サイトやスマートフォンのPayPayアプリからでも確認できます。使用できるお店は、今後多くなっていくものと思います。

2019年4月4日現在、PayPayはネットショップに対応していません。
よって、残念ながら、現在AmazonではPayPayは使用できません。

ヤフーショッピングやヤフオクでPayPay導入?

PayPayではヤフーショッピングとヤフオクなどでオンライン決済導入を公表していましたが、現在延期になっています。

つまりヤフーショッピングとヤフオクではPayPayを利用できません。

楽天市場でも使えない

Amazonの競合楽天市場でもPayPay決済を使えません。

AmazonのAmazon Payや楽天市場の楽天ペイなど独自の決済に対抗して、これらのオンラインショッピングサイトでPayPay決済を導入する可能性は低いかもしれませんね。

AmazonでPayPay以外に使える支払い方法は?

残念ながら、現在Amazon店舗ではPayPayは使用できません。
Amazonで可能な支払い方法は次の通りです。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い
  • 代金引換
  • クレジット
  • 分割払い・リボ払い
  • その他Amazonギフト件、Amazonポイント、携帯決済等々

Amazonで可能な支払い方法の詳細については Amazon支払い方法 をご覧ください。

PayPay(ペイペイ)はAmazonで使えないの?コンビニ払いにしてファミマでpaypay支払は可能?

ファミマ店舗ではPayPayが使えます。
それでは、Amazonの決済をコンビニ払いにして、それをファミマ店舗でpaypay払いができるのでしょうか?

残念ながら、Amazonの支払いにPayPayは使えません。
ファミマでPayPay支払いができない商品として「Famiポート取扱い商品・サービス (チケット除く)」というのがあります。
よって、Amazonや楽天市場といったネットショップでコンビニ払いを選択し、PayPayで支払うといったこともできません。

PayPay(ペイペイ)がAmazon支払いできる日はくるか

PayPayはサービス開始からまだ日が浅く、PayPayを使用できる店舗も限られています。また、現在、PayPayはネットショップでも使用できません。
2019年5月16日現在、残念ながらPayPayはAmazonでは使用できません。

日本政府では2019年10月の消費税増税時に、キャッシュレス決済に最大5%分を還元する優遇策を検討しており、PayPayをはじめスマートフォン決済サービスがその主役になることが期待されています。

日本政府の後押しがあると、日本の支払い事情が一気に変わってしまう可能性もありますので、今からその時に備えて準備しておくことをお勧めします。
近い将来、PayPayはネットショップでの支払いサービスが開始される予定ですので、Amazonの支払いがPayPayでが使えるようになるかもしれません。
皆さんも、将来を見越して「食わず嫌い」にならずに、まずお近くのPayPay加盟店舗で、小額から利用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください