20%還元の入会特典クレカ💳🉐

おすすめのQRコード決済のキャンペーン内容を比較【2020年6月版】

QRコード決済を比較

2020年もPayPayau PAYd払いなどキャンペーンで盛り上がりを見せるQRコード決済。

この記事ではおすすめのQRコード決済の比較と開催中のキャンペーンをまとめました。

【2020年6月版】QRコード決済のキャンペーン比較一覧表

2020年6月に開催されるもしくは開催中のキャンペーンやクーポンを一覧にまとめました。

QRコード決済キャンペーン
PayPayPayPayジャンボ
au PAYローソンで誰でも4%還元三太郎の日は最大11%還元)
d払いAmazonで最大50倍
楽天ペイ初めて利用なら全店舗5%還元
LINE PayLINE Pay特典クーポン,Visa LINE Payクレジットカードの3%還元
メルペイビッグボーイ,はなまるうどん,ローソンのからあげくんのクーポン配信

コークオンペイの合同キャンペーン!2020年6月14日(日)まで

Coke ON Pay(コークオンペイ)のキャンペーン

2020年6月14日(日)まで「PayPay」「au PAY」「楽天ペイ」「LINE Pay」とコークオンペイが合同のキャンペーンを開催しております。

利用するQRコード決済によってもらえる特典が異なりますので使い分けましょう。

QRコード決済特典内容
PayPay①100円以上のコカ・コーラ製品を購入すると対象支払い日の翌日から起算して30日後に100円相当のPayPayボーナス
②2回に1回の確率で「ドリンクチケット」or「スタンプ」が当たる
au PAY①100円以上のコカ・コーラ製品を購入すると対象支払い日の翌日から起算して2020年8月末までに100円相当のPontaポイント
②2回に1回の確率で「ドリンクチケット」or「スタンプ」が当たる
楽天ペイ2回に1回の確率で「ドリンクチケット」or「スタンプ」が当たる
LINE Pay2回に1回の確率で「ドリンクチケット」or「スタンプ」が当たる
d払い対象外
メルペイ対象外

1等最大1,000%戻ってくる「PayPayジャンボ」

1等最大1,000%戻ってくる「PayPayジャンボ」

2020年6月1日(月)から開始される「PayPayジャンボ」は、対象のオンライン加盟店でPayPay残高を利用すると抽選で最大1,000%(決済金額の10倍)PayPayボーナスがもらえるキャンペーンです。

キャンペーン名PayPayジャンボ
キャンペーン期間2020年6月1日(月)0:00~2020年6月30日(火)23:59
対象店舗PayPayが指定するオンライン加盟店
適用条件PayPay残高での支払い
1等の特典1,000%(決済金額の10倍)のPayPayボーナス(1,500本)
2等の特典100%(決済金額の全額)のPayPayボーナス(15,000本)
特典の上限100,000円相当/人
特典付与タイミングお支払いが確定した翌日から起算して30日後

PayPayステップ

PayPayステップで還元率がアップします。

支払対象PayPay加盟店Yahoo!JAPAN対象サービス
通常還元率0.5%1.0%
前月利用実績①100円以上の決済回数50回以上で+0.5%
前月利用実績②利用金額10万円以上で+0.5%
当月合計還元率最大1.5%最大2.0%

ヤフーカードがおすすめ

PayPayにおすすめのクレジットカードヤフーカードです。

PayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカードであり、Yahoo!ショッピングやロハコでのポイント優待もありますのでお得です。

ローソンで誰でも4%還元!au PAYの生活応援企画

au PAYの生活応援企画

2020年6月1日(月)からau PAYが生活応援企画の実施をスタートし、毎日ローソンでau PAYを使うと4%還元になります。

MEMO
終了時期は未定で終了する場合は事前の通知があるようです。
キャンペーン
企画名
「au PAY」による生活応援企画
キャンペーン
期間
2020年6月1日(月)から
※終了時期未定
キャンペーン
特典内容
期間中にローソンでau PAY決済すると
通常の4.0%ポイント還元
1日あたり
還元上限
1,000ポイント/au ID
1ヶ月あたり
還元上限
3,000ポイント/au ID
キャンペーン
対象店舗
ローソン/ナチュラルローソン/ローソンストア100

三太郎の日は最大10%還元!次回は2020年6月3日(水)

三太郎の日は20倍還元

毎月3日13日23日に開催される「三太郎の日」にはau PAY決済で最大10%還元になります。

au PAYの生活応援企画

クレジットチャージで+1%還元

au PAYチャージにおすすめのクレジットカードを用意すれば、クレジット決済分の還元も加算されます。

例えば1.0%還元のau PAYカード楽天カードなら最大11%還元(三太郎の日利用時)となります。

Amazonでd払いを利用するとdポイント50倍還元が当たる

d払いのAmazon50倍キャンペーン

d払いはAmazonででポイント50倍になるキャンペーンを開催しております。

以下①②をクリアすることで当選確率は3倍になります。

  1. Amazonでのd払いのご利用総額が20,000円(税込)以上の方は当選確率2倍
  2. 「Amazon d払いならいつでもdポイント3倍還元キャンペーン」※にエントリーいただいた方は当選確率2倍
キャンペーン名Amazon d払いdポイント50倍還元チャンスキャンペーン
キャンペーン期間2020年6月1日(月)0:00〜2020年7月31日(金)23:59
特典内容抽選で通常の50倍のdポイント
適用条件キャンペーン期間中にAmazonでのお買物でd払い利用2回以上かつご利用総額が10,000円(税込)以上のdポイントクラブ会員
(要キャンペーンエントリー)
特典の上限30,000ポイント

d曜日は+5%還元

d曜日

毎週金曜日と土曜日はd曜日が開催されており、Amazonなどオンラインショッピングが最大+5%還元となりお得です。

d Wi-Fiのキャンペーンも開催中

d WiFi わいわいWi-Fiキャンペーン

dポイントクラブ会員なら誰でも無料で使えるd-Wi-Fi」のスタートを記念し、抽選で合計2,020名にdポイントが当たるキャンペーンを開催中です。

dカードがおすすめ

d払いを利用する方は、年会費無料のdカード、ドコモ契約者はdカード GOLDのどちらかをお持ちでないとキャンペーンが適用されないので注意してください。

楽天ペイの初めて利用者は全店舗で5%還元

楽天ペイの初回利用者5%還元キャンペーン

楽天ペイを初めて利用される方は、キャンペーン期間中全店舗対象で5%還元になります。

キャンペーン名楽天ペイアプリの初めてのお支払いで最大5%還元
キャンペーン期間2020年5月25日(月)10:00~2020年6月30日(火)23:59
特典内容期間中のお支払い金額に対して楽天ポイント最大5%還元
適用条件初めて楽天ペイを利用する方
特典の上限1,000ポイント/人

通常還元率は0%

楽天ペイは2019年10月1日(火)より通常還元率が0%になったことで、キャッシュレス消費者還元事業の対象店舗でなければお得に使えません。

楽天カードがおすすめ

楽天ペイにおすすめのクレジットカードを登録して、できるだけ還元率を引き上げることをおすすめします。

LINE PayはVISAカード利用で3%還元

Visa LINE Payクレジットカードのはら3%還元で利用できますので、LINE Payのチャージ&ペイとの使い分けがおすすめです。

2020年5月1日(金)よりLINEポイントクラブが始まる

2020年5月1日(金)9:59をもって「マイカラープログラム」が終了し、同日10:00より「LINEポイントクラブ」がスタートします。

「LINEポイントクラブ」は過去6ヶ月間に獲得した「LINEポイント」に応じてランクが決まる仕組みとなっております。

ランククーポン特典適用還元率必要な獲得実績
レギュラー1枚1.0%0ポイント
シルバー3枚1.5%100ポイント
ゴールド6枚2.0%500ポイント
プラチナ10枚3.0%5,000ポイント

請求書払いも3%還元の対象

LINE Pay 請求書支払いも3%還元の対象となるので、公共料金や各種払込票の支払いがお得になります。

通常還元率が0%に

LINE Payの残高払いの還元率が0%になりましたので、お得に使うにはVisa LINE Payクレジットカードが必須となります。

LINE Payの特典クーポンを活用しよう

LINE Payの特典クーポンも提供開始となりました。

メルペイはお得なクーポン配信

メルペイはビッグボーイ,はなまるうどん,ローソンのからあげくんで使えるクーポンを配信しています。

QRコード決済とは

QRコード決済とは各サービスのQRコード決済アプリにクレジットカードを登録したり、登録した口座からチャージすることでスマホ1つで支払いを済ませることができるサービスです。

予めQRコードがPOPやレジに掲載されているお店はスマホで読み取り、支払い金額を入力するだけで支払いを終えられますので、レジで待たされることなく時間を有意義に使うことができます。

大手のお店はバーコード読み取り

QRコード決済が使える家電量販店やコンビニなどの大規模店舗ではQRコード決済アプリに表示されたバーコードを提示して読み取ってもらうことで支払いを完了させます。

中小のお店はQRコードの読み込み

一方で個人商店(居酒屋、タピオカ店)のような中小のお店では、QRコード決済アプリのカメラ機能を使ってレジに掲示されたQRコードを読み取ることで支払いを完了させます。

現金のやり取りがなくスムーズに支払いを完了できるため、今後も加速度的に利用できるお店やサービスが拡大していくことでしょう。

コンタクトレス決済も普及する

2020年4月1日(水)に楽天カードがタッチ決済に対応し、徐々にコンタクトレス決済が普及しつつあります。

カードリーダーに挿入することもなく支払いを終えられる上に店員に渡す必要がなくなりプライバシーの観点でも安心して利用できますので、今後コンタクトレス決済の普及が進むことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください