✨即日発行クレジットカード特集💳💨

おすすめのQRコード決済を比較!お得なキャンペーン情報まとめ【2020年4月版】

QRコード決済を比較
「QRコード決済のキャンペーンもたくさんあってどれを選ベばいいか迷っちゃう!」
2020年もPayPayau PAYなどキャンペーンで盛り上がりを見せるQRコード決済。

この記事ではおすすめのQRコード決済の比較と開催中のキャンペーンをまとめました。

QRコード決済とは

QRコード決済とは各サービスのQRコード決済アプリにクレジットカードを登録したり、登録した口座からチャージすることでスマホ1つで支払いを済ませることができるサービスです。

予めQRコードがPOPやレジに掲載されているお店はスマホで読み取り、支払い金額を入力するだけで支払いを終えられますので、レジで待たされることなく時間を有意義に使うことができます。

大手のお店はバーコード読み取り

QRコード決済が使える家電量販店やコンビニなどの大規模店舗ではQRコード決済アプリに表示されたバーコードを提示して読み取ってもらうことで支払いを完了させます。

中小のお店はQRコードの読み込み

一方で個人商店(居酒屋、タピオカ店)のような中小のお店では、QRコード決済アプリのカメラ機能を使ってレジに掲示されたQRコードを読み取ることで支払いを完了させます。

現金のやり取りがなくスムーズに支払いを完了できるため、今後も加速度的に利用できるお店やサービスが拡大していくことでしょう。

PayPayは対象飲食店で最大25%還元!

PayPayの対象飲食店で最大25%還元キャンペーン

2020年4月1日(水)から対象飲食店でのPayPay支払い最大25%還元のキャンペーンが実施されます。

キャンペーン名称全国の有名飲食チェーンが対象!春のグルメまつりキャンペーン
開催期間2020年4月1日(水)0:00〜2020年4月30日(木)23:59
特典①PayPayボーナスの20%還元
特典②ヤフープレミアム会員なら25%還元
適用条件PayPay残高決済
クレジットカード(ヤフーカード含む)対象外
付与上限/回2,000円相当
付与上限/期間3,000円相当
主要対象店舗①すき家/吉野家/松屋/はなまるうどん
松のや(松乃家)/ステーキ屋松
主要対象店舗②サーティーワン/幸楽苑/日高屋/なか卯
デニーズ/ジョナサン/ガスト/バーミヤン
主要対象店舗③ビッグボーイ/はま寿司/しゃぶ葉/道とん堀
銀だこ/オリジン弁当/ファーストキッチン

まちかどペイペイは10%還元

まちかどペイペイ

2020年4月のまちかどペイペイはキャッシュレス消費者還元事業の5%還元対象店舗でPayPay残高で支払うと追加で5%分のPayPayボーナスが付与されます。

還元上限は1ヶ月で2,500円までになります。

PayPayステップ開始

2020年3月の利用実績に応じた還元率が2020年4月1日(水)より適用開始となります。

支払対象PayPay加盟店Yahoo!JAPAN対象サービス
通常還元率0.5%1.0%
前月利用実績①100円以上の決済回数50回以上で+0.5%
前月利用実績②利用金額10万円以上で+0.5%
当月合計還元率最大1.5%最大2.0%

ヤフーカードがおすすめ

PayPayに登録するクレジットカードはヤフーカードがおすすめです。

PayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカードであり、Yahoo!ショッピングやロハコでのポイント優待もありますのでお得です。

au PAYは三太郎の日がお得

毎月3日,13日,23日には、auスマートパスプレミアム会員を対象にau PAYの「三太郎の日」も開催されます。

au PAY(auペイ)のキャンペーンとクーポンまとめ!2020年3月23日(月)から大型特典最終週

公共料金などの請求書支払い開始!2020年3月31日(火)〜

2020年3月31日(火)より公共料金などの請求書(払込票)に記載されたバーコードを読み取ることでau PAYで支払えるようになりました。

アプリを最新のバージョンにアップデートしてお使いください。

マスターカードがおすすめ

au PAYに登録するクレジットカードはマスターカードがおすすめです。

auユーザーならau WALLETクレジットカードau WALLETゴールドカードもおすすめです。

d払いはエアリズム1着分のdポイント還元キャンペーン実施

エアリズムがお得!2020年4月1日(水)から

ユニクロでd払いを使ってエアリズムを購入すると、
エアリズム1着分のdポイントがもらえるキャンペーン
を実施しています。

実質1枚買うと1枚無料になります。

対象期間2020年4月1日(水)〜2020年4月9日(木)
適用条件①対象のエアリズムインナーを同時に2点購入
適用条件②d払い(コード決済)の支払いのみ
対象商品990円(税抜)のエアリズムインナー
対象外店舗オンラインショップ/成田空港第1ビル店/成田空港第2ビル店/中部国際空港店/羽田空港第1ビル店/羽田空港第3ターミナル出国エリア店

d曜日は+5%還元

d曜日

毎週金曜日と土曜日はd曜日が開催されており、Amazonなどオンラインショッピングが最大+5%還元となりお得です。

d Wi-Fiスタート記念「わいわいWi-fiキャンペーン」開始!

d WiFi わいわいWi-Fiキャンペーン

dポイントクラブ会員なら誰でも無料で使えるd-Wi-Fi」のスタートを記念し、抽選で合計2,020名にdポイントが当たるキャンペーンを開催中です。

キャンペーン名わいわいWi-Fiキャンペーン
キャンペーンエントリー期間2020年3月25日(水)〜6月30日(火)
キャンペーン期間2020年4月1日(水)〜6月30日(火)
特典内容100,000ポイント:2名
10,000ポイント:22名
1,000ポイント:1,796名
(わいわい賞)2,000ポイント:200名
適用条件1.d Wi-Fiに申し込む
2.キャンペーンにエントリーする
※わいわい賞は、別途dポイントを貯める・使う&d払い決済が必要

dカードがおすすめ

d払いを利用する方は、年会費無料のdカード、ドコモ契約者はdカード GOLDのどちらかをお持ちでないとキャンペーンが適用されないので注意してください。

楽天ペイダイコクドラッグで10%還元

楽天ペイのダイコクドラッグ10%還元キャンペーン

楽天ペイはダイコクドラッグ合計10%還元になるキャンペーンを実施中です。

キャッシュレス消費者還元の5%、キャンペーン特典の3.5%、通常ポイントの0.5%、登録した楽天カード決済の1.0%の内訳です。

キャンペーン期間2020年3月2日(月)10:00~2020年4月23日(木)2:59
特典内容3.5%分の楽天ポイント
特典上限1人あたり1,000ポイントまで
対象店舗ダイコクドラッグの店舗(新宿南口店、新宿11号店を除く)

通常還元率は0%

楽天ペイは2019年10月1日(火)より通常還元率を0%にしているため、キャッシュレス消費者還元の対象ではないお店で楽天ペイを使うと登録しているクレジットカード以外の還元がありません。

楽天カードがおすすめ

楽天ペイには楽天カードの登録がおすすめです。

アメックスブランドJCBブランドも登録可能で、5,000ポイント以上もらえる入会キャンペーンもお得です。

メルペイフィーバーが終了

メルペイフィーバー

実施期間を分けてコンビニ・ドラッグストア・飲食店などで最大50%還元になるメルペイフィーバーと毎週日曜日にメルペイが使えるお店で最大20%還元が適用されるメルペイサンデーが2020年3月31日(火)に終了しました。

次回のキャンペーンに期待!

メルペイにはクレジットカード登録ができない

メルペイはメルカリの売上もしくは銀行口座からチャージすることで利用することができます。

クレジットカードの登録はできませんが、代わりにメルペイスマート払いと呼ばれる後払いサービスが用意されています。

LINE Payは2020年4月下旬よりクレジットカードの募集開待

提携するクレジットカード会社がオリコカードから三井住友カードに代わり、2020年4月下旬よりVisa LINE Payクレジットカードの募集が開始されます。

三井住友カードは20%還元の新規入会キャンペーンや「タダチャン」などを始め魅力あるキャンペーンを打ち出すカード会社なので、Visa LINE Payクレジットカードの新規入会キャンペーンにも期待です。

TOHOシネマズがお得なLINE Payシネマデイ

毎月第3木曜日はTOHOシネマズの映画鑑賞料金がお得になるLINE Payシネマデイが実施されています。

2020年5月1日(金)よりLINEポイントクラブが始まる

2020年5月1日(金)9:59をもって「マイカラープログラム」が終了し、同日10:00より「LINEポイントクラブ」がスタートします。

「LINEポイントクラブ」は過去6ヶ月間に獲得した「LINEポイント」に応じてランクが決まる仕組みとなっております。

ランククーポン特典適用還元率必要な獲得実績
レギュラー1枚1.0%0ポイント
シルバー3枚1.5%100ポイント
ゴールド6枚2.0%500ポイント
プラチナ10枚3.0%5,000ポイント

PayPayとの統合が進む!?

2019年にはヤフーの親会社であるZホールディングスとLINEの経営統合が発表され、2020年にLINE PayとPayPayの統合が進むのか注目が集まります。

コンタクトレス決済も普及する

QRコード決済の普及が拡大する日本ですが、一方でアメリカや欧州では国際ブランドのコンタクトレス決済が主流です。

コンタクトレス決済はカードをかざすだけで決済が完了しますので、電子マネーのようにクレジットカードを利用することができます。

カードリーダーに挿入することもなく支払いを終えられる上に店員に渡す必要がなくなりプライバシーの観点でも安心して利用できますので、今後コンタクトレス決済の普及が進むことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください