2019年最後!楽天カードの7000ポイント入会特典🌟

楽天ペイを使えるお店と加盟店まとめ【2019年12月最新】

楽天ペイ

数ある「おすすめのQRコード決済サービス」の中で楽天が運営する「楽天ペイ」。

楽天ペイは楽天カード楽天ポイントカード、楽天Edyなどとの連携が期待できます。

この記事では楽天ペイを使えるお店や加盟店を随時更新していきます。楽天ペイのキャンペーンも速報性のあるものは店舗と合わせて更新していきます。

※基本的には記事では大手のチェーン店導入事情を中心に解説していきますので、ご了承ください。

関連記事

目次

必見!楽天ペイならどこでも5%還元でお得!

楽天ペイならずっと5%還元

2019年10月1日(火)から楽天ペイならどこでも5.0%還元で利用できるようになりましたので、キャッシュレス・消費者還元事業対象外の店舗でも5.0%還元になります。

さらに現在入会キャンペーン中の楽天カードも登録すれば、常に6.0%還元となりますのでおすすめです。

通常還元率0.5%
還元内容楽天ポイント
クレジットカード対応(VISA,マスターカード,JCB,アメックス)
銀行チャージ楽天銀行のみ
支払い方法バーコード/QRコード決済
利用上限1回あたり50万円
※楽天IDの会員ランクや利用店舗で異なる
キャンペーン中!!
今なら最大10,000ポイントもらるキャンペーン実施中!!
対象店舗還元事業による還元※楽天ペイによる還元合計還元率
中小店舗5%なし5.0%
フランチャイズチェーン2%2.0%
対象外店舗なしなしなし
注意
※中小小売、飲食、宿泊などでの支払いは5%還元
※コンビニ、外食、ガソリンスタンドなど大手系列のチェーン店での支払いは2%還元
楽天ペイの特徴
  • ムビチケ当日券などオンライン決済でもお得なキャンペーン展開
  • 楽天カード登録利用でポイント還元アップ
  • ラクマの売上金を楽天ペイで使える!
Google Play
App Store
注意
※JCB,アメックスは楽天カードのみが対象です。
キャンペーン名【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元
期間第一弾:2019年10月1日(火)0:00~2019年12月2日(月)9:59
第二弾:2020年1月1日(水)9:00~2020年3月2日(月)9:59
対象店舗楽天ペイの加盟店
参加条件エントリー後に楽天ペイで支払い
特典の詳細【消費者還元事業対象店舗】
①中小・小規模事業者が経営する対象店舗:5%還元
②中小・小規模事業者が経営するフランチャイズチェーン:2%還元+3%特典
【消費者還元事業対象外店舗】
③全店舗:5%還元
特典の上限①25,000ポイント/回
②通常2%:10,000ポイント/回、特典3%:3,000ポイント/期間
③3,000ポイント/期間
注目!!楽天ペイのキャンペーン【2019年12月最新】5%還元の事前エントリー開始!

楽天カード入会で5,500ポイント入会キャンペーン

楽天カードは新規入会特典で5,500円相当もらえる入会キャンペーンを開催中です。

入会特典で5,000ポイントEdy機能の無料付帯を希望で500円の事前チャージがもらえます。

楽天ペイに登録すれば常に6.0%還元になり、楽天市場ならSPU適用対象店舗で常に8倍以上(楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードなら10倍以上)のポイント還元になりお得です。

お買いものパンダYOSHIKIデザインなど、楽天カードはデザインも豊富なためお好きな1枚を手に入れましょう。

キャンペーン名楽天カード新規入会&利用でもれなく5,500ポイント
キャンペーン期間常時開催
特典内容①新規入会特典で2,000ポイント
②カード利用特典で3,000ポイント
③楽天Edy機能の無料付帯で500円分事前チャージ
適用条件①新規のお申し込みで楽天カードもしくは楽天PINKカードが発行された方
②カード利用期限までに1円以上1回以上を利用された方で口座振替設定が完了されている方
注目!!楽天カードのキャンペーン【2019年12月最新】0と5の付く日が狙い目!

ココカラファインに導入!2019年12月3日(火)から

2019年12月3日(火)より大手ドラッグストアのココカラファインに楽天ペイが導入されました。

オーケーストアに導入!2019年12月3日(火)から

2019年12月3日(火)より大手スーパーマーケットのオーケーストアに楽天ペイが導入されました。

PARCO(パルコ)に導入!2019年11月1日(金)から

2019年11月1日(金)より大手ショッピング施設のPARCO(パルコ)に楽天ペイが導入されています。

リンガーハットに導入!2019年10月23日(水)から

2019年10月23日(水)から長崎ちゃんぽんを提供するチェーンのリンガーハットに楽天ペイが導入されています。

ヤマダ電機に導入!2019年10月11日(金)から

2019年10月11日(金)から大手家電量販店のヤマダ電機に楽天ペイが導入されることが発表されました。

セブンイレブンに導入!2019年10月1日(火)から

2019年10月1日(火)より大手コンビニエンスストアチェーンのセブンイレブンに楽天ペイが導入されることが発表されています。

ほっかほっか亭に導入!2019年9月2日(月)から

2019年9月2日(月)よりほっかほっか亭で楽天ペイ支払いができるようになっています。

近鉄百貨店に導入!2019年9月10日(火)から

2019年9月10日(火)から近鉄百貨店に楽天ペイが導入されることが発表されました。

アルペングループに楽天ペイ導入!2019年8月19日(月)から

2019年8月19日(月)より楽天ペイが「アルペン」「スポーツデポ」「ゴルフ5」などアルペングループで使えるようになりました。

スシローに楽天ペイ導入!2019年7月11日(木)から

2019年7月11日(木)から楽天ペイがスシローの一部店舗で使えるようになりました。

参考スシローで楽天ペイがお得!最大6%還元でお寿司が食べられる!

ツルハドラッグにも導入!2019年7月9日(火)から

楽天ペイは2019年7月9日(火)から大手ドラッグストアチェーンのツルハドラッグで使えるようになりました。

東急ハンズに導入!2019年7月9日(火)から

楽天ペイは2019年7月9日(火)から東急ハンズに導入することを発表しています。

au PAY(auペイ)と加盟店相互利用!2019年6月26日(水)から

楽天ペイは2019年6月26日(水)よりau PAY(auペイ)との加盟店相互利用を発表しました。

これによってau PAYを使えるお店でも楽天ペイを使って決済することができ、その逆も然りです。

ミスターマックスへ導入開始!2019年6月24日(月)から

大手ディスカウントストアチェーンのミスターマックスに楽天ペイの導入が発表されました。

2019年6月24日(月)から楽天ペイを使って支払いできます。

家電量販店

まず家電量販店はもっとも楽天ペイ決済導入が進んでいるジャンルといえます。

具体的には

などです。

ビックカメラに導入開始!2019年6月20日(木)から

2019年6月20日(木)から楽天ペイがビックカメラに導入スタートしました。

ヨドバシカメラでは使えない

大手家電量販店チェーンではヨドバシカメラでは楽天ペイを導入していません。

ヨドバシカメラでは独自のヨドペイというスマホ決済導入を開発していると報道もあり、ヨドバシカメラは他決済サービスを排除していく方向性かもしれません。

ドラッグストア

家電量販店に勝るとも劣らない導入を期待できるのが大手ドラッグストアチェーンです。

などのドラッグストアで使えます。

マツモトキヨシやサンドラッグではまだ使えない

ドラッグストアではマツキヨやサンドラッグの他、ツルハドラッグ、ココカラファイン、スギ薬局などでも楽天ペイを使うことができません。

ただし、ドラッグストア各社はPayPayやメルペイなど話題のスマホ決済導入には積極的なところも多く、楽天ペイの導入可能性も低くはないでしょう。

コンビニエンスストア

続いては、もっとも楽天ペイ決済利用頻度の高そうなコンビニですが、

で使うことができます。

セブンイレブンは使えない

コンビニ業界大手1位のセブンイレブンでは使えません。

セブンイレブンは独自のQRコード決済のセブンペイの導入を予定しています。慎重な様子が伺えます。

牛丼チェーン

ランチや一人での外食に使いたい牛丼チェーンでの導入は、

で使うことができます。

松屋は楽天ペイだけでなくPayPayやメルペイも導入しています。牛丼チェーンではもっともキャッシュレス店舗といえます。

参考松屋で使えるQRコード決済サービスまとめ!【2019年最新】

すき家や吉野家では使えない

すき家、吉野家、なか卯では楽天ペイ決済を利用することができません。

回転寿司チェーン

回転寿司チェーンではスシローで楽天ペイが使えるようになりました。

はま寿司やかっぱ寿司では使えない

スシローのライバルでもあるはま寿司やかっぱ寿司では使えません。

カラオケチェーン店

大手カラオケチェーンでも以下の店舗では楽天ペイが利用できます。

まねきねこやシダックスでは使えない

楽天ペイは大手カラオケチェーン店のなかでも、まねきねこやシダックスではまだ使えません。

ピザーラでも楽天ペイが使える:宅配ピザ

宅配業界ではピザーラで楽天ペイを使うことができます。

  • ピザーラ

ドミノピザでは、ネット決済に限り楽天IDとパスワードを利用した楽天ぺい支払いが出来ます。

AOKIでも楽天ペイが使える:紳士服

紳士服のAOKIでもOrigami Payを使うことができます。
AOKIではキャッシュレス化に積極的です。

  • AOKI

ファストフード店

ハンバーガーチェーン、ファストフードチェーンのマクドナルドやモスバーガー、サブウェイ、ロッテリア、バーガーキング 、フレッシュネスバーガーでは、まだ楽天ペイを使うことができません。

今後の導入に期待しましょう。

マクドナルドへも未導入

楽天ペイは大手ハンバーガーチェーンのマクドナルドへの導入にもいたっていません。

楽天スーパーポイントはすでにマクドナルドとのキャンペーンを実施するなどしていますので近日の導入可能性は低くないでしょう。

スタバへも導入なし

大手カフェチェーンのスターバックスへも楽天ペイは導入されていません。

ネットショッピングやオンライン決済店舗

ただし、使えるサイトはバイマ(BUYMA)、ラクマで使うことできます。

  • バイマ(BUYMA)
  • ラクマ

Amazon、ヤフーショッピングやZOZOTOWNでは使えない

Amazon、ヤフーショッピングやZOZOTOWNといったネットショッピングモールやオンライン決済でもまだ楽天ペイ決済導入はされません

カフェやファミレスもほぼ全滅

カフェやファミレスでは楽天ペイ決済を使える店舗がほとんどありません。

リラクゼーション店ではてもみんで使える

マッサージ店やリラクゼーションのチェーン店では、てもみんで楽天ペイが使えます。

楽天ペイの登録方法

楽天ペイの利用には基本的に

  1. 楽天ペイアプリをダウンロードする
  2. 楽天ペイでの支払い方法を設定する

という流れになります。

続いて

楽天ペイでの支払い方法

楽天ペイで支払うには

  • 楽天ペイでQRコードを読み取る
  • 楽天ペイでバーコードを表示して読み取ってもらう

方法があります。

楽天ペイのQRコード決済イメージ

楽天ペイのQRコード決済は楽天ペイの公式Youtubeの動画をみてください。(※2016年の動画ですので画面のデザインなどは更新されています。)

楽天ペイのバーコード決済イメージ

楽天ペイのバーコード決済はローソンの公式Youtubeの動画がわかりやすいです。

楽天ペイには楽天カードがおすすめ!

楽天ペイを使えば、手数料無料でメルカリの売上金をチャージできて、街中の店舗で使うことができます。

楽天ペイの魅力の1つが、ポイントを2重取りできる点です。楽天ペイのポイント(0.5%)に加え、支払いに紐づけているクレジットカードのポイントが貯まります。
貯まった楽天スーパーポイントは、1ポイント=1円として楽天ペイ経由で支払いに充てることもできるため大変便利です。

ポイント還元率が高く、楽天ペイでも使える楽天スーパーポイントが貯まる楽天カードとの組み合わせがおすすめです。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能楽天Edy,楽天ポイントカード
キャンペーン中!!
・今なら最大7,000円相当のポイントと500円のEdyチャージがもらえる入会キャンペーンを実施中
・キャッシュレスポイント還元も加わったお得なキャンペーン開催中
楽天カードの特徴

楽天ペイのさらにお得なキャンペーンに期待

最後に楽天ペイが各チェーン店に導入される中でPayPay、d払い、さらにはau PAYペイやメルペイなどの競合サービスも利用できる中で、楽天ペイも大きなキャンペーンを発表する可能性は高いでしょう。

消費者としては管理が煩雑にならない程度に各決済サービスを使えるように準備して、ケンタッキーでキャンペーンが発表されたときに都度お得なものを使えるリテラシーを身につけていきたいですね。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください