今日すぐ使える即日発行カード特集🚗💨

LINE Pay(ラインペイ)が使えるお店と加盟店まとめ!オンライン決済も

LINE Pay(ラインペイ)が使えるお店と加盟店まとめ!オンライン決済も

LINEが運営するコード決済とオンライン決済の総称「LINE Pay(ラインペイ)」。

この記事ではLINE Pay(ラインペイ)が使えるお店をジャンルごとに更新していきます。

LINE Pay(ラインペイ)とLINE Pay(ラインペイ)カードの違い

まずはじめにLINE Pay(ラインペイ)はスマホ決済のサービスですが、LINE Pay(ラインペイ)カードはJCBの国際ブランドがついたプリペイドカードになります。

本記事ではスマホ決済のLINE Pay(ラインペイ)を中心に解説していきますので、上記の違いは理解しておいてください。

LINE Pay(ラインペイ)カードであればJCB加盟店で使える

上記の理由から、LINE Pay(ラインペイ)カード(=プリペイドカード)であれば、国際ブランドJCBが使える店であればどこでも使えます。

LINE Pay(ラインペイ)の支払い方法は3つ

さてLINE Pay(ラインペイ)カードの理解を済ませた上で、LINE Pay(ラインペイ)を使って支払いする方法には3つを覚えてください。

  • コード決済(=QRコード決済/バーコード決済)
  • オンライン決済
  • 請求書支払い(=後払い)

上記の支払い方法ごとに使えるお店を見ていきましょう。

TOHOシネマズ(オンライン)で使える!2019年9月17日(火)

2019年9月17日(火)よりTOHOシネマズ公式アプリでLINE Pay決済が使えるようになります。

オートバックスで導入開始!2019年9月5日(木)から

2019年9月5日(木)よりLINE Payのオートバックス導入されました。オートバックスはカー用品最大手です。

ほっかほっか亭へ導入開始!2019年9月2日(月)から

2019年9月2日(月)よりLINE Payのほっかほっか亭導入がスタートしました。

GMOメイクショップに導入開始!2019年9月19日(木)から

2019年9月19日(木)よりネットショップ構築の「GMOメイクショップ」に新たな決済手段としてLINE Pay決済が追加されることが発表されました。

東急ハンズで使える!2019年7月9日(火)から

2019年7月9日(火)からLINE Pay決済が東急ハンズに導入スタートします。

参考東急ハンズでLINE Payが使える!2019年7月9日(火)から

メルペイとの連携に注目

2019年6月24日(月)現在はまだ未連携ですが今後のLINE Pay(ラインペイ)の利用店舗展開の中で大きな提携としてメルペイとの加盟店相互開放していくと発表しています。

これによって、LINE Pay(ラインペイ)を使えるお店が大きく増えることが間違いないのでマネープレスでも注視しつつ更新していきます。

ミスターマックスに導入開始!2019年6月24日(月)から

2019年6月24日(月)から大手ディスカウントストアチェーンのミスターマックスにLINE Pay決済の導入がスタートしました。

リンガーハットに導入決定!2019年6月18日(火)から

2019年6月18日(火)から大手飲食チェーンのリンガーハットにLINE Payが導入されることが発表されました。

リンガーハットにとっては初のコード決済導入になります。

参考LINE Pay(ラインペイ)がリンガーハットで使える!クーポンも

LINE Pay(ラインペイ)をコード決済で使えるお店

LINE Pay(ラインペイ)をコード決済で使えるお店は続々増加しています。また今後も多くの店舗で利用される可能性がありますのでカテゴリごとにわけてみていきます。

  • コンビニエンスストア
  • ドラッグストア
  • 家電量販店
  • 牛丼チェーン
  • カフェ

スタバとの提携が加速!

2019年4月8日の最新ニュースとしまして、今後大手カフェチェーンのスタバでLINE Pay(ラインペイ)が使えるようになると発表がありました。

2019年4月15日現在でも間接的に、スタバでLINE Pay(ラインペイ)決済ができます。

参考スタバでLINE Pay(ラインペイ)は使える!キャンペーンと店舗一覧まとめ

コンビニエンスストア

コンビニではローソンやファミリーマートを筆頭にセイコーマートやポプラなどでLINE Pay(ラインペイ)決済ができます。

セブンイレブンでは使えない

最大手コンビニチェーンのセブンイレブンではLINE Pay(ラインペイ)決済を使えません。

セブンイレブンは他コード決済サービスの導入にも踏み切っておらず、独自のセブンペイに注力するとみられます。

ドラッグストア

ドラッグストアでは多くのチェーンでLINE Pay(ラインペイ)が導入されています。

  • ウエルシア
  • ツルハドラッグ
  • サンドラッグ
  • ココカラファイン
  • トモズ
  • スギ薬局

上記の大手ドラッグストアチェーンでは、LINE Pay(ラインペイ)を使うことができます。

マツキヨでは使えない

大手ドラッグストアチェーンのマツキヨではLINE Pay(ラインペイ)が使えません。

家電量販店

家電量販店でも多くの店舗でLINE Pay(ラインペイ)決済を使えます。こちらも一覧で、

  • ヤマダ電機
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • ソフマップ
  • ジョーシン

大手家電量販店では使えるチェーン店が多いですね。

ヨドバシカメラでは使えない

大手家電量販店の中でヨドバシカメラはLINE Pay(ラインペイ)を使うことができません。

ヨドバシカメラは他のコード決済サービスの導入にも慎重な姿勢を見せています。

ヨドペイという独自の決済サービスの投入タイミングをはかっているところでしょうか

牛丼チェーン

牛丼チェーンでは松屋がLINE Pay(ラインペイ)を使うことができます。

参考松屋でLINE Pay(ラインペイ)が使える!100円OFFクーポンも配布

すき家や吉野家では使えない

松屋の競合である牛丼チェーンの吉野家やすき家ではLINE Pay(ラインペイ)を使って決済することはできません。

マクドナルドでは一部店舗で導入スタート

大手ファストフード/ハンバーガーチェーンのマクドナルドでは一部店舗でLINE Pay決済導入をスタートしています。

導入での業績次第ではマクドナルド全店舗への展開可能性は低くないでしょう。

カフェ

冒頭でお伝えしたように、スタバでのLINE Pay(ラインペイ)利用は加速しそうです。

その他大手カフェチェーンでは上島珈琲店でLINE Pay(ラインペイ)決済ができます。

以上店舗チェーンでみてきましたが、ここからオンライン決済を見ていきましょう。

※また新たなカテゴリや店舗は随時追加していきます。最新の情報提供などコメントでもいただけたら幸いです。

オンライン決済で使えるお店

オンライン決済でLINE Pay(ラインペイ)を使えるお店はまだまだ多くありませんが、有名なネットショップでも使えるところはあります。

一覧でご紹介します。

  • ZOZOTOWN
  • ショップリスト
  • HMV ONLINE
  • ワタシプラスオンラインショップ
  • Joshin webショップ
  • honto
  • haco!
  • まんが王国
  • ラクマ
  • 出前館
  • ソク読み
  • まんが王国

上記がLINE Pay(ラインペイ)決済可能な主要オンラインショップです。

請求書支払いで使えるお店

最後に請求書を使ったLINE Pay(ラインペイ)での支払い=後払いを使えるところですが、

  • 東京電力エナジーパートナー
  • 九州電力株式会社
  • 関西電力株式会社
  • 東北電力株式会社

などの電気料金に加え、一部の水道料金やガス料金の公共料金にも対応しており、生命保険や損害保険など少しずつ拡大している様相です。

LINE Pay(ラインペイ)を使えるお店はさらに増える

スタバとの提携発表ニュースはLINE Pay(ラインペイ)普及の大きな一歩となるでしょう。

また、LINE Pay(ラインペイ)は実店舗だけでなくオンライン決済、ネットショッピングの領域にはすでに進出しつつありこちらも拡大させていく可能性は高いです。

消費者としては他QRコードサービスとのキャンペーン合戦に期待し、いつも使う店舗でお得にクーポンや特典を受けたいですね。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください