【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

楽天カードの7,000ポイントキャンペーンとは?7,000ポイントのもらい方と過去の開催時期まとめ

楽天カードの7,000ポイント入会キャンペーン

この記事では楽天カードの7,000ポイントキャンペーンについて、次のような疑問に回答すべく、元楽天カード社員の田代がまとめました。

楽天カードの7,000ポイントキャンペーンとは?
楽天カードの新規入会で7,000ポイント以上もらうには?
楽天カードの7,000ポイントキャンペーンの注意点

田代

通常は5,000ポイントキャンペーンなので、7,000ポイントがもらえるときに迷わずに楽天カードに入会したほうがお得です!
参考元楽天カード社員が教える楽天カード活用術!審査やポイントなど分かりにくい仕組みも解説

楽天カードとは?7,000ポイントもらう前に知っておきたいこと

楽天カードのメリットは、入会キャンペーンはもちろんのこと、普段のショッピング利用でもポイントが非常に貯まりやすいことが挙げられます。

普段楽天グループのサービスを使ってない方でも、7,000ポイントもらえる今の入会をきっかけに様々な楽天サービスを利用すれば良いでしょう。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード、アメックス
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で6,000ポイント
楽天カードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大14倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードは年会費500円+税。プラチナ・ダイヤモンド会員なら年会費無料に!
  • 楽天Edy、楽天ポイントカード一体型
  • お買いものパンダ、バルセロナ、Yoshikiデザインなど選べる券面デザイン

もちろん入会キャンペーンだけにつられて申し込むのは後で後悔する可能性もありますので、せっかくなら楽天カードについて事前情報を入れた上で申し込みを検討してください。

次回は3月中旬が狙い目の7,000ポイントキャンペーンとは?

今なら新規入会&利用で
最大8,000ポイント!

楽天カードの7,000ポイントキャンペーンは、常に開催されているというわけではありません。

通常の楽天カードの入会キャンペーンは合計5,000ポイント(「新規入会で2,000ポイントもらえる入会特典」と「期間内に1円以上の利用で3,000ポイントもらえる利用特典」)なのですが、楽天カードの7,000ポイントキャンペーン時は利用特典に2,000ポイントが加算されます。

そのため、楽天カードに入会すれば7,000ポイントをそっくりそのままもらえるというわけではなく、楽天カードの”新規”入会と期限内に1円以上利用してもらえる利用特典どちらの条件も満たして7,000ポイントをもらえるということを覚えておきましょう。

ちなみに利用特典の対象期限とは楽天カードの申し込み日の翌月末まで1円以上利用することとなりますので、手元に届いたら近くにコンビニや楽天市場で送料無料の商品購入に利用すると良いでしょう。

楽天カード7,000ポイントのもらい方

楽天カード7,000ポイントのもらい方

楽天カード7,000ポイントのもらい方を確認してみましょう。

楽天カード入会前に確認しておくことをおすすめします。

  • STEP.1
    公式サイトから申し込み
    公式サイトの「カードをつくる」をクリックして申し込む
  • STEP.2
    デザインを選択する
    楽天カードYOSHIKIデザインの作り方
  • STEP.3
    基本情報を入力する
    氏名・住所・電話番号などを入力していきます。口座振替の登録もインターネットで行なえますので登録可能な金融機関がある方はそのまま手続きしたほうが後々楽になりますのでおすすめです。なお、「自動リボサービス申し込み」は申し込まないほうにしておきましょう。
  • STEP.4
    勤務先/学校の情報を入力する
    勤務先の企業名や住所、直通の電話番号等を入力する(学生の場合は大学/専門学校の情報を入力します)
  • STEP.5
    楽天会員に登録する
    すでに楽天会員の方は不要です。未だ楽天会員でない方は楽天会員の登録を行います。
  • STEP.6
    入力情報の確認・同意をする
    最後にこれまで入力した情報を確認し、同意すれば申し込み完了となります。なお誤った情報を入力して完了させてしまうと審査落ちや規約違反として対応される可能性がありますので焦らずに丁寧に確認してください。
  • STEP.7
    「カード発行完了のお知らせ」メールを確認
    自宅に楽天カードが届きます。申し込み時に振込口座設定を行った方は本人が不在でも同居されている方が受け取ることが可能です。
  • STEP.8
    「楽天e-NAVI」から受け取り申請を行う
    楽天カードの会員ページ「楽天e-NAVI」から新規入会特典2,000ポイントの受け取りを申請をします。申請後5営業日以内に楽天会員IDに2.000ポイントが付与されます。
    楽天カードの入会キャンペーンポイントのもらい方
  • STEP.8
    翌月末までに楽天カードを1円以上使う
    入会月の翌月末までに楽天カードで1円以上使うと、利用月の翌月or翌々月の20日頃に期間限定ポイントの5,000ポイントが付与されます。
  • STEP.10
    YOSHIKIが自宅に届く

特典の5,000ポイントは、楽天カードの初回利用情報がカードセンターに到着した月の翌20日頃に進呈されます。

進呈されるポイントは、楽天カード入会時に会員登録したポイント口座に入ります。

カード利用したお店によっては売上請求日(利用情報をカード会社に通信する日)が月末や翌月頭になる加盟店もあるため、それによってはポイントの進呈時期が遅れることもありますので覚えておきましょう。

進呈タイミングについては、公式ページ「楽天カード利用特典の進呈タイミングについて」を参考にしてみてください。

楽天カードの7,000ポイントがもらえない!その理由とは

楽天カードの7,000ポイントをもらえる特典条件をクリアしていたとしても、ポイント進呈対象外のことをしてしまったがために特典が適用されないケースもあります。

例えば、楽天カードに過去申し込んだことがある方、楽天カードの国際ブランドやデザインの切り替えのために申し込みし直した方、審査に不安のある方は気をつけましょう。

  • 過去お申し込み履歴があり、カードが発行されたことのある方(すでに退会された方・カード切り替えのお申し込みをされた方含む)
  • すでにカードをお持ちの方(お申し込み中・カードの到着をお待ちの方も含む)
  • ご家族や他人の楽天ユーザIDを利用してお申し込みをされた方
  • カードお申し込み時の審査において、カードが発行されなかった方
  • 本カード会員様が弊社会員規約(第19条)に基づく楽天カード会員資格の失効、もしくは楽天カード会員および楽天会員を退会されている場合
  • 重複お申し込みの場合
  • カードを受け取っていない場合

また、楽天カードの利用特典に関してはショッピングで1円以上利用された方が対象となります。

全額ポイント利用で購入した方、キャッシング利用しかしていない方、明細書発行費用を支払った方、ETCカードの年会費を支払っただけの方などは、利用特典の対象になりませんのでご注意ください。

田代

新規入会特典でもらった2,000ポイントを、楽天市場にある2,001円以上の商品購入に充てるのをおすすめします!
 

楽天カード7,000ポイントの有効期限とは

楽天カードの7,000ポイントの注意点としてポイントの有効期限があります。

  • 入会特典の2,000ポイント:受け取り月を含めた1年間
  • 入会特典の5,000ポイント:ポイント獲得月の翌月末

ちなみに新規入会特典の2,000ポイントは受け取り申請が半年と決まっています。半年を過ぎれば2,000ポイントをもらえることは一生ありませんので、楽天カードが届いたらすぐに受け取り申請を行いましょう。

利用特典の5,000ポイントは期間限定ポイントとして付与されますので、付与日から有効期限まで約1ヶ月程度しかありません。ある程度ポイントの使いみちを考えておくことをおすすめします。

楽天カードの7,000ポイントはいつもらえる?開催時期から傾向をつかんでおこう

楽天カードの7,000ポイントいつもらえる

楽天カードの7,000ポイントは不定期に行われているように見えますが、ある程度の開催時期は目星をつけることができます。

2019年の開催時期
  • 12月中旬
  • 10月下旬
  • 9月中旬〜下旬
  • 7月中旬〜下旬
  • 6月中旬
  • 4月中旬〜下旬
  • 3月中旬〜下旬
  • 1月21日~1月28日

過去の7,000ポイントキャンペーン実績

過去の7,000ポイントキャンペーンの時期を一覧にしてましたので、次にいつくるのか参考にしてみましょう。

2018年の開催時期
  • 12月10日~12月17日
  • 10月22日~10月29日
  • 9月18日~9月25日
  • 7月18日~7月23日
  • 6月6日~6月11日
  • 4月13日~4月23日
  • 3月16日~3月26日
  • 1月5日~1月15日
2017年の開催時期
  • 12月8日~12月18日
  • 9月15日~9月25日
  • 7月14日~7月24日
  • 6月16日~7月3日
  • 4月7日~4月17日
  • 3月3日~3月21日
  • 1月6日~1月16日

8000ポイントキャンペーンも定期的に開催

楽天カードの入会キャンペーンでは8,000ポイントもらえる入会キャンペーンも定期的に開催しています。

過去の実績を見ると、2019年は2月に最初の8,000ポイントキャンペーンを行うと予想できますので、今回の7,000ポイントキャンペーンを逃した方は2019年2月下旬に狙いを定めてみましょう。

2018年の開催時期
  • 11月12日~11月19日
  • 8月22日~8月27日
  • 5月16日~5月21日
  • 6月16日~7月3日
  • 2月19日~2月26日
2017年の開催時期
  • 11月10日~11月20日
  • 10月17日~10月27日
  • 8月21日~8月28日
  • 5月22日~5月29日
  • 2月20日~2月27日

過去の開催時期を見ると、3・6・9・12月に行われる楽天スーパーSALEの前月、2・5・8・11月に開催されているようなので、もしかしたら今回の7,000ポイントを逃したとしても8,000ポイントを待つというのも選択肢として持っておいても良いでしょう。

楽天カード8,000ポイント入会キャンペーン 【2/25まで開催中】楽天カードの8000ポイントキャンペーンとは?お得にキャンペーンを活用する方法を解説

楽天カードで7,000ポイント以上もらうには

田代

手っ取り早いのは楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードへの入会です。その他、同時開催されているキャンペーンも組み合わせましょう!

楽天カードで7,000ポイント以上もらう方法は次の通りです。

  • 楽天ゴールドカード入会
  • 楽天プレミアムカード入会
  • 楽天カードのお友達入会キャンペーン

楽天市場で月9,000円以上利用している方は楽天ゴールドカード入会キャンペーンへ

楽天ゴールドカードは年会費2000円が必要になる分ポイント還元率が2%上がりますので、楽天市場で月間9,000円、年間108,000円以上利用している方なら楽天カードよりもお得になる格安ゴールドカードです。

楽天ゴールドカードの入会キャンペーンは楽天会員ランクに応じて異なりますが、現在開催しているキャンペーン内容であればシルバー・レギュラー会員で8,000ポイント、ゴールド会員で9,000ポイント、プラチナ会員で10,000ポイントとたくさんの楽天スーパーポイントをもらうことができます。(開催時期に応じて特典ポイント数も変化します)

楽天ゴールドカードを持てばETCカードの年会費540円も無料になりますので、普段から楽天グループを利用している人なら7,000ポイント以上を手に入れるチャンスです。

楽天市場で月5万円利用している方は楽天プレミアムカード入会キャンペーンへ

田代

僕も楽天プレミアムカードユーザーです!

楽天プレミアムカードならシルバー・レギュラー会員で12,000ポイント、ゴールド会員で13,000ポイント、プラチナ会員で14,000ポイントと、楽天カードでもらえる7,000ポイントの最大2倍の特典ポイント付与が望めます。

年会費だけで考えると10,800円となりますので月5万円くらいは楽天市場で利用している方が対象となりますが、その他にも海外保険や空港ラウンジ、年会費399ドルのプライオリティパスを無料で使えたりと特典も充実していますので、楽天トラベルもよく利用している方にはおすすめです。

楽天カードのお友達入会キャンペーン

楽天カードに入会して7,000ポイントもらってそれで終わりではありません。

これから楽天カード入会を考えている友達がいれば、紹介URLから申し込んでもらうだけで、お互いに1000ポイントもらうことができます。(1ヶ月9名まで)

LINEやTwitterでカンタンに紹介URLを送ることができますので、楽天カードの7,000ポイントと合わせて最大16,000ポイントもらえるチャンスもあります。

田代

押し売りは嫌われるから気をつけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください