【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

【2/25まで開催中】楽天カードの8000ポイントキャンペーンとは?お得にキャンペーンを活用する方法を解説

楽天カード8,000ポイント入会キャンペーン

この記事では 楽天カードの8000ポイントについてまとめました。

・楽天カード 8000ポイントキャンペーンは開催しているのか?
・楽天カードの8000ポイント貰える条件とは?
・楽天カードの8000ポイントを確実に全部受け取るためには?
・楽天カードから8000ポイント以上もらう方法!楽天カードキャンペーン活用術

今なら新規入会&利用で
最大8,000ポイント!

参考元楽天カード社員が教える楽天カード活用術!審査やポイントなど分かりにくい仕組みも解説

楽天カードとは?8,000ポイントと知っておきたいメリット・デメリット

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード、アメックス
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で6,000ポイント
楽天カードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大14倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードは年会費500円+税。プラチナ・ダイヤモンド会員なら年会費無料に!
  • 楽天Edy、楽天ポイントカード一体型
  • お買いものパンダ、バルセロナ、Yoshikiデザインなど選べる券面デザイン

クレジットカードの還元率は0.5%〜1.0%が普通なので、楽天カードの還元率は1.0%なので、これは平均的な数字です。

しかし楽天市場で楽天カードを利用するとなり、ポイント倍率が最大14倍になります。これは他のクレジットカードと比べてみても驚異的な数字です。

「楽天市場+楽天カード」の買い物で、最低でも毎回ポイントが4倍なので、お金があまりない学生さんにもぴったりです。

他にも海外旅行傷害保険が付くので海外旅行に行く学生さんや、車やバイクなどを運転し、普段からENEOSを利用する学生さんであれば楽天カードの支払いでポイントが2倍貯まるため、非常におすすめです。

デメリットとしてあげる点は、ETCカードの年会費が有料と言ったところでしょうか? 年会費は、500円+税が毎年かかります。
参考元楽天カード社員が教える楽天カード活用術!審査やポイントなど分かりにくい仕組みも解説

楽天カードの8000ポイント貰える条件とは?

楽天カードの8000ポイントが、貰える対象の人は新規発行の人だけです。

もう既に楽天カードを持っている人や過去に持ってた人は貰うことが出来ません。

楽天カードから8000ポイントもらおう!8000ポイントの内訳とは?

楽天カードのキャンペーンでもらえる8000ポイントの内訳は、新規入会特典で2000ポイント+カード利用特典で6000ポイントになってます。

新規入会特典とは新規で楽天カードを発行しただけで無条件でもらえるポイントのことです。どのキャンペーンにおいても2000ポイントです。
カード利用特典とは、自宅に届いた楽天カードを1円でも使用することでもらえるポイントです。

楽天カードの8000ポイントを確実に全部受け取るためには?

楽天カードの8000ポイントを確実に全部を受け取るためには、カードの利用特典が鍵です。

先程も書きましたが、6000ポイントはカード利用特典なので、楽天カードを申し込み日の翌月末までに楽天カードを1円でも使わないと貰えるポイントが2000ポイントだけになってしまいます。

因みに注意点ですが、キャッシングなどはカード利用の対象外になります。

楽天カードの8000ポイント 2017年など過去のキャンペーンの紹介

楽天カード8,000ポイント入会キャンペーン

楽天カードの8000ポイントキャンペーンは、直近では2018年11月12日10:00~2018年11月19日9:59までの期間限定で貰えました!

それ以前の8,000ポイントキャンペーンは、以下の通りです。

  • 2018年11月12日~11月19日
  • 2018年8月22日~8月27日
  • 2018年5月16日~5月21日
  • 2018年2月19日~2月26日
  • 2017年11月10日~11月20日
  • 2017年10月17日~10月27日
  • 2017年8月21日~8月28日
  • 2017年5月22日~5月29日
  • 2017年2月20日~2月27日

過去に楽天カードで10,000ポイント貰えるキャンペーンもやっていた

2015年の8月までは、たまに新規入会キャンペーンとして、10,000ポイントプレゼントを行っていましたが、今は楽天カードゴールドカードや楽天プレミアムカードなど上位カードが対象になってしまいました。

楽天カードの通常カードの新規入会で貰えるポイントは、今紹介している8,000ポイントがMAXになってしまいました。

楽天カードで7000ポイントもらえたキャンペーンの実施時期とは?

楽天カードの7000ポイント入会キャンペーン

楽天カードの入会キャンペーンは、8000ポイントまでいかなくても7000ポイントキャンペーンがあります。
内訳は新規入会特典で2000ポイント+カード利用特典で5000ポイントになってます。

過去の楽天カード新規入会&利用7000ポイントプレゼントキャンペーン

  • 2018年12月11日~12月17日
  • 2018年10月22日~10月29日
  • 2018年9月18日~9月25日
  • 2018年7月18日~7月23日
  • 2018年6月6日~6月11日
  • 2018年4月13日~4月23日
  • 2018年3月16日~3月26日
  • 2018年1月5日~1月15日
  • 2017年12月8日~12月18日
  • 2017年9月15日~9月25日
  • 2017年7月14日~7月24日
  • 2017年6月16日~7月3日
  • 2017年4月7日~4月17日
  • 2017年3月3日~3月21日
  • 2017年1月6日~1月16日

7,000ポイントキャンペーンならほぼ2ヶ月に1度は開催されておりますので、8000ポイントキャンペーンを逃した方で早めに作りたい方は7000ポイントキャンペーンを狙うと良いでしょう。

参考楽天カードの7,000ポイントキャンペーンとは?7,000ポイントのもらい方と過去の開催時期まとめ

上記以外はキャンペーンで楽天カード新規入会で5000ポイントもらえる

楽天カード5,000ポイント入会キャンペーン
楽天カードの入会キャンペーンは、一年中行ってます!
基本的なキャンペーンは、新規入会2000ポイント+カード利用特典3000ポイントの合計5000ポイントキャンペーンになります。
また、楽天カードの5000ポイントとについての記事もまとめてあるので、お時間がある方は、参考にどうぞ!

参考楽天カードの5000ポイントキャンペーンとは?少しでも得になる方法を解説!

楽天カードの新規入会特典8,000ポイント満額貰うのための新規入会特典を受け取り方法

  1. 新規で楽天カードに申し込む。
  2. 『カード発行完了のお知らせ』メールを確認する。
  3. カードが届く
  4. 楽天スーパーポイントの受け取りを申請をする。
    カードがお手元に届くころに楽天カード株式会社から『楽天e-NAVIサービス開始手続きのご案内』メールが届くので、メールに記載のURLから楽天e-NAVIの初回利用手続きを行い、ログイン後に新規入会特典2000ポイントの受け取りを申請します。
  5. 申請後5営業日以内に、2000ポイントが付与されます。

楽天カードの新規入会特典8,000ポイント満額貰うのための利用特典の受け取り方法

利用特典の6,000ポイントの受け取り方法は、至って簡単です。届いた楽天カードを期間中にた1回だけ良いだけです。
楽天e-naviのようなサイトに登録する必要もありません。
しかし、カード利用した情報は楽天に届くまで時間がかかることもあります。
締め日ギリギリだと間に合わない可能性もありせっかくの利用特典の6000ポイントが無駄になってしまっては意味がありません。

楽天カードが着いたら、早めに使いましょう。
楽天カードの申し込み月の締め日までに1回でも利用すると、翌月20日頃に進呈楽天カード入会時に登録したポイント口座に入ります。
進呈タイミングについては、下記の公式のサイトを参考にしてみて下さい。楽天公式サイト

楽天カード8000ポイントの有効期限はいつまで?

今回ご紹介している楽天カード新規入会と利用特典の8000ポイントの有効期限ですが、それぞれで違います。
カード利用特典で貰える6000ポイントは、期間限定ポイントで大体1ヶ月間で切れてしまいます。

「楽天Point Club」にログインすれば、ポイント(通常/期間限定)を確認することができるので、有効期限を確認してある程度何に使うか考えておいた方が良いでしょう。

楽天カードの8000ポイントのうち期間限定ポイントの使い方

期間限定ポイントは、楽天市場はもちろん、ミスタードーナツやマクドナルドなど普段良く行くお店など、楽天スーパーポイントが使えるお店ならどこでも利用できます。

有効期限は思ったよりも早くすぎてしまうので、せっかくもらったポイントを期限内で使い切るように普段の買い物に早々と使うが良いと思います。

8000ポイント以上にもらうための楽天カードキャンペーン活用術

Edy付きで発行するとチャージされて届き、事実上8000ポイント以上になる?
Edy機能付きの楽天カードを希望した方には、コンビニ・スーパーなどですぐ使える楽天Edy500円分がチャージ(入金)された楽天カードが届きます!

申し込みの際には、Edy機能付帯の楽天カードを希望すれば無料で楽天Edy機能が付帯されるので更にお得です!

楽天カードの家族カードや楽天カードのETCカードの発行で8,000ポイント以上付くことも…

楽天カードを新規入会する時に家族カードを同時に入会すると、もれなく1000ポイントがプレゼントされます!

また、家族カード会員にも200ポイントがプレゼントされます。
※家族カード会員の200ポイントは、楽天カード専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」の会員登録後、受け取り申請する必要があります。

楽天カードのリボ払いは辞めた方が良い!?8000ポイント以上貰えるも損する可能性大

楽天カードのお申し込みフォームで「自動リボ登録」で最大2000ポイントプレゼントされますが、デメリットとして実質年率金利が掛かります。リボ払いだと一律で15%です。

リボ払いは月の支払い金額が決まっており、20万円以内の利用だと毎月5000円+手数料、20万円を超える利用だと毎月10000円+手数料ずつ返済することになります。

カードを利用して利用額が増えれば増えるほど、手数料も乗っかってくるので、頻繁にカードを利用する方には返って損になる可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください