【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

Amazonで使える電子マネーとは?お得な支払い方法をまとめました

Amazonカード
「Amazonで使える支払い方法はクレジットカード以外にどんなものがあるの?」
ポイント還元率が2.0%となるAmazonカードは18歳以上が対象で審査があるため、誰でも使えるわけではありません。

ですが、
・使える電子マネーはどれ?
・クレジットカードや電子マネー以外に使える支払い方法は?
・お得な支払い方法を知りたい
など気になることもあると思います。

そこで、この記事ではAmazonで使える電子マネーやお得な支払い方法について調べました。

目的から絞り込む選ぶ

Amazonで使える支払い方法まとめ

最初にAmazonで使える支払い方法を一覧表にしました。

支払い方法詳細
クレジットカードVISA、マスターカード、JCB、アメックス、ダイナースクラブ、銀聯
デビットカードVISA、マスターカード、JCB、アメックス、ダイナースクラブ
プリペイドカードVISA、マスターカード、JCB、JCB PREMO
電子マネー楽天Edy、Suica、iD、VISA、マスターカード、JCB
コード決済d払い
携帯キャリア決済ドコモ、au(ソフトバンクは対象外
ネットバンキングジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行
ペイジー(Pay-easy)Pay-easyマークのあるATM
コンビニ払いセブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストア、セイコーマート、スリーエフ
代金引換代引手数料324円(税込)

Amazonで使える電子マネー

Amazonで使える電子マネーは全部で3種類です。

  • 楽天Edy
  • Suica
  • iD

Android端末なら楽天EdyとiD支払いが可能

Amazonで楽天EdyやiDを利用する場合は、おサイフケータイ機能が搭載されたスマホから支払うことになります。

iPhoneやおサイフケータイ未搭載のAndroid端末の方はiDを利用することができません。

楽天Edyならパソコンからでも利用することができますが、有料の専用端末を用意しなければいけませんのでおすすめしません。

モバイルSuicaでAmazon支払いが可能

Suica支払いならモバイルSuicaに登録することで誰でも利用することができます。

モバイルSuicaはビューカード以外の登録だと年会費1,030円(税込)かかりますが、Apple PayやGoogle Pay利用なら年会費が無料になります。

しかも、2020年2月26日以降は全面無料となりますので、AmazonでのSuica決済が使いやすくなるでしょう。

電子マネーの限度額

いざ電子マネーで支払う時に残高不足にならないように、各電子マネーの限度額も一覧表にまとめておきます。

電子マネー限度額
楽天Edy50,000円/枚(最大5枚まで可能)
Suica20,000円/枚(最大5枚まで可能)
iD明示なし

Amazonでおすすめのプリペイドカード

電子マネーと同じように事前チャージで使えるプリペイドカードのなかでも、おすすめするのはソフトバンクカードとau WALLETです。

ソフトバンクカード

VISAプリペイドカードで200円につき1ポイント貯まるソフトバンクカードですが、ソフトバンクカードアプリに設定すればソフトバンクおまとめ支払いができるようになります。

Amazonで利用できる携帯決済はドコモとauのみですが、ソフトバンクカードを用いることでソフトバンク利用者も携帯決済が使えますので活用してみてください。

注目!!Amazonプライム会費はソフトバンク決済で支払える?支払い方法を紹介

au WALLET

またau WALLETも人気のマスターカードプリペイドカードです。

au Payとチャージ残高とau WALLETポイントを共有できますので、活用される方も多いでしょう。

注目!!au WALLET(auウォレット)はAmazonで使える?使い方と注意点

nanaco活用でAmazonギフト券チャージも活用

Amazonギフトチャージ

Amazonギフト券チャージは5,000円以上のチャージ金額にポイント還元があり、今なら初回購入で1,000ポイントもらえるキャンペーンも行っております。

電子マネーはポイント付与の対象外となりますが、コンビニ払いを指定してセブンイレブンでnanacoで支払えばnanacoにチャージしたクレジットカード利用のポイント還元と合わせて二重取りが可能になります。

キャンペーン期間の終了日が分かりませんので、この機会を見逃さずに参加しましょう。

  1. キャンペーンにエントリーする
  2. ギフト券残高チャージ金額を5,000円以上に指定する
  3. コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払う
  4. 支払い完了月の翌月の中旬頃にポイントを受け取る
キャンペーン名Amazonチャージ 初回購入で1,000ポイントキャンペーン
キャンペーン期間2019年8月6日(火)00時00分〜終了日未定
適用条件キャンペーンエントリー後、対象期間内に初めてAmazonチャージを5,000円以上で購入する
特典内容①初めてチャージ特典:1,000ポイント
②チャージ金額還元:最大2.5%還元

d払いならd曜日のAmazon利用で最大6.0%還元

金土ならdポイント最大6倍

d払いはdポイントが必ず3倍、3サイト以上で利用すれば6倍になるd曜日というキャンペーンを毎月金曜土曜に開催しています。

Amazon以外にメルカリ、無印良品、マツキヨなどのオンラインショップも対象となりますので、d払い利用者はぜひ活用しましょう。

なお、Amazonでd払いを利用できるのはドコモ回線をお持ちでspモードまたはiモード契約をしている電話料金合算払いができる方に限定されます。

キャンペーン名毎週おトクなd曜日キャンペーン
キャンペーン期間毎週の金曜日と土曜日
適用条件キャンペーンエントリー後、対象サイトで「d払い」を利用する
特典内容①d払い利用:dポイント3倍
②同月内の対象日に3サイト以上で利用:dポイント6倍
d払い
還元率0.5%
クレジットカード対応
銀行チャージ対応
開催中のキャンペーン
  • dポイントスーパー還元プログラムで最大7%還元
  • 対象店舗のd払い決済で20%還元

よく使うお店の対応状況

セブイレローソンファミマミニストップ
マツキヨウエルシアサンドラッグツルハ
マクドナルド松屋すき家吉野家
ガストダイソーヤマダ電機ビックカメラ
注目!!d払いとiDの違いとは?お得な使い分けと相性の良いクレジットカードを徹底比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください