💡最大12,000円相当のPayPayポイント(8/1〜)💡

JALグローバルクラブ(JGC )とは?入会条件やメリットとおすすめJGCカード

JALグローバルクラブ
JALの登場頻度が高い会員向けのステイタスプログラム「FLY ON プログラム」。

そして、そのFLY ON プログラムでサファイア以上のランクになると入会できるのが、JALグローバルクラブです。

JALカード会員・JALマイルが貯まるクレジットカードを利用している方であれば誰もが憧れるJALグローバルクラブは、一度入会すれば上質なサービスを受け続けることができます。

今回は
・JALグローバルクラブの概要
・JALグローバルクラブの入会条件
・JALグローバルクラブの特典やメリット
などについて詳しく解説していきます。

関連する人気記事

JALグローバルクラブ「JGC」とは?

JALのステイタスプログラム「FLY ON プログラム」でサファイアランク以上になると入会が可能になる、JALの特別な会員制度です。JALグローバルクラブのクレジットカードを持っていれば、JALのあらゆる上質サービスを受け続けることができます。

JALグローバルクラブの年会費

JALグローバルクラブ入会条件の年会費は、入会時に選ぶクレジットカードの年会費となります。詳細はクレジットカードの種類で解説しますが、一番低いもので11,000円(税込)、高いもので34,100円(税込)となっています。

カード名年会費
JALグローバルクラブ
CLUB-Aカード
11,000円(税込)
JALグローバルクラブ
CLUB-Aゴールドカード
17,600円(税込)
(JALカードSuicaは20,900円(税込))
JALグローバルクラブ
JCBプラチナ
34,100円(税込)
JALグローバルクラブ
JALダイナースカード
28,000円
JALグローバルクラブ
CLUB-Aゴールドカード
(アメリカンエキスプレス)
19,000円
JALグローバルクラブ
プラチナ
(アメリカンエキスプレス)
34,100円(税込)

JALグローバルクラブ入会条件

JALグローバルクラブに入会するためには、FLY ON プログラムでサファイアランク以上にならないといけません。

FLY ON プログラムは毎年1月〜12月のFLY ON ポイント獲得数やご搭乗回数によって翌年1年間のランクが決まります。FLY ON ポイント獲得数やご搭乗回数は1月頭にリセットされ、また翌年に向けての関さんが始まる形です。

JGCに入会できるのは、サファイアランク以上を保持している期間なので、ランクが落ちてしまったら、入会できません。しかし、入会すればクレジットカード保持期間中はずっとJGC会員でいられるようになるため、入会できる年に必ず入会しておかなければいけません。

FLY ON プログラムのランクと条件

FLY ON プログラムにはサファイアの上にプレミアとダイヤモンドがあり、サファイアの下にはクリスタルがあります。クリスタルではJGC会員になれません。それぞれのステイタスの条件下記となります。

ステイタスランク条件JGCの権利
JMBダイヤモンド/JGCダイヤモンド・毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で100,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便50,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
・または120回(うちJALグループ便60回)以上かつ35,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
JGCプレミア・毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で80,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便40,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
・または80回(うちJALグループ便40回)以上かつ25,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
JMBサファイア/JGCサファイア・毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で50,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
・または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ON ポイント以上のご搭乗
JMBクリスタル/JGCクリスタル・毎年の1月~12月の12カ月間(暦年)で30,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便15,000FLY ON ポイント)以上のご搭乗
・または30回(うちJALグループ便15回)以上かつ10,000FLY ON ポイント以上のご搭乗

クレジットカードの審査通過も条件に

JGCの入会条件の中に、「JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。」というものがあります。

すなわち、JGC入会時にはクレジットカードの審査も必要になります。この審査で落ちた場合は、JGC会員になれません。

サファイアランクに到達されている方なので、大きな問題はなさそうですが、サファイアランクを目指している間にもJALカードを作っておく方がよいでしょう。作るJALカードはJGC入会時に手にしようとしているJALカードと同じランクのクレジットカードにしておけば、JGC入会がスムーズになります。

JGC会員向けのJALカードの種類

JGC会員になる際に、下記のいずれかのJALグローバルクラブ JALカードを保有する形になります。

カード名国際ブランド年会費ボーナスマイル旅行保険
本会員家族会員毎年初回搭乗時積算率海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険
JALグローバルクラブ
CLUB-Aカード
JCB・VISA・マスターカード11,000円(税込)11,000円(税込)5,000マイル35%5,000万円5,000万円
JALグローバルクラブ
CLUB-Aゴールドカード
JCB・VISA・マスターカード17,600円(税込)
(JALカードSuicaは20,900円(税込))
17,600円(税込)
(JALカードSuicaは20,900円(税込))
5,000マイル35%1億円 or 5,000万円5,000万円
JALグローバルクラブ
JCBプラチナ
JCB34,100円(税込)27,500円(税込)5,000マイル35%1億円1億円
JALグローバルクラブ
JALダイナースカード
ダイナース28,000円22,000円5,000マイル35%1億円1億円
JALグローバルクラブ
CLUB-Aゴールドカード
(アメリカンエキスプレス)
アメリカンエキスプレス19,000円19,000円5,000マイル35%5,000万円5,000万円
JALグローバルクラブ
プラチナ
(アメリカンエキスプレス)
ダイナース34,100円(税込)27,500円(税込)5,000マイル35%1億円1億円

JGCのクレジットカードは全16種類

CLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードには、Suica(JR)やTOKYU POINT ClubQ(東急)、OP(小田急)などの提携カードもあり、それらの組み合わせも含めると全部で16種類になります。

家族カードは発行しておきたいところ

家族カードの年会費は本会員とほぼ同等になりますが、JGCの上質な特典を同様に受けられること考えると家族カードは発行しておきたいところです。

家族カードは同一生計の配偶者・両親・18歳以上の子供に発行できるので、対象のご家族がいる方は前向きに検討したいところです。

JGC JALカードを保有していればJGC権利は自動更新

初めてJGC会員になるためのハードルはかなり高いですが、一度会員になってしまえば、その後はJGC JALカード(クレジットカード)を更新し続ける限り、JGCの会員権利も更新されます。

すなわち一度JGC会員になってしまえば、それ以降はサファイアランク条件のためのFLY ON ポイント積算やJAL便搭乗回数などは必要ないのです。1年だけJGC修行を頑張ればそれ以降はずっと最高の特典を受けられます。

JGC修行とは?JALグローバルクラブ会員になるまでの道のり

JALグローバルクラブ会員の特典は、JALの中でも最上級と言えるほどのVIP待遇なので、お金をかけてでも獲得したいという方が少なくありません。そして一度取得してしまえば、その後はクレジットカードを保有し続ける限りは会員権利を更新できるので、1年だけ頑張ればいいのです。

この1年間、JALグローバルクラブ獲得を目指すことを「JGC修行」と呼ばれます。ちなみに、ANAはスーパーフライヤーズカード会員でSFC修行と呼ばれます。

修行前にJALカードの申し込みを行なっておく

JGC修行中はかなりの回数のJAL便に搭乗することになります。そのため、マイルを多く積算するので、搭乗でボーナスフライトマイルを獲得できるJALカードは必須になります。

また、JGC入会時にはクレジットカード審査が必要になり、そこで落ちてしまうとすべてが水の泡になってしまいます。そのような事態を避けるために、JGC入会時に選択するクレジットカードと同じランクのクレジットカードに申し込んでおくとよいでしょう。

おすすめのクレジットカードや選び方に関しては後述しますが、もっともコスパが良いのはCLUB-Aカードのいずれかになります。

年会費初年度無料
(11,000円(税込))
申込資格18歳以上
発行時間3週間程度
国際ブランドVISA,マスターカード,JCB
最大7,050マイルもらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,500マイル
  2. JALカードショッピングマイル・プレミアム入会で500マイル
  3. 入会後のJAL初搭乗で最大5,000マイル
  4. JALカードアプリのインストール・ログインで50マイル
JALカード JALカード CLUB-Aの特徴
  • 毎年初回の搭乗でフライトボーナス2,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナスフライトマイル+25%
  • 最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険/国内旅行傷害保険
  • TOKYU POINT ClubQならJMB WAONへのチャージでも100円で最大1マイル(WAON利用分含めて1.5%還元率)
  • JALカードSuicaならSuicaチャージ可能でチャージでJREポイントも貯まる

JGC条件クリアまでに必要な予算と搭乗回数

まずは、JGC入会条件となるサファイアランクの条件について確認しましょう。

JMBサファイアの条件
1.毎年の1月~12月の12ヵ月間(暦年)で50,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上
2.または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ON ポイント以上

続いて条件クリアのために必要な搭乗回数や費用を割り出しました。なお費用は片道の最安値の目安になっています。FLY ON ポイントは国内線の場合2倍の積算率になるので、国内線の方が効率的に貯められます。

路線購入チケットFLY ON ポイント
(片道)
費用
(片道)
必要搭乗回数合計費用合計FLY ON ポイント
東京-大阪ウルトラ先得4208,000円50回400,000円21,000
東京-那覇ウルトラ先得1,47610,000円34回340,000円50,184
東京-那覇得便割引211,87612,000円27回324,000円50,652

最安値で比べると東京-大阪などの近距離運航では条件2を満たした方が早く、東京-那覇などの長距離運航では条件1を満たした方が早いという結果になりました。常に最安の航空券を取れたとして、最低でも34万円程度必要です。最安の時期に常に搭乗できるとも限らないので、50万〜80万円程度の予算は見込んでおいた方がいいかもしれません。

ちなみに海外だけで条件をクリアするのであれば、その2〜5倍程度は考えておいた方が良いでしょう。

JALグローバルクラブ会員のすごい特典やメリット

JGC会員になるためにはものすごい労力と費用が必要ですが、そこまでかけて会員権を獲得したくなる人がいるのは、それだけメリットが大きいからです。

ボーナスマイル

JGCになると2つのボーナスマイル特典を受けられます。

  • 初回搭乗ボーナス3,000マイル
  • フライトマイル積算率+35%

初回搭乗のボーナスマイルは、JALカード分もあるので、合計5,000マイルになります。JALマイルを特典航空券に交換すれば2円以上の価値になりうるので、CLUB-Aの年会費11,000円(税込)はほぼ回収できます。

フライトマイル積算率は、JALプラチナカードでも+25%なので、それよりも+10%多いです。またJGC初年度は同時にサファイアランクでもあるので、フライト積算率+105%となります。もちろん毎年サファイアの条件をクリアしていれば+105%の積算率になります。

ワンワールドエリートステイタスのサファイアランク

JGC会員および、JGCクリスタル、サファイアランクの会員の方は、同時にワンワールドサファイアにもなります。ワンワールドサファイア会員には下記のようなメリットがあります。

予約時の優先キャンセル待ち

予約時に希望の便は満席だった場合、優先的にキャンセル待ちを取り扱ってもらえます。

空港での優先空席待ち

急用などの便変更で空港でキャンセル待ちをしなければならない時も優先的に取り扱ってもらえます。

ビジネスチェックインカウンターの利用

JALのビジネスチェックインカウンターは、CLUB-A以上のJALカードを持っていれば利用できますが、ワンワールド アライアンス加盟航空会社の利用時も「ワンワールドエリートステイタス」表示があれば利用できるようになります。

優先搭乗

JALグループ便やワンワールド アライアンス加盟航空会社便へ搭乗時に、一般の方より優先的にご搭乗できます。

ラウンジの無料利用

JAL便および、ワンワールド アライアンス加盟航空会社の便を利用時も、全世界600ヵ所以上に設置されているJAL・ワンワールド アライアンス加盟航空会社各社のビジネスクラスラウンジを無料で利用可能になります。

受託手荷物無料許容量のご優待

JAL便およびワンワールドアライアンス加盟航空会社の便で、下記のように手荷物の許容量を増加できます。

JALグループ国内線通常プラス20kg以内
JAL国際線通常プラス1個(1個あたり32kg以内)
ワンワールドアライアンス
加盟航空会社便
通常プラス1個または通常プラス20kg

JALグローバルクラブ(JGC)エントランスの利用

JALグローバルクラブ(JGC)エントランスとは、専用の保安検査場です。繁忙期は検査だけでかなり時間を取られてしまいますが、JALグローバルクラブ(JGC)エントランスであれば人も少ないのでスムーズに通過できます。

プライオリティバッゲージサービス(手荷物の優先引き渡し)

着陸後、空港での手荷物引き渡しを優先的に行ってもらえます。

提携店での優待サービス

ホテルやバー、レンタカーなどの提携店の割引や無料利用などの優待があります。

会員専用デスクへ電話が繋がりやすくなる

JGC会員のための会員専用デスクへ電話ができるようになりますので、何かあった時に電話をして待たされると言うことが少なくなります。

  • JGC会員専用デスク:0120‐747‐300(9:00-17:00 土日祝休み)
  • 03‐5460‐6888(携帯・国際電話用、有料)

国際線に関する問い合わせ先

  • 0120‐747‐100(8:00-19:00 年中無休)
  • 0570‐025‐110(携帯電話用、有料)

国内線に関する問い合わせ先

  • 0120‐747‐200(6:30-22:00 年中無休)
  • 0570‐025‐120(携帯電話用、有料)

JGC修行におすすめのクレジットカード

JGC修行する際には、飛行機に乗りまくることは確定しているので、JAL便の搭乗でボーナスマイルが貯まり、なおかつJGC入会時にスムーズに行えるようにJAL
カードを申し込んでおくことをおすすめします。

コスパで選ぶならCLUB-Aですが、さらに上質な優待を受けたいのであれば、JALカードプラチナアメックスかJAL JCBカード プラチナがおすすめです。

JALカード CLUB-A

年会費初年度無料
(11,000円(税込))
申込資格18歳以上
発行時間3週間程度
国際ブランドVISA,マスターカード,JCB
最大7,050マイルもらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,500マイル
  2. JALカードショッピングマイル・プレミアム入会で500マイル
  3. 入会後のJAL初搭乗で最大5,000マイル
  4. JALカードアプリのインストール・ログインで50マイル

JAL JCBカード プラチナ

年会費34,100円(税込)
申込資格20歳以上(学生除く)
発行時間3週間程度
国際ブランドJCB
最大10,550マイルもらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で5,00マイル
  2. JALカードショッピングマイル・プレミアム入会で500マイル
  3. 入会後のJAL初搭乗で最大5,000マイル
  4. JALカードアプリのインストール・ログインで50マイル

JAL アメリカン・エキスプレス®・カード プラチナ

年会費34,100円(税込)
申込資格20歳以上(学生除く)
発行時間3週間程度
国際ブランドJCB
最大10,550マイルもらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で5,00マイル
  2. JALカードショッピングマイル・プレミアム入会で500マイル
  3. 入会後のJAL初搭乗で最大5,000マイル
  4. JALカードアプリのインストール・ログインで50マイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください