【11/18迄】2019年最後の8000ポイント入会キャンペーン

スターバックスカードとは?登録方法や使い方を解説

スターバックスカード
「スタバで販売しているおしゃれなカードは何のために使うんだろう?」
スターバックスの店頭で販売しているおしゃれなデザインのスターバックスカード。

ですが、
・スターバックスカードって何?
・登録方法を教えて欲しい
・どのように使うのがお得なの?
など気になることも多いと思います。

そこで、この記事ではスターバックスカードの登録方法と使い方について説明します。

スターバックスカードとは

スターバックスカード

スターバックスカードとは、1枚につき1,000円から30,000円までの範囲で、好きなときに繰り返しチャージしながら使えるプリペイドカードです。

デザインも様々でご当地限定デザインやシーズン限定デザインなどありますので、コレクション用としてもギフト用としても人気があります。

2019年夏の限定デザイン

2019年8月現在の季節限定デザインは上の4種類です。

LINEデザインも

LINEスターバックスカード

LINEスターバックスカード

LINEとスタバが提携したことでLINEアプリ上でスターバックスカードを発行できるようになりました。

電子マネーやQRコード決済がほぼ使えないスタバですが、LINE Payは都内・福岡の限られた店舗で利用可能です。

使えない店舗でも、LINEスターバックスカードにLINE Payでチャージすることで、間接的に全国のスタバでLINE Payを利用することができます。

注目!!スタバでクレジットカードは使える!電子マネーやQRコード決済など支払い方法を紹介

スターバックスカードの作り方

スターバックスカードの作り方は店頭もしくはスターバックス公式アプリからの申し込みになります。

作り方メリットデメリット
店頭デザインを選べる1,000円以上のチャージが必須
公式アプリいつでもどこでもすぐ作れるデザインが選べない

実質無料で作れるスタバカード

スターバックスカードを店頭で作る際は1,000円以上必要になりますが、支払金額はそのまま全額チャージされますので実質無料で作れます。

店頭でスターバックスカードを作る最大のメリットは、店舗限定デザインを集められることでもあります。

2019年8月現在は全国で14種類の店舗限定デザインがありますので、実施無料であればコレクション用に集めるのもおすすめです。

  • 北海道
  • 仙台
  • 東京
  • 横浜
  • 金沢
  • 長野
  • 名古屋
  • 京都
  • 大阪
  • 神戸
  • 広島
  • 福岡
  • 沖縄
  • スターバックス リザーブ

デジタルスターバックスカードの発行方法

スターバックス公式アプリからスタバカードを作る方法は非常にカンタンで、全4ステップで作成可能です。

  1. 公式アプリをインストールする
  2. アプリを開き、「Pay」のタブから「Digital Starbucks Cardを発行」をタップ
  3. カード情報、紛失届設定(本人確認情報)を入力
  4. 利用規約を読んで、「同意して登録する」をタップ
  5. 発行完了

スターバックスカードのお得な使い方

スターバックスカードを利用するならできるだけお得に使いたいと思います。

ここではスタバカードをお得に使える2つの方法について紹介します。

オンラインチャージの還元率の高いクレジットカードを選ぶ

スターバックスカードのオンラインチャージに登録すべき年会費無料のクレジットカードを紹介します。

いずれも還元率が3.0%以上となりますので、スタバのドリンクを実質値引きで購入することができます。

カード名年会費還元率特典内容
JCB CARD W無料5.5%スターバックスカードのオンラインチャージがいつでもポイント11倍(1倍:0.5%還元)
dカード無料3.0%スターバックスカードのオンラインチャージがいつでもポイント3倍(1倍:1.0%還元)
MEMO
※dカードの年会費は初年度無料、年1回以上の利用で翌年会費も無料

今ならJCB CARD W新規入会で9.5%還元に!

スタバカードのオンラインチャージでeGIFTもらえる

JCB CARD Wはスタバカードのオンラインチャージでポイントが10倍になる特典がありますので、2019年12月31日(火)まで開催しているポイント10倍の入会キャンペーンと合わせれば最大19倍となり9.5%還元になります。

しかも今ならキャンペーンに参加登録した上で初めて3,000円以上をチャージすると500円分のeGiftがもらえますので、実質スタバのコーヒー1杯分がもらえることになります。

キャンペーン名新規入会限定ポイント10倍キャンペーン
キャンペーン期間2019年12月31日まで
入会特典内容入会後3ヵ月間ポイントが10倍
特約店優待スタバカードのオンラインチャージで+9倍
特典の適用条件JCB CARD WもしくはJCB CARD W plus Lの新規入会
特典の上限ポイント10倍は300,000円利用分まで
300,000円超えるとポイント4倍
4ヶ月目以降は通常ポイントの2倍
詳細JCB CARD Wの入会キャンペーンを徹底攻略【2019年最新】特典内容と注意事項

スターバックスリワードに登録する

スターバックスリワード

スターバックスリワードはMy Starbucksに会員登録してから公式アプリで活用するのがおすすめです。

スターバックスリワードは50円(税抜)ごとに1スター貯まり、貯まったスター数に応じてランクアップ、Reward eTicketの発行が受けられます。

Reward eTicketとはゴールドスターを150個集めれば、700円(税抜)までのお好きなドリンクと交換できるクーポン券で、実質10%弱の還元が受けられるプログラムなのです。

ただし、ゴールドスターを貯めるにはまずグリーンスターを250個集める必要があります。

グリーンスター会員登録時に適用
ゴールドスターGreen Starを250個(12,500円利用相当)でランクアップ
Reward eTicketゴールドスターを150個(7,500円利用相当)で1枚発行
注目!!スターバックスリワードとは?使い方とおすすめ情報まとめ

スターバックスカードに関するよくある質問

最後にスターバックスカードに関するよくある質問をまとめました。

この記事で解決できなかった疑問や質問がある方は、記事下のコメント欄から投稿していただければ順次回答させていただきます。

有効期限はある?

スターバックスカードに有効期限はありません

ただし、平成24年6月5日以前に3年間ご利用(入金・残高照会・カードによる商品購入及び発行時の入金)がなかったカードは無効となりますので使えません。

海外でも利用できる?

スターバックスカードを利用できるのは日本国内のみです。

海外では利用することができません。

残高照会する方法が分からない!

スターバックスカードをWeb登録していれば、いつでもアプリから残高を確認することができます。

しかしWeb登録をしていないスターバックスカードを利用している方は、公式サイトの残高照会ページに入力して確認することになります。

毎回カード番号やPIN番号を入力するのは面倒なので、早めにWeb登録を済ませておきましょう。

スタバPayの登場なるか

スターバックスカードのバーチャル化、LINE Payとの提携と流れを読むと、今後スタバPay(スタバペイ)なるものが登場してもおかしくない気もします。

ですが、スターバックスアプリそのものが前払いのコード決済であることには変わりませんので、今後もスターバックスカードの利便性向上やサービスの充実に力をいれるものと思われます。

例えば店舗でスマホチェックインをすれば限定デザインのスターバックスカードが発行されるなど期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください