【1/27まで】楽天カードの新規入会で7,000ポイント🌟

アメックスグリーンはゴールドカード級のハイステータスカード!かっこいい券面のアメックスを徹底解説

アメックス
「アメックスの何がおすすめなのだろう?」
おすすめのクレジットカードの中でも、度々取り上げられるアメリカン・エキスプレス・カード、通称アメックス。

ですが、
・おすすめされる理由とは?
・逆におすすめできないポイントは?
・アメックスの種類が知りたい
など気になることも多いと思います。

ここでは、見た目もかっこいいよくステータスもあるアメックスグリーンの特徴やメリットについて紹介しています。

関連する人気記事

目次

アメックスグリーンの基本情報

年会費12,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間2週間程度
国際ブランドアメックス
付帯機能空港内トラベルサービス,海外渡航先の特典
キャンペーン中!!
・今なら18,000ポイント獲得可能な入会キャンペーンを実施中
アメリカン・エキスプレス・カードの特徴
  • かっこいいセンチュリオンデザイン
  • 最高5,000万円補償される海外/国内の旅行傷害保険
  • ポイントの交換先である提携航空パートナーマイルの豊富さ
  • 充実したトラベルサービス
  • 貯まったポイントの有効期限は実質無期限

アメックスグリーンの年会費

アメックスグリーンの年会費は12,000円+税です。これは他のクレジットカードのゴールドカードクラス同等の年会費となります。

例えばゴールドカードで人気が高い、楽天プレミアムカードdカード GOLDなどは年会費10,000円+税です。

アメックスグリーンの家族カード

アメックスグリーンは年会費6,000円+税で家族カードを発行することができます。家族カードは半分の年会費で本カード会員と同等の特典を受けられるのでお得です。

アメックスグリーンのETCカード

アメックスグリーンはETCカードを年会費無料で発行できます。ただし、新規発行手数料が850円+税かかります。

申し込みから発行までは約2週間で、本カード会員は5枚まで、家族カード会員は1枚まで発行ができます。

新規入会キャンペーンで18,000ポイント獲得のチャンス

アメックスゴールドでは、最大18,000ポイントが獲得できる新規入会キャンペーンを行っています。

達成条件は至ってシンプルで、入会後3ヶ月以内に1,000円以上の利用を3回と合計60万円以上のショッピング利用となっているため、ややこしい条件はありません。

キャンペーン名アメリカン・エキスプレス・カード入会特典
キャンペーン期間常時開催
特典内容【1】500ポイント
【2】1,500ポイント
【3】10,000ポイント
【4】6,000ポイント
適用条件【1】入会後3ヶ月以内(※1)に3回のカード利用(※2)
【2】ご入会後3ヶ月以内に20万円のカード利用
【3】ご入会後3ヶ月以内に60万円のカード利用
【4】通常獲得ポイント
※1 「入会後3ヶ月間」とは、カード会員のカード承認日から起算
※2 1回につき1,000円以上のご利用分のみ対象
【2020年1月最新】アメックスカードのキャンペーンの特典内容や適用条件

アメックスグリーンで注目したい3つのメリット

アメックスグリーンの魅力やメリットで特に注目したいのは下記の3項目になります。

アメックスグリーンで注目のメリット
  1. 空港ラウンジの無料利用とプライオリティ・パス
  2. 海外旅行が快適になるVIP特典
  3. アメックスならではの4つのプロテクション

空港ラウンジの無料利用とプライオリティ・パス

アメックスグリーンカードでは、他のゴールドカード以上に付帯されるような空港ラウンジの無料利用特典が付帯されています。また全世界1,300箇所のVIPラウンジが使えるようになる「プライオリティ・パス」のスタンダード会員資格(US$32)も付帯されています。

アメックスグリーンカード特典で無料利用できる空港は下記の国内28空港ラウンジとハワイの1空港ラウンジになります。

エリア空港名ラウンジ名
北海道新千歳空港スーパーラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ『A Spring』
東北青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台国際空港ビジネスラウンジ
関東成田国際空港ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ・T.E.Iラウンジ/IASS EXECUTIVE LOUNGE
羽田空港POWER LOUNGE CENTRAL
東海中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア
北陸新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
関西伊丹空港ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
関西国際空港カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) / 金剛(南ウイング) / 比叡(ターミナルビル3階) / アネックス「六甲」(北ウィング)
神戸空港ラウンジ 神戸
中国岡山空港ラウンジ マスカット
広島空港ビジネスラウンジ(北ウィング)
米子空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジ きらら
四国徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
高松空港讃岐
松山空港ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
九州・沖縄北九州空港ラウンジ ひまわり
福岡空港くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
大分空港ラウンジ くにさき
長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
熊本空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ 菜の花
那覇空港ラウンジ 華 ~hana~
ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港IASS HAWAII LOUNGE
アメックスグリーンの空港ラウンジ利用とは?無料利用できる空港ラウンジまとめ

海外旅行が快適になるVIP特典

アメックスグリーンには快適な旅行をサポートしてくれる無料特典や優待特典が豊富に揃っています。

特典内容詳細
手荷物無料宅配サービス出発時の自宅から空港まで、帰国時の空港から自宅まで、スーツケースを1つ無料で宅配
大型手荷物宅配優待手荷物無料宅配サービスの規定サイズを超える大型荷物が1,000円割引
無料ポーターサービス空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで専任スタッフが無料で荷物ポーター
空港クロークサービス手荷物預かり所にてカード会員1名につき荷物を2個まで無料で預けられる
空港パーキング優待空港の提携パーキングで割引などの優待

手荷物無料宅配サービス

海外旅行時の出発時の自宅から空港まで、帰国時の空港から自宅まで、スーツケースを1つ無料で宅配してくれます。荷物が多くなってしまう海外旅行をより快適な旅行にしてくれます。

利用可能空港は成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港の4空港となっており、規定サイズは縦・横・高さの合計160cm以内で重さが30kg以内になります。

大型手荷物の宅配は1,000円割引

手荷物無料宅配サービスの規定サイズを超える大型荷物は、JALエービーシーの有料サービスで宅配ができますが、アメックスグリーンなら公示価格から1,000円割引で利用できます。

駅改札やバス停から荷物を無料ポーター

成田国際空港、関西国際空港では、空港の駅改札口やバス停からチェックインカウンターまで専任スタッフが無料で荷物を運んでくれます。

待ち時間空港クロークサービスが無料

中部国際空港で、乗継便の待ち時間などに、手荷物預かり所にてカード会員1名につき荷物を2個まで無料で預けられます。

空港パーキングも最大38%OFF

アメックスグリーン会員の事前予約で、成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港の提携パーキングで割引などの優待が受けられます。それぞれの空港パーキングと優待内容は下記の通りです。

提携パーキング名優待内容
サンパーキング成田店/成田空港・通常駐車料金より38%オフ (除外期間:4/26~5/4・8/8~8/23・12/27~1/3)
・機械水洗い洗車が無料
サンパーキング羽田 浮島店/羽田空港・通常駐車料金より特別割引
※繁忙期間は20%OFF
安い関空駐車場/関西国際空港・通常駐車料金より20%オフ
VIPカーデリバリーサービス/関西国際空港・通常駐車料金より20%オフ
福岡空港サイドパーキング/福岡空港・通常駐車料金より国際線利用の場合は200円オフ、国内線利用の場合は100円オフ
※GW(4/29~5/5出発)、お盆(8/10~8/16出発)、年末年始(12/27~1/4出発)は通常料金

アメックスならではの4つのプロテクション

アメックスグリーンには、下記4つのプロテクション機能が付帯されています。

  • ショッピング・プロテクション
  • オンライン・プロテクション
  • 不正プロテクション
  • リターン・プロテクション

特にリターン・プロテクションは他のクレジットカードではお目にかかれないアメックスならではの特典です。

リターン・プロテクション

リターン・プロテクションとは、購入した商品を店舗に返品したい場合に、もし店舗が返品を受け付けてくれなくても、アメリカン・エキスプレスが代わりに代金を払い戻してくれる画期的な保険制度です。

保険名称リターン・プロテクション
概要アメリカン・エキスプレスのカードで購入した商品の返品を、万一購入店が受け付けない場合に、アメリカン・エキスプレスが代わりに払い戻しをしてくれる
補償期間購入日から90日以内
補償金額1商品につき最高3万円相当額
1会員口座につき年間最高15万円相当額
特記事項
※商品が未使用で損傷がなく、他に加入している保険または購入店の返品規定によって適用されない場合のみ有効
※食品など対象とならない商品あり

ショッピング・プロテクション

アメックスには、「ショッピング・プロテクション」という名称のショッピング保険が付帯されています。

他のクレジットカードのショッピング保険では、海外でのお買い物と日本での3回払い以上の分割払いかリボ払いのみを対象としているカードが多い中、アメックスでは海外・国内共に支払い方法関係なく対象としている点です。

また最高保険金額が500万円というものなかなか高額な補償金額となっています。

アメックスゴールドのショッピング保険
補償対象国内、海外を問わずアメリカン・エキスプレスのカードでお求めのほとんどの商品
補償期間購入日を含めた90日間
補償限度額年間最大500万円
免責1万円

インターネットショピングも安心してできるオンライン・プロテクション

インターネットショッピングはクレジットカード番号とセキュリティ番号を入力するだけで気軽に買い物ができてしまう反面、カード番号の流出などによる不正利用が心配にもなります。

アメックスでは、オンライン・プロテクション機能があり、万が一第三者によるインターネット上での不正使用が起きても、アメリカン・エキスプレスが負担してくれるので、安心してインターネットショッピングができます。

不正プロテクションで早期検知&補償

アメックスでは、不正使用を探知するシステムを導入し、全世界の加盟店における利用状況を常に監視しています。そのため、不正使用と考えられるような利用があった場合には、早期にカードの停止を行い、新しく安全なカード番号を再発行するなどの措置を取ってくれます。

また不正使用が発生してしまっても、原則として損害がアメリカン・エキスプレス・カードによって補償されます。カード会員に重大な過失がある場合を除き除き、利用金額を負担する必要はありません。

アメックスゴールドならキャンセル・プロテクションも付帯

キャンセル・プロテクションもリターン・プロテクションと同様にアメックスならではの特典で、アメックスゴールドになると付帯されています。

キャンセル・プロテクションは、事前に予約していた旅行やコンサート、イベントなどに、当日急に行けなくなった場合に、キャンセル費用などの損害を補償する画期的な保険制度です。

保険名称キャンセル・プロテクション
概要事前に予約していた旅行やコンサート、イベントなどに、当日急に行けなくなった場合に、キャンセル費用などの損害を補償
補償の対象・国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス
・旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス
・航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送
・宴会、パーティー用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス
・運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供
・演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行
補償の限度額・カード会員本人、カード会員本人の配偶者またはカード会員本人の1親等以内の親族の死亡・傷害または疾病による入院に基づくキャンセルの場合:10万円(年間最高)
・カード会員本人、カード会員本人の配偶者またはカード会員本人の子供の傷害による通院に基づくキャンセルの場合:3万円(年間最高)
・カード会員本人の社命出張に基づくキャンセルの場合:10万円(年間最高)
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはプラチナ級の特典満載ステータスカード

アメックスグリーンの旅行傷害保険

アメックスグリーンは他のゴールドカード、もしくはそれ以上に海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が充実しているクレジットカードです。

最高5,000万円の海外旅行傷害保険

アメックスグリーンの海外旅行傷害保険最高5,000万円まで利用付帯となっています。保険項目と保険内容は下記の通りです。

もっとも利用頻度が高くなる傷害死亡・後遺障害や携行品損害の項目がやや物足りないので、年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯のクレジットカードで上乗せすることをおすすめします。

保険の種類本カード会員の
保険金額
家族カード会員の
保険金額
同伴の家族の
保険金額
傷害死亡・後遺障害最高5,000万円最高5,000万円最高1,000万円
傷害・疾病治療費用100万円100万円100万円
賠償責任3,000万円3,000万円3,000万円
携行品損害年間100万円
(1旅行最高50万円)
(免責1事故3,000円)
年間100万円
(1旅行最高50万円)
(免責1事故3,000円)
年間100万円
(1旅行最高50万円)
(免責1事故3,000円)
救援者費用200万円200万円200万円
アメックスグリーンの海外旅行保険まるわかりガイド!補償内容と手続き方法、注意点まとめ

最高5,000万円の国内旅行傷害保険

アメックスグリーンの国内旅行傷害保険は、利用付帯で下記のような内容となっています。

国内旅行保険も家族カードにも付帯されており、家族特約もつきます。なお本会員と家族カード会員は同じ内容です。

保険の種類本カード会員の
保険金額
家族カード会員の
保険金額
同伴の家族の
保険金額
傷害死亡・後遺障害最高5,000万円最高5,000万円最高1,000万円

アメックスゴールドには航空便遅延費用補償も付帯

アメックスゴールドであれば、海外旅行保険に航空便遅延費用補償も付帯されます。

航空便遅延費用補償とは、航空便の遅延によりカード会員が臨時に出費した宿泊・食事代金などを補償してくれる保険です。補償内容と保険金額は下記の通りです。

保険の種類保険金額
乗継遅延費用最高2万円/1回
出航遅延、欠航、搭乗不能費用最高2万円/1回
受託手荷物遅延最高2万円/1回
受託手荷物紛失最高4万円/1回
アメックスゴールドの海外旅行保険まるわかりガイド!補償内容と手続き方法、注意点まとめ

アメックスグリーンはかっこいい!

アメックスグリーンは多くの人から「かっこいい」クレジットカードと言われています。

なぜそこまでしてかっこいいと称されるのでしょうか?

券面デザインと色使いとセンチュリオン

いろんなクレジットカードランキングなどを見ても、アメックスは常に上位をキープしています。

ブランド力やステータスが人気でもありますが、他のカードにはない緑を基調とした色使いや古代ローマ時代の「ケントゥリオ(百人隊の隊長)」であるセンチュリオンのイラストが何とも言えないかっこよさを醸し出しています。

ブランド力・ステータス・デザイン性が高くスマートに使えるアメックスグリーンは多くの人が憧れるカードの1枚です。

アメックスはビル・ゲイツやウォーレンバフェットも愛用している

Warren Buffett KU Visit.jpg
By Mark Hirschey – Work of Mark Hirschey, CC 表示-継承 2.0, Link

マイクロソフトの創始者であり世界的大富豪のビル・ゲイツ、世界一有名な投資家であるバークシャー・ハサウェイのウォーレン・バフェットなどもアメックスグリーンを利用していると言われています。

他にもさまざまなクレジットカードがあり、アメックスゴールドアメックスプラチナアメックスセンチュリオンなどもある中でアメックスグリーンを使っている理由は「クレジットカードとしての機能はどれも変わらないから」です。

そのため、合理的に考え、アメックスの中でも年会費が安いアメックスグリーンを利用しているという噂があります。

真偽はともかく世界的有名な人たちがアメックスグリーンを利用しているかもしれないと言われるほど、アメックスのブランド・ステータスが高い証拠でもあります。

アメックスグリーンはインスタ・SNS映えする

アメックスはブランド力があり、ステータスが高いカードとして世間に認知されているため、インスタ映えもします。

実際にアメックスの公式インスタグラムアカウントがあり多くの人がフォローしています。

他のクレジットカードであれば「インスタに載せるのはなんだか恥ずかしい。。」ということもありますが、アメックスであれば自信を持ってカードを載せれますし、カードデザインも他のカードよりも不思議とカッコよく見えてしまいます。

恐らく、クレジットカードでインスタ映えするのはアメックスぐらいではないでしょうか。

参考かっこいいクレジットカードを厳選!年会費無料でモテる券面デザインまとめ

アメックスグリーンの審査

アメックスグリーンカードはステータス性が高いクレジットカードと聞くので、審査が厳しいのではないかと気になるところです。実際に申し込む前に審査についても確認しておきましょう。

アメックスグリーンの申し込み資格

アメックスグリーンの申し込み資格は下記の通りです。

申し込み資格
・20歳以上
・定職についている方(パートアルバイト不可)

パートやアルバイトの方は申し込みできませんが、20歳以上で定職についている方であれば誰でも申し込みできます。職業や属性ごとの申し込みできる人できない人をまとめました。

職業・属性申し込み可否
学生
パート主婦
フリーター
正社員
大企業の経営者
専業主婦
個人事業主
中小企業の経営者
外国人
年金受給者
中学生
高校生
無職ニート

申し込み資格を満たしていなくても、例外的に専業主婦でも配偶者の収入で申し込みが可能です。

アメックスグリーンの審査基準

上記の申し込み資格からわかるように、アメックスグリーンは審査基準が特別厳しいクレジットカードではありません。

もちろん過去にクレジットカードの支払い延滞履歴があったり、自己破産や債務整理をした経験がある方は審査に通過することが難しいかもしれませんが、年収が500万以上ないといけないといったこと

重要なことは収入の額よりも、継続的な安定した収入があり、クレジットカード利用分の支払いをしっかり行えるかとなります。定職に就いて、今使っているクレジットカードの支払いを延滞なく行っていれば十分に審査通過の可能性はあるでしょう。

アメックスグリーンの審査に落ちる8つの原因と対策!再申し込みの前に審査に落ちた理由を確認

まだあるアメックスグリーンの特典を大公開!

ここまでの内容でも年会費に見合った特典があるアメックスグリーンですが、特典はまだまだあります。自分が使いたい内容の特典があるかしっかり確認していきましょう。

アメックスグリーンの「グローバル・ホットライン」と「トラベルデスク」が旅の安心をサポート

アメックスグリーンには「グローバル・ホットライン」と「トラベルデスク」が付帯しているため、海外滞在時にさまざまなサポートを受けることができます。たとえば、グローバル・ホットラインでは、

  • 航空券の予約、発券の手配、予約の再確認、変更
  • ホテルなど宿泊施設の紹介、予約、取消
  • レンタカー/リムジン・サービスの案内、予約、取消
  • レストランの案内、予約、取消
  • ゴルフ・コースの案内、予約、取消

など、他にも多くのコンシェルジュのようなサポートをしてくれます。

トラベルデスクでは、国内・海外のパッケージツアーや国内線・国際線航空券、国内・海外ホテルや旅館、レンタカーなどが電話1本で手配可能です。

国内外の旅の手配も手間いらずですし、滞在先で困ったことがあってもすぐに解決できます。

アメックスグリーンを持っていれば「レンタカー・カーシェアリング」の割引も

アメックスグリーンを持っていれば、レンタカーやカーシェアリングの割引を受けることもできます。

下記の各レンタカー会社でアメックスグリーンの利用の旨を伝えれば、基本料金から5%割引を受けられます。

また、全国6,000ヵ所以上ででカーシェアリングサービスを展開している「タイムズカープラス」の会員カード発行手数料が無料になります(通常1,550円)。アメックスグリーンがあれば、ドライブや国内旅行の際に、いつもよりもお得な料金でレンタカー・カーシェアリングサービスが利用できます。

  • オリックスレンタカー
  • トヨタレンタカー
  • 日産レンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • タイムズカーレンタル

※車種や時期・地区によって割引が適用されない場合があります。

「COTTON CLUB」や新国立劇場をお得に

アメックスグリーンを持っていれば、JAZZやR&Bなどさまざまなジャンルのアーティストのライブを聞きながら本格的な食事・お酒が楽しめる丸の内のエンターテインメントクラブCOTTON CLUBで、特典を受けることができます。

毎週金曜日にカードを呈示すれば、シャンパンまたはソフトドリンクのウェルカム・ドリンクをサービスとしてもらえます。また、オペラやバレエなどを上演している新国立劇場でも下記のような特典を受けられるため通常よりもお得に鑑賞できます。

  • 自宅へのチケット郵送無料(ボックスオフィスで電話でチケット購入した場合)
  • オペラトーク無料(オペラトーク開催日に入口でカード呈示)
  • ドリンク券無料(ボックスオフィスで電話でチケット購入した場合)

イープラスと提携したチケット先行予約サービス

アメックス会員であれば、イープラス(e+)と提携したチケット先行予約サービスも利用ができます。

スポーツや演劇、音楽、イベント、アートなど、さまざまなエンターテインメントの中の、特におすすめの公演情報をいち早く紹介してもらえます。また、一般発売に先駆けて先行予約の受付が可能です。

さらに、公演によっては、カード会員のために前方ブロックやアリーナ席などの良席やドリンクチケット・食事などの特典が用意されています。「人気があってなかなかチケットが取れない。。」というような公演も、アメックスグリーンを持っていれば良席でチケットを取れる可能性があります。

記念日やデートなど、大切な日に最高の時間を過ごせます。

アメックスグリーンのアメリカン・エキスプレス・セレクトで世界各国の優待ゲット

アメックス会員は、ショッピングやレジャー、エンターテインメント、トラベルなどで割引や優待を受けられるアメリカン・エキスプレス・セレクトを提供しています。

提携店でのショッピングが割引価格やプレゼント、レストランで代金が10〜20%割引、ホテルが優待価格、スパや習い事などが割引価格になるなど、さまざまなサービスをお得な料金で利用できます。

ザ・リッツ・カールトン大阪やシェラトンホテルなどでも利用でき、アメリカン・エキスプレス・セレクトの優待を利用したくてアメックスグリーンを持つ人も少なくありません。

2018年3月末をもってアメリカン・エキスプレス・セレクトサービスは終了しますが、今後も特典の一部はアメリカン・エキスプレス・コネクトやインバイツにて継続されます。

アメックスグリーンはマイル/ポイントが貯まりやすい!?

アメックスグリーンは、「メンバーシップ・リワード」というポイントプログラムがあり、クレジットカード利用100円につき1ポイント貯まります。

多くのクレジットカードのポイントには有効期限がありますが、アメックスグリーンの場合、有効期限は3年ですがポイントプログラムを1度でもアイテムと交換などすれば有効期限が無期限になるため、期限を気にせず貯めていくことができます。

ポイント付与率は100=1ポイントなど一見すると非常に魅力がありそうなポイントプログラムに感じますが、お得な面ばかりではありません。

アメックスグリーンはANAやJALもOK!?マイルに交換できる航空会社

アメックスグリーンを使って貯めたポイントは、航空会社のマイルへ交換することができます。下記はポイント移行が可能な航空会社・マイルです。JALマイルには対応しておらず、国内航空会社であればANAマイレージクラブに交換ができます。(2,000ポイント=1,000マイル)

  • ANAマイレージクラブ
  • SASユーロボーナス
  • アジアマイル
  • アリタリア イタリア航空 クラブ・ミッレミリア
  • エティハド航空 エティハド ゲスト
  • エミレーツ航空 エミレーツ・スカイワーズ
  • エールフランスKLM フライング・ブルー
  • カタール航空 プリヴィレッジクラブ
  • シンガポール航空 クリスフライヤー
  • タイ航空 ロイヤルオーキッドプラス
  • チャイナエアライン ダイナスティ・フライヤー・プログラム
  • デルタ航空 スカイマイル
  • フィンエアー フィンエアー・プラス
  • ブリティッシュ・エアウェイズ エグゼクティブ・クラブ
  • ヴァージンアトランティック航空 フライングクラブ

アメックスグリーンは低すぎる!?0.3%のポイント/マイル還元率をどう見るか

アメックスのメンバーシップ・リワードは100円利用につき1ポイントと、ポイント付与率に関しては1%ですが、1ポイント=0.3円相当の価値しかないため実質的なポイント還元率は0.3%です。

年会費無料のクレジットカードでもポイント還元率1%前後のものが多いため、アメックスグリーンの還元率はかなり低めと言えます。また、マイル還元率についても2,000ポイント=1,000ANAマイル(還元率0.5%)と決して高い還元率とは言えません。

せっかくポイントが貯まっても、3,000ポイントで1,000円分の商品券と交換など、非常に効率の良くない使い方しかできません。他のクレジットカードよりは高い年会費を支払うので、高いポイント還元率であって欲しいところです。

参考還元率の高さで選ぶ!高還元のクレジットカード【2020年最新版】

アメックスグリーンに「メンバーシップ・リワード・プラス」を追加でポイント還元率を改善

通常のメンバーシップ・リワードのポイント還元率は低いですが、オプションプログラムである「メンバーシップ・リワード・プラス」を活用すれば、ポイント還元率を改善させることができます。

メンバーシップ・リワード・プラスの年会費として3,000円(税抜)かかってしまいますが、下記のようにポイントの価値を大きく高めることが可能です。還元率がUPすればマイルが貯まりやすいクレジットカードと肩を並べられる還元率になります。

  • マイルへの移行:1,000ポイント→1,000マイル(通常の2倍)※ANAマイル
  • 旅行代金の支払い:1,000ポイント→1,000円(通常の2.5倍)
  • 他ポイントへの移行:3,000ポイント→1,500ポイント(通常の1.5倍)
  • ホテル・旅行代理店への支払い:1ポイント→0.8円(通常0.3円)
  • H.I.Sアメックス・トラベルデスクで利用:1ポイント→0.8円(通常0.4円)
参考メンバーシップ・リワード・プラスとは?メリットから登録方法・解約方法まで徹底解説

アメックスグリーンはキャッシュレスにも対応している

ここ最近、クレジットカード決済の方法は、磁気コードの読み取り以外にもタッチ決済やiDなど様々なキャッシュレス決済に対応しています。

アメックスグリーンもキャッシュレス決済に対応していますので、スムーズな決済ができるようになってきました。

タッチ決済に対応

アメックスグリーンはタッチ決済に対応しています。

タッチ決済とは、タッチ決済対応のお店でカードリーダーにアメックスグリーンをかざすだけでお支払いができます。

下記のマークがあるお店は対応店舗ですので、利用する際に確認するようにしてみてください。

アメックスグリーンの限度額はいくら?気になる噂の真相5選

「アメックスグリーンは限度額がないと聞いた」
「年収が少なくてもアメックスグリーンを作れるらしい」
「アメックスグリーンを使っていればプラチナのインビテーションがあることも!?」

など、他にも多くのアメックスグリーンにまつわる噂があります。果たして噂は本当なのか、代表的なものについて見ていきましょう。

アメックスグリーンの限度額はないって本当?

他のクレジットカードだと「最高100万円まで」など、限度額が必ず記されていますが、アメックスグリーンをはじめ、ゴールドやプラチナ、センチュリオンなど、アメックスのクレジットカードには限度額が明記されていません。

アメックスの場合は、契約者の収入や利用状況・利用実績によって限度額が定められているため、人によっていくらまで使えるかが違ってきますので、限度額が明記されていません。

自身のアメックスグリーンの限度額を知りたい場合は、サポートセンターへ連絡をして「◯◯円の買い物をしようと思いますが決済できますか?」と聞いてみるといいでしょう。

そうすることで、おおよその利用限度額を知ることができます。アメックスグリーンの場合は、発行後30〜50万円程度の限度額が多いと言われています。

アメックスグリーンは年収が少なくても持てる?

アメックスグリーンはそこまで審査が厳しくありません。入会条件に関しても収入面は「安定した収入」という記載だけで、明確な金額は記されていません。

しかし、アメックスグリーンを作るためには「年収300万円以上」は必要と言われています。もちろん、職種や勤続年数にもよりますが、年収300万円を1つのラインとして考えるといいでしょう。

そのため、年収が100万円台や200万円台の場合、審査に落ちる可能性が高いと認識しておきましょう。

アメックスグリーンは他のクレジットカードのゴールドカード並の優待特典・コスパを備えたカードです。

そのカードが年収300万円以上あれば持てる可能性があると考えると、条件は緩いと言えます。

アメックスグリーンは年金受給者でも持てる?

アメックスグリーンは、年収300万円以上あれば持てる可能性がありますが、年金受給者の方でも持つことができます。

この点からもアメックスグリーンは、条件が緩いと言えるでしょう。

アメックスグリーンの審査期間は人によって違う?

アメックスグリーンの審査期間は人によって違います。

早い場合は1日〜数日で審査が完了しますし、遅い場合は2〜3週間や1ヶ月程度審査期間がかかることもあります。

審査期間に関しては、アメックスグリーンの申し込み方法(インターネット・郵送・電話・営業所)や審査対象者の状況によって変わってきます。審査期間をできる限り短くしたい場合はインターネットからの申し込みがおすすめです。

インターネット申し込みの場合はスピード審査をおこなっているため、比較的速いタイミングで結果を知ることができます。郵送や電話、営業所申し込みになるとインターネットよりは審査期間が長くなる傾向があるため注意した方がいいでしょう。

アメックスグリーンからプラチナカードへのインビテーションはある?

プラチナ・カード

残念ながらアメックスグリーンからプラチナカードへのインビテーションはありません。

アメックスゴールドであれば利用実績などにより、プラチナカードへのインビテーションがあります。

参考アメックスプラチナカードはなぜ欲しくなる?プロパーやゴールドとの違い・比較付

アメックスのプラチナカードを持つことを1つの目標にしている場合は、しっかりと利用実績を積み上げてアメックスグリーン→アメックスゴールド→アメックスプラチナとランクアップをしてきましょう。

年会費29,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間通常2週間
国際ブランドアメックス
キャンペーン中!!
・今なら合計30,000ポイントもらえる入会キャンペーン開催中(キャンペーン一覧
カードの特徴
  • 過去の信用履歴よりも現在の返済能力(収入や勤務先)を重視した独自の審査基準
  • 最高1億円の補償がある海外/国内の旅行傷害保険付き!
  • 有効期限が無期限のポイントを使って好きなときに好きなマイルへ交換が可能
  • 国内外約200店のレストランで2名以上で予約すれば1名分のコース料理代が無料!

アメックスグリーンはおすすめ?他社のゴールドカードと比較してみました

アメックスグリーンは通常カードながらも、他社のゴールドカードに匹敵するほどの高いパフォーマンスを備えています。

ここでは、アメックスグリーンと「楽天プレミアムカード」「三井住友VISAゴールドカード」「JCBゴールドカード」「アメックスゴールド」を各項目で比較していますので、カード選びの参考にしてください。

アメックスグリーンと楽天プレミアムカード

楽天スーパーポイントがザクザク貯まることで人気の楽天カード。楽天プレミアムカードは、楽天カードのゴールドカードです。アメックスグリーンと比較した場合は、どちらの方がお得なのでしょうか。

ポイント還元率は楽天プレミアムカードに分があるものの(ポイント還元率1.0%〜5.0%)、優待サービスなどは楽天市場ヘビーユーザーであれば楽天プレミアムカードの方が魅力的だと思いますが、ヘビーユーザーでない場合はアメックスグリーンを好む人の方が多いのではないでしょうか。

年会費、審査基準、ポイント還元率、マイル交換先、海外旅行傷害保険など、それぞれの項目について見ていきましょう。

アメックスグリーン楽天プレミアムカード
年会費初年度年会費無料、翌年度以降12,000円(税抜)年会費10,000円(税抜)
申込資格20歳以上で安定した収入のある方20歳以上で安定した収入のある方
ポイント還元率0.3%〜0.5%(有効期限3年、1度交換後は無期限)1.0%〜5.0%(有効期限無期限)
交換先マイルANA(2,000ポイント→1,000マイル)、JALは不可ANA(2ポイント→1マイル)、JALは不可
海外保険最高5,000万円最高5,000万円
国内保険最高5,000万円最高5,000万円
お得な優待プライオリティ・パス(スタンダード会員無料)、トラベルデスク、グローバル・ホットライン、アメリカン・エキスプレス・セレクト楽天市場送料分相当ポイント還元(1年無料)、プライオリティ・パス(プレステージ会員無料)、トラベルデスク、ポイント倍(3コースから選択)

アメックスグリーンと三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードとアメックスグリーンを比べた場合はどちらが魅力的なのでしょうか。三井住友VISAゴールドカードは、カード利用1,000円につき1ポイント貯まり、1ポイント=5円相当としてポイントや景品へ交換できます。

ただし、ANAマイルへの交換は1ポイント=10マイルと高いレートで交換できるのが特徴です。しかし、優待特典は決して多くなく、アメックスグリーンの方が総合的に利用しやすいのではないでしょうか?年会費、海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険など、各項目について確認していきましょう。

アメックスグリーン三井住友VISAゴールドカード
年会費初年度年会費無料、翌年度以降12,000円(税抜)初年度年会費無料、翌年度以降10,000円(税抜)
申込資格20歳以上で安定した収入のある方30歳以上で安定した収入のある方
ポイント還元率0.3%〜0.5%(有効期限3年、1度交換後は無期限)0.5%〜0.8%(有効期限3年)
交換先マイルANA(2,000ポイント→1,000マイル)、JALは不可ANA(1ポイント→10マイル)、JALは不可
海外保険最高5,000万円最高5,000万円
国内保険最高5,000万円最高5,000万円
お得な優待プライオリティ・パス(スタンダード会員無料)、トラベルデスク、グローバル・ホットライン、アメリカン・エキスプレス・セレクトReluxで3,000円割引、写真入りICカードを選択可、マイル移行手数料無料(1ポイント=10マイル)

アメックスグリーンとJCBゴールド

JCBゴールドカードは、海外旅行傷害保険が最高1億円、国内旅行傷害保険も最高5,000万円など付帯保険が充実しています。

また、貯まったポイントはANAマイルだけでなくJALマイルへの交換も可能です(1ポイント→3マイル)。

他にも、レストランなどが割引になるグルメ優待や国内・海外パッケージツアーが通常よりもお得になるトラベルサービスなどが充実しています。年金や資産運用について相談できるダイヤルもあるなど、困ったときに頼りになります。

アメックスグリーンとJCBゴールドカードのどちらが自分に合っているか?年会費や審査基準、ポイント還元率、海外旅行傷害保険など、各項目を比較しながら検討してみましょう。

アメックスグリーンJCBゴールド
年会費初年度年会費無料、翌年度以降12,000円(税抜)初年度年会費無料、翌年度以降10,000円(税抜)
申込資格20歳以上で安定した収入のある方20歳以上で安定した収入のある方
ポイント還元率0.3%〜0.5%(有効期限3年、1度交換後は無期限)0.5%〜2.5%(有効期限2年)
交換先マイルANA(2,000ポイント→1,000マイル)、JALは不可ANA(1ポイント→3マイル)、JAL(1ポイント→3マイル)
海外保険最高5,000万円最高1億円
国内保険最高5,000万円最高5,000万円
お得な優待プライオリティ・パス(スタンダード会員無料)、トラベルデスク、グローバル・ホットライン、アメリカン・エキスプレス・セレクトJCBトラベルOkiDokiトクトクサービス、空港サービス、グルメ優待サービス

アメックスグリーンとアメックスゴールド

アメックスゴールドはプライオリティ・パスが年2回まで無料、世界の提携ホテルに2泊以上宿泊した場合にゴルフプレー代無料、一休.comやH.I.S、日本旅行などで優待を受けられるなどの特徴を持ちます。

また、アメックスグリーンよりもマイルが貯まりやすく、海外旅行傷害保険も高額です。年会費などに差がありますが、基本的には、海外旅行にあまり行かない方はアメックスグリーン、海外旅行へよく行く方はアメックスゴールドがおすすめです。

アメックスプラチナを持ちたい方であればゴールドがいいでしょう。年会費や海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険などについて比較していきましょう。

アメックスグリーンアメックスゴールド
年会費初年度年会費無料、翌年度以降12,000円(税抜)初年度年会費無料、翌年度以降29,000円(税抜)
申込資格20歳以上で安定した収入のある方20歳以上で安定した収入のある方
ポイント還元率0.3%〜0.5%(有効期限3年、1度交換後は無期限)0.3%〜0.5%(有効期限3年、1度交換後は無期限)
交換先マイルANA(2,000ポイント→1,000マイル)、JALは不可ANA(1,000ポイント→1,000マイル)、JALは不可
海外保険最高5,000万円最高1億円
国内保険最高5,000万円最高5,000万円
お得な優待プライオリティ・パス(スタンダード会員無料)、トラベルデスク、グローバル・ホットライン、アメリカン・エキスプレス・セレクトプライオリティ・パス(スタンダード会員無料、年2回まで無料)、トラベルデスク、オーバーシーズ・アシスト、アメリカン・エキスプレス・セレクト

アメックスグリーンはメインカードになりうるか

結論からいえば、アメックスグリーンはメインカードとして十分成り立ちますが、ショッピング還元やポイント還元は他のカードで補う必要はあると思います。

アメックスグリーンを持つ=他社のゴールドカードを持っているようなものですが、審査基準がことらさ厳しいということではないため、ブランド・ステータスのあるカードを持ちたい方におすすめです。

また、様々なマイルを利用する可能性がある方にとっては、有効期限なしにポイントを保有できるというもの利点ではないでしょうか?

カードの色味やデザインもかっこいいですので、会計の際クレジットカードを出すのが楽しみになるはずです。「審査基準」と「かっこよさ」の点でもアメックスグリーンはおすすめの1枚です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください