【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

三井住友カードはGoogle Payで使える!設定方法と登録できない時の対処法

三井住友カードとGoogle Pay
ポイントも貯まり保険や優待も充実している三井住友カード。

ですが、
・Google Payも使える?
・使えるなら設定方法が知りたい
・登録できないならどうすればいいの?
など確認したいこともあると思います。

そこで、この記事では三井住友カードのGoogle Pay対応状況についてまとめました。

三井住友カードはGoogle Payを使える

まず、三井住友カードはGoogle Payに登録することができますので、Google Payが使えるお店で支払いに使えます。

Google Payが使えるお店はQUICPay、iD、Suica、nanaco、楽天Edy、WAONマークの加盟店になりますが、登録するクレジットカードによって使えるお店も異なります。

三井住友カードの場合はiD加盟店でクレジット決済となります。

QUICPay使えない
iD使える
Suica使える
nanaco使える
楽天Edy使える
WAON使えない

QUICPay加盟店では使えない

三井住友カードのGoogle PayはQUICPay加盟店では利用できません。

ですが、2019年直近の端末台数を見るとQUICPayとiDに差はありませんので、どちらが便利ということはありません。

あまり気にする必要はないでしょう。

電子マネー端末台数(加盟店数)
QUICPay約90万台(2019年3月末時点)
iD約94万台(2019年5月29日現在)

ポイント還元率は0.5%

三井住友カードのポイント還元率は通常0.5%になりますので、Google Payで支払った際も0.5%のポイント還元になります。

ただし一部の支払いは、三井住友カードのポイント付与対象外となりますので覚えておきましょう。

年会費初年度無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
最大8,000円もらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会&アプリログインでもれなく利用金額の20%、最大8,000円
  2. 全国のセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド店頭利用が5倍に!
三井住友VISAクラシックカードの特徴
  • マクドナルド、セブンイレブン、ファミマ、ローソンはポイント5倍
  • 最高2,000万円補償される海外旅行傷害保険
  • +250円で国内旅行保険の追加と海外旅行保険のグレードアップ
  • 最短3営業日のスピード発行
  • ICチップと選べる顔写真付きカードで不正利用をダブルブロック
注意
※年会費は初年度無料、翌年度以降は条件によって割引(半額〜最大無料)。通常年会費は1,250円+税。

JCBカードのスマホ決済で20%キャッシュバックキャンペーン

JCBカードがスマホ決済で20%還元

JCB発行のクレジットカードをApple PayもしくはGoogle Payに登録して利用すれば上限10,000円の20%キャッシュバックになるキャンペーンが開催されています。

三井住友カードは残念ながら対象外ですが、入会後3ヶ月ポイント10倍になるJCB CARD Wなら二重でお得になりますので、この機会の入会を検討するのをおすすめします。

年会費永年無料
申込資格18歳〜39歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドJCB
入会キャンペーン&利用特典一覧
  1. もれなく入会後3ヵ月間はポイント10倍
  2. Apple Pay、Google Payの利用で20%キャッシュバック
  3. 家族カード同時申し込みで最大2,000円分
  4. 友達紹介で最大6,000円分プレゼント
  5. スマリボ同時登録&利用で最大5,000円分
JCB CARD Wの特徴
  • WEB入会&18歳〜39歳限定のJCBカード
  • 入会後3ヶ月はAmazon利用のポイント12倍
  • スタバのオンラインチャージはポイント10倍
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • 女性におすすめのJCB CARD W plus L
キャンペーン名JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!
キャンペーン期間2019年8月16日(金)~2019年12月15日(日)
特典条件①Apple PayまたはGoogle PayにJCBカードを設定
②キャンペーンに参加登録
③Apple PayまたはGoogle Payを利用
※すでにApple Pay、Google Payに設定済みの方もキャッシュバックの対象
特典内容スマホ決済利用金額の20%キャッシュバック
特典上限2019年8月16日(金)~2019年12月15日(日)

Apple PayとGoogle Payの違いを比較

Google PayとApple Payは利用できるスマホ端末が異なるのはもちろんですが、もっと大きな違いは利用できる電子マネー、本人認証の有無、限度額になります。

現状Google Payに対応するカード会社も少ないため、今後対応するクレジットカードが増えることを期待しましょう。

比較項目Google PayApple Pay
端末おサイフケータイ搭載のAndroidスマホiPhone
国際ブランドVISA、マスターカード、JCB、アメックス
電子マネーQUICPay、iD、Suica、nanaco、楽天Edy、WAONQUICPay、iD、Suica
ポイントカードTポイント、dポイントなし
限度額29,999円カードのショッピング利用枠の範囲
本人認証任意必須

dポイントやTポイントを貯められる

Google PayはApple Payと異なりdポイント、Tポイントのポイントカード登録も可能です。

ポイントが貯まるお店に入ると通知がもらえたりしますので、ポイントの取り逃がしも防ぎやすいのが特長です。

三井住友カードのポイントと二重取りもできますので、活用しましょう。

LINE PayやKyashも対応

Google PayはJCBブランドのLINE PayカードKyashも登録して利用できます。

三井住友カードをはじめとしたクレジットカードをお持ちでない方も、LINE PayカードやKyashのようなプリペイドカードなら未成年や高校生でも利用できますのでおすすめです。

注目!!Kyashと三井住友カードは併用できる?ポイント3重取りのお得なキャッシュレス生活を

Suicaチャージはポイント貯まる?

Google Payに登録した三井住友カードは、Suicaチャージをポイント付与の対象になります。

また、定期券購入もポイント付与の対象です。よりポイント獲得を効率化したい方はSuicaチャージ用のクレジットカードを別に作るのが良いでしょう。

注目!!三井住友カードのSuicaチャージはポイント貯まる?チャージできない時の対処法付き

三井住友カードをGoogle Payに登録する方法

三井住友カードをGoogle Payに登録する方法は非常にカンタンです。

  • 手順1
    Google Payアプリを開く
    AndroidスマホのGoogle Payアプリを開き「支払い」をタップします。
    確認画面が表示されますので「お支払い方法」をタップします。
  • 手順2
    カードの種類を選択
    Google Payに追加するカードの種類選択のページになりますので、「クレジット/デビット/プリペイド」をタップします。
  • 手順3
    カード番号の読み取り
    カメラが起動しますので、枠内にカードが収まるようにセットするとカード番号が読み取られます。
    うまくいかない場合はカード情報を手動で入力することもできます。
  • 手順4
    カード情報の確認
    「名前」「カード番号」を確認して問題なければ「保存」をタップします。
  • 手順5
    登録完了
    設定が無事完了すれば、Google Payを利用できるマーク(QUICPayもしくはiD)があるお店で使えるようになります。

本人認証を行おう

Google PayはApple Payと異なり、本人認証(アクティベート)が必須ではないため、三井住友カードの登録完了後に別途手続きが必要になります。

本人確認なしで利用すると紛失盗難時に不正利用される可能性が高く、そのためGoogle PayではQUICPayの上限金額を3万円未満と設定しています。

https://pay.google.com/から画面の指示に従って手続きをするようにしましょう。

Google Payに登録できない時の対処法

三井住友カードをGoogle Payに登録できない時は次の2点を確認してください。

  • おサイフケータイ
  • Android OSのバージョン

おサイフケータイ

Google Payに三井住友カードが登録できない場合は、Android端末におサイフケータイが搭載されていないかアプリのバージョンが最新でない可能性があります。

Google Payを利用するにはおサフケータイ機能が搭載された端末で、かつ6.1.5バージョン以上のおサイフケータイ アプリ(6.1.5以上)である必要があります。

Android OSのバージョン

またAndroidのバージョンが最新のものになっているか確認しましょう。

Google Payを利用するにはAndroidのバージョンが5.0以降でなければいけませんので、アップデートを面倒臭がって後回しにしていた方はこの機会に最新のOSにしておきましょう。

三井住友カードとGoogle Payに関するよくある質問Q&A

三井住友カードとGoogle Payに関するよくある質問をまとめました。

この記事で解決できなかった疑問や質問は記事下のコメント欄より投稿していただけると幸いです。

分割払いできますか?

Google Payは支払い方法の指定ができません。

分割払いやリボ払いを選択したい方は、Google Payではなく三井住友カードで決済するようにしてください。

三井住友カードの分割払いとは?気になる手数料や注意点と一括返済でお得にする方法 クレジットカードのリボ払い三井住友カードのリボ払いとは?気になる手数料や注意点と一括返済でお得にする方法

三井住友カードの情報を削除できますか?

Google Payに登録済みの三井住友カードは、いつでもアプリ内から削除することができます。

削除方法は全部で4手順となりますので覚えておきましょう。

  1. Google Payアプリを開く
  2. 三井住友カードをタップ
  3. 右上のその他アイコン「お支払い方法の削除」をタップ
  4. カード削除

電源が切れたiPhoneでも利用できますか?

Google Payは電源が切れてしまったAndroidスマホでも利用することができます。

Apple PayはiPhoneの電源が切れてしまうと使えない(最新の端末は予備電力で利用できるようですが)ためバッテリーの残量管理やモバイルバッテリーが必要になります。

Androidスマホを落としました。どうすればよいですか?

Androidスマホを落としてしまったら、不正利用を防ぐためにも「端末を探す」アプリを使ってデバイスのロック、データの消去を行ってください。

そして速やかに三井住友カードの紛失・盗難専用ダイヤルに電話をかけてください。

問い合わせ先
電話番号:0120-919-456
営業時間:24時間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください