【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

ルミネカードでマイル?ルミネマイルとは一体何か、徹底検証!

JR東日本を使う人ならよく目にするルミネ。

ファッションでもコスメでも、またアクセサリーでも幅広い品揃えで、パッと見た感じのお洒落度は非常に高くかなり惹きつけられます。

実はお値段もそこそこ手ごろなお店が多く、またルミネの中の飲食店にはスタイリッシュなお店が多々見られるのも魅力です。

ショッピングやお食事を愉しんでいるお客さんにも流行に敏感で華やかな印象を受けるルミネ、ではそのルミネで貯まるルミネマイルとは一体何なのでしょう?

マイルならば航空券に関係あるということなのでしょうか?以下徹底検証してみました。

ルミネカードで貯まるのはマイル?ポイント?

ルミネカードはJR東日本系列のクレジットカードとして3枚分の機能が1枚にまとまっています。

  • クレジットカード機能(ルミネカードはビューカードの一種)
  • Suica(JR東日本の交通ICカード、電子マネーのスイカ)
  • 定期券(JR+他社区間もOK)
年会費初年度無料(※1)
申込資格18歳以上
発行時間最短即日(※2)
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大4,000円相当もらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で500円分のJREポイント
  2. ルミネで10,000円(税込)以上のクレジット払いで3,000円分のJREポイント
  3. オンライン口座振替を利用して申込みもすれば抽選で500名に500円分のJREポイント
ルミネカードの特徴
  • ルミネで毎日5%オフ!年4回は10%オフ優待にご招待
  • Suica(定期券付き)一体型でオートチャージ設定もすれば1枚3役のスマート決済
  • JREポイントも貯まる&使える!ルミネ利用なら割引とポイントの二重特典
  • 最高500万円補償の海外旅行傷害保険、最高1000万円補償の国内旅行傷害保険付き
  • ルミネの公式アプリ「ONE LUMINE」と連携でルミネマイルも貯まる!
注意
※1.2年目以降は953円+税の年会費
※2.即日発行できるカードは仮カードのみ。本カード発行まで約1週間かかります。

ルミネカードで貯まるポイントにJREポイント

ルミネカードはJR東日本系列のビューカードが発行しているクレジットカードの一種なので、ビューカードのポイントでもある「JRE POINT」(以前のビューサンクスポイント。2018年6月よりJRE POINTに切り替わる)を貯めることができます。

また2018年8月以降に新規発行、更新・再発行されるルミネカードにはJRE POINT機能が付けられているはずです。

JRE POINTの加盟店なら、貯まったポイントでの支払も可能になります。

  • 1ポイント=1円でSuicaへのチャージが可能(券売機、ビューアルッテでOK)
  • 1ポイント=1円でJR東日本の駅ビル(JRE POINTの加盟店)での利用が可能

やはりJR東日本系列のルミネと提携することで、より鉄道を利用しまたルミネにもアクセスしやすくなる効果も上げているという訳です。

JRE POINTには有効期限がある

ルミネカードを使って貯まるJREポイントには2種類あります。

  • 通常ポイント
    ポイントを貯めた日や使った日から自動延長で2年後の月末まで有効
  • 期間限定ポイント

通常ポイントに関しては使い続けている限り実質無期限のポイントとなりますが、期間限定ポイントは有効期限を過ぎると消失してしまうので注意が必要です。

JRの定期券や切符の購入をするとJRE POINTOは3倍に

ルミネカードはルミネの5%オフの優待と合わせてJREも貯まる二重取り可能なクレジットカードなので、ルミネでよく買い物をする池袋・新宿を始めとした店舗周辺でよく遊ばれる方はルミネカードで定期券や乗車券を購入することもおすすめします。

なぜなら、きっぷや定期券の購入、オートチャージはJREポイントが3倍になるからです。

  • 乗車券
  • 定期券
  • 回数券
  • 特急券
  • Suica定期券
  • チャージ
  • オートチャージ
  • モバイルSuica
  • JR東日本ツアー

JRE POINTはSuicaのチャージに1ポイント=1円で利用可能になりますので、ポイント還元率が1.5%と高水準ということになります。

JR東日本を使って通勤・通学している人はもちろん、そこそこまとまった金額になる旅行商品の利用でも還元率1.5%の還元があるのは大きな魅力です。

交通費も年額ではかなりのもの、1.5%の還元は助かりますね。また旧・ビューサンクスポイントはJRE POINTに自動移行されています。

交換比率は、旧・ビューサンクスポイント1ポイント=JRE POINT2.5ポイントです。

ルミネカードにポイントに代わるものはあるのか?

ルミネカードには独自のポイントシステムはありません。

しかし!その代わりという訳ではないと思いますが、ルミネカードを持っていればルミネ各店やルミネ通販・アイルミネでの買い物は「いつでも5%オフ」という優待特典があります!

同時に本やCDも、食品も、レストランも5%OFF!これは非常にお得であり、かなり珍しい程のサービスです。

他の大手デパートのカードでもこれほど踏み込んだ内容は、まず見られません。そもそも本やCDは普通は割引にならないもの、また食品の割引も1%に止まる所が殆どです。

そして更に見逃せないのが年に4回のセール時には「10%オフ」になること!

これらサービスを見るとルミネにおいてはコツコツとポイントを貯めずとも、常に実質的な還元がなされていると言えます。

ポイントと割引の二重特典が魅力のクレジットカードです。

ルミネマイルについて

さて、ここまでお話してきた様にルミネカードとして貯まるポイントはありません(しかしいつでも5%OFFなど、実質的な還元が常になされている)。

けれどルミネカードを利用していく中で耳にする言葉の一つに「ルミネマイル」がありますマイルというと、もちろん特典航空券と交換できるANAやJALなどのマイルを思い浮かべますよね。

ではルミネマイルも航空券に引き換えられるのでしょうか?

ルミネマイルとは具体的に何か?

ルミネのマイルとは何か

結論から申しますと、ルミネマイルは特典航空券とは全く関係ありません。

ANAマイレージクラブやJALマイレージバンクの会員が、ルミネマイルを貯めて→マイルの移行などして→ANAやJALの国内・国際線の特典航空券に交換!というものでは全くないのです。

少々紛らわしいの名称なのですが、「ルミネマイル」は航空券には一切引き換えられません。ではルミネマイルとは何か?

大まかにいうと、実はルミネマイルとはルミネにおける利用金額・利用アクションに応じてランクを設ける為のポイントです。

その様な理由から、ルミネマイルでは飛行機に乗れないのです。

ルミネマイルを貯めていくとと、どの様な価値が生まれるのか?

ルミネのマイルはランクアップごとに特典がグレードアップ

ルミネマイルの価値、貯める意味、これが一番知りたいポイントですよね。

特典航空券に換えることが出来ないマイルなら意味がないという陸マイラーの皆さんもいるでしょうし、いやいや旅行よりもお洒落に興味があるという方や食品をお得に買いたいという方もいるでしょう。

結論から申しますと、ルミネマイルにはその獲得実績に応じたランクによって下記2つの特典に大別されます。

  1. 500円〜1,000円のルミネチケットがもらえる
  2. 年に数回のルミネプレミアムサービスというイベントに応募が可能(高額利用者対象)

ルミネマイルはどの様に貯めるのか?


ルミネマイルを貯めるにはルミネのアプリ「ONE LUMINE」とクレジットカード登録が必要です。

このクレジットカードはルミネカードではなくてもOKですが、ルミネアプリを利用する位の人ならやはりルミネカードを持つ方が賢明です。カードがあればアプリから飛んでルミネのネット通販で買い物をしても5%オフになります。

銀聯など一部利用不可のカードもあるので確認してみましょう。このルミネのアプリ「ONE LUMINE」では、ルミネ各店のショップスタッフのインスタやブログが見られます。

また商品を知り尽くしているスタッフならではのコーディネートや最新アイテム紹介、フェア情報など盛り込まれているのもうれしい所ですね。

気に入ったコーディネートがあれば、そのままルミネのネット通販「アイルミネ」に飛んでそのまま購入可能、こちらでも5%オフとなります。

このルミネ情報満載の「ONE LUMINE」とクレジットカードの情報、加えてルミネのネット通販「アイルミネ」のID連携させると、

  • ルミネ各店の利用(クレジットカード利用分)で、1円=1ルミネマイル
  • ルミネのネット通販「アイルミネ」の利用(クレジットカード利用)で、1円=1ルミネマイル
  • クレジットカードの情報連携で、1,000ルミネマイル
  • チェックイン(同一店舗は1日1回まで)で、10ルミネマイル
  • お気に入り記事登録で(ルミネマイルの対象となるのは1日20記事まで)、1ルミネマイル

の獲得が出来ます!ルミネ各店の利用には食料品も含まれ、もちろんいつも通り5%OFFです。

またルミネのネット通販「アイルミネ」のID連携では、初回連携の特典としてアイルミネで使える500円クーポンのプレゼントがあります(利用金額の条件あり)。

ルミネマイルの確認方法

ルミネマイルは、アプリONE LUMINEで確認可能です。

またルミネチケット獲得もアプリのお知らせ通知で教えてくれるので、見落すことがありません。

ルミネマイルの登録・移行

ルミネマイルは残念ながら航空券と交換できるマイルではなく、また一般的なポイントシステムのポイントでもない為、他社などのポイントプログラムへ登録して→マイルの移行、ということは特別出来ません。

ルミネマイルは外部に向けて開かれたものではなく、ルミネの内部で消費また完結、更に一歩踏み込んで言うならば循環もさせるポイントシステム、またポイントそのものと言えるでしょう。

互換性の無いポイントではありますが、そもそもルミネカードではJR東日本の利用顧客が意識されていることは間違いなく、そうであれば基本的に日常での食事や継続的な買い物、また鉄道を利用したイベントや旅行に重点が置かれるのは自然なことと言えそうです。

ルミネマイルの交換

ルミネマイルは直接何かに交換できる訳ではありませんが、貯められたルミネマイルに応じてランクが上がる際にルミネチケットのプレゼントや特典があります。

ルミネチケットのプレゼントがあるのはゴールドランクまでで、

  1. メンバーズ(ルミネマイル無し)
  2. ブロンズ(50,000ルミネマイル)
    ブロンズへのランクアップで500円分のルミネチケット
  3. シルバー(100,000ルミネマイル)
    シルバーへのランクアップで500円分のルミネチケット
  4. ゴールド(200,000ルミネマイル)
    ゴールドへのランクアップで1,000円分のルミネチケット
  5. プラチナ(500,000ルミネマイル)
    年数回のプレミアムサービスへの応募が可能
  6. VIP(700,000ルミネマイル)
    年数回のプレミアムサービスへの応募が可能
  7. SVIP(1,000.000ルミネマイル)
    年数回のプレミアムサービスへの応募が可能

ルミネマイルを貯め始めたメンバーズ→ブロンズからゴールドランクまでは、初回ランクアップ時にのみルミネチケットのプレゼントがあります。

このルミネチケットは獲得から約1ヶ月間、「ONE LUMINEお買い物券」(食品もOK)かルミネのネット通販で利用できる「アイルミネクーポン」に交換が可能です。

そして交換した「ONE LUMINEお買い物券」や「アイルミネクーポン」には有効期限があり、交換後90日となっています。

またルミネで使える「お買い物券」はルミネ店舗に設置されている発券機で交換が可能です(ルミネ・ザ・キッチン品川を除く)。

同時に「アイルミネクーポン」には、税込5,000円以上の利用時に500円クーポンの利用可能などの利用条件があります。

一方、年数回のプレミアムサービスはかなりの高額利用者が対象ですが、「プレミアム体験のプレゼント」をコンセプトに、

  • ファッショントークショー
  • メイクアップアーティストによるメイクイベント
  • カリスマスタイリストによるパーソナルスタイリング

など、お金以上の価値を盛り込んでの上質な体験を、各業界の専門家を招いて提供しています。

ルミネマイルの有効期限

ルミネマイルとそのランクは毎年12月31日まで有効、翌年1月1日になればリセットされます。

ルミネ店頭での買い物の場合はマイルの付与は翌日(12月31日の利用なら翌年1月1日に付与)となり、ルミネのネットショップ「アイルミネ」での買い物は商品発送の翌日にマイル付与となるので注意が必要です。

ルミネカードまたルミネマイルのメリット、そしてデメリット

ルミネカード、またルミネマイルについて見てきました。ルミネマイルという紛らわしい名前(!)により、特典航空券との交換が出来るのかと誤解してしまうサービスもありますが、総じてルミネカードは通勤・通学にJR東日本を利用している人には魅力の多いものと言えるでしょう。

ルミネマイルはランクアップ時にのみ500円から1,000円程の買い物に利用できるチケットがプレゼントされるだけ、金額はそれ程大きくはないとも言えますが、基本的にルミネカード利用者であれば5%オフでいつも買い物が出来ること、年に4回は10%オフにすらなること、ネット通販でも同様であることを考えると、更に年間の利用金額に応じて特典を設けていることは高評価されて良いでしょう。

加えて海外旅行傷害保険の自動付帯、国内旅行傷害保険の利用付帯もされているのは大きな魅力です。

年会費は初年度無料で次年度以降は953円(税抜き)ですが、もし日常的に食品を含めた買い物をルミネでするなら、元は取れる金額ですね。

本もCDも基本的にいつも5%オフなのですから、十分過ぎるくらいかもしれません。

またルミネカードは、ルミネ各店・ネット通販の1年(1月1日~12月31日)の利用金額に応じて、以下の「ルミネ商品券」のプレゼントもあります。至れり尽くせりと言えるサービス内容です。

ただルミネが自宅や職場の近くに無い、またファッションにもそれ程興味が無い、という場合はルミネカードの魅力を感じる機会はそれほどないかもしれません。

ルミネカードのメリット・デメリットの分岐点は、JR東日本を含めたこの「ルミネの日常的な利用」にあると言えるでしょう。

年会費初年度無料(※1)
申込資格18歳以上
発行時間最短即日(※2)
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大4,000円相当もらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で500円分のJREポイント
  2. ルミネで10,000円(税込)以上のクレジット払いで3,000円分のJREポイント
  3. オンライン口座振替を利用して申込みもすれば抽選で500名に500円分のJREポイント
ルミネカードの特徴
  • ルミネで毎日5%オフ!年4回は10%オフ優待にご招待
  • Suica(定期券付き)一体型でオートチャージ設定もすれば1枚3役のスマート決済
  • JREポイントも貯まる&使える!ルミネ利用なら割引とポイントの二重特典
  • 最高500万円補償の海外旅行傷害保険、最高1000万円補償の国内旅行傷害保険付き
  • ルミネの公式アプリ「ONE LUMINE」と連携でルミネマイルも貯まる!
注意
※1.2年目以降は953円+税の年会費
※2.即日発行できるカードは仮カードのみ。本カード発行まで約1週間かかります。

ではANA・JALマイルを貯めたい人は?

さてここまでルミネマイルについて見てきました。ではANAやJALのマイルを貯めて特典航空券に換えたい人にとって、ルミネは何のメリットもないのでしょうか?いいえ、それが違うのです。

ANAやJALのマイレージモールには、何とルミネのネット通販ショップである「アイルミネ」も含まれています!

ANA・JAL共に各マイレージモール経由のアイルミネ利用で100円=1マイル貯められます。

ANAマイレージクラブやJALマイレージバンクの会員ならば、アイルミネでの利用金額次第ではありますが、マイル合算をしていくことは可能なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください