💡最大7,000円相当のPayPayボーナス💡

QUOカードPay(クオ・カード ペイ)はヤマダ電機で使える?ヤマダ電機で使えるQRコード決済サービスについて解説!

QUOカードPay(クオ・カードペイ)
「QUOカードPayがヤマダ電機で使えるか知りたい」
日本で高い認知力を持つ全国共通のプリペイドカード「QUOカード」ですが、とうとう「QUOカードPay」としてスマホでも使えるようになりました。

  • QUOカードPayはヤマダ電機で使えるの?
  • QUOカードPayの使い方がよく分からない。
  • どのポイントサイトから交換するのがおすすめ?

このような疑問を解決するために、この記事ではQUOカードPayのヤマダ電機での導入状況と使い方について解説します。

開催中のQUOカードPayキャンペーン情報

QUOカードPayはQRコード決済の中では後発隊となります。

すでにCMなどで取り上げられてる○○ペイがあります。
その中に入っていくためには、大きなキャンペーンをして、名前を知ってもらう必要があります。

QUOカードPayでは1億円山分けキャンペーンを実施中。
詳しい内容はこちら。

キャンペーン詳細
■キャンペーン名称
QUOカードPay 1億円分プレゼント!Twitterフォロー&リツイートキャンペーン

■賞品、当選人数
QUOカードPay 1億円分 1名様

■キャンペーン期間
2019年4月15日(月)まで

■応募方法
①QUOカードPay公式Twitter「@QUOcardPay」をフォローする。
②対象のツイートをリツイートする。

Twitterのアカウントを持っていれば応募することができます。

QUOカードPayはヤマダ電機で使えない

QUOカードPayはヤマダ電機で使うことはできません。

ヤマダ電機では現金決済だけでなく、クレジットカード、電子マネーなどあらゆる決済サービスが導入されています。

利用者が支払をしやすいように考えられているのかなと思います。

ただまだ登場したばかりのQUOカードPayは使えません。

ヤマダ電機で使えるQRコード決済サービス一覧

ヤマダ電機では、QUOカードPay以外のQRコードが使えます。

ラインペイ、アリペイ、ペイペイなど最近聞いたことがある決済ばかりです。

ヤマダ電機でQUOカードPayが導入される時期は?

先ほどお伝えしたヤマダ電機のQRコード決済の導入状況から考えると、QUOカードPayの導入もされるのではないかと思います。

おそらく家電販売が繁盛する2019年夏頃ではないでしょうか。
クーラーなど夏場の商品の売れ行きがあがりますからね。

最近QUOカードPayが導入された使えるお店

QUOカードPayが使えるお店は以下となります。

  • ローソン
  • サンドラッグ
  • 上島珈琲店
  • 東急ハンズ
  • 有隣堂
  • トモズ

これらのお店であれば近くにあるのではないでしょうか。

また続々QUOカードPayが使えるお店は増えていく傾向です。
便利なものは使ってみたいという人が多いため、お店側も導入を検討しているはずです。

お店側としては、QUOカードPayを導入することで、新しいお客もつかめるし、利用するお金も増える可能性があります。

ヤマダ電機では使えないけど覚えておきたいQUOカードPayの使い方

使い方は2つ。
「アプリを使用する場合」「アプリを使用しない場合」それぞれ紹介していきます。

アプリを利用する場合

アプリを使うとQUOカードPayを便利に利用できます。
専用のアプリを使うと複数のQUOカードPay残高を一括管理することができます。

通常のQUOカードでも複数もらうことはありませんか?
そんなとき、残高がいくらあるのかわからない場合が多いです。

アプリをスマホにダウンロードします。

アプリをダウンロードしたうえで、もらったQUOカードPayのURLをクリックすると、自動的にアプロが開いて、残高が表示されます。

残高については有効期限の近いものから自動的に利用してくれます。

アプリ内のバーコードを見せるだけで支払いが完了します。

アプリを利用しない場合

アプリを利用しない場合は、ブックマーク登録しておくと使い忘れがありません。

今までのカードのように財布の中にある保存しておくように、スマホ上の財布機能(ブックマーク)に保存しておきましょう。

せっかくもらったものがどこにいったか分からないでは勿体ないです。
プレゼントした側も使われなかったらショックですからね。

ブックマークしたURLをクリックしてバーコードを見せるだけで支払いが完了します。

ヤマダ電機で使えたらお得なのに……QUOカードPayの活用術

QUOカードPayがヤマダ電機で使えるようになったときのことを考えて、早めにQUOカードPayを手に入れておきましょう。

せっかくならお得に手に入れられる方法を紹介します。
1番はポイントサイトを使った方法です。

ポイントサイトを使う

ポイントサイトを使うとお得にQUOカードPayを手に入れることができます。
通常の購入よりもちょっと多い金額が付与されるとうれしいですよね。

おすすめなポイントサイトはこちらです。

ドットマネー
交換ポイント   :300マネー
交換QUOカードPay:315円分(4/30まで5%増量)
Gポイント
交換ポイント   :500G
交換QUOカードPay:525円分(5/31まで5%増量)
ネットマイル
交換ポイント   :1,000mile
交換QUOカードPay:500円分

nanacoを使ってセブン−イレブンでQUOカードを購入する

セブンイレブンのnanacoを経由してQUOカードPayを手に入れるとお得にポイントが貯まります。

段取りはこんな感じです。

  1. リクルートカードでnanacoにチャージ(1.2%還元)
  2. QUOカードをnanaco払いで購入(最大4.0%還元)
  3. QUOカードPayをPonta利用可能店で利用(Pontaポイント還元)

このような経由をしてQUOカードPayを使うと、通常にQUOカードPayを購入するよりも経由部分のポイントも貯めることができます。

エポスポイントを交換する

エポスカードで貯まったポイントをQUOカードPayに交換することもできます。
クレジットカードの中でも還元率の高いカードになるため、ぜひQUOカードPayに交換しましょう。

QUOカードPayとヤマダ電機の未来

ヤマダ電機は家電量販店でも1位2位を争う大型店です。

そういう意味ではどこよりも先に新しい決済サービスの導入はしていきたいと考えているはずです。

現在は情報がないですが、もしかしたら水面下で導入が決定しているかもしれません。
期待が高まりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください