💡PayPayカード×最大12,000円相当💡

ワイモバイルの5Gはいつから?使えるスマホ機種は?

ワイモバイルの5G

「高速・大容量」「低遅延」「多数端末との接続」という特徴を持つ5Gは、4K/8Kの動画配信サービスやAR・VRのスポーツ観戦/ライブ中継/ゲームなどをスマホでも楽しめることが期待されています。

この記事では高速通信を実現できるワイモバイルの5Gサービスの概要についてまとめてみました。

5Gサービスは開始時期は未定

2020年4月現在、ワイモバイルの5Gサービス提供開始時期は未定となっています。

大手キャリアから順次対応していっている状況です。

ソフトバンクの5G対応スマホ機種一覧

2020年4月現在、ワイモバイルは5G対応していないため、参考までにソフトバンクの販売中/販売予定5G対応スマホ機種を一覧にまとめました。

発売日スマホ機種
発売中AQUOS R5G(SHARP)/ZTE Axon 10 Pro 5G
2020年4月下旬以降LG V60 ThinQ 5G
2020年7月以降OPPO Reno3 5G

iPhone12が2020年9月に対応!?

毎年9月頃にAppleの秋イベントで新製品の発表を行っていることから、5G対応のiPhone12は2020年9月頃に発表されるのではないかと噂されております。

ワイモバイル 5Gの料金プラン

ソフトバンクでは既存プラン+1,000円で5Gプランを提供していることより、ワイモバイルも同様の方法で料金プランを設定する可能性があります。

スマホベーシックプラン

スマホベーシックプランは料金ごとに設定された月々のデータ通信容量と1回10分までの通話料金がコミコミのプランです。

プラン名月額料金データ容量
スマホベーシックプランS2,680円/月3GB
M3,680円/月9GB
R4,680円/月14GB

新規割キャンペーン

ワイモバイルに新規加入すると、加入翌月から6ヵ月間基本使用料が700円割引となるキャンペーンが適用されます。

キャンペーン名新規割
開催期間2019年10月1日(火)~
特典内容加入翌月から6カ月間基本使用料が700円割引
適用条件新規・MNP(ソフトバンクからの番号移行含む)・契約変更で申し込み

ワイモバイルの5Gコンテンツ

ワイモバイル 5G対応した際には、ワイモバイル会員向けコンテンツがより一層楽しめるでしょう。

ワイモバイルはバスケットLIVEが見放題

ワイモバイル会員はB.LEAGUEやバスケット日本代表の試合が配信されるバスケットLIVEが見放題です、

FR SQUARE

FR SQUAREはスポーツやライブ映像を1つの角度だけでなく、さまざまな切り替えて見られるソフトバンクのサービスです。

バスケットLIVEで配信されるB.LEAGUEの試合もコンテンツの対象となっているので、ワイモバイルでも楽しめる日が来るかもしれません

他キャリアの5Gサービスの状況

ワイモバイル以外の携帯キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイル)の5Gサービスの状況について調べてみました。

ドコモは2020年3月25日(水)開始

ドコモの5Gは2020年3月25日(水)に開始しております。

auは2020年3月26日(木)開始

カバーエリアは限定されておりますが、auの5Gは2020年3月26日(木)に開始しております。

ソフトバンクは2020年3月27日(金)開始

ソフトバンクの5Gは2020年3月27日(金)に開始しております。

楽天モバイルは2020年6月を予定

楽天モバイルの5Gは2020年6月から開始する予定です。

ワイモバイル 5Gサービスの拡大に期待

ワイモバイルの5Gサービスは対応エリアや提供サービスが少ないため、これからのサービスと言えるでしょう。

5Gサービスが拡大すれば動画配信/スポーツ観戦/ゲームはもちろん、PayPayやスマホ決済などより一層社会はデジタル化へと進むのかもしれません。

最新テクノロジーが私達の生活にどのようなメリット・お得を提供してくれるのか、日々の動向をチェックしていきたいものです。

NO ワイモバイル, NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください