【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

エポスゴールドカードとは?エポスゴールドカードの特徴を徹底解説!

マルイが発行するエポスカードには、エポスゴールドカードという1ランク上のクレジットカードが存在します。このエポスゴールドカードにはどのようなメリットなどがあるのでしょうか。今回は、エポスゴールドカードの特徴についてご紹介します。

エポスカードとは?

エポスカードとは、マルイが発行する入会費・年会費が無料のクレジットカードです。エポスカード会員になると、マルイでのお買い物でポイント2倍・マルイとモディで年4回の優待10%OFFセール・旅行保険が自動付帯・全国5,000以上の店舗で優待や割引など、たくさんの特典がついてきます。

申込資格
満18歳以上(高校生を除く)
未成年者は親権者の承諾が必要です。

エポスゴールドカードとは?

エポスゴールドカードとは、年会費5,000円で作れるクレジットカードです。年間利用金額が50万円以上で翌年以降永年無料となります。通常のエポスカード特典+ゴールドカード会員だけの特典がついてきます。
そんな特典も含めたエポスゴールドカードの特徴を見ていきましょう。

エポスゴールドカードのインビテーション(招待状)とは?

エポスゴールドカード会員になるには、年会費5,000円を払うかインビテーション(招待状)を受け取る必要があります。年会費5,000円を払うほうが手っ取り早く作ることはできますが、インビテーションを受け取るほうが断然おすすめです。インビテーションが届いた場合は、エポスゴールドカードの年会費が永年無料となります。基準としては、エポスカードを1年以上利用していて年間50万円以上利用すればインビテーションが届きます。人によっては年間30万円〜で届いたという人も。詳しい基準は非公開とされていますが、頻繁にエポスカードを利用していればインビテーションが届くので、そこからエポスゴールドカードに切り替えましょう。

エポスゴールドカードの永久ポイントとは?

通常のエポスカードは2年間のポイント有効期限がありますが、エポスゴールドカードは有効期限のない永久ポイントとして使うことができます。さらに年間の利用金額に応じてボーナスポイントがプレゼントされます。

年間50万円以上利用年間100万円以上利用
2,500円相当(2,500エポスポイント)プレゼント10,000円相当(10,000エポスポイント)プレゼント

エポスゴールドカードのマンスリーボーナスポイントとは?

エポスゴールドカード申し込み月の翌月から3ヶ月間限定で、月10回以上のカード利用で毎月200ポイントがプレゼントされます。3ヶ月間毎月達成すれば、合計600円相当のポイントがもらえるんです。ポイントは、利用した翌々月に加算されます。

エポスゴールドカードをマルイ・モディで利用するとポイント2倍

エポスゴールドカードをマルイ・モディ(マルイウェブチャンネルを含む)で利用すると、1回・2回・ボーナス一括払いの場合は200円につきポイントが2倍になります。
3〜36回・リボ払いの場合は200円につきポイントが3倍になります。

エポスカード  ゴールド

また、VISA加盟店で利用の場合は、1回・2回・ボーナス一括払いの場合は200円につき1ポイント、3〜36回・リボ払いの場合は200円につき2ポイントが加算されます。

エポスカード  ゴールド

エポスゴールドカードの「選べるポイントアップショップ」とは?

「選べるポイントアップショップ」とは、対象店舗の中からよく利用する店舗を登録するだけで、エポスカード利用時のポイントが最大3倍になります。店舗は、3店舗選ぶことができます。
イトーヨーカドーやイオン、セブンイレブンやファミリーマート、マツモトキヨシなど普段使いすることが多いスーパー・コンビニ・ドラッグストアも選べるのでとても便利です。また、電気・ガス・水道料金のような公共料金や国民年金も払うことができます。
1回・2回・ボーナス払いの場合は200円につきポイントが3倍、3〜36回・リボ払いの場合は200円につきポイントが2倍になります。

エポスカード  ゴールド

詳しくはこちら⇨選べるポイントアップショップ

他にも会員限定ポイントアップサイト「たまるマーケット」を経由してネットショッピングをすればポイントが2〜30倍貯まります。「たまるマーケット」では400店舗以上の利用が可能です。

詳しくはこちら⇨たまるマーケット

エポスゴールドカードを家族で!エポスファミリーゴールドとは?

エポスファミリーゴールドとは、特典もポイントも家族みんなで共有できるサービスです。
ゴールド会員の家族からの紹介なら、通常年会費5,000円のところ永年無料でゴールド会員になれます。
また、家族合計の年間利用金額に応じて、代表会員にファミリーボーナスポイントがプレゼントされます。

エポスカード  ゴールド

さらに、家族同士で1ポイントからシェアができます。

エポスゴールドカードで空港ラウンジの利用が無料!

エポスゴールドカードを持っていれば、旅行の際に便利な国内・海外の空港ラウンジを無料で使用することができます。利用できるのは、国内・海外含めて22空港です。

ラウンジを無料で使用できる空港

  1. 羽田空港
  2. 成田国際空港
  3. 新千歳空港
  4. 函館空港
  5. 仙台空港
  6. 小松空港
  7. 中部国際空港
  8. 大阪国際(伊丹)空港
  9. 関西国際空港
  10. 神戸空港
  11. 広島空港
  12. 松山空港
  13. 福岡空港
  14. 北九州空港
  15. 長崎空港
  16. 熊本空港
  17. 大分空港
  18. 鹿児島空港
  19. 那覇空港
  20. ホノルル空港
  21. ホノルルラウンジ
  22. 仁川空港(韓国)
ドリンク(アルコール類有料)や新聞・雑誌閲覧、インターネット接続(FREE Wi-Fi)のサービスを受けることができます。

エポスゴールドカードの海外旅行傷害保険自動付帯とは?

エポスゴールドカードには、通常よりも手厚い海外旅行傷害保険が自動付帯されています。補償期間は1回の旅行で最長90日間です。海外旅行時の怪我や病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償をしてくれます。出発前の届けや手続きは不要で、エポスゴールドカードを持っていれば大丈夫です。

エポスカード  ゴールド

他にも国際線・海外利用の便利なサービスが充実!

他にも海外旅行の際に使える便利なサービスが充実しています。

VISAゴールド国際線クローク(一時預かり)

国際線を利用する際、通常料金より15%OFFで手荷物を一時的に預かってくれます。

VISAゴールド空港宅配

空港から自宅までの荷物の配送サービスを、お得な優待価格で利用することができます。

VISAゴールド海外Wi-Fiレンタル

海外モバイルWi-Fiルーターを、海外でのモバイル通信料20%OFFで利用することができます。

海外カード紛失時の緊急カード発行無料

海外でのエポスカード紛失・盗難のときも無料で緊急カードを発行してくれます。

海外サポートデスク

世界38都市の現地デスクで、観光に役立つ情報や緊急時の対応など、すべて日本語で案内してくれます。

エポスゴールドカードには国内旅行傷害保険はない

エポスゴールドカードには、海外旅行傷害保険はありますが国内旅行傷害保険はありません。
他社のゴールドカードには海外・国内旅行ともに旅行傷害保険が付帯しています。国内旅行に行く際には注意が必要です。

エポスゴールドカードの還元率とは?

エポスゴールドカードは基本的に200円で1ポイントが加算されます。エポスポイントは1ポイント1円で使えるので、ポイント還元率は0.5%ということになります。
還元率は、そこまで高くはないということを覚えておきましょう。

エポスゴールドカードとは?〜まとめ〜

私もエポスゴールドカードを持っていますが、特に海外旅行の際にはサポートがしっかりしているのでとても便利だなと感じました。また、エポスゴールドカードは特にこれといったデメリットはないので持っておくだけでもお得だと思います。気になった方は、ぜひ作ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください