【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

JCB CARD Wとは?元楽天カード社員が メリット・デメリットを解説します

常にポイントが2倍(W)になるJCBカードがあるのはご存知でしたか?

JCBカードのなかでも特にお得感のあるクレジットカードが、このJCB CARD Wです。

日本の国際ブランドですので安心感を持たれる方も多いと思いますが、

・JCB CARD Wって作りやすい?
・JCB CARD Wの何がお得なの?
などなど、気になることもあると思います。

そこで、この記事では元楽天カード社員の田代が、JCB CARD Wについて解説したいと思います。

JCB CARD Wの基本情報

年会費永年無料
申込資格18歳〜39歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドJCB
入会キャンペーン&利用特典一覧
  1. もれなく入会後3ヵ月間はポイント10倍
  2. Apple Pay、Google Payの利用で20%キャッシュバック
  3. 家族カード同時申し込みで最大2,000円分
  4. 友達紹介で最大6,000円分プレゼント
  5. スマリボ同時登録&利用で最大5,000円分
JCB CARD Wの特徴
  • WEB入会&18歳〜39歳限定のJCBカード
  • 入会後3ヶ月はAmazon利用のポイント12倍
  • スタバのオンラインチャージはポイント10倍
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • 女性におすすめのJCB CARD W plus L

メリット

JCB CARD Wのメリットは、先程から述べている様に年会費が無料にも関わらずポイント還元率が高いことです。
また、ポイント交換先も豊富なので、そこもメリットと言えます。

日々の買い物や使う店でポイントが貯まる事は、とても得した気分になりますよね。
しかも貯まったポイントをギフト券やディズニーリゾートのパークチケットに換えれば、それだけで節約できますよね。

デメリット

JCB CARD Wのデメリットとしては、ポイント計算の単価が1,000円単位である事です。
例えば、Amazonで4,500円分をJCB CARD Wを使って払ったとすると、500円は切り捨てられて、8ポイントしか付きません。

しかし、毎回999円が切り捨てられる訳ではなく締め日の利用金額で計算されるので、その点はご安心下さい。

あと先程も書きましたが、海外旅行保険が最大で2,000万円かつ限定された保険であるため、海外旅行保険のために持とうと思っている人もこの点はでメリットになります。

JCB CARD Wのポイント還元率

JCB CARD Wのポイント還元率は1.0%です。

入会3ヶ月間は、JCB CARD Wの還元率が更に上がり、2.0%になります。

しかも、日々よく使うAmazonやセブンイレブンやイトーヨーカドーなどで還元率2.0%なので、とてもポイントが貯まりやすいです。

学生がよく使うスターバックスに関しては、5.0%ととても還元率が高いです。
日々何気なく使うお店で、ポイントが貯まるとなんか得した気分になりますよね。
次は、貯まったポイントが何と交換するかなどを紹介します。

貯まるポイントはOki Dokiポイント

JCB CARD Wで、貯まったポイントはJCBのギフト券や東京ディズニーリゾートのペアパークチケットなどが貰えます。

  1. 1,050ポイントで、5,000円分のJCBギフト券が貰えます。
  2. 3,000ポイントで、東京ディズニーリゾートのペアチケットが貰えます。
JCB専用のサイトOki Doki ランドを通してAmazonやスターバックスを使うと更にポイントが貰えるのですぐ貯まります。

JCB CARD Wの申し込み条件とは?審査は厳しい?

JCB CARD Wは、18〜39歳(高校生は除く)安定した収入がある人であれば、誰でも持つ事が可能です。

また、審査は学生や若者をターゲットにしているので、比較的通りやすいと言われています。

しかし、年収が極端に少ない場合やクレジットカードを複数枚も申し込んでいる場合などは、JCB CARD Wに限らずどのカードでも審査に落ちてしまうかもしれません。

クレジットカードを申し込む時は、丁寧にかつ正確に情報を入力し、他のクレジットカードを複数枚申し込まない様にしましょう。

JCB CARD Wを申し込んでから届くまでの流れ

申し込みは、インターネットでしか受け付けてないのでJCB CARD Wの公式サイトから申し込みをして、審査を行い、審査に通ると1週間〜10日ぐらいでカードが家に届きます。

申し込みを記載する際のかかる時間は、5分〜10分くらいです。
審査に通れば、無事カードが晴れて発行されますが審査に落ちた場合は、カードは発行されません。

審査の結果は、メールに届くので確認してみて下さい。

JCB CARD Wの海外旅行保険は充実している?

JCB CARD Wは、最大2,000万の海外旅行保険が付いてます
しかし当該JCBカードで事前に、「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金をお支払いいただいた場合、海外旅行傷害保険が適用されます。

海外旅行保険は、あまり充実していません。海外旅行保険を目当てに持つなら別のカードの方がいいでしょう。

まとめ

JCB CARD Wは、おすすめです。

年会費が無料な事やポイント還元率が最低でも1.0%あるので、持っていて損はありません。
また、貯まったポイントの交換先も充実しているのでポイントが貯まっていくと言う事もないためおすすめです。

しかし、18〜39歳まで(高校生は除く)や海外旅行保険も1部のみと色々制限も多いため、該当しない人も出てきます。

うまく見極めて申し込んで下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください