【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

おすすめのクレジットカード2019!元楽天カード社員が選ぶ1枚とは

最もおすすめするクレジットカード特集

「スマホ決済アプリにも使えるお得なクレジットカードはどれ?」
キャッシュレス元年となった2019年。
皆さんはQRコード決済アプリやクレジットカードを問題なく使いこなせていますか?

・QRコード決済に登録するクレジットカードはどれがいいの?
・クレジットカードとQRコードのおすすめの組み合わせはある?
・そもそもクレジットカードの何がそんなにおすすめなの?

世の中にはクレジットカードやQRコード決済がありすぎて、選ぶこと自体にストレスを感じますよね。

そこで、この記事ではおすすめのクレジットカードを厳選し、皆さんのキャッシュレス生活の後押しするためにまとめました。

ぜひお得でスマートなキャッシュレス生活に役立てていただければと思います。

田代

保有するクレジットカードは年会費無料を中心に20枚ほどあり、QRコード決済のほとんども使ってみました。その使用感も記事で紹介できればと思います。

目次

キャッシュレス生活に欠かせないおすすめのクレジットカード

非常に便利なスマホ決済サービスですが、どのようなクレジットカードと組み合わせるかによって、さらにお得に使うことができます。

ここでは、キャッシュレス生活に欠かせないおすすめのクレジットカードを紹介していますので、カード選びの参考にしてください。

楽天カードと楽天ペイ

田代が最もおすすめする万能カード!!
年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード、アメックス
最大8,500ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で6,000ポイント
  3. 楽天Edyの無料付帯希望で500円分の事前チャージがもらえる
  4. お買いものパンダデザインのスピーカーも抽選1,000名に当たる
楽天カードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大14倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードは年会費500円+税。プラチナ・ダイヤモンド会員なら年会費無料に!
  • 楽天Edy、楽天ポイントカード一体型
  • お買いものパンダ、バルセロナ、Yoshikiデザインなど選べる券面デザイン

PayPayとヤフーカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大10,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく4,000ポイント
  2. 申込月を含む2カ月目の末日までにYahoo!JAPANカード利用1回につき2,000ポイント(最大6,000ポイントまで)
Yahoo!JAPANカードの特徴
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用で毎日3%還元
  • Tポイント一体型だからPayPay残高とTポイントの二重取りも可能!
  • 付帯保険は好きな時に月額490円+税(初月無料)の加入/退会が可能
  • ツタヤのレンタル会員カードとしても利用可能
  • ワクワクペイペイ対象店舗なら最大20%還元

LINE Pay Visaクレジットカードは2019年中に登場予定!

LINE Pay株式会社は、2019年中にLINE Pay Visaクレジットカードを導入することを発表しました(2019年1月)。

LINE Pay Visaクレジットカードは、カードそのままでもLINE Payと連携し、コード支払いの利用が可能です。Visaのタッチ決済機能が搭載され、初年度は3%の高還元率でLINEポイントが付与される予定となっています。

また、LINE Payのインセンティブプログラム「マイカラー」と組み合わせて、利用に応じたLINEポイントを獲得できます。

Origami Payはポイント高還元率クレジットカードと組み合わせよう

Origami Payは無料で使えるスマホ決済サービスで、その場で割引が適用されてお得に買い物ができるのが特徴です。

「対象加盟店で最大半額」「Japan Taxiで初乗り運賃相当分が半額」「ケンタッキーフライドチキンの対象店舗で500円以上の支払いが半額」など、さまざまな割引キャンペーンも実施されています。

Origami Payで割引となる可能性が高いため、支払い元を高還元率クレジットカードにすれば、クレジットカードポイントもザクザク貯まってお得です。Origami Payを使う場合はポイント高還元率クレジットカードと組み合わせましょう。

ポイント還元率が高い年会費無料のおすすめクレジットカード9選

ポイント還元率が高く年会費無料のクレジットカードを使えば、コストをかけずにポイントをザクザク貯められるため大変お得です。

ここでは、ポイント還元率が高く年会費無料のおすすめクレジットカードを紹介しています。

「できる限りポイントを貯めたい」「年会費が必要ないお得なクレジットカードを使いたい」という方は、しっかりと確認をしていきましょう。

楽天カード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード、アメックス
最大8,500ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で6,000ポイント
  3. 楽天Edyの無料付帯希望で500円分の事前チャージがもらえる
  4. お買いものパンダデザインのスピーカーも抽選1,000名に当たる
楽天カードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大14倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードは年会費500円+税。プラチナ・ダイヤモンド会員なら年会費無料に!
  • 楽天Edy、楽天ポイントカード一体型
  • お買いものパンダ、バルセロナ、Yoshikiデザインなど選べる券面デザイン

Yahoo! JAPANカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大10,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく4,000ポイント
  2. 申込月を含む2カ月目の末日までにYahoo!JAPANカード利用1回につき2,000ポイント(最大6,000ポイントまで)
Yahoo!JAPANカードの特徴
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用で毎日3%還元
  • Tポイント一体型だからPayPay残高とTポイントの二重取りも可能!
  • 付帯保険は好きな時に月額490円+税(初月無料)の加入/退会が可能
  • ツタヤのレンタル会員カードとしても利用可能
  • ワクワクペイペイ対象店舗なら最大20%還元

Orico Card THE POINT

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドマスターカード
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,000オリコポイント
  2. キャンペーン期間中に10万円以上の利用&6つの条件クリアで5,000オリコポイント
  3. マイ月リボの新規登録&10万円以上の利用で2,000オリコポイント
Orico Card THE POINTの特徴
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • オリコモール経由なら最大17.5%還元のネットショッピングに!
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載
  • 貯まったポイントはAmazonギフト券はじめ好きなポイントや優待券にリアルタイム交換

JCB CARD W

年会費永年無料
申込資格18歳〜39歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドJCB
入会キャンペーン&利用特典一覧
  1. もれなく入会後3ヵ月間はポイント10倍
  2. Apple Pay、Google Payの利用で20%キャッシュバック
  3. 家族カード同時申し込みで最大2,000円分
  4. 友達紹介で最大6,000円分プレゼント
  5. スマリボ同時登録&利用で最大5,000円分
JCB CARD Wの特徴
  • WEB入会&18歳〜39歳限定のJCBカード
  • 入会後3ヶ月はAmazon利用のポイント12倍
  • スタバのオンラインチャージはポイント10倍
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • 女性におすすめのJCB CARD W plus L

三井住友VISAデビュープラスカード

年会費実質無料
申込資格18歳〜25歳
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA
最大8,000円もらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会&アプリログインでもれなく利用金額の20%、最大8,000円
  2. 全国のセブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルド店頭利用が5倍に!
三井住友VISAデビュープラスカードの特徴
  • ポイントが常に2倍、入会後3か月は5倍
  • ポイント還元率は最大2.5%に!業界最高水準のお得さ
  • 18~25歳限定だから審査基準も学生向き
  • ETCカードの年会費は初年度無料、年1回以上の利用で翌年も継続無料
  • 業界最高峰のセキュリティ体制
注意
※年会費は初年度無料、年1回以上の利用で翌年も無料。通常年会費は1,250円+税。

エポスカード

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドVISA
もれなく8,000円分のポイントもらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会で2,000円分のエポスポイント(店頭受け取りの場合はクーポン)
  2. 各種登録&利用で最大6,000円分のエポスポイント
エポスカードの特徴
  • レストラン、居酒屋、カフェ、美容院、カラオケでの割引や遊園地、水族館など全国10,000店舗以上の優待特典
  • 全国のマルイ店舗で受け取れる即日発行サービス
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 初回キャッシング利用は30日間金利0円で利用可能
  • 「マルコとマルオの7日間」は10%オフでショッピング

REX CARD

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間通常1週間
国際ブランドVISA,マスターカード
最大5,000円分のポイントプレゼント
  1. Jリボサービス登録でもれなく1,000円分のJデポ
  2. 入会と同時の申し込みでさらに1,000円分のJデポ
  3. 3ヶ月の利用金額が5万円以上で1,000円分、7万円以上で2,000円分、10万円以上で3,000円分のJデポ
REX CARDの特徴
  • 年会費無料で1.25%の高還元率クレジットカード
  • リボ払いなら還元率が1.75%と業界最高水準
  • 「価格.com安心支払いサービス」の支払いにREX CARDを使えば還元率は1.5%
  • 海外旅行傷害保険が自動条件、国内旅行傷害保険は利用条件のダブル付帯
  • ETCカードは発行手数料、年会費無料で利用可能

リクルートカード

年会費無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
最大9,000円相当のポイントがもらえる
  1. 新規入会で1,000ポイント
  2. 発行日の翌日から60日以内に1円でも利用すれば2,000ポイント
  3. 携帯電話料金の自動振替で3,000ポイント
  4. (VISA,マスターカード限定)「楽Pay」登録&利用で最大3,000ポイント
  5. (JCB限定)家族カード同時入会で500ポイント
  6. (JCB限定)Apple Pay、Google Payの利用で20%キャッシュバック
リクルートカードの特徴
  • ポイント還元率が業界最高水準の1.2%
  • じゃらんやホットペッパービューティの利用なら最大4.2%のポイント還元率に!
  • 貯まったポイントはPontaポイントに等価交換可能
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険、最高1,000万円補償の国内旅行傷害保険が付帯
  • nanacoやSuicaチャージも月間30,000円までならポイント加算の対象に!

dカード

年会費無料
申込資格18歳以上
発行時間最短5営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
最大9,000円相当のiDキャッシュバック
  1. 新規入会で1,000円分
  2. ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定すると1,000円分
  3. 申込月の翌月末までに2万円以上の利用で4,000円分
  4. 「こえたらリボ」&「キャッシングリボ」の設定で2,000円分
  5. VISAブランドを選ぶと1,000円分
dカードの特徴
  • ローソンなら最大5%おトク&マツモトキヨシはポイント3倍!他にも多数の優待店舗倍
  • 年会費は実質無料(初年度無料&年1回の利用で翌年無料になること)
  • ETCカードの発行手数料&年会費は実質無料
  • 電子マネーiD一体型
  • 最大1万円分補償されるケータイ補償あり

コスパの良いおすすめのゴールドカード9選

年会費無料でポイント還元率が高いクレジットカードも良いですが、多くの特典が付いているコスパの良いゴールドカードも魅力的です。

「ポイント還元率が非常に高い」「国内・海外旅行保険が充実している」「レストランやホテルで特典・割引を受けられる」など、さまざまなお得な特徴があります。

ここでは、コスパの良いおすすめゴールドカードを紹介していますので、ゴールドカードを検討している方は参考にしてください。

SPGアメックス

田代が最もおすすめするステータスカード!!
年会費31,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間2週間程度
国際ブランドアメックス
入会&利用で30,000ポイントプレゼント
  1. 入会後3ヶ月以内に10万円以上の利用で30,000ポイント
SPGアメックスの特徴
  • SPGおよびマリオットリワードの会員資格「ゴールドエリート」を提供
  • 最高1億円補償の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯
  • 毎年の継続ごとにSPGおよびマリオットリワード参加ホテルの無料宿泊特典(一泊一室2名)をプレゼント
  • SPG参加ホテルの直営レストランならびにバーの飲食代金が15%オフ
  • 貯まったポイントは40を超える航空会社のマイルに交換可能&60,000ポイントのマイル移行ごとに5,000マイルのボーナスも

楽天プレミアムカード

年会費10,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
最大16,500ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 楽天プレミアムカード入会特典で5,000ポイント
  3. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で9,000ポイント
  4. 楽天Edyの無料付帯希望で500円分の事前チャージがもらえる
楽天プレミアムカードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大15倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高5,000万円補償の海外/国内の旅行傷害保険
  • ETCカードの年会費が無料!
  • プライオリティパス(年会費399米ドル)が無料
  • 「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」から選べる特典

JCBゴールドカード

年会費初年度無料
申込資格20歳以上
発行時間最短即日(郵送)
国際ブランドJCB
最大15,000円もらえる入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000円分
  2. Apple Pay、Google Payの利用で20%キャッシュバック
  3. 家族カードの新規入会でさらに最大2,000円分
  4. 友達紹介で最大6,000円分
  5. スマリボ登録&利用で最大5,000円分
JCBゴールドカードの特徴
  • インターネット入会なら初年度無料で利用可能
  • 最高1億円補償の海外旅行傷害保険と5,000万円補償の国内旅行傷害保険
  • スタバカードへのオンライン入金でポイント10倍
  • 最短即日発行で翌日には郵送で到着
  • ゴールド会員専用デスクなど様々なサポート/サービスが付帯
注意
※通常年会費は10,000円+税。

MUFGカード ゴールド

年会費初年度無料
申込資格18歳以上(学生不可)
発行時間最短翌営業日
国際ブランドマスターカード
最大2,000ポイントプレゼント
  1. WEBサービスのID登録で100ポイント
  2. 期間中5万円以上の利用で最大1,000ポイント
  3. メルマガ登録で200ポイント
  4. WEB明細チェックの登録で200ポイント
  5. 楽Pay(自動リボ)の登録で200ポイント
  6. 携帯電話料金の支払いで100ポイント
  7. 電機・ガス料金の支払いで100ポイント
  8. 家族カードの申込で100ポイント
MUFGカードゴールドの特徴
  • 18歳から持てるMUFGのゴールドカード
  • 初年度無料&通常年会費も1,905円+税の格安ゴールドカード
  • 最高2,000万円補償される海外/国内の旅行傷害保険
  • 最高2万円補償の国内渡航便遅延保険も付帯
  • 最短翌営業日のスピード発行
  • 学生や新社会人にはMUFGカード スマートもおすすめ
注意
※年会費は初年度無料、翌年度以降は1,905円+税

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

年会費1,805円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドマスターカード
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,000オリコポイント
  2. キャンペーン期間中に10万円以上の利用&6つの条件クリアで5,000オリコポイント
  3. マイ月リボの新規登録&10万円以上の利用で2,000オリコポイント
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの特徴
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • オリコモール経由なら最大17.5%還元のネットショッピングに!
  • 電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載
  • 優待サービスの「Orico Club Off」が付帯
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険、最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯

dカード GOLD

年会費10,000円+税
申込資格20歳以上
発行時間最短5営業日
国際ブランドVISA,マスターカード
最大15,000円相当のiDキャッシュバック
  1. 新規入会で2,000円分
  2. ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定すると1,000円分
  3. 申込月の翌月末までに2万円以上の利用で8,000円分
  4. 「こえたらリボ」&「キャッシングリボ」の設定で2,000円分
  5. dカードGOLD入会の増額キャンペーンでもれなく1,000円分
  6. VISAブランドを選ぶと1,000円分
dカードGOLDの特徴
  • 毎月のドコモ利用料金の10%がdポイントで貯まる
  • 3年間最大10万円のケータイ(スマホ端末)補償
  • 最大1億円の海外旅行傷害保&国内旅行保険も最大5,000万円補償
  • 選べる通常デザインとポインコデザイン
  • ETCカードの年会費無料

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

年会費初年度無料
申込資格20歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドアメックス
入会&利用で最大7,000円相当もらえる
  1. 入会翌々月末までにショッピング5万円(税込)以上利用すれば永久不滅ポイントで4,000円相当(800ポイント)
  2. 入会翌々月末までに1回以上のキャッシング利用で永久不滅ポイントで1,500円相当(300ポイント)
  3. 入会翌々月末までに家族カードの入会で永久不滅ポイントで1,500円相当(300ポイント)
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴
  • 海外アシスタンスデスク・家族特約保険をはじめ、コスパの良いトラベルサービスが充実
  • 最高5,000万円補償の海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険が付帯
  • 国内利用は1.5倍、海外利用は2倍のポイント付与
  • 別途、年会費4,000円+税のSAISON MILE CLUB(セゾンマイルクラブ)入会で1.125%のJALマイル還元率
  • PARCO・西友・リヴィン・ロフトでの優待割引も
注意
年会費は初年度無料。通常年会費は10,000円+税。

エポスゴールドカード

[エポスゴールドカード]

イオンゴールドカード

[イオンゴールドカード]

ジャンル別に選ぶおすすめのクレジットカード

その他にも各ジャンルから選びたい方はこちらからどうぞ!

クレジットカードをおすすめする5つの理由

現金ではなく、クレジットカードをおすすめする主な理由は5つあります。いずれもクレジットカードのメリットとなりますので、一つひとつ確認をしていきましょう。

生活費の節約になる

現金ではなくクレジットカード支払いをすることで、生活費の節約になります。なぜなら、クレジットカードを使うことで、優待割引が適用されたり、ポイントが付与されるためです。

たとえば、通常ポイント還元率が1%の楽天カードを使って、毎月5万円の買い物をしたとします。

100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まるため、1ヶ月で500ポイント、1年6,000ものポイントが貯まります。貯まったポイントは1ポイント=1円として、楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックス、楽天デリバリーなどの楽天のネットサービスで利用が可能です。

また、楽天Edyや楽天ペイとして街中で買い物や支払いに使うこともできます。食料品や日用品、本、コスメ、ファッション、家具、家電、外食、携帯代など、さまざまな買い物・支払いに充てることができ、その分生活費の節約になります。

仮に月に10万円楽天カードを使えば、1年で12,000ポイントも獲得でき、12,000円相当として使えるなど大変お得です。

実際には、「キャンペーンで利用すればポイント5倍」「加盟店での利用でポイント3倍」「SPUでポイント最大15倍」などでポイントを獲得することもできるため、1%以上の還元率でザクザク貯めることができます。

また、エポスカードであれば、年会費無料で全国の飲食店や遊園地、カラオケ、美容室、スパ、温泉など、さまざまな対象施設・サービスで優待割引を受けることが可能です。

「シダックスでルーム料金が30%OFF」「美容室TAYAでカット・カラーが10%OFF」など、割引を上手く活用することで生活費の節約ができます。

クレジットカードは、利息のかかる分割払いをしなければ、生活費の節約ができて大変お得なのです。

海外でも使える

クレジットカードは海外でも活用できます。

たとえば、Visaのクレジットカードであれば、「Visa」もしくは「Plus」のマークがついたATMであれば、どこでも海外キャッシュサービスを利用することが可能です。

海外キャッシュサービスでは利用日の実勢レートが換算されるようになっており、銀行等で両替するよりも為替レートがお得なこともあります。キャッシングなので金利は高めですが、翌月一括返済であればそう気になるものではありません。

国・地域によっては多額の現金を持ち歩くのが危険な場合もあるため、海外キャッシングで必要なときに必要な分を準備できるのは便利です。

また、Apple Payを使う場合は、海外でも利用可能店舗が多いためスムーズです。EMVコンタクトレス対応加盟店で、コンタクトレスやApple Payでの支払いだと告げれば、あとは日本と同じ要領で使用できます。

海外旅行へ行く機会が多い方であれば、現金よりもクレジットカードの方が使い方の幅が広く、多くの現金を持ち歩く必要もないため安全です。

無料で保険に加入できる

クレジットカードをおすすめする理由の1つが、数多くの保険が付帯している点です。各保険は別途保険代を支払う必要がなく加入できるため、万が一の際も手厚い補償を受けることができます。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピング保険
  • オンライン不正利用保険
  • 盗難・紛失保険
  • 国内・海外航空機遅延保険

など、さまざまな保険があります。

たとえば、楽天カードであれば、年会費無料でありながら、以下の「海外旅行傷害保険」と「カード盗難保険」が付いています。

●海外旅行傷害保険 最高2,000万円
・傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
・傷害治療費用 1事故の限度額200万円
・疾病治療費用 1疾病の限度額200万円
・賠償責任(免責なし) 1事故の限度額2,000万円
・救援者費用 年間限度額200万円
・携行品損害(免責金額3,000円) 年間限度額20万円

●カード盗難保険
万が一、楽天カードを不正利用された場合に、紛失・盗難の届け出から60日前にさかのぼり、損害額を補償します。

JCBゴールドカード(年会費1万円)であれば、以下の最高1億円の海外旅行傷害保険と最高5,000万円の国内旅行傷害保険、2万円〜4万円の国内・海外航空機遅延保険、最高500万円のショッピングガード保険が付帯しています。

●海外旅行傷害保険 最高1億円
・傷害死亡・後遺障害 最高1億円
・傷害治療費用 1事故の限度額300万円
・疾病治療費用 1疾病の限度額300万円
・賠償責任(免責なし) 1事故の限度額1億円
・救援者費用 年間限度額400万円
・携行品損害(免責金額3,000円) 年間限度額50万円

●国内旅行傷害保険 最高5,000万円
・傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
・入院日額 5,000円(事故日から180日限度)
・手術 入院日額×倍率(10倍、20倍または40倍)
・通院日額 2,000円(事故日から180日限度)

●国内・海外航空機遅延保険
・乗継遅延費用保険金(客室料・食事代) 2万円限度
・出航遅延費用等保険金(食事代) 2万円限度
・寄託手荷物遅延費用保険金(衣類購入費等) 2万円限度
・寄託手荷物紛失費用保険金(衣類購入費等) 4万円限度

●ショッピングガード保険
・海外 最高500万円
・国内 最高500万円

このように、クレジットカードにはさまざまな保険が付帯しており、保険金は無料です。特に、旅行に行く機会が多い人は保険代わりとしてクレジットカードを持っている人もいます。

銀行のATM手数料を節約できる

クレジットカードを使えば、ATM手数料の節約にもなります。なぜなら、クレジットカードがあれば、現金を持っていなくても買い物や支払いができるためです。

現金を引き出すたびに手数料をかけていてはもったいありません。クレジットカードを使うことでATM手数料を極力抑え、お金の節約ができます。

また、ATMに並ぶ時間も節約できるため、非常に有効です。給料日に時間をかけて並ぶ必要もなくなります。

場合によっては、ATM利用手数料よりも、クレジットカードのキャッシングの利息の方が安いケースもあります。

たとえば、金利18.0%のクレジットカードキャッシングで10万円借りた場合の1日あたりの利息は、「10万円×18.0%÷365日=49.3円」です。つまり、キャッシングで10万円を借りて2日後に一括返済した場合、かかる利息は約98円です。もちろん一概には言えませんが、ATM手数料108円よりもお得です。

夢を見れる

現金だと「お金がないので●●を買えない」「▲▲をしたいけど手持ちがないので無理だ」など、お金を理由に諦めなければならないことがたくさんあります。特に、近くにATMがない場合は大変不便です。

しかし、クレジットカードであれば手持ちの現金がなくても買い物・支払いができます。

「あれもこれも買える」「あれもこれもできる」と、良い意味でポジティブに考えられるようになります。

このクレジットカードは本当におすすめ?申し込み前に解決したい疑問まとめ

ここでは、クレジットカードを検討するうえで疑問に感じやすいこと、そして解決策について紹介しています。

おすすめの国際ブランドはVISAでいいの?

「クレジットカードの国際ブランドはVISAでいいの?」と疑問を持っている人は多いのではないでしょうか。

答えは、「VISAで問題はないが、自分に合ったブランドを選択することが大事」です。
VISAはカード発行数、加盟店舗数が世界で1位なため、国内外で幅広く使用できます。

MasterCardは世界2位のブランド、JCBは日本のブランドなので国内でさまざまなサービスやキャンペーンがある、American ExpressやDiners Clubステータスがあるなど、ブランドによって特徴・性質が異なります。

自身の利用シーンを考え、適した国際ブランドを使用するようにしましょう。

メインカードとサブカードの使い分けはどうしてる?

クレジットカードをメインカードとサブカードで2枚所有している人も少なくありません。使い分けは以下のように人それぞれです。

・メインカードはポイント高還元率、サブカードは特典・割引
・メインカードはステータス性が高いもの、サブカードはポイント高還元率
・メインカードはよく行く施設で特典・割引がお得、サブカードは保険が充実

年会費が無料のクレジットカードも多いため、メインカード・サブカードの2枚持ちをしても所有コストはかかりません。

特徴・性質が異なるカードを持つことで、より多くのメリットを享受することが可能です。

「普段から楽天サービスを使うためメインカードは楽天カードにしてポイントを貯める。出掛けることが多いため、施設・サービスの特典・割引が充実しているエポスカードをサブカードにする」など、自分に合った持ち方を検討してみましょう。

電子マネーとの使い分けをどうしてる?

クレジットカードと電子マネーを使い分けしている人も多いです。

たとえば、Suicaのように交通機関をメインとした電子マネーもありますし、nanacoのようにセブンイレブンやイトーヨーカドーでメイン利用できる電子マネーもあります。

交通機関はSuica、そしてSuicaへのチャージはクレジットカードを利用することでポイントが貯まる。

セブンイレブンではnanacoを利用してポイントを貯め、nanacoへのチャージはクレジットカードを使うなど、クレジットカードと電子マネーを利用店舗で使い分けることで、どちらのポイントも獲得することができます。

クレジットカードのアプリで使いやすいのはどこ?

楽天カードや三井住友カード、エポスカード、MUFGカードなど、管理アプリを提供しているクレジットカードはたくさんあります。

使いやすくおすすめなのは楽天カードの「楽天カードアプリ」です。

楽天カードアプリは、クレジットカードの利用明細を確認できるだけでなく、家計簿やポイントカードとしても使うことができます。家計簿機能が無料で使えるため、毎月の支出管理が簡単です。

また、さまざまな楽天グループのキャンペーンを確認&エントリーすることもできます。

機能が充実していますし、操作性も優れているためおすすめです。

学生にもクレジットカードはおすすめなの?

学生であれば、クレジットカードではなく、電子マネーやプリペイドカード、デビットカードでもいいでしょう。

しかし、電子マネー・プリペイドカード・デビットカードであれば、利用できる店舗がクレジットカードほど多くなかったり、事前チャージが必要です。また、使える金額もかなり限定されてしまいます。

クレジットカードであれば、事前チャージも必要なく利用できる金額も多めです。利用できる店舗・サービスも多いため、ほとんど不自由がありません。

学生でも申し込みができるクレジットカードもありますし、家族カードを持つことも可能です。

クレジットカードを管理するおすすめのケース(財布)教えて!

コインケースやマネークリップ以外の財布であれば、基本的にはクレジットカードの収納スペースが用意されています。

自分のお気に入りデザイン・使い勝手が良いものを利用するのがいいですが、あえておすすめの財布をあげるとすれば、イルビゾンテやマークジェイコブスのものです。

デザインはシンプルでありながら高級感があり、幅広い年齢層に支持されるためです。

スマホの手帳ケースやカード入れケースにクレジットカードを入れて管理する人も少なくありません。

ぶっちゃけ楽天カード一択じゃない?

確かに、楽天カードは、年会費無料で楽天スーパーポイントがザクザク貯まるため人気があります。クレジットカードの取扱高がトップになり、10年連続で顧客満足度調査1位を獲得するなど、非常に多くの支持を集めるカードです。

ただし、人によっておすすめのクレジットカードは異なります。なぜなら、ライフスタイルや利用シーンがそれぞれで違うためです。

各クレジットカードの知識や選び方、そして実際に使ったうえで最適な1枚を探すことが大切です。

急におすすめと言われても困る!?アンケートで分かったクレジットカード選びの実態

2019年の新入社員向けにクレジットカード選びで気にするポイントについてアンケートを取ったところ、168名の方に回答をいただくことができました。

問いは「クレジットカード選びで重視する点ものから順に3つ教えてください。」というもので、下記がそのアンケート結果となります。

  1. 最も重視する点:ポイント還元率
  2. 2番目に重視する点:年会費
  3. 3番目に重視する点:発行会社

上記3つを満たすのが楽天カードではないかと思います。

三拍子揃った楽天カード

楽天カードは年会費無料でポイント還元率が高く、業界No.1の実績を持ち合わせております。

まさに「ポイント還元率」「年会費」「発行会社」を気にする方にはぴったりのクレジットカードと言えるのではないでしょうか?

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード、アメックス
最大8,500ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会でもれなく2,000ポイント
  2. 申し込み日の翌々月末までに楽天カードを1円以上利用で6,000ポイント
  3. 楽天Edyの無料付帯希望で500円分の事前チャージがもらえる
  4. お買いものパンダデザインのスピーカーも抽選1,000名に当たる
楽天カードの特徴
  • 楽天市場利用なら最大14倍のポイント特典(SPU適用時)
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードは年会費500円+税。プラチナ・ダイヤモンド会員なら年会費無料に!
  • 楽天Edy、楽天ポイントカード一体型
  • お買いものパンダ、バルセロナ、Yoshikiデザインなど選べる券面デザイン

クレジットカードがキャッシュレス生活に不可欠

電子マネー、スマホ決済サービスなど、キャッシュレス生活が普及するなかで、クレジットカードは必要不可欠です。

年会費無料で特典・割引が受けられ、ポイントが貯まり、保険も付帯しています。クレジットカードを上手く活用すれば、日々の生活がとてもお得で便利になります。

ぜひ、ここで紹介した内容を参考にして、早速クレジットカード利用を検討してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください