【特別企画】コロナ対策インタビュー🎤

楽天カードのポイント還元率を引き上げる方法【2020年6月版】

楽天カードのポイント還元率を引き上げる方法

楽天スーパーセール」や「楽天SPU」の活用でポイントが貯まりやすい楽天カードですが実際どのくらいお得になるのでしょうか?

そこで、この記事では楽天カードのポイント還元率とお得に引き上げる方法についてまとめました。

還元率の高いクレジットカードも合わせて参考にしてください。

楽天カードのポイント還元率

楽天カードは通常1.0%のポイント還元率です。

100円ごとに1ポイント貯まり、1ポイント1円相当で利用することができます。

楽天ポイントが貯まる

楽天カードの利用で貯まるのは「楽天ポイント」です。

貯まった楽天ポイントは楽天市場や楽天トラベル、楽天ペイが使える店楽天ポイントカードの加盟店などで使うことができます。

公共料金も1.0%還元

楽天カードで公共料金の支払いに使うと電気・ガス・水道なども1.0%お得になります。

公共料金のように値引きがないサービスや商品を楽天カードで支払うようにするだけでも、大きな節約になります。

ETCカード

楽天カードのETCカードの利用分も1.0%ポイント還元の対象になります。

事前にETCマイレージの登録もすることでポイントの二重取りも可能です。

電子マネー

楽天カードがチャージできる電子マネーを確認すると、SuicaチャージPASMOチャージだとポイント付与対象外になるようです。

電子マネーとの組み合わせは楽天Edyが最も相性が良いです。

プリペイドカード

楽天カードがチャージできるプリペイドカードでもポイントが付与されますので組み合わせて利用するのがおすすめです。

例えばdカードプリペイドやau PAYプリペイドカードにもチャージ可能です。

楽天カードのポイント還元率を引き上げる方法

通常1.0%還元の楽天カードですが、対象店舗や対象サービスで利用したり、特典日やキャンペーンを活用することでさらにお得になります。

  • キャッシュレス消費者還元
  • Kyash
  • SPUで楽天市場が常に3.0%還元以上
  • ゴールドカードなら+2.0%
  • 0と5の付く日はポイント5倍
  • 楽天スーパーセールやお買い物マラソンの買いまわり企画
  • 楽天ポイントカード加盟店
  • ビックカメラ
  • キャンペーン対象店舗で使う

キャッシュレス消費者還元の対象店舗で5%

楽天カードは2020年6月30日(火)まで実施されるキャッシュレス消費者還元事業に登録されたクレジットカードです。

そのため、対象店舗で楽天カードを使うと5%還元(フランチャイズチェーン店なら2%還元)になります。

Kyash

最大1.0%還元のプリペイドカードである「Kyashに楽天カードを紐付けることで二重還元が実現します。

「チャージで1.0%」+「Kyash利用で最大1.0%」となりますので、常に2%お得に利用することができます。

SPUで楽天市場が常に3.0%還元以上

楽天市場利用なら、いくつかの条件をクリアすることでポイント倍率がアップするSPU(スーパーポイントアッププログラム)が適用されます。

ゴールドカードなら+2.0%

楽天ゴールドカード(もしくは楽天プレミアムカード)ならSPUのポイント倍率に+2.0%加算があります。

楽天市場で月間1万円(年間12万円ほど)利用する方なら、年会費2,000円+税の楽天ゴールドカードのほうがお得になります。

ビックカメラもSPU対象でお得

ビックカメラは楽天と提携した楽天ビック専用ページから来店予約することで「楽天SPU」が適用され、ビックカメラのポイントが最大20.5倍になります。

0と5の付く日はポイント5倍

楽天カードの0と5のつく日はポイント5倍キャンペーン

毎月0と5のつく日楽天市場利用がポイント5倍(通常ポイント1倍+楽天カードSPU適用+2倍+0と5の付く日特典+2倍)になります。

楽天スーパーセールやお買い物マラソンの買いまわり企画

楽天市場ではお買い物マラソン楽天スーパーセールなどの企画に合わせて、買い回りポイント最大10倍企画を実施します。

このような大型セール期間に合わせるだけで40倍、50倍のポイント還元率を実現することができますのでおすすめです。

楽天ポイントカード加盟店

マクドナルドのような楽天ポイントカード加盟店なら、楽天カードの提示と支払いで二重還元になります。

キャンペーン対象店舗で使う

楽天カードのキャンペーンにはポイント2倍になる対象店舗が毎月用意されます。

20%還元のおすすめクレジットカード【2020年6月版】

還元率の高いクレジットカードの中でも、20%還元のキャンペーンを実施しているクレジットカードを紹介します。

楽天カードの乗り換えを検討するなら、ぜひお得な入会キャンペーンを実施しているクレジットカードから選びしょう。

カード20%還元の詳細開催期間
三井住友カード利用金額の20%キャッシュバック2020年5月1日(金)〜予告なく終了
VIASOカード利用金額の20%キャッシュバック2020年6月30日(火)まで

貯めるポイントでクレジットカードを選ぶ

Pontaやdポイント、楽天ポイントなどで日頃から貯めている共通ポイントごとに還元率の高いクレジットカードを選ぶのもおすすめです。

共通ポイントカード
dポイントdカード/dカード GOLD
楽天ポイント楽天カード
Pontaポイントau WALLETクレジットカード/ローソンPontaプラス/リクルートカード
Tポイントヤフーカード

楽天カードの還元率は高い?低い?

楽天カードの1.0%というポイント還元率は決して低くありません。

ですが、QRコード決済をはじめとしたキャッシュレス化によって共通ポイント(dポイントや楽天ポイント)の存在感が日毎に増していることから、楽天カード以外にもお得に使えるクレジットカードの併用は必要不可欠だと言えるでしょう。

クレジットカードによってお得に使える店舗やサービスも異なりますので、還元率の高いクレジットカードおすすめのクレジットカード2020から適した組み合わせを見つけましょう。

NO CREDITCARDS, NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください