ETCカードとは?ETCカードの基礎知識と作り方

ETCカードとは?ETCカードの基礎知識と作り方

皆さんはETCカードを持っていますか?

車で高速道路にスムーズに通れるETCカード。今や日本の車を持っている人の90パーセントが使っているこのカードは、車を運転する上での必需品と言っても良いでしょう。

参考国土交通省発表のETCの利用状況

そこで、これから車にETCカードを付けたいと考えている人やすでに持っているけど基礎的なことを知っておきたい人に向けて、ETCカードの基礎知識とETCカードの選び方を紹介します。自分に合ったカードをみつけて快適なカーライフを満喫しましょう。

目次

ETCカードとは

そもそもETCカードとはどのようなものなのでしょうか?

ETCとはElectronic Toll Collection Systemの略で日本語では電子式料金自動収受システムのことです。

その電子式料金自動収受システムを利用できる通行許可証がETCカードと呼ばれるもので、ETC専用カード、クレジットカード一体型、パーソナルカードの3タイプがあり、自分の使い方によって選ぶことができます。

ETCシステムを利用して有料道路を通行した際に、通行料金を精算(決済)するためのICカードです。ETCカードには、クレジットカード会社が発行する「ETCカード」と、東/中/西日本高速道路株式会が発行する「ETCコーポレートカード」があり、料金決済に必要な情報がインプットされています。

ETC総合情報ポータルサイト GO!ETCより

使い方は至ってシンプル。クレジットカード会社でETCカードを作り、車にETC車載器取り付けてセットアップしたあと、カードを挿入すれば使えます。

料金は利用額がクレジットカード払いになりますので、通行の際にお金は必要ありません。
 

ETCカードのおすすめとは?おすすめETCカード一覧

おすすめのETCカードは、クレジットカードの追加カードとして発行できるETCカードです。

なぜならはパーソナルカードのように年会費は前払いのデポジットが必要なく、なおかつポイントも貯まりやすいというメリットがあるためです。

詳しい選び方については別の記事でまとめておりますので、既にETCカードを選定を行っている人は参考にしてください。

参考
ETCカードのおすすめとは?ETCカードの選び方と作り方、お得な使い方まとめ

 

ETCカードの作り方

ETCカードの作り方はクレジットカードの追加カードのものと、パーソナルカードで微妙にことなります。

  1. 希望のETCカードを発行できるクレジットカード選ぶ
  2. インターネットから入会手続きをする
  3. クレジットカードの申し込み時にETCカードの追加発行を希望する
  4. 審査結果を待つ
  5. 審査通過すればカードが手元に届く※ETCカードは遅れて発行されることも
  1. サービスエリアのインフォメーションで申込書をもらう
  2. 申込書に記入して郵送する
  3. デポジットの振込用紙が届くので郵便局orコンビニでデポジットの支払いを行う
  4. 郵送でETCカードが届く

さらに詳しいETCカードの作り方を確認したい方は、次の記事をご確認ください。

参考
ETCカードの作り方は?お得なETCカードの作り方を解説
 

ETCカードを無料で手に入れる方法!年会費無料のクレジットカードで追加発行

パーソナルカードはクレジットなしのETCカードなので、使いすぎや審査に不安のある人にとっては有力な選択肢かもしれません。

しかし、パーソナルカードの場合、年会費とデポジットが必要になるため、余計な出費が増えてしまうのも事実です。

ETCカードを無料で使うには、年会費無料のクレジットカード(ライフカードやJCBカード etc.)で追加発行できるETCカードを選ぶしかありません。

年会費無料のETCカードを発行できるクレジットカードは「ETCカードは年会費無料がおすすめ!カーライフをお得に楽しもう!」でまとめましたので、ETCカード選びの参考にしてください。
 

クレジットなしのETCカードとは

ETCカードにクレジットカード機能を付けることができますが、それに抵抗がある人はETCに特化したETC専用カードを選ぶことができます。

このカードはETCしか使えませんので、盗難された際や不正使用使用された場合の被害を最小限にすることができるでしょう。普段の買い物は現金派の人は、まずこのカードをおすすめします。

参考
クレジットなしでETCカードを即日発行したい!作り方は?クレジットありに比べてどう?
 

ETCカードの審査とは?パーソナルカードだと審査なし

ETCカードはクレジットカード会社を通して作るためにある程度信用がなければなりません。しかし、過去にクレジットカード事故や他で多額の借入があってクレジットカード会社の審査に落ちてしまう人がいます。

そのような人におすすめするのがパーソナルカード。

このカードは、クレジットカード会社の審査なしにETCカードを持つことができます。しかし、通行料以外に4万円のデポジットが必要なのでご注意を。

参考
ETCカードを審査なしで作る方法! ブラックでも作れるETCカードとは
 

ETCカードの比較項目

ここらからはどのようなETCカードを選べは良いか解説します。ETCカードを作るクレジットカード会社によって変わってきますので何を注目すべきかまとめてみました。主な注目点は下記の通り。

  • 発行手数料
  • 年会費
  • 発行までにかかる時間
  • ポイントの貯まりやすさ
  • 一体型と分離型

それぞれ解説します。

発行手数料

まず始めの注目すべき点はクレジットカード、もくしくはETCカードを作る時にかかってくる発行手数料です。クレジットカードを作ったことがある人は知っていると思いますが、発行手数料が無料のものと手数料が必要なものがあります。

また、クレジットカードは無料でも、同じ会社でETCカードを作るときには手数料が必要なものなどクレジットカード会社によってまちまちです。できればどちらも無料で作れるクレジットカードを選びまょう。

年会費

次の注目すべきポイントは、年会費の有無です。こちらも発行手数料と同様に、クレジットカードもしくはETCカードを作る際に年に数百円から数千円かかるもの、ずっと無料のものなどがあります。多くのクレジットカード会社は、初年度無料のところが多く入りやすさをアピールしています。

ETCカードは一度作ればなかなか変える人が少ないので、年会費がかかる所では毎年費用が発生します。また、初年度無料でも二年目以降年会費が発生するクレジットカードもありますので、規約をしっかり確認する必要があります。

発行までにかかる時間

クレジットカード、ETCカードが発行されるまでの時間も重要なポイントです。クレジットカード会社によって発行までに1週間から10日程度かかるものや即日発行されるものまでありますので、車での旅行を計画していてETCを付けたい人は余裕を持った申込みが必要です。

また、ETCカードはクレジットカード会社を通して発行されるので多額のキャッシングや過去にカード事故を起こしている人は、審査が遅れるか、最悪発行ができない可能性もあります。不安な人は一度申込みをしてみましょう。

ポイントの貯まりやすさ

多くのクレジットカード会社のカードは、利用額や入会特典として独自のポイントサービスをもうけています。重要なのはそのポイントの還元率です。ETC利用によってクレジットカード会社のポイントが貯まるもの、ポイントが半減してしまうもの、全く付かないものなど、細かく見ないとわかりません。

また、高速道路独自のポイントサービスであるETCマイレージは、クレジットカード会社に関係なく10円で1ポイントがつきます。ぜひ登録しておきましょう。

一体型と分離型

ETCカードはクレジットカード機能が付いた一体型とETCのみの利用しかできない分離型に別れています。一体型は、ETC車載器から取り外せば普段のお買い物もできるのでとても便利ですが、付け忘れや置きっ放しにしておくと盗難されたときに被害額拡大してします。ETCカードを使い始めの時は、ETC専用カードのみで使い方に慣れておきましょう。
 

ETCカードの条件とは

ETCカードの基本的なことが分かってきた所で実際にどのようなクレジットカード会社を選べは良いか見てみましょう。厳選したおすすめのクレジットカードは、以下の通り。

  • JCBのETCスルーカード
  • セゾンのETCカード
  • エポスのETCカード
  • オリコのETCカード
  • イオンのETCカード

クレジットカード会社によってその特徴が異なっていますので次章以降で詳しく解説します。
 

年会費無料、発行手数料無料のETCカードであること

一度作ったらしばらく変えることがないETCカードだからこそお得に利用したいですよね。

これから紹介するクレジットカード会社はどれも年会費、発行手数料が無料でETCカードが作れます。

年会費、発行手数料の有無はETCカードを作る上で重要なポイントです。

年に数回しかETCカードを使わない方でも無料で作れて、持ち続けることができ、また利用すればポイントが貯まるクレジットカードのETCカードは最強の選択肢と言えるでしょう。

参考
ETCカードは年会費無料がおすすめ!カーライフをお得に楽しもう!
 

JCBのETCカードは国内旅行保険も付帯されて安心

まず紹介するのがJCBのETCカード。年会費は1,350円ですが、オンラインで入会申し込みの場合は初年度年会費無料になります。

ショッピング利用合計金額が50万円以上の場合は、翌年の年会費が無料となりとてもお得なクレジットカード。ETCカードの年会費はずっと無料です。

その他の特典として、月間利用額1000円に対して1oki dokiポイントがつき、還元率は0.5パーセント。最高3000万円の死亡補償が国内旅行保険など、これさえ持っていれば、充実した車での旅行を楽しむことができるでしょう。
 

ETCカードの即日発行に対応するセゾン

近日中に旅行の予定があり、車にETCカードを付けたいと考えている人は、セゾンカードがおすすめです。

もちろん年会費、発行手数料は無料です。セゾンカードの強みはクレジットカード、ETCカードを即日発行してくれること。申し込んだその日にカードを受け取ることができます。

ETCカードを受け取るまでの流れは、セゾンカードのウェブサイトから申込み→基本情報と身分証明書を提出→店頭受け取りの欄をチェック→審査結果が出たら店舗内のセゾンカードカウンターまで行く。以上のようになっています。
 

イオンのETCゲートにある車両損傷お見舞金制度とは

家の近くにイオンがある、イオンでよく買い物をする人はイオンカードを検討しましょう。

イオンカードとは、イオンでのお買い物でときめきポイントやワオンポイントが貯まり、普段イオンをよく利用する人にとって非常にメリットがあるクレジットカードです。このクレジットカードにETC機能を持たせることができます。

一番の特徴がETCゲート車両損傷お見舞金制度。この制度は、うっかりETCカードを車載器に入れ忘れてゲートを通過したり、機械の誤作動でゲートを損傷したときに5万円の見舞金がもらえます。心配性の人には最適のカードではないでしょうか。

参考
イオンカードのETCカードは即日発行可能?発行手順や魅力を解説
 

楽天ETCカードをすすめなかった理由とは

楽天ETCカードはクレジットカードの中でもシェアがあるものですが、あまりおすすめできません。

その理由は、540円(税込)の年会費がかかること。無料にする方法は、ありますが難易度が高めです。

まず、楽天カードに入会すると楽天ポイントクラブの会員になります。そこで会員ランクを上げなければなりません。年会費を無料にするためには、6カ月で20万円以上の利用でなれるプラチナ会員になる必要があります。

頻繁に楽天カードを利用する人は達成できますが、特に楽天を使っていない人には難しいでしょう。おすすめできるのは、楽天会員(ヘビーユーザー)か楽天ゴールドカード以上のユーザーです。

参考
楽天カードのETCカードの作り方は?発行前に知っておきたい点まとめ
 

ETCカードをau WALLETで作る方法

携帯電話がauユーザーならばau WALLETでクレジットカードを作ってみましょう。

au WALLETクレジットカードとは、auユーザーにメリットがあるクレジットカードで、200円に付き2ポイントのau WALLETポイントが付きます。ETCカードはこのクレジットカードに紐づけする形で申し込むことになります。

auユーザーでau WALLETポイントを溜めたい人は、auのホームページか申し込んでみましょう。

参考
au walletカードでETCカードの作り方はどうすればいいの? 発行前に知っておきたい作り方のポイントのまとめ
 

ETCカードをドコモで作る方法

au WALLETクレジットカードと同じように、携帯電話がドコモの人はdカードでETCカードを作ることができます。

dカードの魅力は、利用金額に応じて100円の利用でで1ポイントが付くこと、ポイント有効期間が50ヶ月間と長いこと、ETCカードの紛失や不正使用の被害を補償してくれることなどです。dカードはドコモユーザーではなくても作ることができます。

作り方は、手元にdクレジットカードカードがあれば、ウェブ上からETCカードを申込み、持っていなければ、dクレジットカードカードを申し込むとこから始めましょう。

参考
ドコモのdカードでETCカードの作り方は?発行前に知っておきたい作り方のポイント
 

ETCカードはソフトバンクカードでも作れるという噂とは

携帯電話の三大キャリアの最後であるソフトバンクでもETCカードを作ることができると言う噂を聞いたことがありますか?

結論から言えば新規にソフトバンクカードを作ることはできませんが、すでに持っているソフトバンクカードのETCカードは使えます。

現在ソフトバンクカードは新規の受付をしておらず、新しくソフトバンクカードを作ることができません。

すでにソフトバンクカードを持っている人は、まずは、ソフトバンクに電話で問い合わせます。そのあと発行元であるセゾンカードにETCカードを作りたい旨を伝えて手続きを行いましょう。
 

プリペイドやデビットカードでも発行できるETCカードとは

クレジットカードを利用するのに抵抗がある、審査に通らないと言う人は、プリペイドカードやデビットカードでETCカードを作ることができるのでしょうか?

実はプリペイドカードやデビットカードではETCカードは作ることができません。

ETCカードは翌月にまとめて引き落としのため、クレジットカードとの組付けが基本となるので、プリペイドカードやデビットカードでは対応できないからです。

そんな人は高速道路会社独自のパーソナルカードを利用しましょう。パーソナルカードに登録して、月額料金の四倍のデポジットを支払えばETCカードを利用できます。プリペイド

参考
ETCカードにプリペイド式はあるのか?ETCカードを持つメリットやおすすめを紹介!
 

ETCカードの作り方!申し込み方法まとめ

ここでは、ETCカードの作り方、申込み方法を復習していきましょう。基本的な流れは以下の通り。

  1. クレジットカード会社にクレジットカードと同時にETCカードを申し込む。
  2. 審査が通れば、早くて即日発行、遅くても1週間から10日で自宅に届く。
  3. カーショップなどで車載器を購入し、セットアップしてもらう
  4. カードが届いたらセットして動作状況をチェックする
  1. 持っているクレジットカード会社に連絡
  2. ETCカードが届くのを待つ
  3. 新規の場合の3以降と同じ

参考
ETCカードの申し込み方とは?おすすめカードやお得な作り方を解説!
 

ETCカードの使い方

車で高速道路がスムーズに通れるETCカードを使う時に注意しなければならないことがあります。以下のポイントに気をつけましょう。

  • 利用明細の確認方法
  • 有効期間
  • 更新方法
  • 紛失したときはどうするのか?
  • 解約の方法

それぞれ解説します。

参考
ETCカードの使い方とは? ETCカードを手渡しで支払う方法まとめ
 

ETCカードの履歴、利用明細を調べる方法

クレジットカードで支払われるETC利用料金は、ゲートを通過したときは覚えていてもトータルでいくら使ったのか忘れてしまいます。そんな時の確認方法は二つあります。

一つ目は、ETCカードに組み付いているクレジットカード会社の明細書を見て確認する方法です。毎月郵送されてくる明細書を確認すれば利用料金がわかります。すぐ知りたければウェブ上から確認しましょう。

二つ目は高速道路会社のETC利用照会サービスに登録して確認する方法です。ログインすればすぐに確認できますが、反映されるのは翌日以降なので、注意しましょう。

参考
ETCカードの履歴とは? 履歴の確認方法と利用履歴発行プリンターの使い方
 

ETCカードの有効期限とは?確認の仕方

ETCカードも有効期限があります。期限が切れたETCカードを使用するとゲートのバーが開かないので、とても危険です。

確認方法はとても簡単。

今では車載器がしゃべるタイプが増えていますので、音声で教えてくれることが多いですが、確実な方法は、車載器に入っているETCカードを見ればわかります。カードに数字が書いてあるのでそれを確認しましょう。

クレジットカードと一緒に作ったETCカードは、クレジットカードの有効期限と同じ場合があるので、クレジットカードの有効期限が近づいたら気にしてください。一般的な有効期限は、3~5年なので覚えておきましょう。
 

ETCカードの更新方法!期限切れ前に確認すること

期限が近づいたETCカードの更新はどのようにしたら良いのでしょうか?

基本的には自動更新なので、こちらから何か行動する必要はありません。

クレジットカード会社から新しいものが送られてくるので、古いものは破棄しましょう。更新期限が近づくとクレジットカード会社から基本情報の確認するための書類が来るときもあるので返信を忘れずに。
 

ETCカードの紛失時の対処方法

車に置きっ放しにしてしまったETCカードが紛失時はどうしたらよいのでしょうか?

ETC専用カードやクレジットカードと一体型になっているETCカードが紛失してしまうと不正使用や悪用される危険性があります。

このような事態を防ぐために、日頃からの心がけが大切ですが、万が一紛失や盗難に遭った際の手続きをまとめてみました。
 

ETCカードの再発行とは?紛失・盗難時の手続きまとめ

ETCカードを紛失や盗難の被害にあったことに気づいた時は、クレジットカード会社または高速道路会社の窓口にすぐに連絡するようにしましょう。

クレジットカード会社に連絡して使用を止めてもらう。
高速道路会社のETCパーソナルカード事局に連絡する
→TEL044-870-7333

盗難の場合は、警察に連絡して被害届を提出するように言われますので、指示に従ってください。

そして、ETCカードの使用を止めたあとは再発行の手続きをすれば、新しいカードが1週間から10日ほどで自宅に送られてきますが、再発行の手数料(500円~1000円程度)がかかり、場合によっては再審査を行うため、改めて基本情報の確認されることがあります。
 

ETCカードを解約する方法!不要なETCカードは処分しよう

ETCカードは個人情報の塊です。

紛失や盗難にあったことに気づかないと、取り返しの付かないことがあります。また、現在使っているカードは気をつけているつもりでも、過去に更新で古くなったETCカードは見落としがちです。

クレジットカードの取扱いと同じように、古くなったETCカードははさみで切って他人に見られないようにする工夫をしましょう。
 

ETCカードの割引情報《2018年版》

ETCカードを利用するときにお得になる割引サービスを知っていますか?

高速道路会社は時間帯や休日には高速料金がお得になるサービスを用意してます。割引サービスは以下の通り。

平日「朝6時~9時」、「夕17時~20時」
(ETCマイレージサービスにご登録が必要)
ご利用回数に応じ還元額(無料通行分)が付いてくる。
土曜・日曜・祝日には普通車、軽自動車等(二輪車)限定で高速料金が割引になる。地方部では30%割引も。
すべての車種が対象で毎日0~4時の間は30%割引

このような割引サービスを利用して高速道路をお得に利用しましょう。
 

ETCカードのマイレージとは?忘れずに登録しておこう

ETCカードには利用金額に応じてポイントが付くマイレージサービスがあります。

このマイレージサービスは高速道路会社によってポイントの付き方がまちまちですが、NEXCO東日本ならば10円で1ポイント。翌月の20日に走行分に応じて加算されます。

たまったマイレージは還元額に応じて、次回以降の利用料金に充てることができるので、高速道路をよく利用する人は高速道路会社のマイレージに登録しておきましょう。
 

ETCカードのエラーコードとは?その意味と対処方法まとめ

ETCカードの異常や車載器の故障の際には、車載器にエラーコードが表示されます。

例えば01が表示されたらETCカードの読み込み異常があるということです。

そんな時は、使っているETCカードは使えませんのでそのまま高速道路に乗ってしまうととても危険です。

これらを防ぐためにも出発前には、動作の確認、ゲートに入るときは20キロ以下に落としてすぐに止まれるようにするなど、前もって注意事項を確認しておきましょう。高速道路を安全運転するためにもとても大切なことです。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください