20%還元の入会特典クレカ💳🉐

ETC利用照会サービスとは?明細や走行履歴を確認する方法

ETC利用照会サービス

ETCカードを使っているとより詳細な明細や走行履歴を確認したい方も少なくないと思います。

そこで、この記事ではETC利用照会サービスの概要と登録方法や使い方についてまとめました。

ETC利用照会サービスとは

ETC利用照会サービスとは過去の利用証明書や利用明細、走行履歴をインターネット上で確認することができるサービスです。

主な機能
  • 過去15か月間(ETCコーポレートカードは過去62日間)の利用証明書・利用明細の確認
  • ETC無線走行、ETC非無線走行(ETCカード手渡し精算)の履歴反映
  • 利用明細のPDFファイル又はCSVファイルでダウンロード

15ヶ月分の利用明細が確認可能

ETC利用照会サービスに登録したETCカードであれば、15ヶ月前までの明細を確認することができ、また利用証明書や利用明細書として、PDFファイルまたはCSVファイルとして出力し、印刷、保存することが可能です。

クレジットカードの明細と付け合わせて確認したい場合や経費精算に必要な方にとっては必須のサービスとなりますので、忘れずに登録しておきましょう。

ETCマイレージサービスとの違い

ETC利用照会サービスとは別にETCマイレージサービスがありますが、この2つのサービスは全くの別物になります。

ETCマイレージサービスとは高速道路や有料道路の通行料金の支払額に応じて付与されるポイントプログラムのことなので、ETC利用照会サービスとはそれぞれで専用サイトから登録手続きが必要になります。

サービス名サービス内容
ETC利用照会サービス過去の利用証明書や利用明細、走行履歴を確認できる専用サービス
ETCマイレージサービス通行料金の支払額に応じてポイントが貯まったり、割引を適用してくれるサービス

ETC利用照会サービスの登録手順

まず最初にETC利用照会サービスの登録手順の流れを説明します。

登録前に過去15ヶ月以内に少なくとも1回は利用したETCカードと車載器管理番号、車両番号を用意しなければいけませんので気をつけてください。

  • 手順1
    仮登録の手続き
    ETC利用照会サービス新規仮登録ページより仮登録を行います。
    利用規程に同意しメールアドレスを入力すれば、本登録案内のメールが届きます。
  • 手順2
    本登録の手続き
    本登録ページで必要事項を入力し、入力内容に問題がなければ確認ボタンを押して本登録完了となります。
  • 手順3
    登録完了
    登録が完了すれば、4時間程度で利用明細が確認できるようになります。

ETC利用照会サービスに必要なもの

ETC利用照会サービスの登録に必要なものを一覧にしました。

  • メールアドレス
  • ETCカード(ETCパーソナルカードでも可)
  • 上記ETCカードの利用年月日
  • 車載器管理番号
  • 車両番号(ナンバープレートの4桁の番号)

ETC利用照会サービスに登録できない原因と対処法

ETC利用照会サービスの登録手続きが進まない方は以下のような原因が元で登録できないのかもしれません。

  • 本登録用URLの有効期限が切れている
  • 車載器管理番号と利用年月日が一致しない
  • ETCカードの番号が更新されている

本登録用URLの有効期限が切れている

仮登録後に届くメールに記載されている本登録用のURLは有効期限が3日となります。

もし本登録ページにアクセス出来ないのであれば、再度仮登録から行ってください。

車載器管理番号と利用年月日が一致しない

ETC利用照会サービスに登録できるのは過去15ヶ月以内にETC無線通行を行った車両番号・車載器管理番号・ETCカードの3つが揃っていなければいけません。

もし利用年月日と異なる車載器管理番号を入力した場合は登録ができませんので、改めて利用年月日を確認してみてください。

利用年月日を確認する方法
  • クレジットカード会社や道路事業者が発行する利用明細を確認
  • ETCマイレージサービスに登録済みの場合、ETCマイレージサービス会員用画面で確認

ETCカードの番号が更新されている

ETCカード番号も利用年月日当時に利用していたETCカードである必要があります。

そのため最近になって異なるETCカードを作成した、ETCカードの有効期限が切れた方は特に注意してください。

ETC利用履歴発行プリンターなら登録不要で明細確認ができる

なかなかETC利用照会サービスの登録ができない方は、対象のサービスエリア/パーキングエリアに設置されたETC利用履歴発行プリンターを利用する、もしくはETC利用履歴発行プリンターを車に設置するという方法もあります。

ETCカードには常に100件程度の利用履歴が記録されておりますので、こまめにETC利用履歴発行プリンターを使って利用明細を印刷すればETC利用照会サービスの登録は必要ありません。

ETC利用照会サービスの登録手続きが面倒な方、インターネット手続きが不慣れな方は活用してみましょう。

ETC利用照会サービスの反映タイミングについて

ETC利用照会サービスは利用明細が即時反映されるわけではなく、利用した高速道路や有料道路によって反映タイミングが異なります。

道路事業者標準反映時間備考
東日本高速道路株式会社通行後4~5時間程度特になし
首都高速道路株式会社通行後4~5時間程度特になし
中日本高速道路株式会社通行後4~5時間程度特になし
西日本高速道路株式会社通行後4~5時間程度特になし
阪神高速道路株式会社通行後4~5時間程度特になし
本州四国連絡高速道路株式会社通行後4~5時間程度特になし
宮城県道路公社通行後4~5時間程度特になし
茨城県道路公社通行後4~5時間程度特になし
千葉県道路公社通行後4~5時間程度特になし
愛知県道路公社通行後4~5時間程度特になし
富山県道路公社通行後4~5時間程度特になし
京都府道路公社通行後4~5時間程度特になし
兵庫県道路公社通行後4~5時間程度特になし
神戸市道路公社通行後4~5時間程度特になし
長崎県道路公社通行後4~5時間程度特になし
福岡県道路公社(福岡西合併料金所を除く)通行後4~5時間程度特になし
大阪府道路公社通行後4~5時間程度特になし
広島高速道路公社通行後4~5時間程度特になし
名古屋高速道路公社通行後4~5時間程度特になし
鹿児島県道路公社社通行後4~5時間程度特になし
滋賀県道路公社通行後4~5時間程度特になし
福岡北九州高速道路公社
福岡県道路公社(福岡西合併料金所のみ)
通行後4〜5時間程度ETCクレジットカード・ETCパーソナルカードをご利用の場合(以下を除く)
概ね通行日の翌日の夕方以降ETCクレジットカード・ETCパーソナルカードをご利用し、ETC無線通行で車両番号を指定して検索する場合
概ね通行日の翌日の午前中ETCコーポレートカードをご利用の場合
栃木県道路公社概ね通行日の翌日午前中特になし

反映されない原因

おおよその反映タイミングになっても利用明細が反映されない場合は、以下の原因が考えられます。

ケース詳細
利用直後に明細を確認した場合ETCカードの利用から走行明細が反映されるまで道路事業者毎に一定時間を要するため時間を空けて再度確認してください。
新規登録直後に明細を確認した場合ETC利用照会サービスの新規登録後は利用明細初期データを作成するために利用明細が表示されるまでに4時間程度かかります。時間を空けて再度確認してください。
通行料金の全額が割引サービス等で充当された場合中日本高速道路株式会社の宿泊付ドライブプラン「エースETC割引」と「ドライブパック」、阪神高速道路株式会社の阪神高速ETCポイントサービスは利用明細が表示されない場合があります。
通行止め等による料金調整がされた場合通行止め等による料金調整がによって0円になった場合は利用明細の備考欄に「乗継調整」と表示されます。
周遊割引を利用した場合備考欄に「確認中」と表示されている間は個々の走行区間において通常料金(ETC時間帯割引が適用される場合は割引後の料金)が表示されますが、備考欄が「確定」に変わる際には個々の走行履歴は表示されず割引プランの対象となる走行が1つにまとまり割引プランの料金が表示されます。
ETCのシステム障害やメンテナンス時間の場合料金所のメンテナンス時間やシステム障害により反映されない場合があります。

ETC利用照会サービスに関するよくある質問Q&A

ETC利用照会サービスに関するよくある質問をまとめました。

この記事で解決できなかった疑問や質問のある方は、記事下のコメント欄に投稿していただければ順に回答させていただきます。

自家用車がなくても登録できますか?

ETC利用照会サービスは初回登録時に過去15ヶ月以内にETC利用した車両番号と車載器管理番号が必要になります。

自家用車でなくてもレンタカー、カーシェアリングの車載器管理番号が確認できれば登録することができますので安心してください。

レンタカーやカーシェアリングでも利用できますか?

レンタカーやカーシェアリングを利用している方でも、ETC利用照会サービスに登録されたETCカードを利用していれば車両関係なく利用明細や走行履歴を確認することができます。

ただし初回登録(もしくはカード追加登録)時には過去15ヶ月以内に利用したレンタカーもしくはカーシェアリングの車載器管理番号が必要になります。

お問い合わせ先窓口はありますか?

ETC利用照会サービスに関する問い合わせはETC利用照会サービス事務局で受付をしております。

年中無休で営業しておりますので、困ったことがあればいつでも連絡できますので安心です。

問い合わせ先
電話番号①:0570-001-069
電話番号②:045-477-1262(携帯電話、PHS利用の場合)
営業時間:9:00~18:00(年中無休)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください