今すぐ作れるクレジットカードあります!

ETCカードのエラー03とは?エラー03の原因と対処方法

おすすめのETCカード

ETCカードを利用する時によく見かけるエラーコードですが、いざ使おうとした時にエラーが発生すれば焦ってしまいますよね。

ETCカードにエラーコードがでて、正常に作動されないと思わぬ事故に繋がります。

そこで、頻繁に起こるエラーコード03の原因と対処方法を紹介します。

安全運転をするためにもエラーコード03の対処方法を知っておきましょう。初めてETCカードを利用する人は参考にして下さい。

もしおすすめのETCカードやETCカードの全容について知りたい方は次の記事もおすすめです。
関連記事のIDを正しく入力してください

ETCカードとは?エラーをより深く理解するための基礎知識

ETCとは、高速道路や有料道路の自動料金収受システムのこと。

ETCカードと車載器がセットなっていて、高速道路のゲートをスムーズに通過することができます。

また、キャッシュレスのため、お金を持つ必要がありません。

ETCカードを車載器に挿入して使うため、もし不具合があれば、車載器がエラーコードを表示します。エラーコードによって対処方法が違いますので注意しましょう。

ETCカードのエラー03とは?

ETCカードのエラーコードでよく見かけるエラー03とは、車載器がETCカードの情報をうまく読み取れない時に表示されます。

当然そのままでは使えませんので、対処しなければなりません。次からは、その原因と対処方法を探っていきます。

ETCカードのエラー03の原因とは

ETCカードのエラー03の原因はいくつかあります。

  • ・ETCカードの挿入向きが間違っている
  • ・車載器が故障している
  • ・ETCカードの不具合
  • ・違う物を挿入している
ETCカードの向きが間違っていたり、違う物を挿入していればすぐに分かりますが、そのほかの原因だと判断がつきません。

それぞれの対処方法を紹介します。

ETCカードエラー03の対処方法

ETCカードのエラー03が表示されたときは、まず落ち着くことが大切です。そして、次に紹介する方法を試してみましょう。

  • ・ETCカードの汚れを確認する
  • ・ETCカードの向きを確認する
  • ・車載器が壊れていないか確認する
それぞれの対処方法を学んでいきましょう。

ETCカードが汚れていないか確認する

ETCカードのエラー03が表示された時は、カードが汚れていないか確認しましょう

車載器はETCカードのICチップの部分で情報を読み取るので、そこが汚れていればうまく読み取れません。

傷つけないように柔らかい布やティッシュなどで優しく汚れを拭き取り、再度挿入してみて下さい。

ETCカードの挿入向きが正しいか確認してみる

ETCカードを車載器に挿入した時に、向きが間違っているとエラーを起こします

ETCカードはICチップかある方が表なので挿入する前に確認が必要です。また、券面に矢印があるので、車載器の矢印と合わせて正しく挿入しましょう。

車載器が壊れていないか確認する

車載器自体が壊れていれば、ETCカードを正しく読み取ってくれないのでエラーコード03が表示されます。

カードの汚れや向きを確認してもエラーコードが表示されるようであれば、車載器の故障を疑いましょう。

その時は素人には修理できないので販売店に持っていき、修理を依頼しなければないりません。決して、そのままにしないようにしましょう。

ETCカードのエラー03は読み取れないと言う意味!

いかがでしたか?ETCカードのエラーコード03が出た時は、カード情報がうまく読み取れないと言う意味です。

ETCカードの汚れや向きを確かめれば、解決する場合もあります。正常に作動すれば、車載器にグリーンのランプが点灯します。

高速道路を利用する前には必ず正しく作動しているか確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください