【今年最後】楽天カード✨7000ポイント入会特典✨

今すぐ作れる即日発行クレジットカード!最短審査30分で今日から使える最速カード9枚

クレジットカードの即日発行

「今月の生活費がちょっと厳しいから数日間だけクレジットカードでしのぎたい……」
「どうしても欲しいものがあるんだけど手持ちが少ない……でも急がないと売り切れに……」

そんな時に役立つのがクレジットカードの即日発行です。

そこで、この記事では即日発行できるクレジットカードの一覧と作り方、そして注意点まとめました。

1分でもお手元にカードが届くように、丁寧にまとめましたので、下記目次の必要なテーマからお読みいただければと思います。

目次

クレジットカードの即日発行とは

クレジットカードの即日発行とは「申し込みをしたその日にクレジットカードを受け取れるサービス」のことを指します。

通常のクレジットカード発行は早くても1週間、長いものだと1ヶ月かかるものですが、即日発行できるクレジットカードであればその日から利用することができるのです。

この記事では即日〜3営業日以内に発行できるおすすめのクレジットカード9枚を紹介します。

カード名発行日数店舗数営業時間
ACマスターカード最短30分審査6088時~22時
JCBカード最短即日自宅郵送午前〜21時
セゾンカード最短即日5010時~21時
エポスカード最短即日2810時~20時
エムアイカード最短即日2411時~21時
PARCOカード最短即日2411時~21時
VIASOカード最短翌営業日自宅郵送午前〜21時
MUFGイニシャルカード最短翌営業日自宅郵送午前〜21時
楽天カード最短3営業日自宅郵送午前〜21時
  1. ACマスタカードの自動契約機(むじんくん)は年末年始を除いて年中無休です。
  2. 営業時間の長さは当日の受け取りやすさの尺度にもなります。ここでは営業時間が長い店舗を時間を記載しています。
  3. JCBカードは即日発行はされますが、受け取り店舗がないため郵送による自宅受け取りになります。最短翌日には到着しますので、お近くに受け取り店舗がない方におすすめです。

田代

即日発行サービスを最初に始めたのはクレディセゾンだということはご存知でしたか?業界で初めて年会費を永年無料にしたのも、ポイントの有効期限を無くしたのもクレディセゾンなんです。現代のクレジットカードがお得に使えるようになったのは、クレディセゾンのおかげと言っても過言ではありません。

クレジットカードの即日発行に必要なもの

1分1秒でも早くクレジットカードを即日発行するためには、受け取りに必要なものを事前に準備しておくことが大切です。

即日発行に必要なもの
  • 本人確認書類(運転免許証や保険証)
  • 引き落とし口座に登録する銀行印
  • 銀行のキャッシュカード
  • (未成年の場合)保護者の同意・承諾書

田代

本人確認書類は運転免許証やマイナンバーカードのようにできるだけ顔写真がついているものを用意しておくのをおすすめします!
参考クレジットカードを即日発行できる店頭とは?その場で作れるクレジットカードと受け取り方法

クレジットカードを即日発行する流れ

クレジットカードを即日発行して受け取るまでに大きく分けて5つのステップがあります。

  • STEP.1
    クレジットカードに申し込む(10〜15分)
    即日発行できるクレジットカードを選び、申し込み手続きを行う
  • STEP.2
    受け取り店舗を選択する(1分)
    クレジットカードの申し込みフォームで受け取り店舗を選択する。
    エポスカードの即日発行

    受け取り店舗を選ぶ(エポスカードの場合)

  • STEP.3
    クレジットカードの審査結果をもらう(最短30〜60分)
    申し込み完了後に登録したメールアドレスに審査結果が届きます。セゾンカードは審査前に本人確認の電話連絡がありますので、電話に出られる状態にしておきましょう。
  • STEP.4
    受け取り店舗で発行手続きを行う(15〜30分)
    申込時に選んだ受け取り店舗で発行手続きを行います。本人確認などがありますので、先ほどまとめた即日発行の受け取りに必要なものを忘れずに持参しましょう。
  • STEP.5
    クレジットカードの発行完了
    発行手続きが終わるとその場でクレジットカードが手に入ります。その日から使うことができますので、受け取ったらすぐにカード裏面にサインを書いておきましょう。
注意
クレジットカードを即日発行するためには、どのクレジットカード会社であろうとインターネットからの申し込みが必須です。店舗に行く前や行く道中に申し込んでおくと大幅な時間短縮になりますのでおすすめです。
参考クレジットカードを即日発行できる店頭とは?その場で作れるクレジットカードと受け取り方法

田代

受け取りに必要なもの、即日発行の流れが確認できたら、クレジットカードを選びましょう!

最短即日発行のクレジットカード4選

クレジットカード即日発行ランキング

即日発行ができるクレジットカードは土曜日や日曜日、祝日であっても申し込みできますので、急いでいる方は早速ランキングのクレジットカードから選んで申し込みしましょう。

ACマスターカード!唯一の47都道府県を網羅

年会費永年無料
審査時間最短30分
受取店舗自動契約機
(むじんくん)
国際ブランドマスターカード
受取時間8時〜22時※店舗による
対応エリア47都道府県
申込資格
20歳以上で本人に安定した継続的な収入のある方(学生可)
ACマスターカードの特徴
  • 47都道府県全てに受け取り店舗(611店)がある即日発行クレジットカード
  • 自動契約機(むじんくん)の営業時間は最長8:00〜22:00まで(年中無休・年末年始は除く)
  • 正社員でなくても契約社員・派遣社員・アルバイト・パート・主婦・学生もOK
  • 3秒診断サービスでどこよりも早く分かる!

JCB OS一般カード!最短即日&翌日には郵送お届け

年会費初年度無料
審査時間最短即日
受取店舗自宅に郵送お届け
国際ブランドJCB
受取時間10時〜21時
対応エリア44都道府県
申込資格
高校生を除く18歳以上の方(学生可)
JCB OS一般カードの特徴
  • 最寄りに受け取り店舗がない人におすすめ!最短即日発行&翌日には自宅に郵送受け取りができる唯一のクレジットカード
  • それぞれ最高3,000万円が利用付帯された海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険
  • ゴールドカードも即日発行に対応!
  • スタバ・ディズニー・セブン-イレブンがお得
注意
  • 北海道、長崎、沖縄、その他一部地域にお住まいの方は最短翌々日以降のお届けとなります。
  • 通常年会費は1,250円(税抜)ですが、①MyJチェックのご登録(年会費お支払い月の前々月19日まで)②年間合計50万円(税込)以上のショッピングの利用 で翌年の年会費も無料になります。

セゾンカードインターナショナル!ETCカードも即日発行に対応

年会費永年無料
審査時間最短60分
受取店舗セゾンカウンター
国際ブランドVISA、マスターカード、JCB
受取時間10時〜20時※店舗による
対応エリア22都道府県
申込資格
高校生を除く18歳以上の方(学生可)
セゾンカードインターナショナルの特徴
  • 22都道府県に受け取り店舗(50店)がある即日発行クレジットカード
  • 未成年・主婦・パート・アルバイト・学生・年金受給者の方でも申し込み可能
  • ETCカードも即日発行に対応!
  • 毎月第1・第3土曜日は西友・LIVINで5%オフ
注意
セゾンカードインターナショナルをはじめ、この後に紹介するセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード、PARCOカードを即日発行する場合、ICチップがない券面発行となりますので予めご了承下さい。

ETCカードを即日発行する場合

池袋のパルコセゾンカウンター

先日ETCカードの即日発行に利用した池袋のパルコセゾンカウンター

セゾンカードでETCカードも即日発行したい場合、その手続方法が少し特殊になりますので気をつけてください。

セゾンのETCカードの即日発行方法
  1. インターネットの申し込みフォームでは「ETCカードを希望しない」を選択
  2. セゾンカウンターでセゾンカードを受け取るときに「ETCカードの追加発行もお願いします」と窓口で依頼する
  3. 店頭で発行手続きを行ってもらい、即日発行したセゾンカードと一緒に受け取る。
注意
インターネットの申し込みフォームで「ETCカードを希望する」を選択したまま申し込みを完了すると発送お届けまでに約1-2週間かかりますので気をつけてください。
参考ETCカードを即日発行するたった1つの方法とは?今すぐ発行できるETCカードの審査と作り方をご紹介

エムアイカード!今日から三越伊勢丹で最大8%オフ

年会費初年度無料
審査時間最短即日
受取店舗エムアイカードカウンター
国際ブランドVISA、アメックス
受取時間10時〜19時※店舗による
対応エリア13都府県
申込資格
高校生を除く18歳以上の方(学生可)
エムアイカードプラスの特徴
  • 受取店舗は伊勢丹・三越!10都府県の受け取り店舗(24店)がある即日発行クレジットカード
  • 三越伊勢丹グループ百貨店で最大10%ポイントが貯まる
  • ゴールドカード(初日から8%ポイント還元)も即日発行に対応
注意
エムアイカードプラスの年会費は初年度無料、翌年からは2,000円+税がかかります。

即日発行ではないけど郵送で早く届く厳選クレジットカード2選

郵送で最短即日発行のクレジットカードランキング

最寄りに即日発行の受け取り店舗がない方は、郵送で早く届けてくれるクレジットカードがおすすめです。

ここでは最短翌営業日と最短3営業日発行のクレジットカードで人気の2枚を紹介します。

最短翌営業日発行のVIASOカード!ネットショッピングにおすすめ

年会費永年無料
審査時間最短即日
受取店舗自宅
国際ブランドマスターカード
受取時間10時〜21時
対応エリア47都道府県
申込資格
高校生を除く18歳以上の方(学生可)
VIASOカードの特徴
  • 年会費無料で最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険付き
  • 楽天市場やAmazonなどのインターネットショッピングなら最大10%ポイント還元
  • 携帯・ETCカード・インターネット料金のポイントが常に2倍
  • 貯まったポイントは1ポイント1円のオートキャッシュバック
注意
携帯はNTTドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル、インターネット料金はYahoo! BB・@nifty・OCN・au one net・BIGLOBE・ODNが対象です。

最短3営業日発行の楽天カード!本人確認証のコピーと印鑑が不要

年会費永年無料
審査時間最短即日
受取店舗自宅
国際ブランドVISA、マスターカード、JCB、アメックス
受取時間10時〜21時
対応エリア47都道府県
申込資格
高校生を除く18歳以上の方(学生可)
楽天カードの特徴
  • 本人確認証のコピーと印鑑が不要で、学生や主婦も作れるクレジットカード
  • SPU適用で楽天市場のお買い物が最大15倍のポイント還元
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険&楽天カード会員限定のハワイラウンジ無料利用
  • お買いものパンダ・バルセロナ・ディズニー・Yoshikiなど選べるデザインが豊富

田代

先日僕の書いた記事をYoshikiさん本人(@YoshikiOfficial)に取り上げていただきました!

学生でも即日発行できるおすすめのクレジットカード3選

学生でも即日発行できるクレジットカード

学生に即日発行できるクレジットカードに申し込むとすれば、海外旅行傷害保険があったり、優待割引があるものをおすすめします。

ここでは海外旅行傷害保険がついているエポスカードとMUFGイニシャルカード、パルコで申し込んだその日から5%オフになるPARCOカードを紹介します。

特にエポスカードは海外旅行保険だけではなく、「マルコとマルオ7日間」の10%オフやカラオケのルーム料金30%オフなど10,000店舗以上の優待も付いてきますので、特におすすめの1枚です。

田代

即日発行のクレジットカードなら店頭受け取りできますので、親バレを気にする人にもおすすめです。(本音としては事前に相談してから決めてほしいですが……)

エポスカード!年会費無料で海外旅行保険付き

年会費初年度無料
審査時間最短1分
受取店舗エポスカードセンター
国際ブランドVISA
受取時間11時〜21時※店舗による
対応エリア10都府県
申込資格
高校生を除く18歳以上の方(学生可)
エポスカードの特徴
  • 受取店舗はマルイ!10都府県の受け取り店舗(28店)がある即日発行クレジットカード
  • 年会費無料で最高2,000万円の海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 「マルコとマルオの7日間」・カラオケ・居酒屋・テーマパークなど10,000店舗以上の優待特典
  • 初回キャッシング利用なら30日間金利0円だから海外利用におすすめ!

田代

以前に弊社の学生インターンがエポスカードに申し込んだところ、審査回答1分、受け取りまで1時間30分という記録があります!エポスカード即日発行までの申込手順も確認してください。

最短翌営業日発行のMUFGイニシャルカード!20代なら年会費無料で充実の付帯保険

年会費無料
審査時間最短即日
受取店舗自宅
国際ブランドVISA、マスターカード、JCB、アメックス
受取時間10時〜21時
対応エリア47都道府県
申込資格
18~29才までの学生の方。(高校生を除く)
MUFGイニシャルカードの特徴
  • 入会3ヵ月はポイント3倍で利用可能
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が付帯
  • 初回のカード更新時(原則5年後)にMUFGカード ゴールドに自動ランクアップ
  • 利用可能額が最大10万円で使いすぎ防止対策もバッチリ
注意
卒業後、社会人になると年会費1,250円+税が必要になります。

田代

上記2券種の他にもクレジットカードの即日発行を考えている学生や未成年の方向けに、最短即日発行〜最短3営業日発行までのクレジットカードと注意点などをまとめた記事を用意しましたのでこちらをお読みください。

PARCOカード!今日からパルコで5%オフ

年会費永年無料
審査時間最短60分
受取店舗PARCOにあるセゾンカウンター
国際ブランドVISA、マスターカード、JCB、アメックス
受取時間10時〜20時※店舗による
対応エリア12都県
申込資格
高校生を除く18歳以上の方(学生可)
PARCOカードの特徴
  • 受取店舗は全国のPARCO!12都県の受け取り店舗(18店)がある即日発行クレジットカード
  • PARCOカードを受け取ったその日から5%オフで買い物が可能!
  • ETCカードの即日発行も可能!
  • アメックスブランド(年会費3,000円+税)には最高3,000万円補償の海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が付帯
参考学生でも即日発行できるクレジットカードとは?未成年や海外旅行前でも今すぐ受け取れる作り方

クレジットカードで即日発行される仮カードとは

クレジットカードのなかには仮カードを即日発行しているところもあります。

仮カードとは一定期間、一定の場所でのみ利用できる制限付きのクレジットカードのことで、本カードが発行されるまで使える代替カードとなります。

田代

仮カードには国際ブランドや電子マネー、キャッシング機能など付帯しておらず、また限度額も制限付きです。ショッピング以外の目的で即日発行したいなら、仮カードは選ぶべきではありませんので気をつけてくださいね。

イオンカード!仮カードの即日発行サービス

年会費無料
審査時間最短30分
受取店舗イオン店頭内のイオン銀行
国際ブランドVISA、マスターカード、JCB
受取時間10時〜18時
対応エリア36都道府県
申込資格
高校生を除く18歳以上の方(学生可)
イオンカードの特徴
  • 全国36都道府県にあるイオン店内のイオン銀行(130店)で仮カードを即日発行できるクレジットカード
  • 毎月20日と30日のお客さま感謝デーはイオングループの買い物が5%オフ
注意
本カード発行まで約3週間。限度額は10万円(WAON、キャッシング利用不可)

田代

イオンカード以外にもルミネカードやビックカメラSuicaカードも仮カードの即日発行に対応したクレジットカードです。詳しくは別途記事にまとめましたのでご参照ください。
参考イオンカードの即日発行する方法!イオンカードの店頭受取りサービスとは

47都道府県別!即日発行できるクレジットカードの受け取り店舗まとめ

47都道府県から選ぶ即日発行のクレジットカード

各都道府県、市区町村で即日発行できるクレジットカードと受け取り店舗をできるだけまとめましたので一覧にしました。

東京でクレジットカードを今すぐ作りたい人は、23区に90ヶ所以上の自動契約機(むじんくん)が設置されているACマスターカードが最短で作りやすいです。

東京都内ならエポスカード、エムアイカード、セゾンカードの受け取りも他県と比べて容易なので、即日発行できる環境に恵まれていると言ってよいでしょう。

東京都内の主な都市
池袋(豊島区)渋谷新宿銀座(中央区)町田上野
参考東京都で即日発行ができるクレジットカードとは?即日発行店舗と受け取り方法
東京を除くと即日発行できるクレジットカードはACマスターカードもしくはJCBカードと限られます。

札幌や仙台のような都市部はセゾンカードインターナショナル、PARCOカード、エムアイカードも発行できますので、お近くの店舗を探してみましょう。

主要都市を除けばその選択肢もACマスターカード一択となりますので、店舗受け取り以外で考えるなら郵送で最短即日発行ができるJCBカードかMUFGイニシャルカードなども検討しましょう。

東京を除いた東日本の主要都市
仙台埼玉千葉横浜相模原新潟
梅田(大阪)、名古屋、福岡にはエムアイカードやエポスカードの受取店舗も多くありますので、東日本よりも即日発行できるクレジットカードの選択肢は広がります。

ただし、四国・中国地方は店舗数がすくないため、お住まいの方はACマスターカードか郵送受け取りのJCBカードと選択肢は限られそうです。

西日本の主要都市
静岡浜松名古屋大阪(梅田)神戸福岡(博多、天神)熊本

全国にあるコストコのクレジットカードは即日発行できるのか調べてみた

コストコグローバルカード

コストコグローバルカード

コストコで使えるクレジットカードの国際ブランドがアメックスからマスターカードに変更されてから、アメックスブランドで即日発行できるセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードやセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは使えなくなってしまいました。

現在コストコで発行しているクレジットカードは、コストコグローバルカードですが、即日発行に対応していません。

そのため、コストコで使うためにクレジットカードを即日発行するとすれば、ACマスターカード、セゾンカードインターナショナル、PARCOカードが候補となります。

参考コストコのクレジットカードを即日発行する方法!即日発行できるおすすめのクレジットカードを紹介!

クレジットカードの即日発行にかかる時間とは

クレジットカードを即日発行する流れで説明しましたが、1つ1つの手続きにかかる最短時間を改めてまとめてみたいと思います。

  • クレジットカードの申し込み手続き:15分〜30分
  • クレジットカードの審査結果:最短30分〜60分
  • クレジットカードの受け取り手続き:15分〜30分
注意
上記に加え受け取り店舗までの移動時間、受け取り店舗の混雑状況によってさらに時間がかかる場合があります。あくまでも最短の時間を記載しておりますのでご注意ください。

田代

午前中、遅くとも15時までに申し込み手続きを完了させれば、当日中の受け取りがしやすくなりますので早め、早めの申し込みを心がけましょう。
参考クレジットカードの即日発行にかかる時間とは?今すぐ受け取る方法と注意点まとめ

土日祝日でもクレジットカードは即日発行できる?

即日発行するクレジットカードの受け取り店舗は百貨店や自動契約機(むじんくん)ですので、基本的には各店舗の営業日・営業時間に準じますので、基本的に土日祝日でもクレジットカードを即日発行することは可能です。

受取店舗営業時間休業日
自動契約機
(ACマスターカード)
10時〜22時年中無休
(年末年始を除く)
PARCO
(セゾンカード系)
10時〜21 時不定休
三越伊勢丹
(エムアイカード)
11時〜21時不定休
(年末年始を除く)
マルイ
(エポスカード)
10時〜20時不定休
配達
(JCBカード)
10時〜21時
※配達指定時間
年中無休

ACマスターカードの自動契約機(むじんくん)なら年中無休で営業していますし、エポスカードやPARCOカードもマルイやPARCOが営業している限り、土日祝日、お盆や年末年始でも受け取り可能です。

たまに臨時休業がある場合もありますので、事前に受取店舗の営業日時は確認しておきましょう。

参考クレジットカードは土日祝日でも即日発行できる?その方法とおすすめカードを徹底解説

クレジットカードを即日発行するデメリットとは

即日発行できるクレジットカードのデメリット

クレジットカードの即日発行のメリットは申し込んだその日にカードを受け取り、すぐに使うことができることに他なりません。

しかし、当然のことながらデメリットもありますので一緒に確認しましょう。

  • 選べるクレジットカードの種類が少ないため、利用目的に合致した1枚を見つけにくい
  • 即日発行の受け取り店舗が首都圏に偏っており、地方の方にとって難しい
  • 必要な希望額より少ない限度額になりがち
  • 受け取り店舗の営業時間や審査状況によっては即日発行できないケースがある

田代

都市圏は良いですが、地方になると即日発行できるクレジットカードはACマスターカードのみというところがほとんどになります。47都道府県別にまとめているので気になる人はご確認ください!

即日発行できるクレジットカードの審査とは?

今すぐ作れるカードだからといって、通常のクレジットカードの審査内容と比べて違いがあるわけではありません。ましてや、審査内容が甘くなることは100%ありません。

クレジットカード各社は、入力フォームに登録された下記の情報から「申込基準を満たしているか」「信用情報履歴(クレジットカードヒストリー、通称クレヒス)は大丈夫か」「返済能力はあるのか」を確認し、自動スコアリングによって判定しています。

自動スコアリングの審査項目
  • 氏名・生年月日・住所・電話番号・メールアドレス・免許証番号
  • 住まいの種類(持家か賃貸か等)・居住年数・同居人の有無・扶養者の有無
  • 勤務先・勤務先の住所や電話番号・勤務先の会社規模・勤務形態・勤務年数
  • 他社からの借入金の有無・住宅ローンの有無
  • クレジットカードの利用目的

ただし、いくら自動スコアリングの判定が良くても、信用情報機関(CICやJICC)には過去の延滞履歴や未払い履歴、直近6ヶ月間の申し込み履歴があれば審査落ちなりますので覚えておきましょう。

審査に通りやすくするコツ
クレジットカードの審査は限度額を30万円以内にすれば簡易審査となるのはご存知でしたか?限度額は後からでも増額申請できますので、まず発行されることを優先した申込み手続きを心がけましょう。

限度額が30万円以下のクレジットカードを発行する場合は、過剰な債務や延滞等を確認する簡易な審査で発行可能とします。(経済産業省

参考クレジットカードの即日発行は審査甘い?即日発行の審査とは

クレジットカードを即日発行してキャッシング利用を考えている人は要注意!

即日キャッシング利用を目的に、クレジットカードを即日発行を考えている方がいたら必ず気をつけてほしいことがあります。

キャッシング利用を考える即日発行時の注意点
  • キャッシング希望枠最小限にする。50万円を超えると収入証明書の提出が必須となり即日発行は厳しくなります。
  • アルバイトやパートなど収入があること。収入の定義は給与明細およびそれに類似するものを用意できるかどうかです。
  • 他社の借り入れなどがないこと。他社借り入れもあると総量規制にのっとり審査が厳しくなります。
  • できれば未成年は希望しないこと。キャッシング利用は原則20歳以上からとなります。(例外あり)

もし少しでも待てるなら、一旦キャッシング希望枠は0円にして申し込んだほうが審査に通りやすくなりますので、クレジットカード受け取り後にキャッシングの希望額を追加で申請するほうがスムーズになります。

一方で、どうしても待てないということであれば先に消費者金融の検討をおすすめしたいと思います。

田代

クレジットカードで即日キャッシングしたい方は、パートやアルバイトで収入があることが大前提になります。申し込むときは、収入証明書の提示が不要な50万円未満のキャッシング希望枠でにすることを忘れずに!
参考キャッシングがおすすめのクレジットカードとは?初心者でも安全にキャッシングする方法

クレジットカードを即日発行するポイントまとめ

最後に、クレジットカードを即日発行における3ポイントをまとめます。

  1. 近くの受け取り店舗を把握しておく。営業時間にも気をつける。
  2. 審査がスムーズになるよう希望限度額は最小にし、申し込み内容に誤字脱字、虚偽情報がないように気をつける。本人確認の電話連絡がある場合は、それにもすぐ応答できるようにしておく。
  3. 本人確認書類と銀行口座のキャッシュカードを忘れずに用意しておく。

審査基準も含め、最も即日発行しやすいのは最短30分審査のACマスターカードですが、もし店頭に足を運ぶのが難しければJCBカードの郵送受け取りが最速で便利です。

最後にクレジットカードの即日発行についてFPからアドバイスをいただきました!

田代

最後にお金の専門家であるファイナンシャルプランナーである林FP事務所 代表の林 健太郎さん株式会社FP-MYS CEOの工藤 崇さんからアドバイスをいただきましたので、クレジットカード利用やお金の管理に不安な方は参考にしてみてください!

クレジットカードの即日発行を考える前に!今すぐできる家計管理のコツ

クレジットカードと家計管理のコツ

支出と貯金を書き出そう!

「一年間でいくらの収入、支出があるか?」
「一年間でいくら貯まったか?(取崩したか?)」

まずはこれを書き出してみましょう。

これらを書き出したら、収入からどこにお金が流れているのか、お財布に直行している額、他の口座に移動している額、カード払いや引落しの額なども確認します。

お金の流れを仕組み化しよう

お金の流れが把握できたらお金の流れの「仕組み」を作ります。

まず予算を立て、特別な出来事がなければ収入内でお金を回しましょう。最初は下記のようにざっくりで構いません。

  • 固定費(家賃や光熱費など)
  • 生活費
  • 貯蓄や投資
  • その他不定期な支出

お金の流れを「仕組み化」したら今すぐ実行

そして、予算を実行できるようにお金を分けます。

  • 給与等の収入用の銀行口座
  • 固定費(家賃や光熱費など)用の口座
  • 生活費用の口座
  • クレジットカード用の口座
  • 貯蓄や投資用の口座
  • その他不定期な支出用の口座

収入が入ったら、予算通りにお金を分けて上記の口座に振り分けます。

固定費はクレカ払いならクレカ口座に入金しましょう。全てクレカ払いならクレカ用口座と共通にしても構いません。

「全部で6つも口座を用意するの!?」

と思われるかもしれませんが、半ば強制的に家計管理をするならこれくらい必要です。

「入ったら分ける。」

極力シンプルに流れを整えると管理がカンタンになります。

ついクレジットカードで多く買い物して貯蓄が出来ないあなたへ

そんな方は、お金を使うことに心理的なストップをかける仕組み作りをおすすめします。

例えば、クレジットカード用口座には少額のお金しか入れず、クレジットカードの利用が予算を超えた翌月は財布にクレカを入れないルールを設ける、などです。

最初は窮屈に思うかもしれませんが、いずれ予算を守れている事実が自信となり、安心感に繋がっていきます。

クレジットカードを即日発行して使いたいあなたは、いつも支払いに追われているのかもしれません。

生活に焦りがなくなれば、本当に必要なモノに気持ちよくお金が使えるようになりますので、ぜひ実践してみてくださいね!

クレジットカードを即日発行する上で必要な3つの心構え

クレジットカードを即日発行する上で必要なもの

お買い物した後のランニングコストは大丈夫?更新前に年会費の確認を

まず、そのクレジットカードを作成するにあたって、どれくらいの費用がかかるのかは必ず確認しましょう。

最近は入会費・年会費無料のカードがほとんどではありますが、お買い物した後、利用した後のランニングコスト(かかる費用)は見逃しがちです。

買い物した後にあまり意識せずに財布のなかに入れておくと、その間にどれくらいのコストが生じているのか把握するのも難しくなります。

カードの更新時に年会費のあるゴールドカードに切り替わることもありますので、カードを保有している意識、カードにかかるコストの違いを認識しておくことが大事です。

不必要なカードはできるだけ解約し、適切なカード枚数を

前項とも関わってきますが、クレジットカードを持ちすぎるのはマネープランから見ておすすめとはいえません。

財布に入れていると紛失や盗難の恐れもあるほか、カードの限度額などの事情で利用できないときに「代わりにこちらのカードなら使えるぞ」と利用障壁が低くなってしまい、歯止めが効きにくくなってしまうのは考えもの。

かといって、使わないカードを自宅で保管しておくと言っても、前項のようにいつの間にかコストが生じてしまう恐れもあります。

はじめから自身に合った適切なカード枚数を意識すると良いでしょう。

利用明細は定期的に確認する習慣を作ろう

普段から使っているカードならば、締め日と翌月の支払日も理解していると思いますし、特に支払日が近づくと銀行口座の残高を確認する習慣も身についているのではないでしょうか。

ただ、即日発行したクレジットカードだと、慌てて作ったために、その辺の情報をあまり覚えていないかもしれません。

支払日までに口座に預金を預け入れしていなかったり、支払日を勘違いしたりしていると、引落不足により未払いとなってしまいます。

最悪の場合、信用情報機関に名前が掲載され、将来にとって大きな信用リスクとなってしまうこともあります。

クレジットカードを作成する際は、即日発行できるメリットだけではなく、いくつかの面から「注意要素」を顕在化し、把握していくことがとても大切といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください