【9月24日迄!!】楽天カードの7,000ポイント特典✨

作りやすいクレジットカードを比較【2019年最新】審査基準と審査通過対策まとめ

作りやすいクレジットカード
「クレジットカードを作りたいのに審査に落ちてしまうのではないかと不安でたまらない」
ポイントが貯まったり、海外旅行保険が付いたり、支払いを遅らせたりとメリットのあるクレジットカードですが、ブラックボックスになっている審査に対して不安を感じている方も少なくないと思います。

特に、
・作りやすいクレジットカードの定義
・作りやすいクレジットカード
・審査前の対策
については理解しておきたいですよね。

そこで、この記事では楽天カードで督促経験のある田代が作りやすいクレジットカードの定義と審査対策についてまとめました。

初めての1枚、やり直しの1枚のクレジットカードだからこそ、失敗したくない方の参考になれば幸いです。

目的から選ぶ

作りやすいのクレジットカードの定義とは

一口に作りやすいクレジットカードといっても人によって定義がまちまちなので、この記事ではクレジットカードの作りやすさを下記3項目のバランスでまとめることにしました。

作りやすさの定義
  • 申し込み資格:申し込める対象者が多いか
  • 申し込みフォーム:入力項目の分かりやすさや操作性が優れているか
  • 審査基準:審査で重視している項目や傾向はどのようなものか

ブラックリストは作れない

基本的にブラックリストの方はクレジットカードは作れません。

ブラックリストとは個人信用情報機関の異動情報のことを指し、下記のような場合に登録されます。

異動情報が登録されるケース
  • 61日以上または3ヶ月以上、支払いを遅延した
  • 長期延滞の結果、クレジットカードを強制解約された
  • 債務整理をした

一度登録されたら、5〜10年はローンやクレジットカードを一切利用できなくなるので、異動情報がの記録がなくなるまではクレジットカードは諦めるしかありません。

無職も作れない

また、無職の方(=年収が0の方)は利用可能枠の付与ができないこと、在籍確認が取れないことからクレジットカードを作ることができません。

どうしても作りたい方はパートや派遣社員を始めて収入を得るか、クレジットカードの代わりにプリペイドカードやデビットカードを利用することを検討しましょう。

ただし、主夫/主婦や学生はその限りではありません。

  • 主夫/主婦:配偶者の年収を含めた世帯年収の審査でクレジットカードを作ることができる
  • 学生:限度額を30万円以下の制限を受けるがクレジットカードを作ることができる
注目!!無職でも作れるクレジットカードはある?申し込み方法と審査通過のポイント

作りやすいクレジットカード6選【2019年最新】

それでは、田代がこれまでの10年間で実際に申し込んだり、調べてきたクレジットカードのなかで、特に作りやすいと思うカードを6枚厳選してみました。

ACマスターカード

全国47都道府県で唯一即日発行できるクレジットカード!限度額も業界トップクラスで30日間金利0円期間も
申し込み資格
(4.0)
申し込みフォーム
(5.0)
審査基準
(5.0)
総合評価
(4.5)
年会費無料主婦
国際ブランドマスターカード学生
申込資格20歳〜69歳フリーター
還元率0.25%外国人
発行時間最短30分審査発行会社消費者金融系
補足
安定した収入が必要になりますが、パート・アルバイト・派遣社員・契約社員など雇用形態は問いません。毎月数万円でも収入がある状態が望ましいです。外国人の方はさらに永住権が必要になります。

田代

申し込み後の電話対応や自動契約機(むじんくん)の音声サポートの方が非常に親切で手厚いです。カード業界の中でもオペレーターの接客クオリティは非常に高いと感じます。

楽天カード

主婦・学生OK、印鑑・免許証のコピー不要!カンタン申し込みの楽天カード
申し込み資格
(5.0)
申し込みフォーム
(4.5)
審査基準
(4.5)
総合評価
(4.5)
年会費無料主婦
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス学生
申込資格18歳以上フリーター
還元率1.0%外国人
発行時間最短3営業日発行会社流通系

田代

学生のときに初めて作ったのが楽天カードでした。「カンタン申し込み」が強みの楽天カードは、以前と比べて入力フォームも使いやすくなったのでおすすめです!ただし、楽天会員登録が必要になりますので楽天会員でない方は手続きが少し煩わしいかもしれません。

エポスカード

年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するVISAカード!初回キャッシングは30日間金利0円
申し込み資格
(5.0)
申し込みフォーム
(5.0)
審査基準
(4.0)
総合評価
(4.5)
年会費無料主婦
国際ブランドVISA学生
申込資格18歳以上フリーター
還元率0.5%外国人
発行時間最短即日発行会社流通系

田代

申し込みフォームの使いやすさは業界一だと個人的に感じています。説明書きも大きく、入力完了すれば自動的に次のフォームに移動したりと申し込みにかかる煩わしさに配慮してくれているのも嬉しいポイントです。

セディナカード

セブンイレブンやイオンでポイント3倍!キャッシングも7日間は金利0円
申し込み資格
(5.0)
申し込みフォーム
(4.0)
審査基準
(5.0)
総合評価
(4.5)
年会費無料主婦
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード学生
申込資格18歳以上フリーター
還元率0.5%外国人
発行時間1週間程度発行会社信販系

田代

セディナカードは専業主婦でも作れるクレジットカードです。世帯年収(配偶者の年収)で申し込みができますので、ご自身に年収がなくても作ることができます。

イオンカード

ミニオンズデザインならイオンシネマの映画観賞がいつでも1,000円!卒業年度の1月以降は高校生でも申し込み可能
申し込み資格
(5.0)
申し込みフォーム
(4.0)
審査基準
(5.0)
総合評価
(4.5)
年会費無料主婦
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード学生
申込資格18歳以上フリーター
還元率0.5%外国人
発行時間通常3週間発行会社流通系

田代

結婚を機に夫婦共有の銀行口座を作るためにイオンカードセレクトに申し込みをしました。イオンカード(WAON一体型)であればイオン銀行の口座開設の手続きも不要なので、よりカンタンに申し込みができると思います!

Orico Card THE POINT

入会後6ヶ月はポイント2倍!2つの国際ブランドの2枚持ちも可能
申し込み資格
(5.0)
申し込みフォーム
(3.5)
審査基準
(5.0)
総合評価
(4.0)
年会費無料主婦
国際ブランドマスターカード,JCB学生
申込資格18歳以上フリーター
還元率1.0%外国人
発行時間最短8営業日発行会社信販系

田代

申し込みフォームは一世代前を感じますが、以前に国際ブランド違いで2回申し込んで2回とも即審査通過したという実績を考えると、申し込み資格と審査基準を考えれば作りやすクレジットカードとしておすすめできます。

作りやすいゴールドカード3選

ゴールドカードで作りやすいのは実質年会費無料で使うことのできる3枚のゴールドカードです。

特にイオンカードエポスカードは年間利用額が一定額に達すると年会費無料で使えるゴールドカードの招待状(インビテーション)が届きますので、通常のゴールドカードよりも作りやすいのです。

楽天ゴールドカードは年会費無料になることはありませんが、楽天市場の利用額が毎月9,000円(年間108,000円)を超える方なら、年会費無料の楽天カードよりもお得になります。

楽天ゴールドカードイオンゴールドカード トイ・ストーリーデザインエポスカードゴールド
カード名楽天ゴールドカードイオンゴールドカードエポスカードゴールド
年会費2,000円無料5,000円
申込資格20歳以上(無職不可)
国際ブランドVISA,JCB,マスターカードVISA
海外旅行保険2,000万円補償(利用付帯)2,000万円補償(自動付帯)5,000万円補償(利用付帯)
MEMO
※エポスゴールドカードはエポスカードの年間利用額が50万円を超えると、エポスゴールドカードの年会費永年無料特典適用のインビテーションが届きます。
※イオングールドカードはいイオンカードの年間利用額が100万円を超えている方にインビテーションが届きます。

作りやすい法人カード

個人事業主や中小零細企業の経営者だと「安定して継続した収入」という信用が不足するため、クレジットカードが作りにくいのが現状です。

ですが、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードセゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは起業1年目からでも作りやすい法人カードとして有名です。

セゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
初年度年会費無料無料
次年度年会費20,000円+税31,000円+税
申込資格20歳以上20歳以上
国際ブランドアメックスアメックス
発行時間最短3営業日通常2週間
JALマイル還元率0.5%〜1.125%0.5%〜0.8%
海外旅行保険1億円(自動付帯)5,000万円(自動付帯)
利用付帯適用で合計1億円
注目!!法人カード・ビジネスカードのおすすめと特徴まとめ

クレジットカードを作りやすくするコツ

ここからはクレジットカードを作りやすくするコツを5つ教えたいと思います。

  • 支払可能見込額を把握する
  • 申し込み内容に気をつける
  • 短期間に何度も申し込まない
  • キャッシングは希望しないこと
  • 発行会社のタイプを見極める

支払可能見込額を把握する

限度額は支払可能見込額の9割を超えないように設定されますので、年収や他社の利用状況(年間請求予定額)は重要な審査項目です。

支払可能見込額が10万円を割るとほぼ審査落ちとなりますので、他社の利用額や借入額が多い方は整理してから申し込むことをおすすめします。

支払可能見込額と利用限度額
・利用限度額 ≦ 支払可能見込額 × 0.9
・支払可能見込額=年収-年間請求予定額-法律で定められた生活維持費

法律で定められた生活維持費は以下の表より算出されます。

居住形態収入・生計を同一とする方の人数(ご本人・別居者も含む)
1人2人3人4人
持家かつ住宅ローン無
または
持家無かつ賃貸負担無
90万円136万円169万円200万円
持家かつ住宅ローン有
または
持家無かつ賃貸負担有
116万円177万円209万円240万円

申し込み内容に気をつける

故意に虚偽の情報を入力するのは問題外ですが、誤った情報を提出してしまった場合も虚偽情報として処理され、最悪の場合虚偽登録者として履歴が残ってしまう場合があります。

そうなるといくら作りやすいクレジットカードを選んでも審査落ちの原因になってしまいますので、申し込み時は入力内容1つずつ確認しながら進めましょう。

短期間に何度も申し込まない

クレジットカードの申込み履歴は信用情報機関に6ヶ月保管されることになります。

そのため、もし以前にクレジットカードの審査に落ちた経験がある方は、審査否決の連絡のあった日から6ヶ月が経過しているか確認しましょう。

もし6ヶ月を経過していない方は、その履歴が消えるまでクレジットカードの申し込みは一度取りやめたほうが賢明です。

キャッシングは希望しないこと

キャッシングを希望する方のうち、「1契約で50万円を超える希望額をする場合」もしくは「他社を含めた借入総額が100万円を超える場合」は収入証明書が必要になります。

もしキャッシングを希望するとしても収入証明書の提出が不要が金額、もしくは一旦希望せずに申し込むのが審査もスムーズになります。

発行会社のタイプを見極める

クレジットカードは銀行系・流通系・信販系・消費者金融系など発行会社の属性によって審査基準も異なると言われております。

そのなかで銀行系(銀行の名前が付くカード会社や銀行をルーツに持つカード会社)は、流通系・信販系・消費者金融系と比べて審査が厳しい傾向があるようなので、気をつけたほうが良いでしょう。

発行会社タイプ審査難易度
銀行系★★★★★
信販系★★★★☆
流通系★★★☆☆
消費者金融系★★☆☆☆

クレジットカードの作りやすい時期について

クレジットカードが作りやすい時期について考えてみたいと思います。

基本的に時期によってカード会社の審査基準が変わることはありませんが、申込者本人の属性変更などで作りやすくなるタイミングはあります。

大学を卒業し新社会人になると作りやすい

もともと学生はクレジットカードを作りやすい属性ではありますが、限度額が増えないというデメリットがありました。

なぜなら改正割賦販売法(クレジットに関する法律)で、限度額を30万円以下にすることで簡易な審査で発行できるという記載があるためです。

そのために収入が0円の学生にクレジットカードを発行する際は30万円を超えない限度額が設定されていたのです。

社会人になると安定した収入が増えますので、クレジットカードが作りやすくなるどころか、限度額の増枠申請もしやすくなるでしょう。

限度額が30万円以下のクレジットカードを発行する場合は、過剰な債務や延滞等を確認する簡易な審査で発行可能とします。(経済産業省

学生におすすめのクレジットカード学生におすすめのクレジットカード【2019年最新】海外旅行保険やスマホ決済で比較 クレジットカードの限度額と学生の関係学生とクレジットカード限度額の関係!上限を30万円や50万円に引き上げる方法

正社員の就職後は作りやすい

フリーターやアルバイト、無職から正社員として就職できれば、収入が安定しますのでクレジットカードが作りやすくなります

フリーターでも作れるクレジットカードもたくさんありますが、正社員になればゴールドカードやプラチナカードまで選択肢も広くなります。

結婚後は作りやすい?

結婚するとクレジットカードが作りやすくなるかと言えば、実際はそうではありません。

共働きで世帯年収が上がるのであれば作りやすくなると思いますが、夫の収入に対して妻・子供と養う人数が増えると審査項目である同一生計人数が増えますので、審査上は不利になります。

同一生計人数は少ないほうがクレジットカードは作りやすくなりますので覚えておきましょう。

タイプ別にクレジットカードの作りやすさを考察してみる

この記事を読んでいる方には様々な職業、立場の方がいらっしゃると思いますので、クレジットカードの作りやすさをそれぞれのタイプ別にまとめてみましたので参考にどうぞ。

田代

なお、こちらの表は公式なものではなく、あくまでもマネープレス、田代個人の調査によってまとめたものですので予めご了承ください。楽天カード時代も審査部のオフィスは別に隔離されており、一切情報が漏れないようなセキュリティだったので審査の真相を知るのは本当に難しいんです。(恐らく他のカード会社でも同様だと思います……汗)
タイプ作りやすさ
中学生
高校生
学生
パート主婦
専業主婦
無職ニート
フリーター
正社員
個人事業主
中小企業の経営者
大企業の経営者
外国人
年金受給者

外国人の方は未だに作りにくい状況

日本で職業に就いていても外国籍であるという理由だけでクレジットカード発行への道のりはグッと険しいものになります。

クレジットカード会社が外国籍の方に対して、慎重な審査を行う理由は「返済を行わないまま出国されてしまうリスク」を恐れているからです。

外国人の方には勤務実態や必要な書類についても厳しく見られますので、作りやすい環境ではないと言えるでしょう。

必要なもの
  • 本人確認書類(在留カード、特別永住者証明書、健康保険証、運転免許証、パスポートなど)
  • 安定した収入があること(特に勤続年数が長いこと)
  • 安定した住居があること(居住年数)

中学生、高校生でも作りやすいカード

クレジットカードは高校生を除く18歳以上が対象ですが、中学生、高校生でも作れるカードがあります。

それはデビットカードやプリペイドカードです。

プリペイドカードは前払いでチャージすることでクレジットカードが使えるお店でも支払いできるようになり、最近だとau WALLETプリペイドカード、LINE Payカード、バンドルカード、Kyashなどが有名です。

ただし、未成年であれば親の同意がが必須となりますので、親には必ず事前相談をしておきましょう。

中学生高校生
クレジットカード
デビットカード
プリペイドカード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください