【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

派遣が女性にとっておすすめな理由とは?女性の派遣利用方法と注意点とは?

多くの女性が気になる将来の結婚については、派遣社員ならではの悩みもあります。
派遣の世間的なイメージの低さを懸念して、交際相手の両親の反応が心配という人も多いでしょう。
しかし、派遣であることが結婚に悪影響を与えることは稀。
その理由は、派遣が女性からの人気が高いところに隠されていますよ。
ここでは、派遣社員に女性が多い理由と、派遣女性の結婚可能性を紹介します。

派遣社員に女性が多い理由とは?

派遣社員の男女割合は、一般的に男性に比べて女性の方が多いと言われています。
派遣社員になる理由はさまざまですが、特に女性の場合は自ら望んで派遣という働き方を選ぶことも。
では、派遣社員が特に女性に人気なのはなぜなのでしょうか。
ここでは、派遣社員に女性が多い理由を紹介します。

女性に人気の事務職が多い

派遣として働く職種の中でも特に取り扱いが多いのが事務職です。
事務職は、正社員やアルバイトなど他の雇用形態においても、女性から圧倒的な人気を誇る職種。
座りながらできて体力が少ない女性でも従事しやすく、丁寧でミスが少ない仕事ぶりが際立つ女性に適性があることなどが人気の理由です。
事務職はパソコンやビジネスマナーなどが求められるものの、専門性が低いため派遣という雇用形態に適しています。
人気の事務職に就きたい人にとって、派遣は事務求人を探しやすいというメリットがあるのです。

ワークライフバランスが叶いやすいから

派遣は契約内容によって残業有無が選べます。
派遣先としては契約内容を忠実に守ることが求められるため、急な残業を派遣社員に頼むということはあまりありません。
正社員のように「周りが残業しているから帰れない。」と下手に気を使う必要もなく、定時できっちりと帰ることも十分できるのです。
家事や育児と両立させたり、プライベートを充実したりが叶うため、敢えて派遣という働き方を選ぶ人も多いのです。
特に、家事や育児を主に担う女性にとって、ワークライフバランスが叶いやすい働き方と言えるでしょう。

一家の大黒柱でないことも

派遣は長期雇用を前提としないため、継続雇用という点では不安定だと言えます。
契約更新できないリスクが常にあり、一家の大黒柱として家計を支える人には不向きですよね。
女性の社会進出が活発化しているとは言え、やはり家計の柱は男性が主流。
出産などでキャリアが途絶えることがないため、必然的だと言えるでしょう。
夫がきちんと安定して働いてくれていれば、家計のサポート的な立場として稼げば十分という家庭も多いもの。
夫の安定収入があるからこそ、安心して派遣として働けるというのも理由の1つです。

男性ほど雇用形態への見栄がない

昔の日本では、「男性が外で働き女性は家庭を守る」という考え方が当たり前でした。
今でこそ時代錯誤と言われる考え方ですが、実際にはまだまだ根強く残っています。
男性は親や周囲から「男は仕事」と言われ続けてきたこともあり、どうしても正社員にこだわる傾向に。
反対に、女性は男性のように仕事への強いプライドが少なく、雇用形態にこだわりがないことが多くあります。
どの働き方であっても「女性は家事や育児もあるし、それでもいいよね。」と言ってもらえるため、見栄をもちにくいのです。
もちろん、女性であっても正社員にこだわる人も増えていますが、男性に比べれば圧倒的に少ないと言えるでしょう。

キャリアが継続しにくく仕方なく

女性のキャリアは、結婚や出産などで変化が起きやすいという特徴があります。
結婚して県外に引っ越す、育休取得をしたものの子育てしながら働きやすい環境ではなかったなど、継続雇用が難しいこともあるでしょう。
正社員を望んでも、なかなか内定をもらえない、バリバリ働くことを前提とする正社員に対しては育児への理解も持たれにくいといった理由から、仕方なく派遣を選ぶ女性もいます。

派遣で働く女性の結婚の可能性とは?

派遣で働く女性は、将来の結婚について不安に思うことも多いようです。
「派遣は結婚が難しい?」「世間的な立場が低いから結婚相手として認められない?」など、悩みを抱えてしまうケースも見られます。
ここでは、派遣で働く女性の結婚可能性について探っていきます。

派遣だと相手の親から敬遠される?

派遣社員であることを理由に、交際中相手の両親から敬遠される可能性を不安視する人がいます。
結論から言うと、女性の場合、派遣だから敬遠されることはほとんどありません。
これが男性の場合は別です。
大事な娘をお嫁にだす以上、結婚相手の経済力は親として気になって当然。
派遣は世間的には不安定というイメージが強いため、親から反対されることもあります。

家庭と両立しやすいのは好都合

息子の結婚相手が派遣として働いていることを、好都合だと捉える親御さんも多いです。
「家事をしっかりこなして息子を支えてくれそう。」「育児と両立しやすそう。」など、家庭への影響が少ないことをメリットに考えるからです。
むしろ、正社員としてバリバリ働くお嫁さんに対しては、家事育児への影響を不安に感じ「仕事は抑えることができるのかな?」と思う人もいるようです。
現代的な考え方をする親も増えてきてはいるものの、まだまだ「お嫁さんには家庭を守ってほしい」と感じる傾向にあります。

派遣は立派な社会人経験

新卒で正社員として就職できず、今までずっと派遣社員だったという人もいるでしょう。
この場合、「社会人経験がないから結婚相手として認められないのでは?」という不安があるかもしれません。
しかし、派遣は単なる雇用形態であって、社会にでて働き、お金を稼いでいたという事実は、正社員と何ら変わることはありません。
派遣であっても立派な社会人経験ですから、自身が派遣として携わってきた仕事に自信を持ちましょう。

男性は派遣女性に好意的

交際相手の親ではなく、そもそも派遣社員が交際対象になるかという点について。
男性の多くは、雇用形態や経済力を理由に交際相手を選ぶことをしません。
交際相手に経済力を求める傾向が比較的強い女性とは、交際相手を見るポイントが違うのです。
男性はどこかで女性を守ってあげたいと思う人が多いので、自分より弱い立場だと思える派遣女性に対してはむしろ好意的。
正社員として自分より出世していきそうなパワフルな女性よりも、安心感があるのではないでしょうか。
実際にも、正社員の男性と派遣社員の女性が結婚するという話はよく聞きます。

残業なしなら出会いの場にも参加できる

男女ともに未婚率の高さが問題となっている現代ですが、その理由として「出会いがない」と述べる人は多いです。
仕事に忙殺されている日々では、平日の夜や休日に出会いを求めて出歩く気力もないでしょう。
派遣は残業なしが選べ、ワークライフバランスが保ちやすいため、プライベートを充実させられます。
習い事をする、趣味を楽しむなど、仕事以外のコミュニティに所属することによって出会いにつながりやすくなるでしょう。
本格的に婚活をすることだって可能です。
結果としていい出会いにつながり、結婚する女性も少なくありませんよ。

女性にとって派遣という働き方のメリットとは?

女性にとって派遣という働き方はさまざまな利点があります。
キャリアの変化が起きやすい女性だからこそ、多様な働き方の1つとして派遣には検討価値があるというもの。
家庭との両立がしやすいという点では、結婚に対してのメリットも大きいと言えます。
派遣だから結婚できないということはなく、結婚をきっかけに派遣に切り替える女性も多いのですよ。
女性にとって結婚の不安はつきませんが、「仕事も家庭も手にいれられる働き方!」と、派遣を前向きに捉えてみてはいかがでしょうか。

派遣で働く女性の悩みとは?

理想のライフスタイルの確立の為など様々な理由で派遣という働き方を選択する女性も増えてきていますが、正社員やアルバイトなど違った雇用形態の方達と一緒に働いていると、派遣ではたらく女性ならではの悩みがでてきます。

下記では、実際に女性が派遣で働いてどういった悩みを持ったことがあるのかまとめてみました。

待遇面に関しての悩み

派遣で働く女性の悩みとして「待遇面」をあげる声も多くあるようです。
有給休暇が取りにくい
気持ち的な部分でも、派遣先企業(就業先)の正社員の方達に気を使ってしまい、せっかく頑張って得た有給休暇が取りにくい。

賃金の上昇が期待できず、転職をするべきか常に悩んでいる
社会保険や福利厚生は派遣元の派遣会社から条件を満たせば付帯されますが、派遣社員の場合、正社員と違って給料のベースアップや賞与が無いケースがほとんどのため、このままで良いのか悩んでしまう方も多いようです。

育児休暇がとれるのか不安
働く女性にとって、育児休暇が取れるのか悩むのは当然だと思います。
最近では育児休暇を取れるようになった企業も増えてきていますが、派遣で働く女性にとっても正社員と同様に育児休暇がとれるのか不安ですよね。

淡々とした日々で刺激がない
派遣社員の場合、派遣先企業と派遣会社の契約と派遣会社と派遣労働者との雇用契約もある関係で与えられる仕事がある程度決まってしまうケースが多いです。
ですので、長い間継続して一つの就業先で働いていると、マンネリ化して退屈に感じてしまう方もいるようです。

派遣で働く女性の悩みは上記以外でも、置かれた立場や環境で様々あると思います。
派遣社員で働くからこそ叶う環境もありますので、せっかく時間を費やすなら派遣で働くメリットも感じながら、日々出てくる悩みと上手に付き合って行きたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください