【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

サンキュードラッグでクレジットカードは使える?電子マネーやQRコード決済アプリなどおすすめの支払方法を紹介!

「サンキュードラッグでクレジットカードは使える?」
キャッシュレス化が進んでいる今、サンキュードラッグがクレジットカードやQRコード決済に対応しているかどうか気になる人も多いと思います。

・クレジットカードが使えるとしたらどの国際ブランド?
・使える電子マネーはどれ?
・使えるQRコード決済、〇〇ペイは?
など、多岐にわたる決済手段に迷われる方もいるでしょう。

そこで、この記事ではクレジットカードをはじめ、サンキュードラッグで使える支払い方法についてまとめました。

お得になる支払い方法もなかにはありますので、ぜひ最後までお読みいただければ幸いです!

サンキュードラッグのキャッシュレス評価

最初にサンキュードラッグのキャッシュレス導入状況を評価してみたいと思います。

サンキュードラッグのキャッシュレス評価
クレジットカード
(4.0)
QRコード決済
(1.0)
電子マネー
(3.0)
プリペイドカード
(4.0)
商品券・ギフトカード
(4.0)
株主優待券
(1.0)
ポイントの貯まりやすさ
(3.0)
総合評価
(3.0)

現在は独自の電子マネー機能付き新ポイントカード「マリカ」を発行するなどしておりますが、つい最近までキャッシュレス化が進んでいなかったことを考えると徐々に支払い手段も重質させているように思います。

サンキュードラッグで使えるクレジットカード

サンキュードラッグでクレジットカードを使えますので安心してください。

サンキュードラッグは以前からクレジットカードをはじめ、他の決済手段を導入に積極的でしたので、今後増える◯◯ペイのようなQRコード決済の導入も楽しみです。

ただし、使えるクレジットカードは現在VISA、マスターカード、JCBのみとなっておりますので、今後アメックスなどの国際ブランドの拡充も行うのか気になります。

  • VISA:◯
  • マスターカード:◯
  • JCB:◯
  • アメックス:✕
  • ダイナース:✕
  • 銀聯:✕

au WALLETクレジットカードがおすすめ

年会費(※)無料
申込資格(※)18歳以上
発行時間最短4日
国際ブランドVISA,マスターカード
最大10,000円相当のポイントもらえる
  1. 入会の翌々月までポイント2倍で最大7,000WALLETポイント
  2. 公共料金の支払いで3,000WALLETポイント
au WALLET クレジットカードの特徴
  • au料金(スマホやauでんきなど)の支払いは1,000円(税抜)ごとに10ポイント&200円(税込)ごとに2ポイント貯まり高還元
  • au WALLETポイントアップ加盟店なら200円ごとに3ポイント以上貯まる
  • 最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • 年間100万円までカード利用で購入した品物を補償するお買物あんしん保険(国内外対象)
  • au WALLETアプリが便利!au Payとの相性も抜群
特記事項
※au WALLET クレジットカードにご登録されているau IDに紐付くau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅらのご契約がすべて解約・一時休止・譲渡などされた場合は、年会費1,250円(税別)がかかります。また、その場合はカード利用によるポイントの付与などの特典は対象外となりますのでご注意ください。 ※18歳以上(高校生を除く)に加えて、au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fi ルーターなど)auひかり、auひかり ちゅらのいずれかを個人契約していること、本人または配偶者に定期収入のあることが必要になります。なお学生の方は定期収入の有無にかかわらず申し込み可能です。

サンキュードラッグでau WALLETクレジットカードを使うと、いつでもポイント4倍貯まりますのでお得です。

サンキュードラッグで使えるQRコード決済アプリ

現在はサンキュードラッグで使えるQRコード決済はありません。

ただau WALLETクレジットカードがお得に使える店舗ですので、今後au Payや楽天ペイの導入は十分に考えられるかもしれません。

福岡が拠点ということからも、ソフトバンクグループのPayPay導入の可能性も期待したいです。

  • 楽天ペイ:✕
  • PayPay:✕
  • LINE Pay:✕
  • d払い:✕
  • Origami Pay:✕
  • メルペイ:✕

もしau Payが使えるようになったらau WALLETクレジットカードの組み合わせがおすすめ

今後au Payが導入されることになったとしたら、au WALLETクレジットカードと組み合わせて使うのが良いかもしれません。

まだ詳細は発表されておりませんが、もしできたら常時2%キャッシュバックのKyashも組み合わせてさらにお得にする方法も考えられます。

サンキュードラッグで使える電子マネー

現在、サンキュードラッグで使える電子マネーはポイントカード機能付きの電子マネーである「マリカ」のみとなっております。

電子マネーチャージ1,000円毎に5ポイントが付与されますので、200円の利用毎に1〜2ポイントと合わせて二重取りが可能なお得な電子マネーです。

ただし、他の主要な電子マネーには現状対応していないようなので最新の情報は店舗にてご確認くださいませ。

  • Suica:✕(ApplePay,Google Pay)
  • PASMO:✕
  • 楽天Edy:✕(Google Pay)
  • iD:✕(ApplePay,Google Pay)
  • QUICPay:✕(ApplePay,Google Pay)
  • nanaco:✕(Google Pay)
  • WAON:✕(,Google Pay)

Apple PayやGoogle Payも使える?

Apple Payを使うにはQUICPayやiD、Google PayならQUICPay、iD天Edy、nanaco、WAONが使えるお店で利用可能ですが、残念ながらサンキュードラッグでは使えないようです。

今後電子マネーの導入が進めば、GooglePayやApple Payも利用できるようになるかもしれません。

サンキュードラッグで使えるプリペイドカード

サンキュードラッグで使えるプリペイドカードは、先ほど紹介した電子マネー機能付きのポイントカードである「マリカ」au WALLEです。

au WALLETのポイント還元率は1.5%ですが、「マリカ」は会員ランクによって1.0%〜1.5%と幅がありますので、使いやすいのはau WALLETかもしれません。

サンキュードラッグで使える商品券やギフトカード

サンキュードラッグで使える商品券やギフト券に「こども商品券」があります。

全国でドラッグストアで初めて商品券の販売を始め、こども商品券でも買い物ができるようにしたのがサンキュードラッグです。

なお、こども商品券はお釣りが出ませんので気をつけてください。

サンキュードラッグで使える株主優待券

サンキュードラッグは上場していないため、株主優待券による割引は受けられません。

ただ年間の売上高も大きく、いつでも上場できるポテンシャルは持っていると考えて間違いありません。

今後上場するかどうか分かりませんが、もし上場企業が買収すれば株主優待券が登場することも考えられます。

サンキュードラッグの支払い方法まとめ

サンキュードラッグにはまだまだキャッシュレス化の余地が残っているように思います。

特に電子マネーやQRコード決済に関しては未導入ですので、支払い方法の選択肢を増やすことによって利用者の利便性に寄与できると考えます。

今後キャッシュレス化による政府のポイント還元もありますので、サンキュードラッグのキャッシュレス化の動向は引き続き追いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください