今日すぐクレジットカードが欲しい方はこちら🚀💨

クレジットなしでETCカードを即日発行したい!作り方は?クレジットありに比べてどう?

ETCカードの作り方
クレジットカードなしでETCカードを即日発行したい。そんな方へ。

作り方は?何らかの理由により、クレジットカードを作りたくない、クレジットなしでETCカードが欲しい。そんな場合もあると思います。
また、クレジットカードなしでETCカードを即日発行する方法を単純に知りたい、と言う方もいるのではないでしょうか。

この記事では、クレジットなしでETCカードを発行する作り方について解説します。

またクレジットなしでETCカードを発行する作り方と、クレジットカードありの場合と、何が違うのか、どちらが得をするのか。

目次

ETCカードとは

そもそもETCカードとはどのようなものなのでしょうか?

ETCとはElectronic Toll Collection Systemの略で日本語では電子式料金自動収受システムのことです。

ETC専用カードやクレジットカード一体型・パーソナルカードの3タイプがあり、自分の使い方によって選ぶことができます。

使い方は至ってシンプルです。クレジットカード会社でETCカードを作り、車にETC車載器取り付けてセットアップした後、カードを挿入すれば使えます。料金は利用額がクレジットカード払いになりますので、通行の際にお金は必要ありません。

ETCカードについて詳しくはこちらの記事をどうぞ!

参考ETCカードとは?ETCカードの基礎知識と作り方

クレジットカードなしでETCカードを即日発行する作り方はあるの?

クレジットなしでETCカードを即日発行する作り方は残念ながらありません。
即日発行でなければ、ETCに特化したETC専用カードを選ぶことができます。

しかし、もしクレジットありでよいなら、ETCカードを即日発行する方法はあります。

即日発行可能なおすすめなETCカード5選

ここでは、即日発行可能なおすすめなETCカード5選とその魅力を紹介します!

《ETC即日発行》セゾンで最も愛され続けてきたプロパーカード!セゾンカードインターナショナル

ブランド年会費
VISA,JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

セゾンカードインターナショナルはETCカードを唯一、即日発行できるクレジットカードです。しかも年会費無料なので、急ぎのときも安心して利用できます。

ETCカードを即日発行したい方は、セゾンカードインターナショナルを受け取るときにその場で追加発行してもらいましょう。インターネット入会時にETCカードの追加申し込みを行ってしまうと郵送対応で1,2週間かかってしまいますので気をつけてください。

《ETC即日発行》パルコの買いものがずーっと5%オフに!PARCOカード

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB,American Express無料
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なし(※)なし(※)0.5%〜5.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.国際ブランドをアメックス(年会費3,000円+税)にすると最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯

普段からパルコを利用している方にとって、PARCOカードは5%オフで利用できるようになりますので人気があります。年間10万円以上利用することで、翌年以降も5%オフ特典を受けられたり、10%オフの優待セールの招待も受けられるようになります。

国際ブランドをAmerican Expressにすると、年会費は3,000円+税かかりますが、国内・海外で最高3,000万円補償される旅行傷害保険が自動付帯されますので、旅行や短期留学を検討している学生にもおすすめです。

《ETC即日発行》年会費無料で持てるセゾンパール アメリカン・エキスプレス・カード

ブランド年会費
American Express初年度無料(※1)
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%〜1.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行(※2)
詳細はこちら公式サイト

※1.初年度無料。年に1回以上の利用で翌年も年会費無料になります。
※2.来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費無料で持てるアメックスカードです。アメックスのプロパーカード(グリーンやゴールド)では利用できなかったキャッシング機能などが付帯されています。

海外旅行傷害保険は付帯しておりませんが、海外ショッピング利用はポイント2倍になります。アメリカン・エキスプレス・コネクトも利用できる特典もあります。

《ETC即日発行》海外・国内旅行傷害保険が自動付帯するセゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カード

ブランド年会費
American Express初年度無料(※)
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
最高3,000万円最高3,000万円0.5%〜1.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(学生可)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.初年度無料。翌年以降は3,000円+税の年会費が必要になります。
※2.来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

セゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードは初年度無料で海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険がそれぞれ最高3,000万円自動付帯するため、社会人だけではなく学生にも人気のクレジットカードです。

海外利用でポイント2倍、手荷物無料宅配サービス、アメリカン・エキスプレス・コネクトなど海外旅行に役立つ特典も充実しています。即日発行にも対応していることで、旅行前の急ぎのタイミングでも安心です。

特に若い人でトラベルサービスを気にかけている人に、セゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードはおすすめです。

《ETC即日発行》毎月、最後の金土日が10%オフになるLOFTカード

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB,American Express無料
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なし(※)なし(※)0.5%〜10.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.国際ブランドをアメックス(年会費3,000円+税)にすると最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯

LOFTカードがあれば、毎月最後の金土日の3日間、ロフト店頭にある商品を10%オフで購入することができるようになります。普段からロフトを利用している方は、ショッピングする時期を月末の金土日に集中させることで、かなりの金額を節約できるようになると思います。

国際ブランドをAmerican Expressにすると、年会費は3,000円+税かかりますが、国内・海外で最高3,000万円補償される旅行傷害保険が自動付帯されますので、旅行や短期留学を検討している学生にもおすすめです。

参考ETCカードを即日発行するたった1つの方法!今すぐ受け取れるのはセゾンカードだけという事実

クレジット機能なしでETCカードを発行する作り方は面倒である

クレジットなしのETCカードを発行する作り方は、かなり面倒です。

クレジットなしのETCカードを発行する作り方は不可能ではありません。
ETCカードの種類によっては、ネットで必要事項を入力して、簡単に申し込みができます。
その意味では、なんの心配もありません。

一番の問題は、クレジットなしのETCカードを申込むと、カードが手に入るまで、10日〜2週間かかるのです。

即日発行を希望する場合、クレジットなしのETCカードは圏外になります。
なにかの理由で「ともかく今すぐETCカードが必要」「即日発行が最優先」と言う場合、クレジットなしのETCカードは諦めるしかありません。

クレジットなしのETCカードには、他にも色々な条件があります。
数万円の保証金が必要だったり、車1台にETCカード1枚が必ず必要だったり。
「2週間かかることもあり得る」と想定して、早めに申し込むのがおすすめです。

ETCパーソナルカードとは何か?

ETCパーソナルカードとは、高速道路6会社が共同で発行するETCカードです。
クレジットなしで作れますが、即日発行の制度はありません。
あらかじめお金を支払ってから使いますが、プリペイドカードや電子マネーとは違うしくみです。

ETCパーソナルカードは、クレジットなしのかわりに、デポジット(保証金)を払って使うETCカードです。
即日発行はできないので、日にちに余裕を持った申し込みが必要になります。

有料道路の利用料金は、デポジットとは別に支払うことになります。
1ヶ月分をまとめて、銀行口座から引き落とされます。
デポジットを通行料金の支払いに使うことはできません。

ETCパーソナルカードは、デポジットの計算が複雑です。
「道路の平均利用月額の4倍の金額」がデポジットの金額になります。
有料道路を使う頻度や距離によっては、デポジット増額の可能性があります。

ETCパーソナルカードを解約した時は、デポジットはまるごと返金になります。

デポジットが必要

ETCパーソナルカードは、デポジット(保証金)が必要なETCカードです。
即日発行ができないかわり、クレジットなしで作れると言うメリットがあります。

ETCパーソナルカードは、2017年6月、それまで最低4万円必要だったデポジットを、2万円に引き下げて話題となりました。
即日発行できないルールはそのままでしたが、クレジットなしでETCカードを作りたい人には、朗報だったのです。

ところがETCカードや有料道路の使い方によっては、デポジットの増額の対象になります。
ETCパーソナルカードの規約では、「デポジット20,000円でスタートした場合、未決済残高の合計がデポジットの70%を超えた場合に増額」となっています。

デポジットの計算方法

高速道路6会社のETCカード・ETCパーソナルカードのデポジットの計算方法は、次の通りです。
ETCパーソナルカードは、即日発行がないかわり、クレジットなしで作れると言うメリットがあります。

クレジットなしでETCカードを作りたい人にとって、即日発行以上にネックとなるのが、デポジットの複雑さです。

デポジットを計算するには、平均利用月額を5,000円で切りあげます。
平均利用月額の4倍が、デポジットの金額です。

平均利用月額が5,000円なら、デポジットは20,000円。
同じく10,000円は40,000円、15,000円は60,000円、20,000円は80,000円です。

この中で、デポジット増額の対象となるのは、デポジットが20,000円の時だけです。

デポジットは返金されるの?

ETCパーソナルカードのデポジットは、ETCカードを解約した時に、すべて返金されます。

ETCカードなしで有料道路を使うのは難しいので、有料道路を使う予定がある限り、ETCパーソナルカードを解約するタイミングはなさそうです。

ETCカードを解約するタイミングがあるとすれば、新しいETCカードを作った時です。
クレジットなしで即日発行できるETCカードを作った時や、クレジットつきのETCカードを作った時です。

有料道路を使う予定がない時は、早めの解約がおすすめです。
ETCパーソナルカードの解約を申し込んでから、デポジットが返金されるまでに、1ヶ月以上かかることがあります。

ETCパーソナルカードはクレジットなしですが、即日発行のしくみがなく、解約には時間がかかります。
日にちに余裕をもって手続きするのがおすすめです。

ETCパーソナルカード作り方を解説

ETCパーソナルカードの作り方は、即日発行がなく、書類の郵送が中心になります。
クレジットなしで作れる分、審査の手間などが省けますが、申込そのものは2週間近くかかります。

以下でその作り方をチェックしましょう。

1.ETCパーソナルカードの申込書を手配する

ETCパーソナルカードの申込書は、有料道路のSAなどで入手できます。
ETCパーソナルカード事務局に電話すると、申込書を自宅まで郵送できます。

ETCパーソナルカード事務局 044-870-7333 (AM9時~PM5時 土日祝・年末年始休)

2.申込書に記入して、本人確認書類を同封して、郵送します。

ETCパーソナルカード事務局に申込書が届くと、折り返しデポジット支払い用の振込用紙が郵送されてきます。

3.デポジットを入金する

振込用紙を使ってデポジットを入金すると、2週間ほどでETCカードが作成され、自宅に郵送で届きます。
8.

ETCパーソナルカードのメリットとは?

ETCパーソナルカードのメリットは、クレジットなしでETCカードが作れることです。
自営業など、仕事の都合でクレジットなしにしたい場合があります。

即日発行のしくみがないため、申し込みからETCカードが手に入るまで2週間かかりますが、クレジット審査がありません。
申込手続きが郵送なので、全国どこからでも申し込める便利さもあります。

デポジットは負担に思えますが、そのぶん高速道路の利用料金がETC料金の扱いになっています。
デポジットをペイできるほどではありませんが、つねに割引されているので、高速道路が使いやすくなります。

即日発行ができなくても、デポジットがあってもETCパーソナルカードが人気なのは、メリットの方が大きいからです。
9.

ETCパーソナルカードのデメリット

ETCパーソナルカードのデメリットは、デポジットが必要なETCカードであること、年会費1,234円が必要なことです。
即日発行のしくみがないのもデメリットですが、カードを発行する時だけの問題なので、深刻な問題にはならないようです。

ストレスを感じる人が多いのは、デポジットと年会費1,234円です。
ETCパーソナルカードを使っている間、継続して必要になります。

ETCパーソナルカードで高速に入るとETC料金になりますが、デポジットはペイできません。
それでストレスを感じる人には、ETCパーソナルカードは向いていません。

クレジットなしなので、クレジットカードやポイントカードと同じような使い方はできません。
商品を買った時のポイントがつかないことも、ETCパーソナルカードのデメリットです。

利用停止処分に注意

ETCパーソナルカードは、使い方によっては、利用停止処分になることがあります。
利用停止処分の主な条件は、次の通りです。

・未支払い利用金額が、デポジットの80%を超えた
・有料道路を利用した金額が、銀行口座から引き落としされない
・デポジットの増額に応じない、銀行口座から引き落としされない
・デポジット2万円で、口座振替によるデポジット増額ができない

ETCパーソナルカードは、クレジットなしで作れるETCカードなので、他のカードと比較すると、細かいルールが違います。
電子マネーやポイントカードのような即日発行はできないし、ルール自体が違うので、気をつけた方が良いでしょう。
他のカードの使い方と混同すると、思わぬトラブルの原因になります。

高速情報協同組合のETCカード

高速情報協同組合は、法人用のクレジットなしのETCカードを作れる団体です。
中小企業などの法人が対象なので、即日発行はなく、個人での申し込みもできません。

高速情報協同組合の法人ETCカードの発行業務は、仕事で有料道路を使う法人の業務になにが便利かを徹底して考えた上で行われています。

クレジットなしなので安心して仕事に使える、従業員に現金を持たせずにすむなど、多くのメリットがあります。

たとえばETCカードには、車1台ごとにカードを1枚作らなければならないものがあります。

法人ETCカードの場合、レンタカーでも従業員の車でも、車を選ばずに使えて、休日や夜間など最大30%の値引きがあります。

即日発行がないだけで、法人の便利さを徹底追求したETCカードなので、中小企業には有難い存在なのです。

高速情報協同組合とは?

高速情報協同組合は、九州を拠点とする中小企業の事業をサポートするための団体です。
多角的なアプローチで、中小企業や個人事業主の支援を行っています。

高速情報協同組合では、法人向けETCカード・法人向け燃料カード・法人自動車保険などを運営しています。

法人向けETCカードの場合、即日発行なし、10,000円の出資金が必要ですが、曜日や時間帯によって、最大50%OFFの高速料金で高速道路が使うことがてきます。

クレジットなしのETCカードであることも、中小企業や個人事業主には便利です。
設立したての法人には、クレジットつきの法人向けETCカードを使いたくない場合があります。
従業員が車で外出する時、なるべく現金を移動したくないので、法人向けETCカードを作る会社もあります。

事業者向けのETCカード

高速情報協同組合の法人ETCカードには、事業者の仕事に有利な条件が揃っています。

個人と事業主では、車の使い方、高速道路を使う頻度が全く違います。
法人ETCカードの場合、車の所有台数が多い、全国の有料道路を使う機会があるなど、あらゆる状況を想定しています。

・出資金が10,000円だけ
・高速道路の利用時間や利用回数によって、最大50%の割引を受けられる
・現金や領収書を使わず、請求書だけで利用料金が判り、帳簿がつけやすい
・利用した乗り口、降り口が利用明細で判る
・カードが複数作れるので、従業員や車が多くても便利
・クレジットなしなので、誰が使っても安心

高速情報協同組合の法人ETCカードは、即日発行できないデメリットをデメリットに感じさせないくらい、内容が充実したETCカードです。

阪神高速や首都高でお得な法人ETCカードがある

阪神高速や首都高でお得な法人ETCカードがあります。
高速情報協同組合が運営する「首都・阪神高速ETCコーポレートカード」です。

首都・阪神高速ETCコーポレートカードは、首都高と阪神高速道路の利用料金が割引される法人ETCカードです。
即日発行はなく、所定の書類を提出してカードを作成します。

首都・阪神高速ETCコーポレートカードは、ETCの利用金額の合計に応じて、最大20%割引きされます。
曜日と時間帯によっては、最大50%の割引きがあります。

クレジットカード会社が発行する法人ETCカードには、ここまでの高速道路割引制度はありません。
クレジットなしのETCカードは、仕事以外に使えないと言うメリットもあります。
従業員の多い法人では、クレジットなしののETCカードの方が便利なのです。

車1台に1枚必要

阪神高速や首都高でお得な法人ETCカードがあります。
高速情報協同組合が運営する「首都・阪神高速ETCコーポレートカード」です。

首都・阪神高速ETCコーポレートカードは、首都高と阪神高速道路の利用料金が割引される法人ETCカードです。
即日発行はなく、所定の書類を提出してカードを作成します。

首都・阪神高速ETCコーポレートカードは、ETCの利用金額の合計に応じて、最大20%割引きがあります。
曜日と時間帯によっては、最大50%の割引きがあります。

クレジットカード会社が発行する法人ETCカードには、ここまでの高速道路割引制度はありません。
クレジットなしのETCカードは、仕事以外に使えないと言うメリットもあります。
従業員の多い法人では、クレジットなしののETCカードの方が便利なのです。

ETC協同組合のETCカード

クレジットなし即日発行のETCカードには、車1台にETCカードを1枚しか使えないタイプのものがあります。
個人で通勤や買い物に使う場合はそれでも困りませんが、会社規模で、多くの人が多くの車を使用する場合は困ります。

高速情報協同組合の法人ETCカードは、会社が使う車がどんなに多くても、効率よく管理できるしくみが確立されています。

高速情報協同組合では、事業主が希望する枚数のETCカードを何枚でも依頼できるようになっています。

明細を確認して、車がどこをどのように走行したか把握できます。
高速道路の出入りが記録されていれば、請求書の管理も、会社の帳簿づけも困りません。

高速道路の使用頻度が多いと、利用料金が最大50%なので、経費の節約にもなります。

個人事業主ならETC協同組合のETCカードがおすすめかも

個人事業主なら、ETC協同組合のETCカードがおすすめかもしれません。
高速情報協同組合の法人ETCカードより加入が簡単、届け出がスピーディとも言われているからです。

ETC協同組合は、高速情報協同組合の姉妹団体です。
高速情報協同組合が設立されたのは1993年、ETC協同組合の設立は比較的最近です。

高速情報協同組合もETC協同組合も九州に拠点があり、全国の中小企業をサポートしている点は似ています、
ところが両者は、所在地も設立年度が全く違うため、同じではありません。

高速情報協同組合で法人ETCカードを手に入れるより、ETC協同組合の方が簡単と言われるのは、そのあたりのようです。
法人ETCカードを作る時は、ETC協同組合に依頼するのがおすすめです。

トヨタではクレジットなしのETCカードを作ってくれる?

トヨタでは、クレジットなしの「トヨタETCカード」を作ることができます。
即日発行はありませんが、トヨタのホームページから申し込めたり、トヨタの車を買う時に薦められることもあります。

「トヨタETCカード」の法人カードは、ETC専用カードのみです。
年会費は無料で、ETCマイレージサービスでポイントもつきます。
ETC利用照会サービスに登録すると、過去15ヵ月の利用明細・利用明細の確認ができます。

トヨタでクレジットなしのトヨタETCカードを作る場合、現在持っているカードによって、作り方が違います。
現在クレジットカードを持っているか、確認してから申し込んで下さい。

クレジットカードの種類によって、トヨタETCカードの申し込みの条件が変わったり、料金も変わることがあります。

即日発行可能なおすすめなETCカード5選

ここでは、即日発行可能なおすすめなETCカード5選とその魅力を紹介します!

《ETC即日発行》セゾンで最も愛され続けてきたプロパーカード!セゾンカードインターナショナル

ブランド年会費
VISA,JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

セゾンカードインターナショナルはETCカードを唯一、即日発行できるクレジットカードです。しかも年会費無料なので、急ぎのときも安心して利用できます。

ETCカードを即日発行したい方は、セゾンカードインターナショナルを受け取るときにその場で追加発行してもらいましょう。インターネット入会時にETCカードの追加申し込みを行ってしまうと郵送対応で1,2週間かかってしまいますので気をつけてください。

《ETC即日発行》パルコの買いものがずーっと5%オフに!PARCOカード

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB,American Express無料
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なし(※)なし(※)0.5%〜5.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.国際ブランドをアメックス(年会費3,000円+税)にすると最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯

普段からパルコを利用している方にとって、PARCOカードは5%オフで利用できるようになりますので人気があります。年間10万円以上利用することで、翌年以降も5%オフ特典を受けられたり、10%オフの優待セールの招待も受けられるようになります。

国際ブランドをAmerican Expressにすると、年会費は3,000円+税かかりますが、国内・海外で最高3,000万円補償される旅行傷害保険が自動付帯されますので、旅行や短期留学を検討している学生にもおすすめです。

《ETC即日発行》年会費無料で持てるセゾンパール アメリカン・エキスプレス・カード

ブランド年会費
American Express初年度無料(※1)
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%〜1.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行(※2)
詳細はこちら公式サイト

※1.初年度無料。年に1回以上の利用で翌年も年会費無料になります。
※2.来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは年会費無料で持てるアメックスカードです。アメックスのプロパーカード(グリーンやゴールド)では利用できなかったキャッシング機能などが付帯されています。

海外旅行傷害保険は付帯しておりませんが、海外ショッピング利用はポイント2倍になります。アメリカン・エキスプレス・コネクトも利用できる特典もあります。

《ETC即日発行》海外・国内旅行傷害保険が自動付帯するセゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カード

ブランド年会費
American Express初年度無料(※)
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
最高3,000万円最高3,000万円0.5%〜1.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(学生可)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.初年度無料。翌年以降は3,000円+税の年会費が必要になります。
※2.来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

セゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードは初年度無料で海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険がそれぞれ最高3,000万円自動付帯するため、社会人だけではなく学生にも人気のクレジットカードです。

海外利用でポイント2倍、手荷物無料宅配サービス、アメリカン・エキスプレス・コネクトなど海外旅行に役立つ特典も充実しています。即日発行にも対応していることで、旅行前の急ぎのタイミングでも安心です。

特に若い人でトラベルサービスを気にかけている人に、セゾンブルー アメリカン・エキスプレス・カードはおすすめです。

《ETC即日発行》毎月、最後の金土日が10%オフになるLOFTカード

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB,American Express無料
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、QUICPay、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なし(※)なし(※)0.5%〜10.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短即日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.国際ブランドをアメックス(年会費3,000円+税)にすると最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が付帯

LOFTカードがあれば、毎月最後の金土日の3日間、ロフト店頭にある商品を10%オフで購入することができるようになります。普段からロフトを利用している方は、ショッピングする時期を月末の金土日に集中させることで、かなりの金額を節約できるようになると思います。

国際ブランドをAmerican Expressにすると、年会費は3,000円+税かかりますが、国内・海外で最高3,000万円補償される旅行傷害保険が自動付帯されますので、旅行や短期留学を検討している学生にもおすすめです。

即日発行できないけど、おすすめなETCカード5選

ここでは、即日発行できないけど、おすすめなETCカード5選とその魅力を紹介!

誕生月はETC利用もポイント3倍になるライフカード

ブランド年会費
VISA,JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
無料チャージ利用可(iD、楽天Edy、nanaco)
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし0.5%〜1.5%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日
詳細はこちら公式サイト

ライフカードのETCカードは誕生月はポイント3倍になりますし、前年利用額に応じたポイントアップ制度もありますのでお得です。発行手数料や年会費も無料なので余計なコストを考えなくても良いというのもメリットです。

海外旅行傷害保険や海外サポートデスク、海外ショッピングの5%キャッシュバックサービスがある学生カードもありますので、学生なら必ず学生専用ライフカードにすると良いでしょう。

楽天ポイントも貯まり、ENEOSなら2倍の楽天カード

ブランド年会費
VISA,mastercard,JCB無料
ETCカード電子マネー
500円+税/年楽天Edy
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜10.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

楽天カードはポイント最大10%以上(SPU適用×他キャンペーン)の業界トップクラスのポイント高還元率カードです。しかし、楽天カードのETCカードは年会費が500円+税かかりますので、無料で使えるわけではありません。ただし、楽天会員ランクがプラチナ・ダイヤモンド会員であればETCカードの年会費が無料になる特典がありますので、楽天市場や楽天トラベルのヘビーユーザーにとっては、ETCカードの年会費は考えなくて済むかもしれませんね。

月に2万円は使っているという人ならはじめから楽天ゴールドカードにしておおくと、ETCカードの年会費は無料になりますし、SPUのポイント倍率も最大12.0%〜と引き上げることができますのでおすすめです。

セキュリティは業界随一!年会費初年度無料の三井住友VISAクラシックカード

ブランド年会費
VISA,mastercard初年度無料(※1)
ETCカード電子マネー
無料(※2)iD
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし0.5%〜1.5%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

※1.初年度無料。翌年度以降は条件により半額〜無料で利用ができる
※2.初年度無料。年1回以上の利用で無料になるため実質無料

三井住友VISAクラシックカードは顔写真付きICチップを導入したり、セキュリティ面で安全に力を入れているクレジットカードです。海外旅行傷害保険も最高2,000万円分の補償が付帯されておりますので、海外でも安心して利用できるのは嬉しいですよね。

ETCカードは初年度無料、年1回以上の利用で翌年も無料になりますので、実質的に年会費無料で利用できるため初めてETCカードを作る方にもおすすめです。学生ならポイントが2倍〜5倍貯まる三井住友VISAデビュープラスカードもありますのでおすすめです。

39歳以下なら年会費無料&ポイント2倍になるJCB CARD W

ブランド年会費
JCB無料
ETCカード電子マネー
無料QUICPay
海外保険国内保険還元率入会特典
最高2,000万円なし1.0%〜2.5%あり
申込資格発行時間
18歳〜39歳の方(高校生を除く)最短3営業日発行
詳細はこちら公式サイト

JCB CARD Wは18歳〜39歳以下の方限定で利用できる年会費無料のクレジットカードです。最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険も利用付帯していますし、期間限定でポイント4倍&ボーナスポイントもあるのでおすすめです。

ETCカードは完全無料で利用することができます。

ポイント還元率が高く初心者にもおすすめのOrico Card THE POINT

ブランド年会費
JCB,mastercard無料
ETCカード電子マネー
無料iD,QUICPay
海外保険国内保険還元率入会特典
なしなし1.0%〜2.0%あり
申込資格発行時間
18歳以上の方(学生可)最短8営業日発行
詳細はこちら公式サイト

Orico Card THE POINTは18歳以上なら誰でも作れるポイント高還元率のクレジットカードです。初めて作る人におすすめの理由の1つに、交換先のポイントが豊富であるというのが挙げられます。

入会後6ヶ月は100円につきポイントが2倍貯まる上に、楽天ポイント・Tポイント・Pontaポイントなど様々なポイントに1ポイント=1ポイントの等価交換することが可能です。またクレジットカードの使いみちに迷っていたり、貯めるポイントが定まっていない人におすすめです。

ETCカードは完全無料で利用できますし、ポイント付与もされますのでお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください