【9月24日迄!!】楽天カードの7,000ポイント特典✨

楽天Edyの残高を知るにはどうしたら良いの?楽天Edyの残高を確認する方法を徹底解説!

楽天カードは楽天カードマンやお買い物パンダのキャラクターやCMなどで同じのクレジットカードです。楽天カードの魅力はなんといっても、楽天カードで貯めることができる楽天スーパーポイントがドンドン貯まること。楽天スーパーポイントを使ってお得にお買い物をしている人は増えています。そんな楽天スーパーポイントを上手に貯めるには楽天Edyを活用するのがオススメです。楽天Edyを賢く使うためには残高をしっかり確認するのが基本です。そこで今回は楽天Edyの残高について解説していきます。楽天Edyを使う予定の人は参考にしてください。

楽天Edyの残高を知る前に楽天Edyの基本を学んでおこう

楽天Edyの残高を知る前に楽天Edyの基本を学んでおきましょう。

楽天Edyとは、楽天Edy株式会社が発行しているプリペイド式の電子マネーのことです。スイカやnanacoのように楽天Edyカードや楽天Edy付クレジットカードにチャージしてお買いものができます。楽天Edyカードは年会費、発行手数料が無料で作れて発行したその日から使うことができるのでとても便利。さらに、楽天Edyにチャージすると楽天スーパーポイントが貯まるので、あらかじめチャージしておけば、ポイントを貯めながら毎日のお買い物がスムーズになります。楽天Edyは全国40万以上の加盟店で使えますので、近くのお店で使える店舗を探してみましょう。そんな楽天Edyの残高を解説します。

楽天Edyの残高とは?

楽天Edyは、チャージしてお買い物に使います。当然、チャージ金額よりも高額なお買い物はできません。そこで常に楽天Edyポイントカードや楽天Edy機能付きクレジットカード、おサイフケータイの中にどのくらいの残高が入っているか確認しておくのはとても大切です。お買い物がスムーズになり、ポイントも貯めることができる楽天Edyの残高不足にならないためにもしっかり確認しておきましょう。

楽天Edyの残高を知る方法

楽天Edyを使うためには楽天会員向けサイトの楽天e-naviや楽天Edyアプリに登録することをオススメします。これらの機能で残高の確認はできますが、楽天Edyの残高を確認する方法は下記の通りです。

  • 楽天Edy加盟店のレジで確認する
  • Edyチャージャー確認する
  • 楽天e-naviで確認する
  • 楽天Edyアプリで確認する
  • 楽天EdyリーダーまたはFeliCaポート/パソリで確認する
  • famiポートで確認する
  • ANA WebKIOSKで確認する

楽天Edyの残高を知るには楽天e-naviが便利

楽天Edyの残高を知る方法は楽天e-naviがオススメです。楽天e-naviは楽天Edyとの相性がとても良いため、残高の確認以外にも楽天Edyユーザーにとって便利な機能がたくさんあります。

【楽天e-naviの機能】

  • 今月や来月の利用状況や支払い日の確認
  • 支払方法の変更
  • ポイントの確認
  • 楽天Edyの残高確認
  • オートチャージなどの設定
  • キャンペーンのエントリー

楽天e-naviはセキュリティ強化のために本人認証サービスや第二パスワードなど安心の機能が満載なので、楽天Edyを使う上で安心して利用できるでしょう。

楽天Edyの残高を知るにはアプリを活用しよう

楽天Edyの残高を知る上で楽天e-naviと同じような機能を持っている楽天Edyアプリも使ってみましょう。楽天Edyアプリを使えば、楽天Edyが使えるお店で使うことはもちろん、スマホで簡単に残高の確認ができます。また、楽天Edyの残高が減ってきたらスマホでチャージできるので、とても便利なアプリです。

【楽天Edyアプリでできること】

  • 残高確認
  • 利用履歴
  • チャージ
  • クレジットカードでチャージ
  • ポイントチャージ
  • Edyギフト機能

楽天Edyアプリの使い方は、Google Playから楽天アプリをダウンロード(OS: Androidバージョン4.4以上)して、自分が持っている楽天Edyカードの情報を入力すれば使えるようになります。お店でよく楽天Edyを使う人にはオススメです。

楽天Edyの残高と合わせて覚えておきたいポイント確認

楽天Edyの残高の確認と合わせて覚えておきたいのがポイントの確認です。楽天Edyはお買い物やチャージすることによって楽天スーパーポイントが貯まるのが魅力の一つです。また、楽天スーパーポイントを楽天Edyへチャージすることもできるので、ポイントの確認は非常に大切なことです。楽天Edyでたまったポイントの確認は以下の方法でできます。

  • 楽天e-navi
  • 楽天Edyアプリ
  • お店で楽天Edyを使ったときに確認する

楽天Edyの残高をiPhoneで知るには?

楽天EdyはiPhoneとは非対応のためiPhone単体で使うことはできません。楽天EdyをiPhoneで使うためにはiPhone専用のパソリやおサイフケータイジャケットを購入する必要があります。これらの付属品を用意したら以下の方法で残高を確認しましょう。

  1. iPhoneで楽天Edyアプリをダウンロードして、楽天Edyの設定をする
  2. 楽天スーパーポイントを貯める設定をする
  3. 設定のメニューをタップ
  4. 過去四ヶ月分楽天会員をタップ
  5. 楽天会員にログインして履歴を確認するをタップ
  6. 過去の利用履歴と楽天Edyの残高を確認する

楽天Edyをチャージしたら残高確認

楽天Edyは、チャージしたらすぐに残高の確認をすることが大切です。機器のトラブルや通信障害などで残高が反映されてなかったらすぐに問い合わせをしましょう。楽天スーパーポイントを楽天Edyへチャージしたときは残高の反映までに時間がかかるので覚えておいてください。

楽天Edyは機種変更したら残高はどうなるの?

おサイフケータイで楽天Edyを使っているときに自分のスマホを機種変更したら残高はどうなるのでしょうか?楽天Edyの残高を新しいスマホに移行するためには手続きが必要です。そのままだと移行されないので注意しましょう。楽天Edyの残高の移行の方法は次の通りです。

【機種変更の前に行うこと】

  • 楽天アプリもしくは楽天e-naviのメニュー内「機種変更の手続き」より、Edy残高を預ける。
  • 楽天Edyのポイント設定を解除する
  • オートチャージ設定を解除する

【機種変更後に行うこと】

  • 新しい端末でアプリダウンロードしたあとに機種変更の方という項目で残高を受け取る

新しい端末では楽天Edyの番号が新しくなるため、再度ポイントが貯まる設定やオートチャージの設定をし直す必要があるので注意しましょう。

楽天Edyの残高移行する前に機種変更したら使い切ろう

楽天Edyの残高移行をする前に機種変更したらどうなるのでしょうか?そんな時の対処方法は二つあります。

  1. 古い端末の電源を入れて、残っている楽天Edyの残高を使い切る
  2. 古い端末にWi-Fiをつないで、楽天Edyの残高を移行する手続きをする

どちらの方法も古い端末があることが条件ですので、古い端末はすぐに処分しないように注意しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください