【特別企画】コロナ対策インタビュー🎤

楽天ペイの還元率は最大1.5%に!0%還元を回避する方法

楽天ペイの還元率

おすすめのQRコード決済の1つである楽天ペイですが、2020年7月1日(水)より還元プログラムが刷新されます。

そこで、この記事では楽天ペイの還元率とお得に引き上げる方法についてまとめました。

楽天ペイの還元率

楽天ペイのチャージ還元率

楽天ペイは支払い方法もしくはチャージ方法によって還元率が変動します。

楽天カードからチャージ1.5%還元
楽天カード紐付けで支払い1.0%還元
楽天ペイのチャージ残高で支払い1.0%還元
楽天銀行からチャージ1.0%還元
ラクマからチャージ1.0%還元
楽天ポイント支払い1.0%還元

楽天カードなら最大1.5%還元

年会費無料の楽天カードで残高チャージすると200円につき1ポイント貯まるので、チャージ残高で支払えば合計1.5%還元になります。

楽天カードの紐付けだけなら1.0%還元になりますので、必ずチャージしてから使うようにしましょう。

楽天銀行やラクマからのチャージは還元なし

楽天ペイのチャージ還元率

楽天銀行やラクマの売上金からの楽天ペイチャージにはポイント還元がありません。

チャージ後の楽天ペイ決済の1.0%還元だけになります。

その他のクレジットカードは0%還元

楽天カード以外のクレジットカードを紐付けた利用は引き続き0%還元(+クレジットカードの還元)となります。

楽天ペイを利用するなら楽天カードはできるだけ用意することをおすすめします。

100万ポイント山分けプレゼントキャンペーン開催中!2020年7月31日(金) まで

楽天ペイチャージの100万ポイント山分けキャンペーン

楽天ペイのポイント還元プログラム刷新にあたり、残高チャージと楽天ペイの支払いで最大200ポイントもらえるキャンペーンを開始します。

キャンペーン名楽天キャッシュへチャージ&楽天ペイアプリでのお支払いで100万ポイント山分けプレゼント!
エントリー期間2020年6月15日(月) 10:00~2020年7月31日(金) 23:59
チャージ対象期間2020年6月15日(月) 10:00~2020年7月31日(金) 23:59
お支払い対象期間2020年7月1日(水) 0:00~2020年7月31日(金) 23:59
特典内容1人あたり最低1ポイント、最大200ポイントまで
適用条件チャージ期間中に楽天ペイ残高にちゃ~騎士、支払い対象期間中に利用する
ポイント付与タイミング2020年9月末日頃

5,000ポイントもらえる入会キャンペーンも実施中

楽天ペイを1.5%還元で利用するなら、5,000ポイントもらえる入会キャンペーンを開催している楽天カードも作りましょう。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード,アメックス
付帯機能楽天Edy,楽天ポイントカード
通常還元率1.0%

楽天ペイの還元率を引き上げる方法

楽天ペイの還元率を引き上げるには楽天カードを用意することはもちろん、お店が楽天ポイントカードの加盟店になっていることが重要です。

楽天ペイが使える、かつ楽天ポイントカードの加盟店になっている主なお店を紹介します。

ビックカメラは6.5%還元

ビックカメラでは楽天ポイントカードの提示で「基本、ポイント付与対象商品購入額(税込)の5%」が貯まりますので、楽天ペイとの併用で最大6.5%還元になります。

ポプラは2.5%還元

ポプラをはじめ、楽天ポイントカードの提示で「100円(税抜)につき1ポイント」貯まるお店なら、楽天ペイとの併用でいつでも2.0%還元になります。(下記は代表的な店舗)

  • ポプラ
  • 長崎ちゃんぽんリンガーハット
  • とんかつ濵かつ

ファミリーマートは2.0%還元

ファミリーマートをはじめ、楽天ポイントカードの提示で「200円につき1ポイント」貯まるお店なら、楽天ペイとの併用でいつでも2.0%還元になります。(下記は代表的な店舗)

ファミリーマートだけ税込200円につき1ポイント貯まりますが、他店舗は税抜200円につき1ポイントとなるので端数に気をつけてください。

  • ファミリーマート:200円(税込)につき1ポイント
  • くら寿司
  • 吉野家
  • ココカラファイン
  • ツルハドラッグ

楽天ポイント利用分もポイント付与対象

楽天ポイントはポイントを利用した分も含めた商品合計金額に対してポイントが付与されますので、期間限定ポイントなどは積極的に活用するのがおすすめです。

楽天ペイの高還元キャンペーンに期待

楽天ペイは2019年10月1日(火)から通常還元率が0%だったので、2020年7月1日(水)からの還元プログラムの刷新で今後高還元のキャンペーンも定期的に開催する可能性は十分考えられます。

PayPayやd払い、au PAYに遅れを取っている楽天ペイの今後の動向に注目です。

NO CASHLESS, NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください