💡最大7,000円相当のPayPayボーナス還元💡

CRISP SALAD WORKSのコロナ対策は!?CRISP SALAD WORKSのコロナ対策事情をインタビューしてきました!

CRISP SALAD WORKSのコロナ対策インタビュー-img

「CRISP SALAD WORKSでサラダが食べたい!」

そう思っていても、今年は新型コロナウイルスの影響でなかなか行動に移せなかった人も多いはず。

そこで今回は「しっかり対策していけばCRISP SALAD WORKSに行っても大丈夫かな…?」と考えている人のために、CRISP SALAD WORKSのコロナ対策とイチオシの商品などインタビューしてきました!

CRISP SALAD WORKSでインタビューしてきました!

今回は、CRISP SALAD WORKSを運営する株式会社CRISPの代表取締役社長 宮野様にインタビューのご協力いただきました。

CRISP SALAD WORKSのコロナ対策インタビュー-img

株式会社CRISP 代表取締役社長 宮野様

18歳にして米国カリフォルニアで天津甘栗の露天販売商として初めての起業後、日本に戻りタリーズコーヒージャパン株式会社に入社。
2009年、フリホーレス株式会社を設立し、日本初のブリトー専門店を開業。
2014年、「熱狂的なファンをつくる」ため株式会社クリスプを設立し、カスタムサラダ専門店「クリスプ・サラダワークス」を展開中。
2017年、飲食店スタッフの働き方とお客様の注文体験を進化させることを目的としたテクノロジーの会社「株式会社カチリ」を設立。
既存の外食業界にはない新しい考え方で、これまでにない価値を持つキャッシュレスセルフレジやモバイルオーダーアプリを開発。

CRISP SALAD WORKSはどんなコンセプトのお店ですか?

CRISP SALAD WORKSは、美味しくて満足できるサラダをひとつひとつ手づくりで提供するカスタムサラダ専門のレストランです。

ダイエットのための代替メニューやサイドメニューとしてではなく、「好きだから食べる」「美味しいから食べる」メニュー。

サラダをそんな存在にしたいという思いから「カスタムサラダ」というスタイルに辿り着きました。

CRISP SALAD WORKSのコロナ対策インタビュー-img

CRISP SALAD WORKSを利用するお客様は、どのような方が多いですか?

女性の方が多めです。

年齢層は30代が一番多いですが、あらゆる年齢層の方にご利用いただいています。

CRISP SALAD WORKSの人気商品は何ですか?

CRISPのサラダは、元々アイテムやドレッシングがセットされたシグネチャーサラダと、一からお客様がお好みで作れるカスタムサラダがあります。

シグネチャーサラダは創業当初から変わっていなくてどれも美味しく人気です。

ぜひ一度はカスタムにも挑戦してもらいたいです!

CRISP SALAD WORKSのコロナ対策インタビュー-img

アボガトが入ったシグネチャーサラダ「THE CAL-MEX」

CRISP SALAD WORKSのコロナ対策事情は!?

コロナによる影響はありましたか?

はい、影響はありました。

特に、これまで都心部で働いていたオフィスワーカーの方がテレワークに移行された影響で、オフィスが多く入る建物の店舗については売り上げが落ちました。

コロナ以前と以後でCRISP SALAD WORKSとして特に変化があったことは何ですか?

コロナ前からCRISPではデジタルシフトをしていまして、非接触で購入できる自社開発のモバイルオーダーや店頭のセルフキャッシュレスレジはありましたが、パートナー(従業員)については自分たちがやっているデジタルシフトが正しいとマインドセットできたと思います。

また、デジタル通してでも心が繋がったお客様とのコミュニケーションの方法をパートナーひとりひとり(従業員)が考えてくれるようになったと思います。

お客様向けのコロナ対策

CRISP SALAD WORKSは今どのようなコロナ対策をしていますか?

こまめに店内をアルコール消毒し、アルコールスプレーを店舗入口に設置しています。

また、客席の椅子を減らすことでソーシャルディスタンスも確保できるようにしています。

今後、感染者数が増えた場合に、対策をさらに充実させる予定はありますか?

どうしてもソーシャルディスタンスが必要になると思いますが、アプリ(APP)からのオーダーを促して非接触での購入を進めます。

今後は、アプリ(APP)からのオーダーでも店頭と同じような体験ができるようにしていきます。

従業員の方が取り組んでいるコロナ対策

従業員が取り組んでいるコロナ対策はどのようなものがありますか?

マスク着用の徹底と手袋着用は徹底しています。

モバイルオーダーを利用しよう!

CRISP SALAD WORKSのコロナ対策インタビュー-img

リニューアルされたモバイルオーダーアプリ「CRISP APP」は、リニューアル以前とどう違うのですか?

私たちはお客様がCRISPを食べたいと思って、デジタル(APPやセルフレジ)に接している時からお客様の注文体験が始まっていると考えているので、デジタルの中でもCRISPらしい体験ができるように設計されています。

そして、まだお届けエリアは港区中心ですが、私たちが直接配達するCRISP DELIVERYでのオーダーもできるようになりました!

リニューアル後のモバイルオーダーアプリでできることを教えてください。

好きなサラダを簡単にオーダーできること、デリバリーができること、アプリでオーダーすると回数が溜まって特典がつきます。

リニューアル後のユーザーの評判はいかがですか?

おかげさまで多くのお客様にご利用いただいています。

一度、使用していただくとリピーターとして何度もアプリからオーダーしていただくことが多いです。

デリバリーができる店舗は今後拡大される予定ですか?

はい!順次拡大予定です!

コロナ対策をしてCRISP SALAD WORKSへ行こう!

ここまで、CRISP SALAD WORKSのコロナ対策について紹介してきましたが、このインタビュー記事を読んでいる方が実際にCRISP SALAD WORKSを利用する際は、ご自身もしっかりとコロナ対策をしていきましょう。

外出時のコロナ対策
  • 外出時のマスク着用
  • 咳エチケットを心がける
  • 手指消毒用アルコールで消毒する
  • 店内で他の人と十分な距離をとる

CRISP SALAD WORKSの詳細

CRISP SALAD WORKSのコロナ対策インタビュー-img

サービス名CRISP SALAD WORKS
サービスURLhttps://www.crisp.co.jp/
営業時間各店舗により異なります。
定休日各店舗により異なります。

最後に

最後に、いつもCRISP SALAD WORKSを利用しているお客様、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに一言お願いいたします。

サラダでお腹いっぱいになるの?と心配される方もいらっしゃると思いますが、美味しいサラダでお腹いっぱいになります。

ぜひ一度食べていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください