【特別企画】コロナ対策インタビュー🎤

QBハウスのコロナ対策は!?QBハウスのコロナ対策事情をインタビューしてきました!

QBハウスのコロナ対策インタビュー-img
「QBハウスで髪を切りたい!」

と思っていても、今年は新型コロナウイルスの影響でなかなか行動に移せなかった人も多いはず。

そこで今回は「しっかり対策していけばQBハウスに行っても大丈夫かな…?」と考えている人のために、QBハウスのコロナ対策についてインタビューしてきました!

QBハウスにインタビューしてきました!

今回はQBハウス広報担当の宮城さんにインタビューのご協力いただきました!

QBハウスのコロナ対策インタビュー-img

広報担当の宮城さん

はじめに宮城様の自己紹介をお願いいたします

キュービーネット株式会社 広報担当の宮城です。

よろしくお願いいたします!

QBハウスはどんなお店ですか?

当社は国内573店舗、海外134店舗(2020年10月1日時点)に展開しているヘアカット専門店です。

シャンプーやパーマ、髭剃りのサービスはなく、サービスをヘアカットのみに絞ってお手頃な価格でご提供しています。

どのようなお客さまが多いですか?

30~50代の男性のお客さまのご利用が多いですが、最近ではシニア層の方や女性の方、ご家族連れの方々も多くなっています。

おひとりで座ることができれば、小さなお子様のご利用も可能です。

QBハウスのコロナ対策事情は!?

コロナによる影響はありましたか?

当社は新型コロナウイルスに関する「緊急事態宣言」発令に伴い、感染拡大防止への社会的責任を考え、まずは3月中旬より商業施設を中心に営業時間短縮を実施しました。

また、4月10日 (金)からは、7都府県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・福岡県)の店舗442店舗で休業いたしました。

さらに、4月18日(土)からは日本国内にある全店舗の休業を踏み切り、5月13日(水)より営業時間を短縮しながらも順次営業を再開、6月1日(月)には全店営業再開となりました。

海外出店しているシンガポール・香港・台湾・ニューヨークでも同時期に休業を行いました。

コロナ以前と以後で特に変化があったことは何ですか?

お客さまのカットサイクルが1カ月に1度から1カ月半に1度と一時的に延びている傾向があります。

コロナ禍でのテレワーク導入企業や不要不急の外出を控える方針が、お客さまのカットサイクルに変化を与えたようです。

そのため、国内売上は前年対比2割減となっておりますが、NY以外の海外店舗については日本よりも回復傾向にあり、台湾に至っては前年レベルに回復しております。

また、短時間で施術が終了することから、以前までは3,000円前後の中価格帯の総合サロンに通われていた方でも、このタイミングで初めてQBハウスを利用されるというお客さまが多くなってきています。

総合サロンに比べ、サービスがヘアカットのみのためサービス提供時間が短い分、お客さまの不安を少しでも取り除けているのではないかと思っています。

さらに、店舗によっては女性のお客さまが増えており、「伸びた分」だけではなく「ばっさり」と短髪に髪型を変えられるかたもいらっしゃいます。

短髪にするお客さまが増えたこともカットサイクルが延びている要因となっているようです。

お客さま向けのコロナ対策

QBハウスは今どのようなコロナ対策をしていますか?

スタイリストは施術前に必ず手指消毒を行い、施術の際はマスクとフェイスガードを着用しています。

また、従来通りのお客さまごとのハサミやバリカンの消毒に加え、椅子・クローゼット・カットクロスの消毒も行っています。

それ以外の対策としては、カットブースごとに飛沫防止シートを設置しました。

QBハウスのコロナ対策インタビュー-img

椅子・クローゼット・カットクロスの消毒を行っています

QBハウスのコロナ対策インタビュー-img

カットブースごとに飛沫防止シートが設置されています。

今後、コロナ対策をさらに充実させる予定はありますか?

当社ではコロナ流行以前より店頭やホームページに、混雑状況が分かるように赤(混んでいる)、黄、青(空いている)の3色のシグナルを設置しています。

今後は、順番案内システムを導入したり、事前予約ができるようなアプリケーションを充実させる予定で、別ブランドの「QB PREMIUM」「FaSS」の一部の店舗で試験的導入を行っています。

さらにお手軽に安心してご利用いただける環境を整えてまいります。

QBハウスのおすすめ利用方法を紹介!

どのような店舗だと待ち時間なく利用できますか?

テレワークの普及により、比較的都心部の店舗が時間的・密度的に余裕があって狙い目です。

また、外出自粛で遅くまで外出する人が減った影響で、17時以降が比較的空いており待ち時間も密な環境も少ないです。

事前予約はできますか?

QBハウスは事前予約できませんが、別ブランドの「FaSS」では専用アプリ「FaSSパスポート」を使って予約が可能です。

FaSSの事前予約は現在2店舗(中目黒店・トレインチ自由が丘店)でご利用可能です。

コロナ対策をしてQBハウスへ行こう!

ここまで、QBハウスのコロナ対策について紹介してきましたが、このインタビュー記事を読んでいる方が実際にQBハウスに行く際は、ご自身もしっかりとコロナ対策をしていきましょう。

QBハウスが来店時のお願いとして公式サイトに掲載しているポイントは以下の5点となります。

QBハウス来店時のお願い
  • 来店時の消毒、マスクの着用
  • 待合時、間隔をあけて座っていただく
  • 手荷物をクローゼットに入れる際はご自身でクローゼットに入れていただく
  • 従来のクシのお持ち帰りサービスはご遠慮いただく
  • お帰り時におしぼりサービスあり(従来通り)
QBハウスのコロナ対策インタビュー-img

来店時はマスクを着用し、手の消毒を忘れずに行いましょう

QBハウスのコロン対策インタビュー-img

待合時は間隔をあけて座りましょう

QBハウスのコロナ対策インタビュー-img

手荷物をクローゼットに入れる際はご自身でクローゼットに入れます

QBハウスのコロナ対策インタビュー-img

クシのお持ち帰りサービスは休止中です

QBハウスの詳細

QBハウスのコロナ対策インタビュー-img

サービス名QBハウス
サービスURLhttps://www.qbhouse.co.jp/
営業時間店舗によって異なります
定休日店舗によって異なります

最後に

最後に、いつもQBハウスを利用しているお客さま、そしてインタビューを読んでくださっている読者の皆さんに一言あればお願いいたします

数年続くと言われているコロナとの共存は、経済的にも心理的にもストレスとなると思われますが、そのような時こそ、お手頃価格の時短サービスが求められるのではと思います。

ヘアカットでフレッシュな気分をご提供できるようスタッフ一同、皆さまのご来店をお待ちしておりますので、是非、お近くのQBハウスをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください