【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

DAZN(ダゾーン)でワールドカップは見られる?他のサービスではどう?

DAZNでワールドカップを見ることが出来れば、見逃し配信などでコアな国同士の試合も楽に見られるのですごくいいのにと思う方もいるでしょう。実際DAZNではワールドカップは見ることが出来たのでしょうか?

また、もしDAZNで見ることが出来ないのであれば、どのサービスであれば見ることが出来たのか、ここではそんなことも見ていきます。ネット配信でワールドカップを見たいという人は、チェックしてみてください。

DAZNではワールドカップは見られない

DAZNでは、残念ながら2018年のロシアワールドカップの配信はされていませんでした。なのでワールドカップを見るのであれば、テレビ東京以外の民放か、あるいはNHKで放送される試合を見るしかないという状況だったのです。

チャンピオンズリーグをはじめとして、基本的にサッカーの試合の放送を独占していることが多いDAZNですが、なぜワールドカップの試合を見ることが出来なかったのでしょうか?

DAZNでワールドカップが見られないのは何故?

DAZNでワールドカップが見られないのは、ひとえに放映料の高騰に原因があります。ロシアワールドカップの放映料は600億円。さすがに一つの企業でそれだけの放映料を支払うのは難しいです。

だから民放やNHKでは、JCという共同製作機構を立ち上げ、NHK7割・民放3割という割合で放映料を出し、放映権獲得するというシステムになっています。DAZNがワールドカップを放送できないのも、無理はないのです。

DAZNでもワールドカップの予選は見られることがあった

ただそんなDAZNでも、ロシアワールドカップの場合には、ヨーロッパ予選・北中米カリブ海予選・南米予選を見ることはできました。なので、全くワールドカップを楽しむことが出来ないというわけではありません。

逆にこうした海外の予選に関しては、まず民放やNHKで放送されることはないので、そういう試合を楽しむためにDAZNを契約するというのもアリでしょう。

DAZNでは日本代表のワールドカップ予選も見られる?

DAZNで見ることが出来たワールドカップの予選は、先に挙げたヨーロッパ予選・北中米カリブ海予選・南米予選の3つになります。そこにアジア予選は含まれていませんから、当然日本代表の試合を見ることはできません

ただ日本代表の試合に関しては、まず確実に地上波での放送がありますから、あえてネットで見ようとする必要はないでしょう。ネットには電波が途切れるリスクがありますが、地上波であればそれもないので、地上波のほうが視聴環境としては適しています。

DAZNでもワールドカップのプレーオフは見ることが出来る?

ワールドカップは見られないけれど、ヨーロッパ予選などの予選は見られるDAZN。予選が見られるということはイコールでワールドカップ予選のプレーオフも見られるということです。

ただしそのプレーオフで見られるのはヨーロッパ予選のプレーオフのみ。なので南米予選のプレーオフは見ることが出来ませんでした。だから特にヨーロッパのサッカーが好きな人にこそ、DAZNはおすすめできます。

DAZN以外のサービスではワールドカップは見られた?

DAZNではワールドカップは見られたけど、DAZN以外のサービスではどうなのか。他のサービスでも、DAZN同様にワールドカップの放送は断念しています。たとえばスカパー!でもワールドカップの放送は断念していますし、WOWOWでの試合の放送もありませんでした。

ネットでは、民放のテレビアプリであるTVer等での配信はありましたが、それは民放と同じようなものでしょう。

DAZNではU-17のワールドカップは配信された?

年齢制限のないワールドカップの配信がなかったDAZNですが、ではU-17のワールドカップの場合はどうなのか?残念ながら、U-17のワールドカップの配信も、特にありません。

DAZNではユース年代の試合が配信されることもありますが、その数は決して多くはない。なのでワールドカップの放送も特にないのです。

DAZNでのU-20ワールドカップの配信状況

U-17同様に、U-20ワールドカップの配信も特にはありません。こうしたアンダー世代のワールドカップは、フジテレビ系の「フジテレビNEXT」や「フジテレビONE」などで放送がありました。

なのでどうしてもアンダー世代のワールドカップが見たい場合には、フジテレビNEXTやフジテレビONEを利用するのが良いでしょう。

DAZNではサッカー以外のワールドカップなら配信される?

DAZNでは、2018年11月30日より始まる7人制ラグビーのワールドカップ「ワールドラグビーセブンズシリーズ」の配信があります。ただ2019年よりラグビーのワールドカップに関してはアナウンスがありません。

逆にJ SPORTSでは、全48試合を生中継するとアナウンスしているので、もしラグビーワールドカップを楽しみたいのであれば、J SPORTSを利用するのが無難です。

DAZNでワールドカップは今後も放送されない?

今後、サッカーのワールドカップは参加国が増えることが予定されています。それにともなって大会の開催期間も伸びるとされている。ということは当然、放映料もさらに高騰していくのです。

となると、今後もDAZNなどの一企業が放映権を獲得するのは難しい状況は続く可能性が極めて高いです。DAZNはあくまでも、チャンピオンズリーグやリーグアンなどの、比較的に玄人向けのコンテンツの視聴に利用すると割り切ったほうが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください