【9月24日迄!!】楽天カードの7,000ポイント特典✨

デサント(8114)の株主優待の内容とは?お得な使い方〜買取情報まで解説

デサント(8114)の株主優待の内容とは?お得な使い方〜買取情報まで解説

伊藤忠が子会社であるデサント(8114)株式に関するTOBが発表され、デサントが話題になっています。これまでの過去2回訪れた経営危機も伊藤忠の支援によって、乗り越えてきたデサント。今後の動向が気になりますが・・・。

そんなデサントには株主優待制度があります。自社ブランドのデサントの他、多くのスポーツブランドを展開しているデサントですが、特に人気の水沢ダウンも株主優待でお安く購入できるのか?この記事ではデサント株式会社(8114)の株主優待についてまとめました。

株主優待制度の内容を理解して、お得に活用しましょう。

1株あたりの配当予想26.00円株主優待の価値
配当利回り0.97%優待利回り– %
株価2,680円優待の最低取得額268,000円
単元株数100株最新の株価情報YAHOO!JAPANファイナンス

※2019年2月6日現在

デサント(8114)の株主優待の内容について

デサントの株主優待券は、デサントのオンラインショップで使える買い物割引券が年に2回もらえます。

一回の購入金額の上限は30万円までになりますが、利用期間中に6回使用できます。

保有株式数優待内容
100株20%割引(期間中6回利用可能)

 

デサントオンラインショップでの取り扱いブランド

デサントは多くのブランドを扱っています。メジャーリーガー大谷選手がデサントの野球用品を着用してますし、水泳の北島康介さんは「アリーナ」のスイムウェアを。またアウトドアブランド「Marmot」や、デサントのゴルフウェアも扱っているので、幅広いブランドとアイテムがお安く購入できそうですよ。

取り扱いブランド
DESCENTE(デサント)、DESCENTE GOLF(デサントゴルフ)、arena(アリーナ)、Marmot(マーモット)、umbro(アンブロ)、le coq sportif(ルコックスポルティフ)、le coq sportif GOLF(ルコックスポルティフゴルフ)、inov-8(イノヴェイト)、CUTTER&BUCK(カッターアンドバック)、Munsingwear(マンシングウェア)、LANVIN SPORT(ランバン スポール)、shiseist(シセイスト)、SKINS(スキンズ)、SRIXON(スリクソン)
デサントオンラインストア

デサント(8114)株主優待で水沢ダウンも購入できる?

結論から言うと、デサントの株主優待券では水沢ダウンシリーズが購入できます。
デサントの株主優待券は、デサントオンラインショップで利用できるお買い物割引券です。このサイトで水沢ダウンの取り扱いもありました。

そんな水沢ダウンのALLTERRAINシリーズ「アンカー」「シャトル」「マウンテニア」など、7万〜10万円程する高価なダウンジャケットが20%割引で買うことができます。
セレクトショップなどでセールはしないので、株主優待を手に入れて購入しましょう。

ただし、オンラインショップでも直ぐに完売になってしまいます。コレクション発表などの情報を常にチェックしておいて、あらかじめ事前の準備しておきたいところですね。

水沢ダウンとは

2014年にGOOD DESIGN賞を受賞しました。世界中に認知されている水沢ダウンです。

日本の高い技術で、熱圧着を使用でダウンパックにステッチが無く、水を通さないので雨や雪の日にも着用できる画期的なダウンジャケットの水沢ダウンジャケットですが、セレクトショップなどでも販売されている人気のダウンジャケットです。

デサント(8114)の株主優待の使い方

デサントの株主優待券の利用方法ですが、デサントのオンラインショップの支払い方法の選択時に、以下の項目を入力すると割引が適用とされます。

  • 指定の優待コード
  • 株主様番号
  • 株主様の郵便番号

デサント(8114)の株主優待券の買い方:一般編

デサントの株主優待券の買い方としては、まず、証券口座を開設してデサント株式会社(8114)の株を100株以上取得します。優待を取得する権利が認められると株主優待券をもらうことができます。

デサント株式会社(8114)の株主優待券を購入する流れ
  1. 証券口座を開設する
  2. デサント株式会社(8114)の株式を100株以上購入する
  3. 3月、9月の権利確定日(翌日)まで株を保有する
  4. 株主優待が届く(権利確定日から数ヵ月後)
  • デサント(8114)で利用できる優待の最低取得額268,000円の資金が必要となります。
    ※株主優待100株以上 、株価 2,680円 (2019年2月5日現在)

一般的には株を購入して権利確定の日に株主としての権利があれば優待をもらうことができます。つまり年間でたった1日だけの株主でも株主優待を受けることができます。

株主優待の権利確定日は各企業で決まっていますので、事前に各企業のサイトや証券会社などでも発表されていますので調べておきましょう。

おすすめのネット証券会社

おすすめの証券会社
初めて株を始める方におすすめのネット証券会社には、①SBI証券 ②楽天証券 ③松井証券などがあります。こちらは、以下の表のように、少額の取引なら手数料が無料となります。証券会社は多くありますが、初心者の方はあまり規模が小さな証券会社は避けた方が無難でしょう。

証券会社名売買手数料特徴
SBI証券0円(1日10万円以下の取引)・口座開設数430万突破のネット証券最大手
・いつもの銀行から即時入金ができる
・夜間取引ができる
楽天証券0円(1日10万円以下の取引)・取引で楽天ポイントが貰えたり、楽天ポイントで投資信託が買えたりできる
・楽天のSPU(スーパーポイントアップ)の対象に
・日経新聞も無料で講読可
松井証券0円(1日10万円以下の取引・投資デビューに最適
・投資情報ツール&取引アプリがパソコンもスマートフォンも無料・夜間取引ができる

デサント(8114) 株主優待券はオークションで購入できる?

デサントの株主優待券は、ヤフオクで出品されています。

有価証券とみなされるのか?グレーなところだと思われますが。

注意
割引優待券などは「メルカリ」では以前まで株主優待券の取引がされていましたが、規約変更があり取引が禁止されました。また、「ヤフオク」などのネットオークションがありますが、株主優待券は「有価証券」とみなす考え方もあります。

現在ではヤフオク!やメルカリなどでは個人間の株主優待取引を規約で制限している流れなので個人間取引は手を出さないほうが無難だと思います。

デサントの株主優待券を金券ショップでの買う方法

デサントの株主優待券は、金券ショップで購入もできます。
しかし金券ショップでの買取価格が50円程度とかなり安いです。金券ショップに売る株主も少ないので、売られているデサントの株主優待券の取り扱いが少ないようです。

やはり常にお目当の優待券が売られているわけではなく人気の優待券は売り切れてしまします。優待券は各株主に送付後1、2ヶ月が最も多くあると考えられますので、タイミングをみて購入しましょう。

注意
商品券などの金券は古物営業法において規定されていますので、許可を得ている古物商(金券ショップも古物商です)なら取引可能ということになりますので注意してください。

デサント(8114)の株主優待の権利確定月は何月?

株主優待の権利確定月とは、株主権利がもらえる権限が確定する月のことをいいます。

デサントの株主優待の権利確定月は3月、9月です

権利付き最終日

株式は購入したその日から株主になれるわけではなく、企業から株主としての権利を得るには権利確定日を待つ必要があります。また、株を買ってから3営業日という期間が求められます。このような権利確定日の3営業日前の日のことを「権利付き最終日」と呼びます。権利確定日の直近で株価が高騰しがちですから、購入の際は十分注意しましょう。

デサント(8114)の株主優待券の発送時期や有効期限は?

一般的に株式優待券の送付は、権利確定から3ヶ月後くらいです。

デサントの株主優待は、6月頃、11月頃届くと考えられます。
また有効期限は、9月末日権利確定分は12月1日~翌年6月20日、3月末日分は 7月1日~11月20日です。

デサント(8114)の株主優待の優待回数は何回?

デサント株式会社の優待回数は、年2回となります。

デサント(8114)の株主優待の優待利回りと配当利回り

利回りとは投資金額に対してどのくらいお得なのか、株主優待(収益)の割合を示す指標となります。

デサントの場合は、割引のため優待利回りは出せません。配当利回りは、株主のもう一つのメリットですが、2019年の予想配当金は26.00円なので、配当利回りは0.97%になります。

優待利回り配当利回り
– %0.97%

 

デサント株式会社(8114)の会社概要

社名 / デサント株式会社
本社所在地 / 〒543-8921 大阪市天王寺区堂ケ芝1−11−3
電話番号 / 06-6774-0365
業種分類 / 繊維製品
英文社名 / DESCENTE,LTD.
代表者名 / 石本 雅敏
設立年月日 / 1949年3月18日
市場名 / 東証1部
上場年月日 / 1977年3月
決算 / 3月末日
単元株数 / 100株
従業員数 / (単独)225人 (連結)3,541人

デサントは、スポーツウェア大手企業。現在は伊藤忠の子会社。自社ブランドの「デサント」を中心に「ルコック」、「アリーナ」等も多くのブランドを展開する。過去アディダスなども扱い利益の大半を占めていた。英靴ブランド買収。韓国での事業が収益柱となっている。

デサント株式会社の証券コード

デサントの証券コードは「8114」になります。

証券コードとは銘柄コードとも言い、上場企業に割り当てられる4ケタの数字のことを言います。

会社四季報などにも企業名の隣りに証券コードが記載されています。
インターネットを利用して銘柄データを検索するときに、この「証券コード」または「銘柄名」を入力すると企業情報をみることができます。

デサント(8114)の株主優待についてのまとめ

デサントの株主優待は、20%割引券が年2回もらえます。デサントの優待の場合は、数値的に優待利回りが出せませんが、半年の期間中に20%割引が6回も利用できます。また1回の購入上限金額は30万円です。すべて利用して使えば36万円もお得に活用できます。

スポーツ好きな方には嬉しい優待ですね。

スポーツブランド全般言えますが、本気のスポーツウェアになると、残念なことにデザインが・・・と。しかし近年のデサントのデザインは洗練されています。そのきっかけは2012年よりコレクション展開してきた「DESCENT ALLTERRINE」が牽引していますね。水沢ダウンなどが有名で、デサントのアパレルラインとして各セレクトショップなどにも扱われていますし、ナイキやアディダスなどの海外ブランドに、負けていませんよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください