💡最大7,000円相当のPayPayボーナス💡

エポスカードはマイナポイントの還元対象!【2021年4月最新】

エポスカードはマイナポイントが還元される?

2020年6月30日(火)で終了したキャッシュレス消費者還元事業に代わり、2020年9月1日(火)からは「マイナポイント事業」が開始されました。

マルコとマルオの7日間」などお得なセールがあり、年会費無料のおすすめクレジットカード2020にも数えられるエポスカードはマイナポイントの還元対象になるのでしょうか?

この記事ではエポスカードのマイナポイント還元の有無についてまとめました。

エポスカードはマイナポイントの還元対象

早速ですがエポスカードはマイナポイントの還元対象になります。

マイナポイントはエポスカード20,000円分の利用/チャージに対して5,000ポイントが還元されます。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短即日
国際ブランドVISA
付帯機能海外旅行保険,金利0円期間サービス
通常還元率0.5%

エポスカードを今すぐ作る

事業者登録サービス番号

エポスカードの事業者登録サービス番号は、MP0000144になります。

ただし、エポスカード(ゴールド・プラチナ)の場合はMP0000168となります。

2020年8月7日から申込開始中

エポスカードは2020年8月27日からマイナポイントの申込が開始します。

申込方法対応可否申込開始日申込状況の確認方法など
エポスカードアプリ(Android)×
エポスカードアプリ(iOS)×
マイナポイントアプリ2020年8月7日から申込日の利用から
パソコン2020年8月7日から
コンビニのマルチコピー機×
ATM×
マイナポイント手続きスポット2020年8月7日から
店頭でICカード購入×

マイナポイントに登録できるクレジットカード

エポスカード以外にも、マイナポイントに登録できるクレジットカードもあります。

一覧にまとめましたので、気になる方は確認してみてください。

カードマイナポイントの詳細受付開始
イオンカード7,000円相当のWAONポイント還元7月24日〜
三井住友カード5,000円相当のVポイント還元+抽選で10,000円相当9月1日〜
dカード5,500円相当のdポイント還元7月1日〜
楽天カード5,000円相当の楽天ポイント還元7月1日〜
au PAYカード6,000円相当のau PAY残高還元7月1日〜
オリコカード5,000円相当のオリコポイント還元+抽選で7,000円相当のオリコポイント8月末頃〜
東急カード5,000円相当のTOKYU POINT還元9月1日〜

電子マネーチャージでも25%還元

エポスカードはチャージできる電子マネーがありますので、以下の電子マネーにチャージしても25%のマイナポイント対象還元が受けられます。

Suicaチャージできる◯
PASMOチャージできる◯
楽天Edyチャージできる◯
nanacoチャージできない×
WAONチャージできない×

プリペイドカードチャージでも25%還元

エポスカードはプリペイドカードにもチャージできるので、マイナポイント事業の対象となる以下プリペイドカードへのチャージでも還元対象になります。

Kyashチャージできる◯
バンドルカードチャージできる◯
au PAYプリペイドカードチャージできる◯

QRコード決済に紐付けできる

エポスカードはQRコード決済に紐付けすることで、クレジット決済とQRコード決済のマイナポイント還元との二重取りも可能になります。

PayPay登録できる◯
d払い登録できる◯
au PAYチャージできる◯
楽天ペイ登録できる◯
LINE Pay登録できない×

マイナポイントの予約受付中

2021年4月現在はマイナポイントの参加登録を受付している状況です。

マイナンバーカードがある方は手続きを、無い方が早めにマイナンバーカードの発行手続きを済ませましょう。

マイキーIDの設定


マイナポイントの予約はスマホもしくはパソコンでマイナンバーカードを読み取る必要があります。

  1. スマホアプリをインストール
  2. マイナンバーカードの読み取り
  3. 4桁の暗証番号入力
  4. マイナポイントの予約完了(マイキーIDが自動設定)

2020年7月より決済サービスの選択開始

マイナポイントの予約(マイキーID)を終えたら対象の決済サービスを選択するのですが、2020年7月から受付開始となっています。

対象の決済サービスは「マイナポイントとは」で紹介しています。

マイナポイントの継続にも期待

マイナポイント施策の予算は2,500億円ですが効果次第では継続していく可能性も十分にあるでしょう。

消費者としてはお得なものを使い分けていくキャッシュレスリテラシーを身につけて活用していきたいものです。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください