【5/27まで!!】今なら楽天カード入会で8,000㌽❗

転職したいけどやりたい仕事がない人へ。仕事の見つけ方を知って前に進む方法

「転職したいがやりたい仕事が特にない。」という悩みをよく聞きます。
どこにも行き場がなく立ち止まってしまうのは、非常に苦しい状態ですよね。
一歩でも前に進みたいところですが、簡単には見つからないのがやりたい仕事。
一体どのように探していけばいいのでしょうか。
ここでは、やりたい仕事がない人の悩みと、やりたい仕事の見つけ方を紹介します。

転職したいけどやりたい仕事がない人の悩み

まずは、やりたい仕事がないと嘆く人の悩みにはどんな種類のものがあるのかを見ていきます。
自分の悩みの種類を知ることで、やりたい仕事をどう見つけていくのかを考えるヒントになりますよ。

やりたい仕事はないけど今の仕事が嫌だから別の仕事をしたい

今の仕事や会社に対して不満をもっていて、とにかく「嫌だから別のことをしたい」という気持ちです。
目的ややりたいことがあるわけではなく、転職すれば何かが変わることを期待することもあるでしょう。
逃げにも似た気持ちですが、転職を失敗する可能性が高い種類の悩みなので、少し冷静になることも必要です。
やりたい仕事を見つけてから転職しましょう。

やりたい仕事ではないけど不満はない。それでも退屈な日々にうんざり

仕事にも会社にも大きな不満はないけれど、毎日同じ仕事の繰り返しで退屈、と感じることがあるでしょう。
ドラマにでてくるようなキラキラした働き方をイメージしていると、現実を目の当たりにしたときにため息がでることがあります。
この場合は、まだ転職を考えるべき段階ではなく、何が退屈の原因なのかを探っていくことから始めましょう。
退屈の裏に「本当はやりたいこと」が隠れているかもしれません。

やりたい仕事はないけど自分には得意なことがないから転職は無理

友人たちが転職を成功させて自分も転職したいと思うけど、人に自慢できるような得意なことがない、どうせ自分はと、転職を半ばあきらめてしまう人がいます。
得意なことがないというのはビジネスマンに多い悩みですが、得意なことがない人などいません。
自分では気づいていないけれど、人から見たら優れている点は誰にでもあるもの。
自分の中で完結するのではなく、他人の意見を聞いてみることも大切ですよ。

やりたい仕事がないけど前に進むためのやりたい仕事の見つけ方

転職したいけどやりたい仕事がない、その気持ちを抱えたままでは、今の仕事を頑張ることも転職に向けて動き出すこともできません。
とにかく前に進むために、やりたい仕事を見つけたいですね。
ここでは、やりたい仕事を見つける方法を紹介します。

やりたい仕事がないわけではなく知識がないだけ?いろいろな仕事を知る

まずは、自分が知っている職業を書きだしてみてください。
自分にできるかどうかは別にして、とにかく知っている職業を書きだすのです。
そのあと家族や友人に、自分が書いた以外の職種で知っているものはないか聞いてみると、意外と忘れていた職業を教えてくれることがあります。
インターネットで「職種」と検索してみると、自分が知らなかった職種について書かれているサイトなどが山ほどでてきます。

何が言いたいのかというと、「知識不足で選択肢を狭めていないか。」ということ。
自分が一体どれだけ少ない仕事のことしか知らないか、その限られた仕事の範囲内だけで、自分にできることを選んでいないかということを、ぜひ考えてみましょう。
いろいろな仕事を知ることで「こんな仕事もあるんだ。」「これは面白そう。」と思う仕事に出会えることがありますよ。

やりたい仕事とまではいわないけど「けっこう好き」が重要

やりたい仕事は、昔からの夢や憧れなど、すごく好きなことからしか見つからないと思っていませんか?
もちろん、夢や憧れからやりたい仕事が見つかることはありますが、誰にでもそんな大きな夢があるわけではありません。

それよりも、これまで携わってきた仕事の中で「けっこう好きな仕事だった。」「そんなに嫌いじゃなかった。」程度の「好き」の方が重要です。
それは、仕事としてやることもでき、自分が嫌じゃないと思える程度に向かい合えるものだからです。
「好きなことを仕事にする」というと聞こえはいいですが、実際には大好きなことを仕事にするには難しい面もあります。
仕事として本当にやりたいことは、これまで退屈だと思っていた仕事の中にこそ眠っているかもしれませんよ。
天職ではなく適職を探すぐらいの気楽さを持つ方が、長く続けられる仕事に出会えるものです。

やりたい仕事へ近づくには得意なことではなく苦手なことを見つける

自分に何の強みもないと思う人は、得意なことを探すのを一旦やめ、苦手なことを見つけましょう。
得意なことはなくても、苦手なことならすぐに思い出せるという人も多いのではないでしょうか。
苦手で絶対にやりたくない仕事が見つかったら、それ以外が自分の進むべき道です。
つまりは消去法。
数多くある職種の中からやりたい仕事を探すより、絶対できない仕事を除外していく方が早いです。
「そんな方法?」と、どことなくマイナスイメージを持つかもしれませんが、実は非常に効果的な方法です。
各職種で活躍している人の中にも、「できない仕事を消していったらこれが残った。」という理由でその仕事を選び、その道を極めている人も多いのですよ。

やりたい仕事の前提条件を外して仕事そのものを見つめてみる

求人広告を探すとき、給与を真っ先に見るという人も多いのではないでしょうか。
生活の基盤である給与は最終的には確認する必要がありますが、やりたい仕事を本当に探したいなら、一旦横に置いておきましょう。
給与以外にも、勤務時間帯や場所など気になる条件をすべて外して、仕事そのものを見つめてみます。
そうしないと、どうしても条件が先行して仕事内容に目が向かず、結局何がやりたいのかわからなくなりますよ。
条件を外しても気になった仕事は本当にやりたい仕事。
今は同じ仕事でも企業によって給与や働き方がさまざまですから、やりたい仕事の中から条件を満たす企業を探していくのも一つの方法です。

やりたい仕事を探す前に一度今の仕事と真剣に向き合ってみても

特に不満はないけど仕事が退屈という人は、今の仕事と真剣に向き合うときがきています。
退屈の原因が何で、退屈を感じないような工夫をしたのかを考えてみるといいでしょう。
毎日のルーチンワークがつまらないという人は、業務ごとの達成スピードや正確さなど自分なりの目標を決め、とにかく集中して仕事に取り組んでみます。
小さなことでも達成感を感じることができれば、本当は割と好きな仕事に就けていると気づくこともありますよ。
ドラマの世界で見るような華やかな職業に対して、単なる憧れを抱いているだけの場合も。
他人基準で仕事を選ぶよりも、今の仕事で上を目指す方がよほど生き生きと働けるものですよ。

やりたい仕事探しに転職エージェントを使うのも一つ

世の中にどんな仕事があるのか、自分の適性が活かせるのはどの業界かなど、悩み過ぎてよくわからなくなってしまうという人は、転職エージェントを利用して転職活動を始めるのも一つです。
自己分析やキャリアの棚卸方法、適性にあった仕事の探し方など、転職活動において基本かつ重要な転職ノウハウを提供してくれます。
プロの視点から、自分では思いもよらなかった仕事を紹介してくれることもあるので、選択肢の幅が広がります。

やりたいこと仕事がなくてもきっと見つかる!親身に相談にのってくれる転職エージェント

やりたいことを無理に見つける必要はありません。自分にとって新しいことにチャレンジする回数を増やせば、きっとやりたいこと、得意なことが見えてくると思います。
そういう意味で転職というのは良い手段なのではないでしょうか?

転職エージェントを利用すれば、客観的に分析もしてくれますし、非公開求人の紹介もありますので、チャレンジの幅は広がります。
ただ、転職エージェントであればどこでも良いのかといえば、そうではありません。

大手の転職エージェントは担当者によっては営業数字達成のために、半ば強制的に転職を決めてこようとする人がいたりします。一方で中小の転職エージェントだと大手案件や求人数が少なく、物足りない場合があります。
そこで、大手の転職エージェントと中小の転職エージェント、この両方を併用することでそれぞれの強味と弱味を補填しながら、自身のチャレンジする幅を広げるのが肝になるのです。

大手の転職エージェントといえば、リクルート、パーソル、マイナビ、パソナ

大手の転職エージェントといえばこの3社ではないでしょうか。

doda

転職サイトのdoda
サービス種類求人サイト、転職エージェント
非公開求人数13万件超
利用者層20代〜40代
得意業種営業・マーケティング・エンジニア
dodaの特徴
  • 業界最大級の求人数を誇る転職サイト
  • 年収査定やキャリアタイプ診断、合格診断、レジュメビルダーなどのサポートツールが豊富
  • 職種・業界特化のキャリアコンサルタントの徹底サポート
  • キャリアアップを目指す女性の転職支援のサポート強化
  • 若手から中堅層に圧倒的な支持

リクルートエージェント

リクルートエージェント
サービス種類転職エージェント
非公開求人数16万件以上
利用者層20代〜40代
得意領域営業・技術職・事務
リクルートエージェントの特徴
  • 転職支援実績No.1の転職エージェント
  • 業界最大級の非公開求人はなんと16万件以上
  • 中国・東南アジア・インドをはじめとした海外企業への転職案件も多い
  • 新卒や未経験から正社員への転職サポートも充実
  • とりあえず転職を始めてみる人におすすめ

マイナビエージェント

マイナビエージェント
サービス種類転職エージェント
非公開求人数2万件以上
利用者層20代〜30代
得意領域営業・ITエンジニア・ものづくりエンジニア
マイナビエージェントの特徴
  • 全国に配置されたマイナビの法人営業担当が全国の大手上場企業からベンチャー企業までの人事担当者と太いネットワーク
  • 就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」など多岐にわたる人材情報サービスのノウハウを活用
  • 応募書類の添削や面接対策など転職活動をトータルサポートしてくれるキャリアコンサルタント
  • 年収アップやキャリアアップを目指すPMやエンジニアにもおすすめ
  • とりあえずリクルートエージェントと合わせて登録しておくべき転職エージェント

パソナキャリア

パソナキャリア
サービス種類転職エージェント
非公開求人数23,000件以上
利用者層20代〜40代
得意領域営業・事務・管理・エンジニア・技術職
パソナキャリアの特徴
  • 転職者後の年収アップ率は67.1%
  • 取引社数が16,000社以上と転職業界の先駆者だからこその強み
  • 業界特化の専任キャリアアドバイザーが親身に転職活動をサポート
  • 利用者の6割以上が男性だが、最近は女性の転職支援も強化
  • 時間がない方も「スカウトサービス」を使って適した求人通知をもらえる

新しいチャレンジができそうな転職エージェントといえば、ビズリーチ、ワークポート

転職エージェントに画期的なシステムを導入したビズリーチやIT業界、ゲーム業界に強いワークポートだと、これまで出会ったことのなかった企業にめぐりあうチャンスは増えるでしょう。

ビズリーチ

ビズリーチ
サービス種類転職エージェント
非公開求人数11万件以上
利用者層20代〜30代
得意領域IT・ゲーム・デザイン業界、経営・管理・人事
ビズリーチの特徴
  • ビズリーチは完全非公開ハイクラス向け転職サイト
  • 厳正な審査を通過した1,700名以上の一流ヘッドハンターとマッチング
  • 転職成功の秘訣はプレミアムプラン(2,980円+税/月)加入でヘッドハンターからのスカウトに返信してコミュニケーションを取ること
  • 高年収・経営ボードなどのキャリアアップをを望むハイクラス層におすすめ
  • 20代ならキャリトレがおすすめ

ワークポート

ワークポート
サービス種類転職エージェント
非公開求人数65,000件以上
利用者層20代-30代
得意領域IT業界、ITエンジニア
ワークポートの特徴
  • 元々IT業界やゲーム業界に特化した転職エージェントだからこその求人を用意
  • 転職コンシェルジュもIT業界やゲーム業界に精通しているスペシャリスト
  • オリジナル多機能ツール「e コンシェル」を使って求人情報から応募状況、面談予約なども全て一元管理
  • IT業界やゲーム業界でキャリアアップ、職場環境を変えたい人におすすめ

海外勤務にチャレンジできそうな転職エージェントといえばJACやロバートウォルターズ

どうせチャレンジするなら、日本を飛び出して海外勤務はいかがでしょうか?ハイクラスは外資系企業の揉まれて見るならこれらの転職エージェントがおすすめです。

JACリクルートメント

JACリクルートメント
サービス種類転職エージェント
非公開求人数9,000件以上
利用者層30代-50代
得意領域経営・管理職・技術職・専門職
JACリクルートメントの特徴
  • 1988年から転職活動の支援実績は40万人超
  • 高い専門性を備え、業界出身者も多いキャリアコンサルタントはまさに転職のプロフェッショナル
  • 650名ものコンサルタントが直接企業とコンタクトをとり、求人のスペックだけではなく社風や部・課・チームの雰囲気なども伝えられる
  • 外資系や日系大手グローバル企業への転職にも強み
  • とりあえずリクルートエージェントと合わせて登録しておくべき転職エージェント

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズ
サービス種類転職エージェント
非公開求人数2,000件以上
利用者層30代-40代
得意領域外資系・日系グローバル企業
ロバート・ウォルターズの特徴
  • 1985年に英国ロンドンで設立され、世界28カ国の主要都市にオフィスを構えるスペシャリスト人材紹介会社
  • 外資系・日系グローバル企業の転職が最大の強み
  • 800〜2,000万円の高年収案件が多数存在
  • キャリアコンサルタントはチームで対応しますので複数の目で判断されることでより適切な求人紹介に
  • 転職についてのアドバイスや条件交渉がストレートかつビジネスライクな物言いは外資系ならでは

クライスカンパニー

クライス&カンパニー
サービス種類転職エージェント
非公開求人数7,000件以上
利用者層30代-40代
得意領域コンサルティング
クライス&カンパニーの特徴
  • 年収800万円以上のハイクラス求人のみを取り扱った転職エージェント
  • コンサルティングを志望するならクライス&カンパニー
  • 「30代のキャリア転職支援」「国家資格保有者の圧倒的コンサルティング力」「企業との強固なパイプ」
  • 年間100時間を超える研修を2002年より継続しキャリアコンサルタントは高いスペック

やりたい仕事を見つけて転職に突き進もう!

子供の頃は山ほどあったやりたい仕事。
大人になると見つけることは難しいですよね。

社会人の「やりたい仕事探し」は、現実的な視点を忘れずにおこなうことが大切です。
今の仕事と向き合う、世の中にある仕事を知るなどの今やれることをやったら、「割と得意で仕事にもなる」という落としどころを目指して探していくといいでしょう。
夢だけを追いかけるのでも、嫌なことを我慢するのでもなく、バランスの取れた仕事を選ぶことこそが長く続けられるコツです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください