💡PayPayカード×最大7,000円相当💡

ライフカードは即日発行できる?最短発行の手順と届くまでにかかる時間は?

即日発行できないライフカードを最短で作る方法

年会費無料のおすすめクレジットカード2020に数えられるライフカード

ですが、ライフカードは即日発行できるクレジットカードではありません。

そこで、この記事ではライフカードを最短で発行する方法と事前の審査対策についてまとめました。

ライフカードは最短3営業日発行

ライフカードは最短3営業日発行のクレジットカードです。

土日祝日を挟んでしまうと発行まで1週間程度かかることもあります。

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短3営業日
国際ブランドVISA,JCB,マスターカード
割引優待誕生日月はポイント3倍

即日発行できない

ライフカードは即日発行できません。

今日すぐ使いたい方は即日発行できるクレジットカードから選びましょう。

受け取りまでは1週間前後が目安

最短3営業日で発行されたライフカードは、その後カード会社から発送され1週間前後で受け取ることになります。

審査をスムーズに進められるよう最短発行の手順を確認していきましょう。

ライフカードを最短発行する方法

残念ながらライフカードを即日発行することはできませんが、できるだけ最短で手に入れるための作り方をまとめました。

  • STEP.1
    公式サイトから申し込み
    ライフカードの公式サイトから申し込みを進める
  • STEP.2
    ライフカードの国際ブランドとデザインを選択する
    国際ブランドによって選べるデザインが異なります。
  • STEP.3
    基本情報を入力する
    氏名・住所・電話番号などを入力します。振替口座の登録も後々スムーズな受け取りに繋がりますので設定しておきましょう。なお「自動リボサービス申し込み」や「キャッシングの申し込み」は申し込まないほうにしましょう。発行までの審査に時間を要する場合があります。
  • STEP.4
    勤務先/学校の情報を入力する
    勤務先の企業名や住所、直通の電話番号等を入力する(学生の場合は大学/専門学校の情報を入力します)
  • STEP.5
    入力情報の確認・同意をする
    最後にこれまで入力した情報を確認し、同意すれば申し込み完了となります。なお誤った情報を入力して完了させてしまうと審査落ちや規約違反として対応される可能性がありますので焦らずに丁寧に確認してください。
  • STEP.6
    最短3営業日で発行
    ライフカードが最短3営業日で発行され、1週間前後で自宅に届きます。

審査結果

ライフカードの審査結果は1〜3営業日で分かります。

できるだけ早くライフカードを手に入れるには午前中の申し込みがおすすめです。

簡易書留なら本人確認不要

ライフカードは申し込み時に振替口座の登録も済ませれば簡易書留で送られますので、受取時の本人確認が不要、同居者の受け取りが可能になります。

本人限定受取郵便(もしくは佐川急便の受取人確認サポート)で発送されると必ず本人が運転免許証等の本人確認書類を提示しなければいけませんので注意が必要です。

キャッシング枠は0円に

ライフカードのキャッシング枠を希望すると総量規制によって審査時間が長くなり、場合によって収入証明書の提出が求められます。

審査時間を短縮するためにもキャッシング枠は0円で提出しましょう。

ETCカードは後日発送

ライフカードのETCカードはライフカードに同封されませんので、申し込みからお届けまでは約2週間ほどかかります。

ETCカードをすぐ手に入れたい方は、即日発行できるETCカードを用意するセゾンカードのみとなります。

GWやお盆、年末年始は避けよう

ライフカードは郵送で送られてきますので、どうしても配送状況・交通の混雑状況によっては遅延が生じます。

そのため、配送が混雑しやすいGW、お盆、年末年始、その他商戦期は避けて申し込むのをおすすめします。

混雑しやすい時期
  • 3月中旬〜末の新生活期
  • 5月のGW、母の日
  • 8月のお盆
  • 9月のシルバーウィーク
  • 12月の年末年始、クリスマス商戦期
注意
北海道や沖縄、離島も配送の関係で遅れることがあります。配送が制限されるエリアにお住まいの方は、早め早めのお申込みを心がけましょう。

ライフカードの最短発行に必要なもの

ライフカードを最短発行するために必要なものをまとめました。

受取時の確認や手続きもありますので、事前に用意しておきましょう。

即日発行に必要なもの
  • 本人確認書類(運転免許証や保険証)【必須】
  • 振替口座に設定する銀行口座【必須】
  • 銀行印とキャッシュカードもしくは通帳
  • 保護者の同意・承諾書【未成年のみ】

即日発行できるクレジットカード

ライフカードの代わりに即日発行できるクレジットカードを検討している方には、全国どこにいても即日発行しやすい2枚をおすすめします。

カード特徴発行方法
ACマスターカード全国47都道府県に約600ヶ所の受取店舗ACマスターカードの即日発行
三井住友カード最短5分でカード番号発行三井住友カードの即日発行
クレジットカードの即日発行即日発行できるおすすめのクレジットカードまとめ【2023年2月版】

郵送でもすぐ使えるクレジットカード

近くに受取店舗が無い方や営業時間内に足を運ぶのが難しい方は、即時カード番号を発行するものや郵送でも早く受け取れるクレジットカードもおすすめです。

カード発行時間
JCB一般カード最短翌日に自宅に郵送お届け
VIASOカード最短翌営業日発行

ライフカードの審査に落ちないための対策

ライフカードを最短発行する方法

ライフカードを最短で作るには審査に落ちない対策と審査通過率を上げるコツを事前に確認しておきましょう。

学生は作りやすい

ライフカードは学生でも作ることができるクレジットカードです。

学生の場合は収入が審査項目に含まれませんので、在学期間中は人生で最も作りやすい時期と言えるでしょう。

専業主婦でも作れる

収入のない主婦でもライフカードは作れるので安心してください。

ライフカードの申込フォームには以下の記述があり、収入0円でも配偶者がいれば申し込めることが分かります。

ご本人様の年収が0~103万円以下の場合、配偶者様の年収を申告していただければ、その合算金額に基づいて「割賦枠(ボーナス/分割/リボ払いをご利用できる枠)」の審査を行います。 申告内容については当社より配偶者様への確認は行いません。

無職でも作れる

ライフカードは無職でも作れるのでパートやアルバイト収入のない学生や主婦でも申込可能です。

配偶者年収に頼れない方や学校を卒業している方は、無職でも作れる楽天カードなら世帯年収(親の年収等)で申し込めます。

提出年収申込対応カード
配偶者年収楽天カード/イオンカード/三井住友カード/JCB CARD W/セディナカード/エポスカード/セゾンカード
世帯年収楽天カード

未成年は時間がかかる

ライフカードは未成年でも作れるクレジットカードですが、18歳19歳は親権者の同意が必要になるため審査時間が長引きます。

そのため、事前にライフカードに申し込むことは親に伝えておくことで少しでも審査がスムーズに進むようにしておきましょう。

ライフカードの最短発行についてよくあるQ&A

その他に、ライフカードを最短発行するにあたって気になる疑問、よくある質問をQ&A形式でまとめました。

他にも分からないことがあれば、遠慮なくコメント欄からでも聞いていただければと思います。

店頭窓口はある?

ライフカードはインターネット入会しかありませんので店頭窓口はありません。

店頭でクレジットカードを手に入れるなら即日発行できるクレジットカード仮カードの即日発行サービスを検討しましょう。

届くまでに買い物はできる?

ライフカードが使えるようになるのは届いてからになります。

三井住友カードイオンカード即時審査のカード番号発行サービスを提供しておりますので、手元にカードがなくてもオンラインショッピングやApple Payなどのスマホ決済を通して利用できます。

再発行はどのくらいで届く?

ライフカードを紛失したときは、再発行に1週間から10日かかります。

ライフカードを最短発行してクレジットカードを手に入れよう

急ぎでライフカードが欲しい方は、この記事で紹介した方法で申し込めば、最短で発行することができます。

ただし、ライフカードより早く作れるクレジットカードもありますので、今すぐにでも作れるクレジットカードが欲しい方は参考にしてください。

クレジットカードの即日発行即日発行できるおすすめのクレジットカードまとめ【2023年2月版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください