1等は1,000%!PayPayジャンボ開催中💕

Paidy(ペイディー)とは?特徴や使い方まで徹底解説

Paidy(ペイディー)

Paidy(ペイディー)は株式会社Paidyが運営する決済サービスの総称です。

この記事ではPaidy(ペイディー)とは何かを把握できるようにPaidy(ペイディー)の基本的な特徴やメリットを中心に書いていきます。

Paidy(ペイディー)とは?

Paidy(ペイディー)は冒頭でもお伝えしたように株式会社Paidyが運営する決済サービスです。

対象の店舗での支払いを翌月へ遅らせられることができます。つまり商品購入時にお金やクレジットカードがなくても、商品を購入でき、支払いは給料日後の翌月にずらせられるのです。

Paidy(ペイディー)は利用手数料が無料

Paidy(ペイディー)の最も優れている店は、利用手数料が無料で支払いを遅らせられる点です。

例えばZOZOTOWNのツケ払いも支払いを遅らせられますが、手数料が300円+税かかってしまいます。

Paidyも最大5%還元|キャッシュレス消費者還元事業

Paidyのキャッシュレス消費者還元事業

Paidyもキャッシュレス消費者還元事業に登録された決済事業者なので、対象店舗で最大5%還元になります。

SHOPLISTを始めキャッシュレス消費者還元事業の対象店舗も増えておりますので、Paidyが使えるお店で活用しましょう。

事業名キャッシュレス・消費者還元事業(消費者ポイント還元事業)
実施期間2019年10月1日(火)〜2020年6月30日(火)
対象決済対象店舗でキャッシュレス消費者還元制度に登録された決済サービスを利用
ポイント還元率中小企業・小規模事業者が運営する店舗:5.0%
コンビニなどのフランチャイズチェーン店舗:2.0%

Paidyはキャンペーンも開催中

Paidyは2019年11月15日(金)に5周年記念キャンペーンを開催したりとキャンペーンも定期的に更新されております。

おすすめのQRコード決済でも大きなキャンペーンが毎月のように開催されておりますので、1人の消費者としてはPaidyに限らず、様々な決済サービスやキャンペーンを使い分けていくキャッシュレスリテラシーを身につけていきたいものです。

注目Paidy(ペイディー)のキャンペーン【2020年1月最新】

Paidyの使い方


Paidyは携帯電話番号とメールアドレスだけでカンタンに利用することができます。

  • 手順1
    対象ショップでPaidy翌月払いを選択
    対象ショップの支払い方法で「Paidy翌月払い」を選択します。
  • 手順2
    メールアドレスと携帯番号を入力
    受信可能なメールアドレスと携帯電話番号を入力します。
  • 手順3
    認証コードの入力
    Paidyから届くショートメール(SMS)記載の4桁の認証コードを入力します。
  • 手順4
    支払回数の選択
    分割払いに対応している店舗だと一括払いまたは分割払いの支払い方法を選択します。
    一括払いのみのお店だとこの選択フローはありません。
  • 手順5
    決済完了
    支払いが完了です。
    後日支払いに関する案内が届きますので、忘れずに支払いを行ってください。

Paidyは会員登録不要

Paidyはクレジットカードのように氏名・年収・勤務先等の情報入力が不要で、しかも年齢制限もありません。

手軽に後払いを利用できるのがPaidyのメリットなのです。

Paidyの支払い期限

Paidyの支払いに関する案内は毎月1日〜3日の間に請求メール(SMS・Eメール)に届きますので、10日までにコンビニまたは銀行振込で支払いを完了させなくてはいけません。

口座振替を登録している方は、毎月12日(金融機関休業日の場合は翌営業日)が引き落とし日となります。

支払い方法支払期限支払い手数料
コンビニ払い毎月10日まで356円(税込)
銀行振込毎月10日まで金融機関所定の振込手数料
口座振替毎月12日(金融機関休業日の場合は翌営業日)無料

口座振替なら手数料が無料

3種類ある支払い方法の中で口座振替であれば手数料無料で利用できます。

口座振替の手続きも全てオンライン完結となり、印鑑や身分証明書の記入・アップロードも一切不要です。

Paidyを利用するなら口座振替の登録を早めに終わらせておきましょう。

Paidy(ペイディー)は分割払いも可能

Paidy(ペイディー)は3~36回の間で、分割払いにも対応しています。分割払いは15,000円以上の買い物で対応可能で、実質年率15.0%の手数料がかかります。

支払い回数手数料率10,000円あたりの手数料
32.51251円
128.31831円
3624.82,480円

Paidy(ペイディー)が使えるお店

Paidy(ペイディー)は加盟店のネットショップであればどこでも利用できます。主に以下のネットショップです。

  • Amazon
  • ラクマ
  • SHOPLIST
  • BUYMA
  • Live shop!
  • エアトリ
  • DMM.com

加盟店も非常に増えてきているので、さらに詳しく見たい方はこちらで検索してみてください。

Paidy(ペイディー)が使えないお店

Paidy(ペイディー)で加盟店登録していない店舗では利用できません。

Paidy(ペイディー)の今後に期待

Paidy(ペイディー)はいま手元にお金がなくても商品の購入が可能になる後払い決済サービスです。サービス開始からユーザーも加盟店数も堅調に伸びてきているので、今後の拡大にも期待です。。

消費者としてはPaidy(ペイディー)に限らずさまざまな決済サービスやキャンペーンの中でお得なものを使い分けていくキャッシュレスリテラシーを身につけていきたいものです。

NO CASHLESS NO LIFE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください