【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

プロントの株主優待の内容とは?お得な使い方〜買取情報まで解説

プロントの株主優待の内容とは?お得な使い方〜買取情報まで解説
プロントはお昼にはコーヒーやパスタ、夜はソーセージやお酒を楽しめるカフェ・バーを展開しているチェーン店ですが、プロントには株主優待券はあるのでしょうか?そこでこの記事では プロントの気になる株主優待と活用方法についてまとめてみました。

プロントの株主優待の内容について

プロントの株主優待の内容とは?お得な使い方〜買取情報まで解説
プロントの株主優待の内容についてですが、結論から言うと、プロントの株主優待は残念ながらありませんでした。

プロント(PRONTO)を運営している「株式会社プロント」は、CAFFE SOLARE、IL BAR、espressamente illy、Di PUNTO、È PRONTOなどもチェーン展開しており知名度も大きいですが、上場していないため優待制度はありませんでした。また、親会社の株式会社サントリーHDも株主優待制度も実施していませんでした。
 

プロントの株主優待券の買い方:一般編

プロントの株主優待制度は残念ながらありませんでしたが、ここでは一般的な株主優待券の買い方を説明しておきます。

まず、欲しい株主優待券を発行する企業の株主になる必要があるため、証券講座を開設する必要があります。

  1. 証券口座を開設する
  2. 〇〇の株式を〇〇株以上購入
  3. ◯月の権利確定日(翌日)まで株を保有する
一般的には株を購入して権利確定の日に株主としての権利があれば優待をもらうことができます。つまり年間でたった1日だけの株主でも株主優待を受けることができます。

株主優待の権利確定日は各企業で決まっていますので、事前に各企業のサイトや証券会社などでも発表されていますので調べておきましょう。

プロントの株主優待券を金券ショップでの買う方法

プロントの株主優待制度を実施していないため、金券ショップでの取り扱いもありません

株主優待券には、QUOカードや優待割引券などは金券ショップでも人気があります。最寄りの金券ショップの店舗またはオンラインショップで他社の優待券を探してみましょう。ただし、常にお目当の優待券が売られているわけではなく人気の優待券は売り切れてしまします。優待券は各株主に送付後1、2ヶ月が最も多くあると考えられますので、タイミングをみて購入しましょう。

注意
ただし、商品券などの金券は古物営業法において規定されていますので、許可を得ている古物商(金券ショップも古物商です)なら取引可能ということになりますので注意してください。

株主優待の権利確定月とは?

株主優待の権利確定月とは、株主権利がもらえる権限が確定する月のことをいいます。

権利確定日に株主として名簿に記載されることにより、「株主優待」や「配当」、「株式分割」などの権利を得られる日のことです。 一般的には3月・9月が多いですが、企業により異なります。

権利付き最終日
株式は購入したその日から株主になれるわけではなく、企業から株主としての権利を得るには権利確定日を待つ必要があります。また、株を買ってから3営業日という期間が求められます。このような権利確定日の3営業日前の日のことを「権利付き最終日」と呼びます。権利確定日の直近で株価が高騰しがちですから、購入の際は十分注意しましょう。

株主優待の優待回数とは?

株主優待の優待回数とは、権利確定月が年に2回ある企業はこの2回のタイミングで、保有している株に応じて株主優待が贈呈されます。

株主優待の中でも商品割引券などは、利用上の注意することがあります。それは有効期限があるものが多いということです。有効期限は企業によって様々ですが、半年間とか1年間といったケースが多いようです。また、現金との引き換え、お釣りが出ないものがほとんどなので注意しましょう。

プロントを運営する株式会社プロントの会社概要

株式会社プロントコーポレーション
設立 / 1988年2月
代表者 / 代表取締役社長 竹村典彦
資本金 / 1億円
売上高 / 263億円(2017年12月)
総店舗数 / 327店(2017年12月)
事業内容 / 企画・運営・経営・及びフランチャイズ展開とコンサルティング
プロントは、1988年2月1日にサントリーとUCC上島珈琲が共同出資しとして設立されました。第1号直営店は東京都中央区銀座に出店された。1995年2月1日にブレスから現在の社名に変更した。

プロントの株主優待券をメルカリやヤフオクで売ってもいいの?

プロントの株主優待はありませんが、一般的にヤフオクで売られていますが…注意が必要です。

注意
割引優待券などは「メルカリ」では以前まで株主優待券の取引がされていましたが、規約変更があり取引が禁止されました。また、「ヤフオク」などのネットオークションがありますが、株主優待券は「有価証券」とみなす考え方もあります。
現在ではヤフオク!やメルカリなどでは個人間の株主優待取引を規約で制限している流れなので個人間取引は手を出さないほうが無難だと思います。

プロントの株主優待についてのまとめ

現状ではプロントの優待制度は残念ながらありませんでしたが、プロントにはお得に活用できるサービスがあるので、そちらでお得に活用することができます。

  • プ活アプリ…お得ですぐ使えるクーポンがもらえる。
  • プロン党Edy-楽天ポイントカード…いつでもドリンクが10%割引の価格。楽天ポイントも貯まり、ハイボールやグラスワインが1.5倍にグレードアップになるごひいき特典があります。

また、金券ショップなどでは他社の優待券の取り扱いがありますので、最寄りの金券ショップの店舗やオンラインショップなどをチェックしてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください