【8月26日まで!!】楽天カード8,000ポイント入会特典✨

オリコカードの締め日【2019年】請求金額が反映されるタイミング

オリコカードの締め日

「オリコカードの締め日っていつだったっけ?銀行にお金を入れておかなくちゃ」
買い物や諸経費等で出費が重なり、翌月の支払いが気になる方も多いのではないでしょうか?

しかし、
・オリコカードの締め日がいつか分からない
・締め日の金額とズレがあるのはなんでだろう
・給料日がと締め日を合わせたいから変更したい
など確認したいこともあるでしょう。

そこで、この記事はオリコカードの締め日とよくある疑問についてまとめました。

正しい締め日を把握して、余計な遅延損害金を支払わないよう気をつけましょう。

オリコカードの締め日

まず、オリコカードの正しい締め日について把握しましょう。

オリコカードの締め日は毎月月末となります

締め日利用期間引き落とし日
月末前月の1日から月末まで翌月27日

ボーナス払いの締め日

通常の締め日は一括払いや分割払いなどに適用されますが、ボーナス払いの締め日は異なります。

オリコカードの場合は、ボーナス払いの利用期間によって締め日や引き落とし日が異なりますので気をつけましょう。

ボーナスタイプお取扱期間引き落とし日
夏のボーナス2月~6月6/27・7/27・8/27
冬のボーナス8月~11月12/27・1/27

締め日が土日祝日の場合

オリコカードの締め日は土日祝日、金融機関の休業日など関係ありません。

ゴールデンウィークや年末年始でも締め日は毎月決まった日になりますので、支払いをさらに遅らせたい方は締め日の翌日にオリコカードを利用することをおすすめします。

なお、引き落とし日については土日祝日や連休、金融機関の休業日の影響を受け翌営業日引き落としとなります。

締め日と引き落とし日の違い

ここで締め日と引き落とし日についてその違いをしっかり理解しておきましょう。

締め日とは翌月の支払い対象となるオリコカード利用分の受付最終日のことで、それから約10日間で支払い金額の仮確定が行われ、引き落とし日に支払われます。

締め日は次回の支払金額が決まる日でもありますので、支払い計画や家計のやりくりの参考になるでしょう。

締め日次月の支払い金額が決まる日
※実際は締め日後に支払金額が変更することがあるため仮の請求金額となる
引き落とし日引き落とし口座から請求金額が支払われる日

支払いの延滞回避策!最大30日間金利0円の即日発行クレジットカード

「オリコカードの締め日がズレて次月の請求金額が思ったよりも大きくなってしまった……汗」

オリコカードの遅延損害金は年率14.6%(キャッシングなら年率20.0%)を乗じた額になりますので、支払いがきつい、厳しい方は金利0円期間のあるキャッシング利用をおすすめします。

消費者金融に抵抗がある方は、即日発行ができるACマスターカードを検討してみましょう。

受取店舗は全国600以上(2019年5月20日現在)で即日利用可!30日間金利0円で利用可能
年会費無料
申込資格20歳〜69歳
発行時間最短30分審査
国際ブランドマスターカード
消費者金融もおすすめキャッシングするならどこがおすすめ?キャッシングを比較してみました

オリコカードの締め日後の請求金額と実際の利用金額が違う理由

先月オリコカードを使った利用明細を残していたり家計簿を付けている方で、締め日後の支払い予定金額と実際の利用金額にズレがあって不安になった方はいらっしゃいませんか?

実は「締め日で決定される支払い金額は、実際の買い物のタイミングとズレることが往々にしてある」のです。

その理由についてはクレジットカードの仕組みについて少し説明なければいけません。

オーソリと売上請求と締め日の関係

締め日にまとめられる金額はカード会社に届いたオリコカードの売上請求データが対象となります。

例えば、お店でオリコカードを使うと下記のフローを経てカード会社に売上請求データが届きます。

  1. オリコカードを使う
  2. オーソリが行われる
  3. 商品を受け取る
  4. お店が売上請求データをカード会社に送信する
  5. カード会社が売上請求データを受け取る

特にインターネットショッピングは売上請求をするタイミングが商品発送後というルールがありますので商品発送が遅れると締め日と利用分のズレの原因になりやすいのです。

2019年のオリコカード締め日一覧

2019年のオリコカードの締め日と支払日も一覧にまとめておきましたので事前に確認しておきましょう。

締め日支払日
1月31日2月27日(水)
2月28日3月27日(水)
3月31日5月7日(火)
4月30日5月27日(月)
5月31日6月27日(木)
6月30日7月29日(月)
7月31日8月27日(火)
8月31日9月27日(金)
9月30日10月28日(月)
10月31日11月27日(水)
11月30日12月27日(金)
12月31日2020年1月27日(月)

ゴールデンウィークの注意点

締め日は休日に関係ありませんが、引き落とし日は長期休暇の影響をもろに受けます。

2019年のゴールデンウィークは10連休でしたので、4月27日払いの方は5月10まで支払日が延長されました。

支払いが遅れるメリットはありますが、その間は限度額に空きが出ないというデメリットもあることは忘れずに覚えておきましょう。

年末年始の注意点

年末年始もゴールデンウィークと同様に注意が必要です。

2019年の年末は恐らく12月28日(土)から始まり、年始は2020年1月6日(月)からになると思われます。

9連休となりますのが、オリコカードの締め日が月末の方は引き落とし日は1月27日になります。

オリコカードの締め日に関するよくある質問

最後にオリコカードの締め日に関するよくある質問をまとめました。

この記事で解決できなかったことがあれば、遠慮なく記事下のコメント欄より投稿していただければ回答いたします。

締日後の支払い予定金額を確認する方法は?

先ほども説明したとおり、オリコカードの締め日後の金額と実際の利用金額に差が出ることがありますので、必ず引き落としの予定金額は目視でチェックしておくことをおすすめします。

オリコカードは公式アプリを出しておりますので、次月の支払金額や今月の利用分の支払予定付きなどを定期的にチェックしておくと良いでしょう。

なお、オリコカードの会員ページである「Orico Card THE POINT」にログインすれば、いつでも「お支払い予定額照会」で確認することもできます。

締め日は変更できる?

オリコカードの締め日は変更できません。

支払いまでに入金が難しいようでしたら、リボ払いや分割払いを検討しましょう。

オリコカードの締め日後は必ず請求金額を確認しよう

オリコカードで延滞にならないためにも、必ず翌月支払い金額とそれぞれの利用分の支払予定月を確認する習慣を身につけましょう。

まずは1週間、毎日オリコカードのアプリかマイページを見続ければ自然を見る癖が付きますのでおすすめです。

オリコカードの基本情報

年会費永年無料
申込資格18歳以上
発行時間最短8営業日
国際ブランドマスターカード
最大8,000ポイント入会キャンペーン
  1. 新規入会で1,000オリコポイント
  2. キャンペーン期間中に10万円以上の利用&6つの条件クリアで5,000オリコポイント
  3. マイ月リボの新規登録&10万円以上の利用で2,000オリコポイント
Orico Card THE POINTの特徴
  • 入会後6ヶ月間はポイントが2倍
  • オリコモール経由なら最大17.5%還元のネットショッピングに!
  • ETCカードの発行手数料&年会費無料
  • 電子マネーiDとQUICPayのダブル搭載
  • 貯まったポイントはAmazonギフト券はじめ好きなポイントや優待券にリアルタイム交換

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください