【平成最後🌅】楽天カードの8,000ポイント入会特典🚀

アコムACマスターカードを自動契約機(むじんくん)で手続きしクレジットカードを受け取るための方法を解説

自動契約機(むじんくん)

数あるクレジットカードの中でも一定の人気を誇る「アコムACマスターカード」。このACマスターカード、実は消費者金融のアコムが発行しているカードなため、アコムのキャッシング契約の際に用いられる自動契約機(むじんくん)で発行することができるんです。

今回は自動契約機(むじんくん)でACマスターカードを発行するための方法をご紹介していきます。ACマスターカードを即日発行するためには必ず必要になる手順ですので、ぜひ覚えていってください。

 

自動契約機(むじんくん)で受け取れるクレジットカード!アコムACマスターカードって?

ACマスターカード
ACマスターカード
年会費ポイント還元率発行スピード
無料なし最短即日
海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険ショッピング補償
なしなしなし
発行資格電子マネーETCカード
20才以上で安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方なしなし

まず最初にACマスターカードについての基本情報を押さえておきましょう。

ACマスターカードは冒頭でもお伝えした通り、消費者金融のアコムが発行するクレジットカードで、現在消費者金融が発行母体となっているのは、このACマスターカードだけです。

国際ブランドは名前にある通りマスターカードで、年会費は無料です。

基本的な情報としてはこれぐらい押さえておけば大丈夫でしょう。

参考アコムACマスターカードを申し込み前に即日発行のメリットや独自の審査基準を徹底解説

 

クレジットカードが受け取りできる自動契約機(むじんくん)について

自動契約機(むじんくん)についても簡単に説明しておきます。

昔軽快なCMの音楽でもお馴染みでしたが、アコムのキャッシング契約の際に利用する自動契約機のことです。

1000台を超える台数が全国に設置されているため、非常に利用しやすいインフラであると言えるでしょう。

ただし今回記事で紹介するアコムACマスターカードの発券機付きの自動契約機(むじんくん)は612箇所で全ての自動契約機(むじんくん)でクレジットカードの発券を行ってるわけではないので注意しましょう。

それでも年々アコムACマスターカード を受け取れる自動契約機(むじんくん)は増えています。

 

自動契約機(むじんくん)でアコムACマスターカードを作るための手順

ではここからは実際に自動契約機(むじんくん)を利用して、ACマスターカードの発行を行う手順を説明していきます。

かなり細かく説明していますが、最後まで目を通していただきたいと思います。

最寄りの自動契約機(むじんくん)に向かう

まずは最寄りの自動契約機(むじんくん)に向かいましょう。

アコムのホームページでは、全国の自動契約機(むじんくん)設置場所が検索できるようになっているます。

自宅なり会社なりから最も近くて行きやすい自動契約機(むじんくん)の場所を検索してから向かうと、時間のロスも少なくなるでしょう。

先述したようにACマスターカードが発券可能な自動契約機(むじんくん)を選択して調べることをお忘れなく。

アコムACマスターカードの申し込みはwebで済ませてておこう

今は自動契約機(むじんくん)に向かうところから説明を始めましたが、実は申し込みをするタイミングというのは2つあって、1つは「自動契約機(むじんくん)に行く前にwebで申し込みを行っておく」というもの。

そしてもう1つは「自動契約機(むじんくん)に着いてから、現地でオペレーターの方とやりとりしながら申し込みを行っていく」というものです。

どちらの方法でも構いませんが、自動契約機(むじんくん)に行く前にwebで申し込みを済ませておいたほうが、移動時間中に審査などを済ませてしまえて時間的に効率がいいことが多いです。

特別な事情などが無い限りはあらかじめ申し込みをすませてから、自動契約機(むじんくん)に向かう方法をオススメします。

今回の説明は事前に申し込みを終えて、審査も通過したという場合で話を進めさせていただきます。

 

アコムACマスターカードの発行手続きの開始する

いざ自動契約機(むじんくん)まで到着したら、カードの発行手続きを開始しましょう。

画面上の案内に従って操作を続けていきます。

電話番号などを入力することになりますが、そんなに難しい操作があるわけではないので安心してください。

途中で分からなくなったとしても、オペレーターの方に質問をすることができるので安心です。

アコムACマスターカードの必要書類・本人確認書類の提出

画面上の案内に従って操作を続けていくと、本人確認書類の提出を求められます。

自動契約機(むじんくん)にはスキャナーのような装置が付いており、その装置を用いることで本人確認書類を読み込んでくれるので、指示された通りに提出します。

読み込みには時間がかかる場合が多いので、取り出してもいい旨の案内があるまでは書類を取り出さないようにしましょう。

アコムACマスターカードの本人確認書類には何が使える?

ここで本人確認書類として使える書類について触れておきましょう。

本人確認書類として一番確実なのは運転免許証です。

免許証の交付を受けているようなら、免許証を提出すればOKです。

免許証の交付を受けていない場合は、健康保険証かパスポートを本人確認書類として用いることができます。

ただし本人確認書類に記載されている住所と現住所が違う場合は、公共料金や社会保険などの領収書や納税証明書といった、現住所を確認できる書類も併せて提出する必要があります。

自動契約機(むじんくん)に行ってから住所が違うことに気づいても遅いので、本人確認書類の記載住所はあらかじめ確認しておいたほうがいいでしょう。

参考アコムACマスターカードの必要書類は用意した?申し込み前に注意点と一緒に確認しておこう

自動契約機(むじんくん)で書類確認中にオペレーターから内容確認

本人確認書類を読み取ってからしばらく経つと、突然オペレーターの方のほうから話しかけてきます。

今まではこちらが困った時などに助けてくれる役割でしたので、突然話しかけられるとびっくりするかもしれません。

心構えをしておきましょう。

オペレーターの方からは氏名や住所など、申し込んだ情報に関しての確認を口頭で行われます。

その様子もカメラでチェックされていますので、挙動不審にならずに受け答えしましょう。

自動契約機(むじんくん)でオペレーターが注意喚起

だいたいの場合この内容確認が終わった後に、自動契約機(むじんくん)に備え付けてあるパンフレットを手に取って見るように言われます。

そこにはクレジットカードにまつわる各種犯罪が載っており、今回カードを発行するのは以下のようなものに当てはまっていないか、という確認を受けることになります。

アコムACマスターカードの申し込みは名義貸しではないか?

まず1つ目は「名義貸し」という犯罪です。

「自分はクレジットカードを作れない。○○万円払うから代わりに君に作ってもらって、そのカードを私に渡してくれないか」というような怪しい勧誘文句で人にクレジットカードを作らせます。

他人に頼まれて代わりにカードを作ったとは言え、そのカードの名義はもちろんあなたです。

何かあった時の全責任はあなたが負うことになります。

リスクが大きすぎますし、そもそも犯罪ですので名義貸しは絶対に行わないようにしましょう。

アコムACマスターカードをショッピング枠の現金化に使わないか?

次は発行したクレジットカードのショッピング枠を現金化に使わないかということです。

クレジットカードには買い物を行うためのショッピング枠と、キャッシングを行うためのキャッシング枠が設定されます。

このうちショッピング枠を、換金目的で利用することを「ショッピング枠の現金化」と呼びます。

具体的には、業者に指定された商品をクレジットカードで購入して、その商品を業者が現金で買い取ることによって、クレジットカードの持ち主が現金を得ることができるという手口です。

一時的に現金を得ることができたとしても、後々購入した商品の支払いが待っているわけですし、最近ではカード会社も業界をあげてショッピング枠の現金化を行わないようにPRしています。

こちらも先ほどの名義貸し同様に、絶対に行わないようにしましょう。

おじさん
ショッピング枠の現金化はカード会社の利用規約違反じゃ!強制解約(退会)されたり、残金を一括請求されることもあるのでやってはならんぞ!

アコムACマスターカードの契約を誰かにお願いされたわけではないか?

最後は「名義貸し」に似ていますが、知り合いから「私の代わりにカードを作ってほしい」と頼まれて作るということです。

頼まれる相手が今までに接点のない知らない人か、知り合いかが違うだけで、これも紛れもない「名義貸し」になります。

知り合いから頼まれたとしても代わりにクレジットカードを発行してはいけません。

アコムACマスターカードのカード暗証番号の設定

オペレーターからの内容確認が終わり、注意喚起も問題が無ければ実際に発行するカードの暗証番号を設定することになります。

設定した暗証番号は絶対に忘れないようにしておきましょう。

アコムACマスターカードの暗証番号に使えないのはどんな番号?

ここで注意しておきたいのは「携帯電話番号の下4ケタ」や「誕生日」といったような、推測されやすい番号は暗証番号としては利用できないということです。

「1111」や「0000」も同様に推測されやすいということで利用できません。普段そういった暗証番号の設定の仕方をしている人は注意が必要です。

アコムACマスターカード契約内容通知書を確認

クレジットカードの暗証番号を設定して2~3分経つと、「契約内容通知書」という書類が発行されますので、目を通しましょう。

確認して問題が無ければ画面の指示に従って進んでいきます。

自動契約機(むじんくん)にて無事クレジットカード発行

契約内容通知書受け取りから2~3分で、ACマスターカードが発行されます。

カードに表記されている内容に不備がないかどうかを確認できたら、無事カード発行終了です。

契約スペースから出る前にオペレーターの方が声をかけてきますので、何か質問がある場合はこの機会に聞いておきましょう。

 

自動契約機(むじんくん)でクレジットカードのアコムACマスターカードを即日発行するための注意点

以上が自動契約機(むじんくん)でアコムACマスターカードを即日発行するための手順になります。

最後に、上記した手順で即日発行を行う際の注意点についてお話ししておきます。

自動契約機(むじんくん)の営業時間は基本的に22時まで

それは、自動契約機(むじんくん)が営業しているのは店舗にもよりますが、基本的には夜22時までだということです。

仕事帰りに契約をしに行っても時間的には十分余裕があるかとは思いますが、契約スペースで他の人が先に契約を行っていたりすると、待ち時間が発生してしまいます。

確実に即日発行を行いたい場合には少なくとも閉店2時間ぐらい前には自動契約機(むじんくん)に行っておきたいところですね。

つまり申し込みは3時間前くらいまでに余裕を持って済ませておきましょう。

 

アコムACマスターカードを自動契約機(むじんくん)で受け取るためのまとめ

最後の注意点も含めて、自動契約機(むじんくん)でACマスターカードを即日発行するための手順についてお分かりいただけたでしょうか。

自動契約機(むじんくん)での操作は分からなかったらオペレーターの方に聞くことができるので、つまったりとまどったりすることはほとんどありません。

ただ、必要書類を忘れたりしてしまった場合はさすがにオペレーターの方でもどうすることもできませんので、事前準備をしっかり行ったうえで、自動契約機(むじんくん)に向かうようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください